電話占いピュアリの就羅先生に家を建てる時期や場所について占ってもらいました

今回電話占い体験談をお寄せ頂いたサナエさんは、そろそろ家を建てようと考えていました。ですが建てる場所や、取り掛かるタイミングについて悩んでいました。今回ご相談されたのは、電話占いピュアリの就羅先生です。就羅先生はまだデビューされたばかりの先生ですが、丁寧な対応や分かりやすい解説が好評の先生です。

 

就羅(しゅうら)先生-電話占いピュアリ所属

電話占いピュアリ占い鑑定師の《就羅(しゅうら)》と申します。私がお受けするご相談内容については、それぞれのお悩みについて広範囲で鑑定する事が出来ます。それが私の鑑定のストロングポイントです。更に、鑑定の際に私がモットーとしているのが、ご相談者様に分り易い鑑定結果をお伝えすることです。
電話占いピュアリの口コミ情報
就羅先生の口コミ情報

電話占いピュアリの就羅先生に家を建てる時期や場所について占ってもらいました

相談者:サナエさん 30代後半女性
電話占い:電話占いピュアリ
占い師:就羅(しゅうら)先生
相談内容:転居

 

 

鑑定の前に、まずは電話占いピュアリのサポートセンターに問い合わせしました。
「料金先払い、もしくは、あらかじめ時間を決めて、アラームやアナウンスでお知らせして頂くことはできますか?」
と質問したところ、
「自動的に電話が切れるシステムや、お知らせアラームのシステムはございません。お客様ご自身でタイマーをつけて頂いております。鑑定に夢中になり、お時間が過ぎることがあるかもしれませんが、あらかじめ先生にお電話がつながった時に何分ぐらいでお願いします。と伝えて頂ければ配慮して頂けると思います。」
とのことでした。

 

また、電話占いピュアリでは新規登録特典が付いていました。
ます初回登録時に10分の無料鑑定が付きます。
あと、デビューしたての先生には、デビュー割引がついておりまして、
この度鑑定をお願い致しました就羅先生もデビュー割引でお安く鑑定して頂ける先生でしたので、就羅先生に鑑定をお願いすることに決めました!

 

電話占いピュアリに鑑定の電話をすると、まずアナウンスが流れました。
(アナウンス)
ピユアりをご利用頂きありがとうございます。
占い師にお繋ぎしますので、リラックスした状態でお待ち下さい。

 

(アナウンス)
お待たせ致しました。お電話が繋がりましたので占い師にご相談下さい。
そして占い師の先生に繋がりました。

 

就羅先生
もしもし~

サナエさん
もしもし就羅先生でしょうか?

就羅先生
はい、就羅です。
こんばんは~よろしくお願いします。

サナエさん
こちらこそよろしくお願いします。
ちょっと今悩んでいることがありまして。

就羅先生
どうされました~?

サナエさん
私は神戸で生まれ育って結婚して島根に来てるんですけど、主人は、島根の人なんですね。

就羅先生
今島根からですか?

サナエさん
はい、そうなんですよ、今島根からなんです。

就羅先生
はいはいはい。

サナエさん
主人は生まれ育ったのも自然豊かな空気の美味しい島根で、私は神戸なので、育った環境も違うし、休みの日にしてたようなことも違うし、住んでた家の環境とかも違うんですね。

就羅先生
場所が違いますからね~。

サナエさん
今は、まだ田舎の中では都会な出雲に引っ越したんですけど、前住んでた家なんかは、ネットも繋がりにくい、LINEの電話も切れるみたいな所だったんですね。

就羅先生
あ~そうなんですか~。

サナエさん
そうなんですよ~。
そうなると、私は、実家とも友達とも連絡はとれないし、退屈で寂しくてストレスがたまったりして暗くなってしまったんですね。

就羅先生
そうなんですか。

サナエさん
今は比較的電波の行き届いた出雲で、出雲大社の近くに来てるんですけど、賃貸なので、いつまでもここには住めなくて、どこかに引っ越ししないといけないんです。
主人は、元町の南京町とか、スクランブル交差点なんかで人酔いするタイプで、私はとにかく虫が苦手で、田んぼに畑はとんでもない!って感じなんですね。

就羅先生
はい。

サナエさん
お互い全く違うタイプの私達が、お互いにとっていい時期で、この2、3年ぐらいの間に家を買って引っ越すとしたら、いつぐらいにどの方面に行ったらいいんだろ~?
って思い悩んでまして。

就羅先生
なるほど。
ご家族の運気から、今後の引っ越しとか、そういったのを見ていけばよろしいですか~?

サナエさん
そうですね、何年度に大事なことを決定しない方がいいとかあるじゃないですか、そう言うのを教えて頂きたいなあ~と思いまして。

就羅先生
分かりました。
では、初めての鑑定なられるかと思いますので、お名前か、ニックネームをお伺いできますでしょうか?

サナエさん
はい。サナエと申します。

就羅先生
サナエさん、ありがとうございます。
サナエさん、おそれいります、ご生年月日お伺いできますでしょうか?

サナエさん
はい。19○○年○月○○日です。

就羅先生
19○○年○月○○日ですね。
ご主人のご生年月日も教えてもらってもいいですか?

