誕生日占い-片思い相手への連絡頻度はどのくらい?程よい距離を保つ方法を占います

片思いの相手にメールやLINE、電話をする頻度はどれくらいが丁度いいのでしょうか。
付き合っているわけではないので、連絡が多いとうざいと思われてしまうかもしれませんよ。
片思い相手の連絡頻度や連絡内容をお教えします!
程よい距離を保ちながら効果的な連絡方法であの人を振り向かせましょう

片思い占いメニュー

あの人はあなたのことをどう思っている?
うざいと思われない連絡頻度
好意を持ってもらえる連絡内容
あの人からの返信が待ちきれない時の対処方法

あなたの誕生日
あなたの性別

スポンサーリンク

片思い相手へのうざがられない連絡頻度と好意を持たせる連絡内容

片思い相手に少しでも近づきたい、振り向いてもらいたい、そして好きになってもらいたいからこそ、相手の都合を考えず何度も連絡を取ろうとあせりすぎると、好かれるどころか逆に嫌われかねません。

一生懸命考えて連絡しているのに報われない上、うざいと思われてはこの先お付き合いに発展する可能性も低くなりますが、適度な連絡頻度や好意を持たれやすい連絡内容とは、いったいどんな内容なのでしょうか。

メール頻度=好意じゃない事を理解しよう

好きな人に自分をアピールしたい、早く心が通じ合う恋人同士になりたいと思うあまり、特に用事もないのにメールや電話をかけてしまうのは、割とよくあることです。

女性は友達にもこまめに連絡や返事を返すのが基本ですし、まるで会話をするかのようにやり取りしています。

ところが男性はメールでのやり取りは「単なる連絡手段」としか思っていないので、今現在好意がない相手からどうでもいい内容のメールや電話をもらっても、うざいし面倒としか思われません。

何度もメールや電話をもらえば「好意」には気付いてくれるでしょうが、急に「一緒にどこか行こうよ」なんて急に近づいてこられても、警戒心しか持てません。

特に性格的にマメではない人にせっせとメールや電話をしても、返事が面倒だとしか思わない相手に一生懸命連絡しても逆効果でしかないのです。

メールを送る頻度はせいぜい多くて2~3日に1回程度、元々メールの返事が遅い相手なら1~2週間に1回程度に留めておけば、メールも続きやすもなります。

相手の生活リズムに合わせやり取りをしよう

メールは自分の都合の良い時間帯に出せるので、ついつい自分の生活リズムに合わせ送るのが当然と思い込んでいませんか?

メールは電話と違い、相手の好きな時間帯に読めると思いがちですが、実際には読んでもらいやすい時間帯にメールや電話を送った方が効果的です。

例えばですが、自分が夜勤終わりの朝方にメールを送ったとしても、送られた相手としてはこれから仕事という所にのんきなメールや電話をもらったとしても、好感どころかイライラやムカつきばかりが大きくなるだけです。

相手が返事を送りやすい時間帯に連絡する、何かを欲しがるような、甘えた内容や恋愛感情の見えるような内容では返事もしにくいので、好意を感じさせる内容か何かをたずねる内容にした方が返事も来やすくなります。

メールをもらっても即レスは禁止

大好きな人からのメールや電話には即返事を返したい、そう思うのが人情ですし、今まさに自分のことを考えてくれている。そんな気持ちからメールが来たら即レスしていると、毎度毎度即返事が来れば、少々薄気味悪く感じさせます。

連絡をもらって2~30分程度経過した頃、返事を返す程度の方が警戒心も抱かせにくくなります。

メール内容は相手の性格も考慮して

どんなメールの文面なら片思いの相手に好意を持ってもらえるの?そう思うでしょうが、すべての人に通用するパーフェクトな内容のメールや電話の会話パターンなどあるはずもなく、すべては相手の性格に寄り添えるよう工夫しないといけません。

元々そっけない文章や話し方の相手なら、同じように短く関係な内容にする、あけっぴろげでにぎやかなタイプなら、自分も明るい雰囲気で接するなど、空気を読んだ対応の方が効果的です。

心理学的に自分に似ている相手には好感を抱きやすいですし、メールや電話では表情が見えにくい為、慎重に進めていきましょう。

好意を持たせてくれるメール内容とは?

・最初のメールは軽めで
相手を好きな気持ちが大きすぎ、あふれんばかりの長々とした内容のメールを送っては、気持ちの落差がより明確に見えすぎ、ドン引きされかねません。

最初に送るメールは挨拶などの軽めなものにしておき、まずは返事のしやすさを念頭に置いてください。

・文面に相手の名前を入れる
メールや電話には相手の名前を入れるのが効果的で、名前を呼ばれるたびに親密さを感じさせます。

できるなら片思いの相手に何て呼んで欲しいかを聞いておくと、より効果的ですよ。

・長文にせず疑問文を何個も入れない
片思の相手に送るとなると、ついつい書き込みが多くなりますし、色んな事を聞きたい・質問したいそんな気持ちがあふれ出し、つい長文のメールや長電話になってしまう事があります。

今現在そんなに親しくなかったり、単なる友達止まりな関係な自覚があるなら、あまりにも長い文章を受け取っても返事に困りますし、付き合ってもいない相手からの一方的な連絡に振り回されているうちに、面倒くささから返事も返してくれなくなります。

文面は簡潔、質問は1~2個程度に抑え、読みやすくわかりやすい内容にしていきましょう。

おわりに

好きな人に連絡するのは勇気がいりますし、せっかくならとあれこれ盛り込んでしまいがちですが、好意を示す以前に片思い相手の気持ちになって考えたりと、基本的な部分を守っていかないと、片思いは成就しません。

あまりガツガツ勢いよく迫らずに、じっくり仲を深めていけるよう、心がけてくださいね。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

  1. 蠍座(さそり座)O型女性

あなたにおすすめの公開占い





ページ上部移動する