四柱推命-運命の相手との出会いはどこ?出会いの場所を占いでズバリ言い当てます!

出会いはどこにあるかわかりません。
職場であったり、お隣さんであったり、よく行くコンビニであったり…
まずはあなたは運命の人を引き寄せる人なのか、引き寄せられる人なのかを占います。
また、運命の人はどんな場所にいるのか、どんなファッションが運気を上げるのか、出会った時の直観などを助言します。

出会い占いメニュー

あなたは運命の人を引き寄せる人?それとも引き寄せられる人?
あの人がよく行く場所はここ!
こんなファッションで出かけると出会いが舞い込んでくる!
あの人との結婚後、夫婦を襲う危機と乗り越えるためのアドバイス

あなたの生年月日
あなたの性別

スポンサーリンク

運命の結婚相手と出会う方法

結婚適齢期前後になると、今現在付き合っている彼氏との結婚を思い浮かべるでしょうが、彼氏だからといって運命の相手とは限らないのが恋愛の難しい所です。

今現在彼氏がいなかったり、もう長いこと恋愛からは遠ざかっていると、自分はもう運命の相手と出会えないのではと悲観的になってしまいそうですが、運命の結婚相手を探している自覚を持っておかないと、すれ違ってしまうかもしれません。

運命の相手を手に入れるためには、それなりの自覚と行動力が必要となりますが、どうすれば運命の相手と出会えるのでしょうか。

職場でも運命の出会いはある

毎日何気なく仕事をしている職場でも、運命の結婚相手に出会える可能性も大いにあります。

毎日同じ顔ぶれで仕事をしているわけですから、働き始めた頃はちょっとした胸がときめいた人であっても、職務上あまり関わらなかった相手だったりと、仕事の忙しさにまぎれドキドキ感すら忘れていることもあります。

職場恋愛はよくありますが、基本的には仕事がメインな訳ですから、何かきっかけがないとお互いに好意を感じあうような関係にはなりにくいのです。

もし今の職場に勤め始めた頃、一目会っただけで何となく気になったり、相手の事を何も知らないのに顔は頭から離れなかったようなら、その人が運命の相手なのかもしれませんよ。

趣味の集まりへ出かけよう

運命の相手とはつまり、自分と価値観や考え方・趣味・空気感が合う相手の事です。

ある程度相手の事を知っておかないと価値観や考え方は見えてきませんが、人見知りで男性と親しい話をするのが苦手な人でも、同じ「趣味」という共通の話題があれば、緊張せずに比較的「素」のままで話ができます。

なかなか恋愛ができない人にとって、相手と同じ共通点を持っている人との出会いは大変貴重です。

趣味をきっかけに運命の相手と出会う人も多いですし、男性が苦手という女性なら、趣味をきっかけに出会いを見つけてみてくださいね。

お見合いやネット婚活サイトも出会える可能性アリ

運命の相手といち早く出会いたいと思うなら、お見合いたネット婚活サイトに登録し、お見合いしてみるのも運命の相手に出会えるチャンスを増やすポイントです。

今の時代お見合いなんてと思うでしょうが、お見合いはお互い素性がしっかりしていますし、結婚したい意志が双方はっきりしているので、お互いの相性が合えばとんとん拍子で結婚まで行き着きます。

お見合い相手全員が自分に合うとは限りませんが、偏見のまなざしで見てしまうよりできる事は何でもやってみる、そんな好奇心も出会いのチャンスが広がります。

偶然の出会いも大切にしよう

例えばですが、通勤途中に拾ったお財布を届けた事がきっかけで、連絡を取り合うようになり結婚するカップルもいます。

このような出会いはまるでドラマや漫画の世界でしか起こらないと考えてしまいますが、自分の周囲をよく観察していれば、自分の身にも起こるかもしれないのです。

毎日電車やバスの中で見かけていた人と、ほんの些細なきっかけで話すようになり、親しくなりお付き合いするようになったり、居酒屋で隣同士になった人と結婚するような場合も十分考えられるので、常に「出会い」を意識して行動しているだけでも、自ら運命の出会いを引き寄せる大きなな力になります。

元彼が運命の相手な場合もあり

以前付き合っていた彼氏とまた再会したり、何かと顔を合わせる機会があったとりたら、その人こそ運命の相手な可能性があります。

大抵の場合、恋愛関係を解消し友達にでも戻らない限り、顔を合わせる機会もそうありませんが、何の約束もしていないのに、なぜか偶然出会う機会が多いとおのずと運命の相手だと感じるのは、別れた後も元彼や自分自身に未練があるなら、それだけ付き合ってた頃の関係が心地よかったからに他なりません。

運命の相手と付き合っていたとしても、倦怠期がくればお互いの事を大切に思えなくなりますし、気持ちを見失ったまま別れてしまえば、別れた後になってようやく自分の本当の気持ちに気付き、またもう一度やり直したいと感じます。

本当に大切な人だったとしても、離れてみないと理解できない人もいますが、別れた後もう一度やり直した結果、結婚するカップルが多い事からもうなずけます。

運命の相手となると、つい新しい男性との出会いを期待してしまいますが、過去に付き合ってきた元彼も含めすでに運命の相手と出会っている可能性も考えてみてくださいね。

おわりに

運命の結婚相手となると、つい大げさに考えすぎてしまいますが、自らの運命を決めるのは自分自身の選択にかかってきます。

男性の方から誘ってくれるのを待ってばかりでは、運命の相手どころか新しい恋人すらできないまま時間だけが過ぎますし、当然結婚相手なんて夢のまた夢に終わることに・・・

運命の相手に早く出会いたいからと、わざと気を持たせるような言動で惑わせば、モテ女気分は味わえるでしょうが、自分の運命の相手にすら嫌われてしまいかねません。

思い込みですべてを決めるのではなく、相手の悪い面も良い面を丸ごと好きになれる相手を探し、幸せな結婚ができるようお祈りしています。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

  1. 魚座(うお座)AB型女性

あなたにおすすめの公開占い

ページ上部移動する