国立市

国立市

国立市の概要

国立市は、東京都の多摩地域にある市です。
面積は、全国の市では、4番目に小さく、都内の市では、2番目に小さい市となっています。
北部をJR中央線が通り、中央部やや南をJR南武線と甲州街道が通っています。
南部は、国道20号線日野バイパスがそれぞれ東西を横断しています。
また、田園風景が残り、水辺ではトンボやカエルが見られ、夏になると、子供たちはザリガニ釣りを楽しみます。
市の最南端には、多摩川が流れています。
水域の他に、河原や草地があり、野球やサッカーグラウンドも整備され、魚釣り、野鳥観察などスポーツや自然と触れ合う憩いの場となっています。
国立駅から谷保駅まで真っ直ぐの大通りは、「大学通り」と呼ばれ新旧の中心街を結んでいます。
この大学通りは、春は桜並木、夏は沿道での朝顔市の開催、秋は紅葉、冬はイルミネーションと、四季それぞれで多様な姿を見せます。
大学通りの両側には、一橋大学の構内が広がり、重厚な建物が並びます。
桐朋学園、国立高校も通りに面しており、学園都市にふさわしい穏やかな通りとなっています。
街灯は、フランス直輸入のものとなっています。
国立市は、昔ながらの喫茶店や、古本屋、雑貨店などの個性的なお店が多く、ギャラリーが20軒以上もあるため気軽に文化・芸術に触れることができます。
歴史を感じることのできる場としては、平安貴族であり学者でもあった「菅原道真」の子孫、津戸三郎の屋敷跡があります。
谷保天満宮の境内西の鳥居をくぐり抜けると小高い森があり、雑木林の合間に、土塁や古井戸が残っていることから城跡であるとされています。

国立市の人気パワースポット

谷保天満宮


http://www.yabotenmangu.or.jp/
〒186-0011 東京都国立市谷保5209

 

東日本最古の天満宮です。
御祭神は、菅原道真・菅原道武となっています。
春には、紅白の梅が咲き、「紅わらべ」の舞が行われます。
夏には、あじさいが咲き、秋はイチョウが境内を彩ります。
冬には、「どんどん焼き」という正月の火祭り行事が行われます。
谷保天満宮は、交通安全発祥の地としても知られています。
「有栖川宮威仁親王殿下台臨記念」の石碑は、明治41年8月1日に、「遠乗会」と称された日本初のドライブツアーが谷保天満宮を目的地として開催された証となっています。
殿下は参拝後、無事に東京に戻られました。
このことから、谷保天満宮が交通安全発祥の地となっています。

国立市のおすすめ占いスポット・有名占い師

スパイラルエナジー宇宙の家

〒186-0002 東京都国立市東1-18-10国立パールプラザ102
電話番号:042-571-1455
営業時間:12~20時(完全予約制)
URL:http://www.uchunoie.jp/

 

手から出るエネルギーを基に、神氣によって占います。
丁寧で優しい先生が鑑定してくれます。
また、パワーストーンブレスレット作成も行っており、それぞれに合う石を1つ1つその場で選んで作っています。

高島易断国立鑑定室

〒186-0002 東京都国立市東1-4-6国立デパート1F
電話番号:042-505-5503
URL:http://www2.odn.ne.jp/coconut/kantei/tkhome.html

 

国立駅より徒歩1分のデパートにある占いコーナーです。
九星気学を使用し占います。
移転の方向や時期、家相、恋愛、結婚など様々な悩みを開運に導きます。

国立市に関するクチコミ

  1. みなさまのクチコミをお待ちしております


ページ上部移動する