電話占いウィルの琳愛奈先生に親子関係について占ってもらいました

ご自身のお母様との関係性について悩んでいた千秋さんより、電話占い体験談をお寄せ頂きました。ご相談されたのは、電話占いウィルの琳愛奈先生です。琳愛奈先生は幼少の頃からスピリチュアルな能力が高く、その能力を活かした「本当に当たる」鑑定に定評のある先生です。

琳愛奈(りおな)先生-電話占いウィル所属

ウィル鑑定師、”琳愛奈(りおな)”と申します。過去世や人生の課題をお知らせするだけでは意味がありませんので、今の貴方が何をすべきか、生き生きと生きて行く為の課題や必要な行動を、そっとお伝えしたいと思います。さぁ、自分を活きましょう!
電話占いウィルの口コミ情報
琳愛奈先生の口コミ情報

電話占いウィルの琳愛奈先生に親子関係について占ってもらいました

相談者:千秋さん 30代前半女性
電話占い:電話占いウィル
占い師:琳愛奈(りおな)先生
相談内容:親子問題相談

 

 

家族関係に小さな問題が起こったので、占っていただこうと思いました。
「在籍鑑定士は例外なく審査を通過された実力派鑑定士です」というキャッチコピーに惹かれ、電話占いサイト・ウィルに登録してみました!

 

鑑定士の方々は「霊感」はあるのが前提のようです。
プロフィールを開くと、「純血霊能士の家系の先生です」とか、「物心ついた時から霊力を制御していました」とか、「過酷な修練の末、鑑定士となりました」とか……。高レベル過ぎて一般人には想像もつきませんですが、なんとなく強そうです。

 

とにかく、先生を選ばなければ…! ということで、サイトの顔写真と、プロフィールシートを熟読します。
なんだかお見合い相手を決めているみたいですね。

 

在籍する占い師の方々は鑑定歴が10年以上の方ばかりで、写真を見る限りだと、皆さま霊感がたいへん強そうな瞳をしていて圧倒されます。しかもほんとうに沢山いて、どなたにしていいか迷ってしまいます。

 

その中でも、「物心ついた頃より七色に輝く女性を、縁側のガラス越しに見ていた」というプロフィールの一文が気になる琳愛奈(りおな)先生を選びました。その虹色の女性はマリア様だったそうです。
そういう体験は聞いたことないけれど、絵が想像しやすく、わかりやすいですね。
霊感はもちろんあり、オーラリーディング、アカシックレコードリーディング、未来予知、あと前世の姿が見られるそうです。
私の些細な悩み事に、神とか宇宙規模のそういう……力? を使うのは若干エコじゃない気がして怯みますが、悩みに大きいも小さいもないと思い切り、決めちゃいました!

 

ウィルで初めて占いをする時は、初回特典として、順番待ちせずに一番に予約できるシステムがあるようです。予約人数の多い先生でも、待たずにお話しできてお得な気分ですね。
 私も、その恩恵にあやかり、早速電話をかけてみます!

 

プルルルル…………プルルルル…………ガチャ

 

千秋さん
もしもし、こんにちは。

琳愛奈先生
こんにちは、本日はどんなお悩みでしたか?

 

琳愛奈先生、いらっしゃいました!!
可愛い系? 耳に優しいふわっとした感じのお声です。
なんというか……マリアさまのような、無限の包容力を感じます。
そのせいか、言いにくい悩みでも話せちゃいそう……。

 

千秋さん
あの、家族のことで……離れて暮らしている母と喧嘩してしまったんですね

琳愛奈先生
うーん……おかあさま?

千秋さん
もともと母は少しイライラしやすい気質で、ぶつかり合いも今回初めてではないんです。
この前、話の些細な行き違いで、誤解されてしまったんです。
こちらは、『勘違いだ』と伝えたのですが、向こうは、『謝れ。謝るまでは話したくない』と言っています。
謝るようなことは何もないですが、親なので、私としては大事にしたいという思いがあって、けど何に謝るべきかもわからなくて

琳愛奈先生
お母様のお名前をお伺いできますか? それと、あなたのお名前も……

 

私が母と、私の名前を名乗ると、先生はすぐに仰いました。

 

琳愛奈先生
どうしてもねー、過去生から来るものがあるので。
とってもね、苦しいかもしれないんですけど……過去に、お二人は敵対する仲にあったんですね

千秋さん
えっ。そうなんですか?!

 

すごくびっくりしました。前世で母が、私の敵だったんですか?
でも家族に敵を配置しておくなんて、もしほんとうなら、神の人事がガバガバ過ぎやしませんか?

 

千秋さん
敵だったんですか? ほんとに?

