夢占い-両親の夢の意味は?

両親の夢について

 両親との関係性がとても良好だという方もいれば、逆にあまり両親との仲が良くないという方もいらっしゃるかと思います。ですが両親なくして今のあなたは存在しないわけですから、どんな方にだって両親は存在しているはずです。だからこそどうしてもその存在を痛感してしまうこともありますし、夢に出てくることは避けて通れないともいえるでしょう。
また、両親が離婚したり死別している場合でも夢の中では二人そろっている場合もあるなど、現実とは違う登場の仕方をすることも多いですので、びっくりした方も多いかと思います。

 

両親の夢は夢占いにおいて、そのまま「両親のこと」を指しています。夢の中で両親の身に起こった出来事がそのまま現実でも起こるかというと、必ずイコールとなるわけではないですが、かなり近い意味合いのことが起こる場合が多いです。ですので夢占いを通して結果を知り、両親の身に起こることあなたが今すべきことを知っておくようにしましょう。両親の子供という、特別なポジションにいるからこそできることはたくさんあります。夢を紐解いて未来を知ることで、両親を不幸から遠ざけ、幸せな方へと導いていってあげてくださいね。

 

両親の恋人同士の頃の夢


両親の恋人同士の頃の夢は、まるでタイムスリップしたような感覚に陥る夢となります。夢の中の両親は今よりも若返っており、結婚する前の「恋人」という関係性になっているため、距離感も今とはまた少し違います。現在の夫婦になった二人を知っているからこそ、どこか気恥ずかしいものがあるかもしれません。これから夫婦となり、様々な苦労を共に乗り越えていく二人が、まだ初々しさを残しているのを見ると、自分の両親ということを差し引いて考えても、何だか微笑ましい気持ちにもなりますよね。

 

両親の恋人同士の頃の夢は夢占いにおいて、「あなたのご両親がこれから更に仲を縮めていく」ということを示しています。これは二人のお互いに対する気持ちが、若いころに戻っており、まだまだ仲を深めラブラブになっていくということの暗示でもあるのです。いつまで経ってもお互いを大切にする心を忘れないお二人というのはとても素敵ですよね。いつまでも仲睦まじいご両親でいてくれることが、お子さまであるあなたもとてもうれしいことと思います。

 

また、ご両親が離婚していたり仲が良くないという方にとっては、「お二人の関係性を修復できるチャンスである」ということを示しています。「恋人同士の頃の仲の良さに戻りたい・・・」と二人が密かに思っていることの表れでもあるので、ぜひお子さまであるあなたが仲介役を買って出てあげましょう。二人だけだとなかなか素直になれないことでも、誰かが背中を後押ししてくれると自然と本心を出していくことができるものです。

 

両親が喧嘩する夢

夢の中とはいっても、両親が喧嘩する夢を見ると心が痛んでしまうものです。夫婦という特別な関係性だからこそ、様々なことを2人で乗り越えていかなければいけませんし、その中で衝突してしまうこともたくさんあるでしょう。そう考えると、夫婦の喧嘩というのはある意味避けては通れないものなのかもしれませんが、それでもやはり子供という立場からすると、両親には仲良く笑っていてほしいものですよね。

 

両親が喧嘩する夢は夢占いにおいて、「あなたのご両親が、近すぎる距離感の中で疲れてしまっている」ということを示しています。夫婦というのは、どれだけ仲が良くても血は繋がっていない他人です。他人同士で近すぎる距離感の中にいると、あるときふっと心は疲れてしまいます。時には離れて過ごす時間も大切で、パートナーとは違う時間や空間で過ごすことによって、相手の大切さをもう一度実感することができるのです。

 

だからこそあなたがこの夢を見たのであれば、お二人を別々に連れ出してあげましょう。ご兄弟と連係プレイを測ってもいいですね。それぞれ別の時間を過ごすことによって、いつもとは違う気持ちのリフレッシュをすることができますし、離れて過ごす中で心に余裕も生まれます。「また優しくしてあげよう」「今度は二人でここに来たいなあ」という気持ちをご両親が持つことができれば、お二人の仲も元通りとなりますよ。

 

