あなどれない!カーテンで風水運気アップ

風水にカーテンを活用しよう

風水は各方角に相性の良い色があります。各方角の部屋の利用目的によって基本的な運気アップを司る陽の気が変わってきます。また、運気アップをしたいのか強すぎる気を鎮めたいのかと、目的によっても使う色が変わってきます。
風水をするにあたり、大掛かりな家具の移動や相性の良いアイテムの購入などは、なかなか手が出しにくいものです。
そのような場合は、カーテンやカフェカーテンを活用し風水を始めることができます。

 

まずは、家の中心から見た各部屋の方角を確認します。その部屋に窓があれば、カーテンを相性の良い色に取り替えます。
窓がない部屋でも、例えばカーテンをタペストリー風に壁に吊り下げ、裾を広げて留めたりします。壁紙を変えなくても相性の良い色のセッティングができます。カーテンの長さや、どのように広げるかなどは、ご自分で色々とアレンジしてみると良いと思います。

 

また、セッティングしたカーテンにポストカードなどをピンで留めたりして楽しむ事ができます。ポストカードの絵柄の色も、その方角の相性の良い色にします。部屋に窓がなかったり、窓が方角に向いていない場合は、このような方法で活用することができます。

 

カーテンに、こだわりを持っている方やオーダーの高価なカーテンが好きな方には不向きな活用方法です。が、カーテンを季節ごとに取り替えたり、ご自分の気分転換に取り替えたりと、気軽に取り替えるのが好きな方には向いています。

 

カーテンの風水上の目的とは

窓からも様々な陽の気と陰の気が流れ込んできます。

カーテンは、その陽の気の流れを調節します。風水にとって、太陽の光である自然光は大切なものです。ただし、あまりに強い日差しは陽の気が強すぎバランスが崩れます。ほどよく、ご自分が気持ちが良いと感じる日差しに調節すると良いです。

 

また、陰の気を遮断する目的もあります。カーテンを閉める事で、陰の気が部屋に流れ込むのを遮断します。ただし、陰の気を遮断したいと遮光カーテンを使うのは良くありません。遮光カーテンは、大切な自然光である陽の気も遮断していまいます。

カーテンは、風水の観点から重要なアイテムになります。ただし、日中もレースのカーテンを閉めておくというのは、お勧めしません。朝には、カーテンを全て開けて換気をします。レースのカーテンなどは、換気をしてから閉めることを、お勧めします。夜の間に、よどんだ空気を入れ換えることで新たな陽の気が流れ込みやすくなります。

外が暗くなる前に、カーテンを閉めてください。日中に流れ込んだ陽の気をとどめておくようにします。
Fotolia_78675316_Subscription_Monthly_M

東向きの窓のカーテン

太陽の昇る東は、情報が入ってくるので向上心を高めたり、やる気を起こさせるといった活力に関係する運気を司ります。健康運も東が司ります。東は、木になりますので天然素材のコットンなどと相性が良いです。相性の良い色は、水色や青です。
天然素材の生地で、水色や青系の爽やかな色を選ぶと良いです。

西向きの窓のカーテン

西は金運や商売繁盛など、お金にまつわる方角です。黄色をメインに白を組み合わせると、いっそうの運気アップに繋がります。派手な黄色は避けて、淡い黄色を選ぶと良いです。黄色よりのベージュ系とも相性が良いです。
また、金色や銀色とも相性が良いです。おしゃれな雰囲気にしたい、ゴージャス感を出したいなどの時は、金銀の糸が織り込んであるカーテンを選ぶと良いです。

南向きの窓のカーテン

太陽の光が差し込む南は、美性や知性を司ります。美性や知性の運気が上がる事で、人気運や社交性に関係してきます。南は火の方角ですので、燃やすという作用があります。陰の気を燃やす、悪いものを燃やすといわれています。ただし、火の作用が強すぎると陽の気まで燃やしてしまいます。
火の作用のバランスをとるために、落ち着いた寒色系の色を選ぶと良いです。
なんとなくイライラするとか落ち着きがない時は、自然の色に近いグリーンの天然素材のコットンを選ぶと良いです。木と相性が良いので、木である天然素材とグリーンで強すぎる陽の気を静めます。
また、南に赤色のカーテンは火の作用が強くなりすぎるので、避けてください。

北向きの窓のカーテン

北は、恋愛運などの情愛に関する運気を司ります。親子の情や、信頼関係といった情愛です。北は寒いとか暗いとかのイメージがありますが、風水の観点からみると心を落ち着かせ休ませる作用があります。水を司る方角ですので、暖色系の温かみのある色でバランスをとります。水に反する火である赤色は、相性がよくありません。暖色系でも赤色は避けてください。赤色を使いたい場合は、ワインレッドやローズレッドなど落ち着いた赤系を選ぶと良いです。
恋愛運をアップしたいなら、迷わずピンク系を選びます。コーラルピンクや淡いベビーピンクやローズピンクなども相性の良い色です。濃いショッキングピンクは、自己主張が強くなりすぎるので避けてください。

家の全体を考えたバランスは!?

風水は、方角ごとに司る運気や相性の良い色が決まっています。
風水の観点から各部屋のカーテンをコーディネートしていきますが、家を外から見た時に各部屋のカーテンの色が様々という事になりかねません。方角ごとに相性の良い色を選ぶのは大切ですが、これでは逆に景観的にはアンバランスになってしまいます。
そのような時には、土にあたるベージュで統一されると良いです。ベージュは、どの方角にも相性の良い色でバランスがとりやすい色です。

ライターの最新記事

    • 風水
    • 2017/1/13

    風水の八掛鏡とは

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

    • 風水
    • 2017/1/13

    風水の八掛鏡とは

あなたにおすすめの公開占い

ページ上部移動する