夢占い-露天風呂の夢の意味は?

露天風呂の夢について

温泉は心身をリラックスさせ、日々の疲れを取りのぞいてくれます。
それが露天風呂となると、空を見ながらのんびりと過ごせる開放感がプラスされます。
温泉旅館の部屋についている露天風呂であれば、更に自由度が増し、自分や一緒に来た人だけのプライベートな空間とすることができます。

 

ただお風呂に入るのとは全く違う、とても贅沢な時間を過ごせるのです。
そんな露天風呂の夢を見ると、本当に温泉を満喫した気分になり、爽快感の中で目覚めることができます。

 

ですが、夢占いでは実はフラストレーションがかなり溜まっている状態を表しているのです。

 

露天風呂の夢は、夢占いにおいて、「人の目を気にしていること」「本当は気持ちや欲望を解放したいと思っていること」の二つの意味を持っています。
一つの夢に二つの要素が入っているので、かなり珍しいケースです。

 

ただ、その分手がかりも多くなるので、複合的な意味合いを読み解くことができます。
誰かと関わり合いながら生きている以上、人は他者の目をどうしても気にしてしまいます。

 

その分、本心を言い出せなかったり、「本当はこんなことをしたいのに・・・」と自分の願望を我慢してしまうのです。
自分の本当の気持ちや欲望を知り、それをどう扱えばいいかを、夢占いを通して考えてみてください。

 

露天風呂をゆっくりと満喫する夢

露天風呂をじっくりと時間をかけて楽しんでいると、外の景色の美しさや、少しずつ変わっていく空の雲の形などに気づくことができます。
忙しさに追われる日常生活では気づけないような、自然の繊細な美は、すさんでいた心さえも癒してくれるのです。

 

この夢の中のリラックス効果は、現実世界にも良い影響を与えてくれます。
夢の中で大きな行動をするわけではないので、体力や気力を奪われることもないですし、夢の中の光景を思い出すことで精神面もかなり潤います。

 

露天風呂をゆっくりと満喫する夢は、夢占いにおいて、あなたが「いつも気持ちや欲望を表出させていたい、と思っている」ということを示しています。
今のあなたは、やりたいことを我慢して、本当の気持ちを押し殺して生活しています。

 

ですが本当は、夢の中で時間を忘れて露天風呂をじっくりと堪能したように、自分がしたいと思うことを我慢せずにやり遂げたいのです。
今のまま、心とは正反対のことをして生活していると、いつの間にかあなたの心はボロボロになっていきます
最終的には、自分が何をしたいかさえ分からなくなってしまいます。

 

それを阻止するためにも、まずは一人の時は自分のやりたいことを思う存分にやるようにしてください
「太るかも・・・なんて気にせず、お菓子をお腹いっぱいに食べる」「休みの日は、無理にアクティブにならず、好きなだけ寝る」など、些細なことからで構いません。

 

自分の欲望に忠実な行動をすると、気持ちがすっきりして、良い気分転換になりますよ。

 

露天風呂に子供と入る夢

露天風呂は、普段の屋内のお風呂とは違って広いので、子どもが喜ぶことが多いです。
部屋についている露天風呂であれば、他の人への迷惑を考えなくてすむので、親子ともにリラックスできますね。
この夢をきっかけに「子供に露天風呂を体験させてみよう!」と思う親御さんも多いです。

 

なお、現実世界では独身であったり、子どもがいないという方も、この夢を見ることがあります。
その際は、実際にはいない架空の存在の子供が出てくることになります。

 

露天風呂に子供と入る夢は、夢占いにおいて、あなたが「もっとラフな親子関係が良い、と思っている」ということを示しています。
今のあなたは、子どもとの距離感が少し遠いように感じています。
どこか子どもがあなたに遠慮がちだったり、逆にあなたが良い親であろうとするあまり厳格な雰囲気になっているのです。
「もっと力を抜いて、お互い言いたいことや考えていることを言いあえる関係になりたい」・・・そんな思いを胸に秘めていることが、この夢に表れているのです。