両親が離婚する夢


両親が離婚する夢は、起きたあと「現実じゃなくてよかった・・・」という方もいらっしゃるかと思いますし、実際にご両親が離婚している方は「嫌な日を思い出してしまった・・・」と思うことでしょう。一度はお互い一生連れ添っていく覚悟を持ち結婚した二人なのに、もう一緒にいることができない、と別々の人生を歩む決意をしてしまう。離婚は新たな人生の門出でもありますが、大きな別離の悲しみも連れてきます。その悲しみは、お子さまであるあなたも強く感じたことと思います。

 

両親が離婚する夢は夢占いにおいて、「あなたのご両親の仲が冷えてきている」ということを示しています。非常に悪い夢占い結果ではありますが、人と人との関係性はどこかに修復するチャンスが必ず残っているものです。そのチャンスを見逃すことなく、2人の関係を修復していけるよう動いていきたいものです。
このとき、仲介役、そして二人の衝突のクッション役となることができるのが、ご両親の愛の結晶となる子どもである、あなた自身となります。二人の性格を熟知しているからこそ、仲直りするためにはどのようなアプローチをすればいいかも自然と分かるのではないでしょうか。お二人が謝るきっかけを掴むことができるよう、ぜひ動いてあげてくださいね。

 

両親が死ぬ夢

「自分より年上だからこそ、いつかはご両親の方が先に死ぬかもしれない・・・」という予感は、ご両親が年を重ねるたびに誰しもが感じることと思います。ですが「きっとまだまだ先の話のはずだ」と思いがちであり、こうして夢に見てしまうと非常にダメージを受けてしまいますよね。しかも両親が同時に死ぬという、悲しみも男十倍にもなってしまう夢となってしまいますので、起きたあとも暗い気持ちになってしまうことかと思います。ですが、あくまでも夢は夢だと考え、切り替える気持ちの強さを持つことも大切です。

 

両親が死ぬ夢は夢占いにおいて、「あなたのご両親がもう少し健康に気を付けるべきである」ということを示しています。病気にならないよう健康に気を遣ってもらったり、事故に遭ったりすることのないよう注意力や思考力をもっと高めてもらったり・・・とこうした注意喚起を自発的にするのは、自分ではなかなか難しいことです。だからこそこの夢を見て、ご両親の大切さを身にしみてわかっているあなた自身が、お二人に対して注意喚起を促してあげましょう。お子さまからのアドバイスだと、案外素直に聞いてくれるものですよ。

 

番外編:両親に婚約・結婚の報告をする夢

上記までの項目ではご両親がメインとなっている夢となっておりましたが、この項目に関してのみはあなたが「ご両親」に対してアクションを起こす、というあなたがメインの夢となっております。夢占い結果も一つだけ毛色が違いますので、他の項目の夢と混同しないようにご注意頂ければと思います。
付き合っている人と結婚する意志があるということを、ご両親に報告する・・・非常に緊張するものですが、自分も1人の大人として立派に成長したことをご両親に伝えられるという意味では、非常に感慨深いものです。夢の中とはいえ、ご両親もうれしそうな顔をされていたことと思います。

 

両親に婚約・結婚の報告をする夢は夢占いにおいて、「あなたに婚期が巡ってきており、それをご両親も喜んでくれている」ということを示しています。今のあなたは、精神的にも運気的にも非常に結婚に向いている時期であるため、良い婚期が巡ってきている状態となります。そしてそれを、ご両親も反対することなく、祝福してくれているのです。ですので、お付き合いをしている方がいらっしゃる場合はその方との結婚を前向きに考えていただければと思います。お付き合いをしている方がいないという場合も、婚活など結婚に対して積極的にアクションを起こしてみましょう。

 

まとめ

とても身近な存在だからこそ、ご両親の夢を見るのはとても自然なことでもあります。ですがだからこそ、あまり重要視せずに「寝る前に連絡したからかなあ」などと結論付けて夢占いを通さないまま・・・という方も多いのですが、このように非常に重要な意味合いを秘めている夢ですので、ぜひ夢占いを通して考えていただければと思います。実際にご両親のこれからに関係している夢占い結果ですので、未来に待ち受けている展開は知っておきたいものですよね。

 

また、両親の夢の夢占い結果のほとんどは、あなた自身が行動を起こしてあげることでご両親をサポートすることができるものばかりです。「何で自分が動かなければいけないの?」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、夢を見た人、そして夢占い結果を知っている人だからこそ起こせる行動というのもたくさんあるのです。ですので面倒くさがることなく、心からご両親のことを思い、行動を起こしていただければと思います。

 

頑張ってくださいね!

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い


ページ上部移動する