タロット占い-今の仕事は向いていない?あなた本来の才能と輝ける場所

働いていると、誰しも仕事が辛いと感じるときがあると思います。
しかし、仕事が辛い気持ちが続くようだったら、あなたに合った仕事に転職することも考えて下さい。
今の仕事で辛くなる理由、そしてあなたの才能にあった天職をタロット占いします。
転職することに不安があって、仕事をやめられないこともありますが、辛いとき心が壊れる前に転職してしまいましょう。

仕事占いメニュー

今の仕事が苦しくなってしまう理由
つらいのに転職をためらってしまうのはなぜ?
あなたの才能とあなたに本来向いている仕事
転職すると決断を下したあなたを待っている未来

タッチでシャッフル開始!

スポンサーリンク

仕事が辛い時、苦しい時の乗り越え方5つ

仕事をしないと給料をもらえず食べていけませんし、仕事を通じて自分を認めてもらいたいという気持ちなど、さまざまな物を満たすために人はせっせと仕事をしているわけですが、一生懸命に仕事をしすぎたり、自分の思うような結果をなかなか出せない、人間関係が大変など、仕事が辛い・・・という時期がどんな人にも必ずあるかと思います。
辛い時期の乗り越え方は人それぞれありますが、共通する乗り越え方のヒントは必ず存在します。
そこで、ちょっとだけ考え方を変えることで辛く苦しい時期を乗り越えるヒントをご紹介していきます!

自分の感情を外に出してあげる

社会人として生活していると、上司のせいなのに自分が叱られたり、お客様からのクレームに下げたくもない頭を下げなければいけない時があります。
そんな時グッと我慢してやり過ごすしかありませんが、それでも自分の気持ちはなかなか治まりません。
そんな時は自分の感じている言いようもない辛い気持ちや憤りをノートやブログに書いてみたり、親友や友人・恋人に聞いてもらったり、辛い気持ちや悲しみを放出するために悲しいラブストーリーや悲劇的な悲しい映画・ドラマを観て泣いてみましょう。
涙には感情を浄化(消化)させ、泣くことですっきりできる「カタルシス効果」と呼ばれる作用がありますので、最近泣いてないなぁと思ったら、泣いてみるのも良いかもしれませんね。

身体を動かして発散する

仕事があまりにも多すぎると、自分が何の為に働いているのか見えなくなったり、夜も眠れなくなるときがあります。
そんなとき、もちろん肉体的な疲労もあるのですが、実は精神的な疲れの方が深刻なのです。
身体はもっと頑張ろうと思っているのに、心が身体に追いつかないという状態になると、真面目な人ほどうつ病になる危険性がありますし、心と身体のバランスが崩れてしまうと元通りに戻すのには時間がかかるので、早急に解決する必要があります。
そんな時はジョギングやウォーキング・水泳などの軽い運動をこなしてみると、肉体の疲れと精神的な疲れのバランスが釣り合うようになり、夜もぐっすりと眠れるようになりますので、軽い運動を心がけるようにしましょう。

ネガティブワードを言わない

仕事が忙しいときは、つい周囲に「大変」「つらい」「もう嫌だ!」などのネガティブワードを連発してしまうのではないでしょうか?
単なる愚痴ではありますが、このようなネガティブな気持ちを自分の口から出してしまうことで、より気持ちがネガティブになって、仕事をするのが嫌になってきます。
心の中で思うのと実際に口に出して言うのでは大違いで、声に出すことで自分がつらくて大変!という事を再認識してしまい、ますます気持ちが追い詰められますし、愚痴を聞いている周囲の人の仕事への意欲も減退させる恐れがありますので、ネガティブ発言には気をつけるようにしましょう。

偉人の伝記を読んでみる

日本には松下幸之助や本田宗一郎などの大企業を創立した偉大な社長が沢山いますが、そんな偉人たちがどんな気持ちで起業し、どんな方法でぶつかった壁に挫けず対処し、どうやって会社を大きくしていったのかを知ることで、自分が今抱えて悩んでいる問題を解決するヒントがあるかもしれません。
今の現役で活躍している会長や社長のインタビュー本でも良いので、気分転換の意味も込めて読んでみましょう。

乗り越えた後の自分の姿を想像する

辛い状況の時というのは、辛い現実からつい目を背けてしまいたくなったり、お酒に逃げてしまうなどの逃避行動を取ってしまいがちになりますが、逃げるよりも将来の自分の姿を想像して「絶対そうなってやる!」という気持ちを強くしておけば、辛い状況に追い込まれた時も心の支えにすることができます。
何の目標もなくただ仕事をこなすより、目標があった方が不安や悲観的にもなりにくいので、小さな目標でもいいので何かしら作っておくようにしましょう。

おわりに

仕事は人生の中でも大きな割合を占めていますが、ちょっとしたことでつまづいてしまい、悩む期間が長ければ長いほど深刻化していきます。
ただ単に悩み続けるのではなく、たまには気分転換のために趣味に没頭するなど、息抜きの時間も取り入れながら苦しい時期を乗り越えていきましょう!

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

  1. 獅子座(しし座)AB型男性

あなたにおすすめの公開占い

ページ上部移動する