モチーフから見る風水は

モチーフと風水の関係

開運グッズなど、たくさんの動物のモチーフがあります。
招き猫などは、その代表格でしょう。お客様商売をしているお店には、結構飾ってあります。千客万来として左手を上げている招き猫、金運や幸運を運んでくるとして右手を上げている招き猫などあります。

カエルは、金カエルや人カエルなどといわれています。中には多少こじつけのような話もありますが、昔からよくいわれていることには先人の知恵が詰まっていると思い、耳を傾けてみるのもよいのではないでしょうか。
風水では、動物には目に見えない不思議な力を持っていると考えられています。

風水の考え方の源である、陰陽五行説には聖獣として木を司る青龍、火を司る朱雀、土を司る黄龍、金を司る白虎、水を司る玄武などの動物が出てきます。

これらは空想の動物でありますが、風水と動物というのは密接な関係にあるという現れでもあります。

木の気をもつ動物モチーフは

虎 金の陰の気を浄化する役目をします。
龍 昇り龍などの言葉にあるように、発展運アップにつながります。
うさぎ 大きな耳が木を表しているといわれています。社交運アップにつながります。
へび 蛇は、縁起の良い動物モチーフです。金運アップにつながります。

火の気をもつ動物モチーフは

火の気をもつ動物は、ステータスを上げる効果につながります。

代表的な動物は、ライオン獅子、犬です。ただし、ライオン獅子は気が強すぎる傾向にありますので、使い方には注意が必要になります。
猫も火の気をもちます。猫のモチーフは、人間関係や人気運アップにつながります。

土の気をもつ動物モチーフは

豚 豚は、あまり怪我などをせず丈夫で、よく食べ、多産であることから健康運や家庭運アップのモチーフになります。
牛 牛は溜めるという習性を持つので、お金を貯めるにつながり金運アップにつながります。
熊 熊も溜めるという習性がありますので、金運アップにつながります。

金の気をもつ動物モチーフは

ふくろう ふくろうは知恵を司るといわれています。
猿 猿は、集団生活をする動物ですので、家庭運アップにつながるモチーフです。
鶏や鳥 西を司り金運アップにつながります。酉という字が、西につながります。

水の気をもつ動物モチーフは

亀や鯉や魚など、水に棲む動物は基本的に水の気をもちます。亀は、長寿の縁起物として有名です。鯉や魚は、恋愛運アップにつながります。
イルカ 集団で生活する習性から人間関係や友人運につながるといわれています。
ペンギン 恋愛運を活性化するといわれています。今の恋愛が停滞していると感じるのならペンギンのモチーフのアクセサリーなどを使うと良いかもしれません。
カエル カエルは、昔から、還る、帰る、になぞられて、人が帰ってくるとか、お金が還ってくるとかいわれています。風水では、幸運が還ってくる、お金が還ってくるという幸運を呼び寄せるためや、金運アップにもつながります。
風水でのモチーフとしてのカエルは、3本足のカエルが使われています。風水では、3という数字には、新しいものを生み出すとか、新しいものが生まれるとか、いわれている縁起のよい数字です。
カエルの口に硬貨を挟んだ置き物が、よく使われています。がま口の、がま口という由来もカエルからきています。カエルの置き物は、運気の入り口である玄関に置くと良いです。ただし、カエルの顔が家の中を向くように置きます。顔を外へ向けて置いてしまうと、入ってきた幸運や金運を吐き出してしまうことになります。

迷ったときは、その年の干支

動物モチーフを利用して運気アップにつなげたいと考えても迷うことも多いと思います。自分の上げたい運気によって、調べてから購入するのか一番です。

ですが、ウィンドショッピングをしていて、可愛いとかおしゃれとかで衝動的に購入してしまう時もあるでしょう。
また、その動物モチーフのもつ気や五行の何にあたるかなども調べてからでないと、飾ることもできません。

うっかりと、火の行にあたるモチーフと水の行にあたるモチーフを並べて飾ってしまったり、飾った方角が適していなかったりと、以外と大変です。
そのような時には、その年の干支を使います。

アクセサリーでも置き物でも、その年の干支にちなんだものを使います。

その年の干支は、五行や方角とかを気にすることなく使えます。また、その年の干支は、全体運を上げてくれます。
旧年の干支を、出しっぱなしにしてはいけません。きれいにお掃除をして閉まっておいてください。

ライターの最新記事

    • 風水
    • 2017/1/13

    風水の八掛鏡とは

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い


ページ上部移動する