琳愛奈先生
お母様は、ずっとあなたのことを追いかけてきたのでね、やはり何度も何度も繰り返してきたご縁だと思うんですよ。
折角ね、今生で言うと親子さんなのでね、あなたとしては、戦っていても仕方ないし、今生で終わらせようと思っているんですよね……何とか繋がっていけるといいかなーとは思いますね

 

ちょっとー! 母は前世で敵で、しかもストーカーだったの?
無茶苦茶な前世設定にかなり焦ります。
しかし、琳愛奈先生は、その柔らかい声で、なお続けます。

 

琳愛奈先生
今、現実的なことで言うと……お母様は、自分でも収集がつかないくらい不安定なところをお持ちなんですね。
絶対的に自分が悪くないと思っている訳ではなくて、時には気が付いていることもあるんですよ。
でもね、感情が追いついていかない。けれど、許せないというところだと思うんですね。
だからこう、いろいろ理由を探して……『娘なのに』とか、ね

千秋さん
あー……なるほど……!

 

これは、ほんものの霊能力者さんかもしれないです。
『娘なのに』というセリフは、よく母から言われて困らされた思い出があります。

 

琳愛奈先生
割となんというのかしら……『こうじゃなければいけない』というのが強い方でしょう?

千秋さん
あっ、そうなんです。まさに

琳愛奈先生
だから余計に本人が苦しいんですね。
常に周りの方をジャッジしてしまう、それで『合わない』と思ってしまうのね……

 

などと話しているうちに、ふいに琳愛奈先生が何か呟きました。
しかし電話口からだと『ふにゃふにゃ』としか聞こえません。
最後に少し声色の違う声で、

 

琳愛奈先生
代わりますよ、お母様

 

と仰ったのだけは聞こえました。

 

あ、これなんかおろしているやつかな? 母の霊とか、そういうの……
そう思いながらしばらく待っていると、

 

琳愛奈先生
そうですね、ご体調いかがですか? お母様

 

と、琳愛奈先生が戻ってきました(たぶん)。

 

千秋さん
あ、そうなんです。最近あまりよくないので、心配は心配で

 

実際、最近母が体調を崩していたのでそう答え、実際にはどこが悪いのかを細かく話してました。

 

琳愛奈先生
ご自身のほんとうの思いっていうのを抑えつけているから、その部分が悪くなりやすいんですね

 

母のほんとうの思い……? 体が悪くなるほど追い込んでいるってこと? じゃあ、それは何なんだろう
疑問に思ったので、聞いてみました。

 

千秋さん
母はなにを求めているんですかね? ほんとうは

琳愛奈先生
うーん……わかってほしいんですね。今ちょっと深いところまで入らせていただいているんですが

 

あ、おろすというより、深くまで入るって表現なんですね。

 

琳愛奈先生
共感してくれる方が誰もいないと思っているのね。
反発心を持っているのでどうしてもそうなってしまいがちなんですが、わかってくれないからどうどう巡りなんですね。
自分の撒いた種ということもありますが、周りの人がわかってくれないという思いが強い

千秋さん
なるほどぉ……

琳愛奈先生
そうね、あなたが小さい時も……あっ、ご兄弟いらっしゃいますか?

千秋さん
はい、います

琳愛奈先生
きっと幼少期の頃に、何か、ありましたね

千秋さん
母の幼少期ですか?

琳愛奈先生
あ、いえいえいえ、あなたと、妹さん

千秋さん
わっ

 

これ、きっと見えてますね。私、妹がおります。

 

琳愛奈先生
きっとね、これといって大きなことというより、心の変化かしらねえ。
過去生が敵だったというのもあると思うんですが、やっぱりね、家族になった時に、あなたに強く期待してしまうとか、そういったところに現れやすいとは思うんですね。
だから、子育てがあまりうまくいかない……うまくいかなくて当然なんですがね、子育てって一人の人間を育てる訳ですから、自分の思うようにはいかないじゃないですかね。
けどどうしても、こうであるべき、というのをお持ちだし……

 

うわあ、やばいなあ
見えすぎているので、ちょっと怖くなってきました。
母は昔、私と妹の子育てがうまくいかないと言って、親としてのあるべき姿を学ぶために、心理学のセミナーに通っていたことがありました。
私はそれに影響された母の発言に強く違和感がありました。
小学生の時、『母とはいえ、別の人間だから、ありのままの私を受け止めてもらうのは無理かもなあ』と気づいて、ちょっと落ち込んだ時がありました。

 

琳愛奈先生
今、お母様は一人になられてね、その時はそれでいいと思ったんでしょうけど、誰もわかってくれる人がいない、同調してくれる人がいない……あ、そっかそっか、ご結婚された時からそうだったんですね

 

ギャー!! もうやめて!! 母が見透かされすぎてる!
もう母の過去に、私より詳しいかもしれないレベルです!

 

琳愛奈先生
もうね、あなたも一人の大人の女性なんですからね……けどお母様には、それが認められない部分があるので……あなたもあなたで、『私のことわかってくれない』という思いが昔からあるんじゃないですかね

千秋さん
はい、そうです。その通りです

琳愛奈先生
とってもね、あなたには抑えているところが見えてくるのでね。
逆にね、お母様より、あなたの方が心配

千秋さん
あ……うわあ

 

違った! 母じゃなくて私が見透かされてたかも!
周囲から、よく「言いたいことを抑える癖があるよね」と言われています!
喧嘩してから誰にも話せてなくて、胃がわりと痛いんです!
くーっ! まだ10分しか経ってないのに慧眼過ぎてなんも言えませんよ!