 

ですので、まずはあなたの方から子供に歩み寄ってあげてください。
厳しさや正しさだけを教える親になろうとせず、くだけた冗談を言ったり、楽しいことを子どもと一緒に探すのです。
すると子供も同じように、ふざけたり笑顔を見せる回数が増えていき、今よりももっと仲良しな親子関係になることができますよ。

 

また、子どもがいない方がこの夢を見た場合は、「あなたと親御さん」の親子関係に置き換えて考えてください。
大きくなるにつれて親に甘える機会はほとんどなくなり、お互いに一人の大人として接するようになります。

 

ですが、親子という関係は一生変わることはありません。
無理に甘える必要はありませんが、もっとくだけた会話をして、お互いの感情や欲望を把握できるようにしてみてください。

 

大人同士になった親子関係はそのままに、今よりもフランクな仲になることができますよ。

 

露天風呂を恋人と予約する夢

恋人と旅行を計画するときは、予約をする瞬間までウキウキするものです。
その楽しさに乗っかり、「温泉に行くなら、せっかくだし露天風呂付きのところにしよう!」という展開になったのが、この夢となります。
実際に有り得そうな展開の夢なので、リアル感もありますよね。

 

この夢を見て、「恋人との温泉旅行、楽しそうだなあ」と感じるようであれば、ぜひ恋人を誘ってみることをオススメします。
夢の中の幸せな気持ちや楽しさを、現実でも体験することができますよ。

 

露天風呂を恋人と予約する夢は、夢占いにおいて、あなたが「恋人に素を見せたい、と思っている」ということを示しています。
これまでのあなたは、恋人の前で背伸びすることが多く、「良い恋人としての自分」を演じてしまう部分がありました。

 

ですがそれをやめて、本当の自分を恋人に見せたいと思っているのであれば、あなたが相手に対して心を開き始めた証拠です。
どんな自分でも相手は受け入れてくれるという自信や、もっと相手との心の距離を縮めたいというあなたの思いの強さも分かるので、カップルとしてかなり順調であることも表われています。

 

ですので、恋人に素を見せても、もちろん受け入れてもらうことができます

 

ぜひ勇気を出して、本当のあなたを恋人に打ち明けてみてくださいね。

 

露天風呂でぞくっとする夢

露天風呂は外にあるので、常に風や外気にさらされている状態です。
外だからこその絶景を楽しめる良さもありますが、お湯と空気の温度差はやはり辛く、ぞくっとしてしまいますよね。

 

夢の中の出来事ではありますが、実際にも「温泉あるある」の1つです。
この夢を見たときは、現実世界でも悪寒が走っていることが多く、風邪を引くきっかけになりやすいです。

 

ですので、眠る時の状態を見直すことをオススメします。
部屋の温度を上げたり、掛け布団や敷布団を、保温効果があるものにするだけでも、かなり変わりますよ。

 

露天風呂でぞくっとする夢は、夢占いにおいて、「気持ちや欲望を解放しきれないあなたのストレスを利用した、悪巧みを考えている人がいる」ということを示しています。

 

「本当は嫌な相手に不満を言いたいのに、後々のことを考えると言えない」「もっと買いたいものがあるのに、節約しないといけない」・・・こうしたストレスを抱えていると、人の目を気にした過ごし方をしていても、次第に表情や仕草に出てきてしまいます。

 

それを目ざとく見つけ、あなたの怒りや願望を利用しようとする人がいることを、この夢は警告してくれているのです。

 

あなたにつけこみやすいよう、孤立させるために「我慢せず言っちゃいなよ!きっと受け入れてくれるよ」と唆したり、お金を巻き上げるために「投資の良い方法を教えてあげる!」と言いつつ間違った情報を吹き込んだり・・・こうした悪巧みを考える人は、いつの時代でも、どこかに潜んでいます
そして今のあなたはストレスのせいで、こうした悪い人たちのことを冷静に見抜けなくなっています。

