電話占いピュアリのピーター先生に転職を成功に導くポイントをアドバイスしてもらいました

今回電話占いの体験談をお寄せ頂いたまゆさんは、転職を成功させるためどうするべきか、何に注意すればいいのかといった悩みを抱えていました。ご相談されたのは、電話占いピュアリのピーター先生です。ピーター先生は経営コンサルティングの資格を持つ鑑定士で、対人関係やビジネスの悩みに正にピッタリの先生です。

ピーター先生-電話占いピュアリ所属

皆様、初めまして、ピュアリ鑑定師の《ピーター(ぴーたー)》と申します。私は、霊感や霊視術を元に、断易や姓名判断をする神官を父親に持ち、この世に生を授かりました。したがって、占いに関しては子供の時から身近な存在でした。
電話占いピュアリの口コミ情報
ピーター先生の口コミ情報

転職を成功に導くポイントを占いでアドバイスしてもらいました

相談者:まゆさん 30代前半半女性
電話占い:電話占いピュアリ
占い師:ピーター先生
相談内容:転職を成功させるポイント

 

 

転職することになった私。明るい未来が待っていると信じたいですが、新たな門出には不安がつきものです。未来って、予測がつかない分だけ不安になりますよね。こういうときだからこそ、未来の見えちゃう占い師に力を貸してもらうことにしました。

電話占いピュアリには、たくさんの占い師が登録されているので、どの方に占ってもらうか迷います。こうやって迷っている時間も楽しいんですけどね。

写真を見て、ピーター先生に決めました。眼鏡をかけた、温和で理知的な雰囲気の先生です。プロフィールを読むと、かつて経営コンサルタントをしていた経歴があるそうです。仕事について占ってもらうなら、この先生がうってつけだと直感。

 

ピーター先生
よろしくお願いします、ピーターです。

 

電話がつながると、想像した通りの優しくて知的な声が応答してくれました。
手短に挨拶を交わした後、占いに必要な情報として、名前と生年月日を告げます。

 

まゆさん
来月から会社を辞めまして独立するんですが。

ピーター先生
おめでとうございます!

まゆさん
ありがとうございます。今後の仕事がうまくいくかどうかと、気をつけておくべきことを教えていただきたいのですが。

ピーター先生
なるほどなるほど。どのようなお仕事をなさるんですか?

まゆさん
英語とパソコンを使った仕事をいろいろと。たとえば翻訳ですとか。

ピーター先生
パソコンで翻訳をするお仕事ですか?

まゆさん
他にも、データ入力ですとか、ライティングですとか。とにかくいろいろこなさないと、やっていけないかなぁと思っています。

ピーター先生
会社の登記は、いつなさるか決めておいでですか?

まゆさん
フリーランスとして個人でやっていこうと思っています。会社の立ち上げはしないつもりです。

ピーター先生
そうですか。わかりました。では観ていきますね。

 

いよいよ占いに入ります。

 

ピーター先生
事業ということですから、大きな観点から観ますと、まず、あなたの生れた年で決まる星、年命星(ねんめいせい)は、六白金星(ろっぱくきんせい)といいます。
この星がご自分のテーマになっているんですね。
六白金星の方は、先生だとか、他人から仰ぎ見られる存在を志向する方が多いんですよ。
ですから、社長業なんかでも非常に成功する星回りになるんですよね。

ピーター先生
六白金星のある方っていうのは、今年の年運で言うと、離宮(りきゅう)と言うんですが、目立つ星回りになっているんですよね。
だから、専門性を買われて目立つというか、華々しいデビューになると思います。

まゆさん
あっ、よかったです。本当ですか?

ピーター先生
はい。
それから、行動を表す月命星(げつめいせい)を観ていきましょう。
先ほどお話しした年命星は生まれた年からくる星でしたが、月命星というのは生まれた月からくる星ですね。
この星からくるツキが今年はどうかっていうとですね、才能発揮っていう星回りになるんですよ。

まゆさん
おっ。

ピーター先生
こですから、まさしく開業についてはおめでたいことになると。

まゆさん
ちょうどいい感じですね!

ピーター先生
ええ。
開業したばかりですと、信用もないわけですから、そういう意味ではご苦労はあるかと思いますけど、でもいい星回りだと思いますよ。

まゆさん
そうですか。良かったです。

ピーター先生
今度は日命星(にちめいせい)という生まれた日からくる星回りを観ていきましょう。
この星は、長期的な信用だとか、取引先を表す宮に入っています。これも、いい星回りですね。

まゆさん
いいことばかりですね、うふふふふ。

ピーター先生
いいことばかり。ただ、ご注意いただきたのは……。

 

全体的にはいい星回りだと言われても、浮かれてばかりはいられません。注意事項もしっかり聞かなくては。

 

ピーター先生
対世間的にはいい星回りのときに開業なさったと言えるんですけども、心の中でいろいろと先のことを悩む星回りとなっているんですよ、今年は。

まゆさん
ああ……。

 