 

琳愛奈先生
もうね、切り離して考えた方がいいんですよ

千秋さん
『切り離す』ですか?

琳愛奈先生
『お母様だから』とかは

千秋さん
あー……

琳愛奈先生
ほんとうにね、すごく大事にしたいという思いは伝わるんですね

千秋さん
はい

琳愛奈先生
だけれども、親子であっても他人なのでね……血の繋がりはもちろんあったとしても、魂の学びはまったく別ですよ

千秋さん
なるほど……

琳愛奈先生
そうなの。なにがなんでも、ずっと一緒に共存していかなきゃいけないという訳でもないし、べつに縁を切るわけでもないけれどもね。
最初のスタートの時点で、まったく違う人生を歩むというストーリーはもう出来上がっていますから、そこに、経験をして、学んでいく訳ですから

千秋さん
そうなんですね……

琳愛奈先生
はい。割と早い段階からそれ学んでいるんだよね

千秋さん
あっ、そうですね

 

さっき思い出した、『母とはいえ、別の人間だから、ありのままの私を受け止めてもらうのは無理かもなあ』という『気づき』でしょうかね。たぶん。

 

琳愛奈先生
あなたはしっかりしていらっしゃったでしょ、とっても

千秋さん
あー……はい、そうかもしれないですね

琳愛奈先生
せっかくそのように、ね、もう来てますから、だから……そこはもう切っても。
もう『そういう人なんだなあ』というふうに見ること

 

いやーなんか……凄いなと思いました。
ふつう占い師さんて、当たり障りのない人生論に持っていって、私と母とを和解させようとすると思うんです。
「もう切っていいよ」なんて、ふつうは言えないです。責任感じるから。
私と母との関係、心のうちが見えているから、正解を言えているみたいな感じがします

 

琳愛奈先生
これからもうちょっとね、お母様のお体のことが……べつに生死に関わるということではないんですが、うーん、頼らざるを得ないかなっていう状態に入ってくると思うんですよ

千秋さん
ありうるかもしれないです

琳愛奈先生
その時にですね、お母様の考え方ですとか、100%じゃなくても、10でも20でも変わると……かなり変わるんじゃないですかね。
今度は、あなたもお母様も客観的に見られるようになれば、ね。
うん。やっぱり楽しくいたいじゃない?

千秋さん
はい!

 

強めに言いました。人生楽しい方がいいのは確かです。

 

琳愛奈先生
親子関係といっても人とのつながりなのでね、違う部分があっても、認めること。
認めることで生まれることって、あるのね。
『えーそうなんだ』ってね。
心から共感するっていうことでなくて、表現から入ることもあるので

千秋さん
表現から……

琳愛奈先生
『違うよ』とか『そうじゃないよ』というのは置いておいて、『そうなんだあ』って認める。
『そうなんだあ』っていうのは、人間関係を円滑に進める為の魔法の言葉と言われていますよ

千秋さん
そうなんですね……次話すことがあったら、理解するように、やってみます

 

確かに共感、足りなかったかもしれないですね。
共感しようにもできなかったから、言えなかったというのもありますが。
『そうなんだあ』ですか。やってみようかな~……。

 

琳愛奈先生
そうですね……来年入ってすぐかな~

千秋さん
来年? 何かありますか

 

うわ、何かありそうで怖い!

 

琳愛奈先生
そうですね、そのあたりから変わってきますのでねーお母様も

 

これが世に言う、アカシックレコードリーディングかなあ……?
これ信じちゃうかもしれない。体調のことかしら。気を付けてみようっと。

 

千秋さん
わかりました。ありがとうございます。ちょっとすっとしました

琳愛奈先生
ええ、こちらこそ、ありがとうございます

 

といったところで、電話は終了しました。

 

感想としては……
『ズバリと言い当てる』というサイトのキャッチコピーに偽りなしでした!
ちょっと当たり過ぎて震えてくるかもです(笑)。
話している時はまったく思いつかなかったんですが、過去生で敵だってことは、私の前世って、何だったんですかね? 敵、ってことは、何か戦争とか……政治とか……? 
私には私の知らないドラマがあったのかもしれません!
次お電話した時は、前世のことを伺ってみたいですね!

 

琳愛奈(りおな)先生-電話占いウィル所属

ウィル鑑定師、”琳愛奈(りおな)”と申します。過去世や人生の課題をお知らせするだけでは意味がありませんので、今の貴方が何をすべきか、生き生きと生きて行く為の課題や必要な行動を、そっとお伝えしたいと思います。さぁ、自分を活きましょう!
電話占いウィルの口コミ情報
琳愛奈先生の口コミ情報


ページ上部移動する