 

夢占い結果を知ることで我に返り、甘い言葉で誘惑してくる人たちを突き返せるようになってくださいね
そのためには、不満は限界まで溜め込まず小出しにして伝えたり、時には自分へのご褒美として欲しいものを買うようにすることで、ストレスを逃がすことも大切です。

 

露天風呂に人が入ってくる夢

一般的にはお風呂はリラックスできる場所ですので、そこに他者が入ってくるときは、多少なりとも警戒心が生まれやすいです。
ですのでこの夢を見ると、寝ている間に身体に力が入ってしまい、起きたときには筋肉がこわばって体がガチガチになっていることもあるので、気を付けてくださいね。

 

なお、大勢で入る露天風呂に新しく人が入ってくる場合も、部屋に付いている露天風呂なのに他人が入ってくる場合も、どちらもこの「露天風呂に人が入ってくる夢」として扱います。

 

前者は現実でもよくある光景ですが、後者は現実ではありえないケースとなるので、後者の方がインパクトが強く、記憶に残りやすいです。

 

露天風呂に人が入ってくる夢は、夢占いにおいて、「あなたの本当の気持ちを知りたい人がいる」ということを示しています。
今、あなたの周りには、あなたを大切だと思い、あなたに本心をさらけ出してほしいと願っている人がいます。
あなたと相手は、すでに知り合いであり、相手は少しずつあなたとの距離を縮めようとしています。

 

最近親しくなった人がいれば、その人で間違いありません。
相手は、あなたが心の中で秘めている、人に話していない気持ちや願いを聞いて、受け入れようとしているのですから、優しく心が広い人です。

 

ですが、「人の心の中でも繊細な部分を知りたい!」と悪びれずに思うのですから、デリカシーのなさが目立つのもまた事実です。
秘めている気持ちや欲望があるのは、他者の目が気になるからなのに、それを他者に暴かれそうになるのは、やはり怖いですよね。

 

ですので、自分を大切に思ってくれる相手のことは無下にしないようにしつつ、自分のペースに持っていくことをオススメします。
そうすれば、相手に踏み込まれたくない心のデリケートな部分を詮索されずにすみます

 

相手に自分の本心を見せても良いと思ったときに、自分が主導権を握った状態で、相手に本心を少しずつ教えることができますよ。

 

まとめ

人の目を気にするあまり、自分が隠している気持ちや欲望があると、生きづらさを感じてしまうこともあります。
その生きづらさに悩む回数が増えているのなら、生き方や人との関わり方ごと変えることをオススメします。
あなたが選ぶべき生き方は、2パターンあります。どちらかが正解というわけではないので、好きな生き方を選んで下さい。

 

1つは、「あえて、人の目を気にして生きること」です。
隠している気持ちや欲望は、人に話せるような形に昇華してください。
自分の負の感情を察知したらできるだけ早く、ラフな形で言葉にするのです。

 

例えば、あなたに不快な思いをさせた相手に「今の傷ついた!」と軽く言うことで、相手が謝りやすい状況を作って謝らせれば、気持ちもスッキリします。
人の目についても問題ないような振る舞いを意識しつつ、ストレスも小出しにしていけば、生きづらさを感じることも減ります。

 

もう1つは、「いっそのこと、開き直って生きること」です。
あえて気持ちや欲望を隠さず、全て開けっ広げにして生きるのです。
人の目を意識することを放棄して、自分に正直になるのです。

 

最初はあなたの考えに驚く人もいますが、皆、徐々に慣れていきます。
「あの人はちょっと変わっているところがある」という風に認識してもらえば、こっちのものです。
それでも仲良くしてくれる人を大切にしていれば、充実した人間関係を築くことができます。
自分の心を抑圧せずにすむので、生きづらさも感じません。

 

頑張ってくださいね!

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する