わかりますとも。だって、実際に不安なんです、私。

 

ピーター先生
八白土星(はっぱくどせい)というのが、あなたの心の中に今年はあるんですね。今年はっていうのは来年の節分までなんですけども。

まゆさん
八白土星……。

ピーター先生
そう。
このため、世の中のことが見えたり見えなかったりして、ちょっと不安になったり、イライラしたりすることがあるんですね。
なぜそうなるかというと、ご自分がこういうふうにやればいいなと思ってたものが意外にそうでなかったということが1つ。
一人で船出をしてみると、今までどこかの会社に所属してなさっていたことと同じようにやっても、ぜんぜん様子が違って見えるという。

まゆさん
その影響というのは、今年の節分のころから始まっているんですか?

ピーター先生
立春から始まって節分で終わるっていう1年です。今年の2月4日に立春があったわけですが、そのときから、心にある意味で不安みたいなものがあって、やっていけるかなっていうモヤモヤを抱えながら船出したってことになりますね。

ピーター先生
開業した月の不安というものはどなたにもあるはずですが、この星回りですと、特にはっきり出ます。ストレスで自分が疲れちゃわないようにするってことが第一ですね。自分で自分を苦しめないように。

ピーター先生
それから、もう1つ。
これから1年間、人から何か言われる、ちょっとした噂話とか何かがお耳に入ると思うんですけども、悪口を言われたと受け取って、自分でめげてしまいそうになるかもしれません。
要するに、自分で思った通りに行かないので、これでいいのかしらって不安になることと、人から何か言われて、くじけちゃう、めげちゃうということ。今年注意すべきことはその2つなんですよ。

 

私の性格からして、どちらもありえそうなことです。物事はうまくいっているのに、不安に負けて挫折してしまうのです。今年はその傾向がさらに強くなるということでしょう。

 

ピーター先生
自分の心の中にその不安があると、そういうものがすごく大きく見えてしまう。特に注意しなきゃいけないのが、8月、今年の。不安に駆られて、自暴自棄にならないように。
ところで、お仕事をもらうための営業もご自分でなさるんですよね? 

まゆさん
はい、そうです。

ピーター先生
ちょっとあの人がこういうことを言ってましたとか、こういうことを聞き込んだんだといったようなことを取引先が言った場合、それでガタガタっと取り崩さないように。

まゆさん
あの、先生、お聞きしたいことがあるんですが。

 

鑑定内容を聞いていて、気になったことを尋ねてみました。

 

まゆさん
会社を辞めた理由なんですけど、人間関係で悩みまして。
すごく嫌な人がいて。それが原因で辞めることに決めたんですね、3月に。
先生のお話をお伺いしていて、ちょうど他人の振る舞いが気になる星回りだったのかなと思います。
やっぱりそうなのでしょうか。

ピーター先生
ああ、3月ですよね。
そうですね、人間関係に難が出る時期でしたよ、この3月は。
だから、やっぱりどなたかとうまくいかなかったのかな、と思います。

 

他人の言動が妙に気になるようになり、他人に振り回されてばかりいました。
なんでこんなに他人の言動に神経質になってしまうんだろうって自分でも不思議に思っていたのですが、これが星回りというものの力なのですね。

 

ピーター先生
人間関係でご苦労なさるんですけど、取引先との信頼感はあったと思います。
だけど、行動の結果、月命星からくるものが、ちょうど見直しの時期に入ったんですね。
だから、再度出発しようと決心なさったのではないかと。

まゆさん
それは良かったんでしょうか。
星回りで人間関係がダメになりやすいときに辞めたというのは弱さからの行動で、ダメな選択だったんでしょうか。

ピーター先生
いやいや、決めたからにはこれで行くしかないわけで。

まゆさん
あははは、そうですね。

 

確かに、過ぎてしまったことを言っても始まりませんね。これから先が良くなるように持っていかないと。笑ったらスッキリしました。

 

まゆさん
とにかく、自分の仕事自体は、心をしっかりすれば、うまく行きそうだとわかったのでよかったです。

ピーター先生
祐気(ゆうき)旅行という解決策があるんですけどね。
自分に星回りを観て、タイミングの良いときに必要なことを実現させてくれる方位に旅行に出るんです。
だけど、すでに会社を辞められてご出発なさったわけですから。
今後の危険を予期して、ご自分なりに注意するだけでも随分違いますよ。

まゆさん
わかりました。8月ぐらいを特に注意して頑張っていこうと思います。

ピーター先生
そうですね。8月が一番、良いも悪いもはっきり出やすいです。
あとはね、6月と11月、そこが、最初申し上げたような、人から何か言われたり、自分なりに不安を持っちゃって、自分で自分がイライラしすぎたりっていうことが起こりがちです。

ピーター先生
何をするにもそうですが、ご自分の気持ちが穏やかであればいい仕事ができるわけですし、こんなんじゃいけなんじゃないかとか、もっと他にあるんじゃないかって不安を持つと、不安がかえって行動に反映して、人との間ですったもんだを起こすということがありうるので、そこのところをうまくクリアすればいいわけですよ。良いとか悪いとか言っても、1年中じゃなくって、その節々の時期に注意すべきことを注意すればいいわけですね。

 

生きていると良いことも悪いこともあるものですが、悪いことがある時期がわかっていれば対策もしやすいですね。
天気予報のおかげで、傘を持って行くか行かないかが決められるみたいなものでしょう。

 

ピーター先生
年命星は才能発揮ということでいろいろ理想に燃えておやりになると思うんですが、行動については上司に要注意です。
独立なさるなら、上司はいらっしゃらないでしょうが、親分筋というかな、どなたかそういう方はいらっしゃいますか?

まゆさん
はい、何人かいます。

ピーター先生
自分が先生と仰いできた人とか。

まゆさん
そういうのではないんですけど、仕事を回してくださる人がいるので。

ピーター先生
なるほど。その方との関係を注意なさってください。
向こうの考え方、価値観があるでしょうから、そういう方と接するとき、相手を軽んじてるみたいな言い方をしないようにね。

ピーター先生
お世話になって独立にこぎつけられました、今後ともよろしく、というふうに言えればいいんだけど。人に頭下げるのが嫌だったら、独立ってなかなかできないじゃないですか。独立なさると、あちこちに頭下げて回らなきゃいけない、ということが出てきますよね。

ピーター先生
よくこういうご相談を承ったときに、頭下げるのが嫌だからサラリーマン辞めたんですって仰る方がいらっしゃるんですけど、サラリーマンの時以上に頭下げなきゃなんなくなるわけですから、そこをご注意いただきたいわけですよね。

まゆさん
調子に乗らないようにします。

ピーター先生
それ以外はこの期間は楽しくできます。

まゆさん
わかりました。

ピーター先生
それから、11月はね、成果結果という点ではね、売り上げを上げたくなると思います。目立ちたいって思うことでしょう。行動がそういった才能発揮の優位に出ますので、成果が出ると思います。

ピーター先生
ただ、ご注意いただきたいのは、仕事が忙しくなる可能性があるので、そうすると納期なんかを注意して守るということです。日命星の星回りで、取引先との関係を潰してしまう可能性があるわけですよ。だから、納期管理をきちんとなさるようにしないと、信用を失うということにつながります。

ピーター先生
11月は、運と月の星回りが重なるんですね。だから、年運で出てきたことが、良くも悪くもはっきり出がちです。ただでさえ11月は注意しなければならない星回りなんですけど、年運と重なるだけに、それがさらに際立って出るんですね。11月のそういう星回りを意識して過ごされれば、今年はうまくクリアしていけると思います。

まゆさん
11月も注意して頑張ります。

ピーター先生
社会的な行動としては悪くないんですよ。
繰り返しになりますが、ご自分で不安に駆られたり、ちょっと人に言われたりすることでメゲテしまうとか、それでくじけないようにしていただくということが、今年の注意事項です。

まゆさん
どうもありがとうございます。

ピーター先生
良い出発をお祈りしています。

 

ここで電話を切りました。

 

 ピーター先生のプロファイルには、さまざまな占い方法ができると書かれていましたので、実際にどんな占いをしてもらえるのかはわからないまま電話をしました。
あまり詳しい知識はないのですが、今回私が占ってもらった方法は、中国の九星気学を基本としたものだと思われます。

 

中国発祥の占いって当たるんですよね。特に、お金や仕事がらみの悩みには中国の占いがいいと感じます。

 

中国の占術ができる方を狙ったわけではないのに、九星気学に精通したピーター先生に当たったことはラッキーでした。

 

いい先生に巡り会えたことに感謝。これも星回りのおかげかも?

 

 

【後日談】

これは必ずついてくるサービスではないのかもしれませんが、後日、ピーター先生からメールでメッセージをいただきました。
電話で占ってもらった内容をまとめたものです。
ちゃんと相談したことを覚えていてもらえたことに感激。
まさかメッセージをいただけるとは思っていなかったので、嬉しいサプライズでした。
電話で聞き流してしまいがちな細かい部分も、文章で読むことで理解が深まりました。
今度また人生に迷いが生じたときは、ピーター先生に占ってもらいたいです。

ピーター先生-電話占いピュアリ所属

皆様、初めまして、ピュアリ鑑定師の《ピーター(ぴーたー)》と申します。私は、霊感や霊視術を元に、断易や姓名判断をする神官を父親に持ち、この世に生を授かりました。したがって、占いに関しては子供の時から身近な存在でした。
電話占いピュアリの口コミ情報
ピーター先生の口コミ情報


ページ上部移動する