サナエさん
はい。3才上なので、19○○年、○月の○○日です。

就羅先生
○月○○ね~。はい、分かりました。

 

少し待ちます。

 

就羅先生
そうですね~時期的なものを見ると、今年すごく、サナエさん自身の運気って言うのが、なんかこう白黒はっきりしたいとか、目標見付けないとじっと出来ないみたいな時に入って来てるのね。

サナエさん
はい。

就羅先生
ご主人を見ると、去年バタバタ忙しかったりとか、しんどかったりとかって言う運気の中でやっと落ち着いて来たなあ~って言う時期なのね。

サナエさん
そうですね、去年披露宴をしたりして島根と神戸の行き来とかで色々バタバタしてたんですよ。

就羅先生
なるほどなるほど!
ご主人からしてみたら、今年はまだ動きたくないかなあ~とか、落ち着いときたいなあ~って言うのをすごく感じてます。

サナエさん
はい。

就羅先生
じゃあいつ?って言う所になって来ると~

サナエさん
はい。

 

少し待ちます。

 

就羅先生
家を買うとか、何か大きな感じで動く、近所に引っ越しとかではなくて、本当になんか将来の決断ってかたちでいくのであれば、今年平成28でしょ、平成31年はお互いにとってはすごく理想的な年にはなります。

サナエさん
平成31年、はい。

就羅先生
決断って言う時に入るので、だからだいたい3年後ぐらいにお家を買うみたいなかたちで目標設定を置かれた方がいいかなあ~とは思うんです。

サナエさん
あ~それまでに探したりとか、建てたりとかは有りなんですか?
この場合は、3年後から建て始める感じなんですかね?

就羅先生
えっとこの時期って言うのはだいたいに、住民票を移す時期みたいなかたちのニュアンスをもって頂きたいので、実際住み出すのが平成31年。
そう考えて逆算したら、だいたい家建てるとなったら半年から1年ぐらい前からですよね~。
来年の後半ぐらいから場所、土地、建築屋さんなどを探しだして、30年に実行して、31年に引っ越して行くって言う流れが一番スムーズかなと思いますね。

サナエさん
まあ、あの~主人の実家で、大工さんをお父さんと弟さんがされてるんですね。

就羅先生
あっそうなんですか!
心配ないね~。

サナエさん
そうですね、そう言う所では心配ないですね。
主人も昔はそこで働いていたことがあったので、大工仕事みたいな事ができたりとかするんで。
今の家も、対面式のキッチンとかは探してもなかったので、主人が作ってくれたんですね。
協力はしてもらえるので、住み始めるのが31年がいいよ。って言うことを教えてもらってたら、それに向けて、目標立てて動きやすいですよね~。

就羅先生
そうですね。

サナエさん
どっちの方面に、今の出雲がいいのかとか、主人の実家に近づいた方がいいのか、分かったりします?

就羅先生
あのね~居住って言う所で見る場合にね、サナエさん自体が田舎よりも都会であったりとか、人の多い場所、若い人の多い場所とか、斬新な場所とかをすごく求められる所があるのね。

サナエさん
そうですね、はい。

就羅先生
これ別にお住まいの場所だけじゃなくって、例えばデートの行き先だとか、そう言ったことでも、新しいとこ行きたいなあ~とかね、そういう星をお持ちなんです。

サナエさん
はい。

就羅先生
で、ご主人の方から見てみると、ご主人も、新しいものすき、楽しいとこ好きって言うのはもってるんだけども、さっき弟さんがっておっしゃてたけど、ご長男でいらっしゃるんですかね?

サナエさん
いえ、長男は、広島の方にお引っ越しをして、先に自分のお家を建てられたんですね。
それで、ちょっと病気を患って脳梗塞ってことがあるので、実際色々家の事を考えて行ってるのは主人って感じなんですけど。

就羅先生
う~んそっか~。
あのね、ご主人のご生年月日に長男の星をお持ちだったので、ちょっと今聞かせて頂いたんですが。

サナエさん
長男の星をもってるんですか?

就羅先生
長男の星を持ってる方って、次男であっても、やっぱり先ほどおっしゃったみたいにお兄さんが先に家を出てしまって、実質長男の役割をしないといけないよ~とかね、そう言う星回りの方なんです。

サナエさん
そうなんですね~。

就羅先生
う~ん実家から離れるってことが出来ないんじゃないのかなあ~って運命的に。

サナエさん
あ~そうなんですね~。
どうしてもゆくゆくは家の事を主人がしていく事になるってことなんですね~。

就羅先生
そうなんです。
で~、サナエさん自身も長男の嫁になるって言う星の中で産まれて来られてるので、そう言う意味でも、なんか着いていかなきゃいけないのかなあ~って言うところはすごくありますね。

サナエさん
あ~そうなんですね~。

就羅先生
まあ、お家を建てるって言う話がもう少し後になるんであれば~

サナエさん
はい。

就羅先生
まだ10年ぐらいはちょっと都会に住んでいてもいいかなあ~とも思うんです。
ゆくゆくご実家の近くみたいな感じで。

サナエさん
あ~Iターンみたいな感じですね。

就羅先生
今後建てていくってなるとさっき言ったみたいに一番近い時期で平成31年って言う数字が出てきてるので、それをとるか、ちょっと後にするかみたいな所はあります。

サナエさん
もし後だったら、もう10年ぐらい先って言う事になるんですかね?

就羅先生
そうですね、うん、それぐらい経つかなあ~。

サナエさん
今度それで家を建てようと思ったら、主人と私の年を考えたら年齢的にローンが厳しくなりますよね?

就羅先生
う~ん、そうなんです。
だから選択肢は2つかなあ~って思います。
しばらく都会の方に住んでから、10年ぐらい経って、ご主人の実家に引っ越すのか、それとも、お金の事を考えて早め早めに計画を立てて行くかみたいなかたちですね。

サナエさん
そうですね~まあ私達には子どもはいないので、自分達だけなので、身軽に動けることは動けるんですけど、子どもは出来にくい星って出てます?

就羅先生
ちょっとね~。
タイミングがずれるって言う星はあるのね、お互いの中で。
だから出来ないわけではないんだろうな~とは思います。

サナエさん
う~ん、なんかそれによっても引っ越しもタイミングとか考えないといけなかったりしますもんね?

就羅先生
ただ総合的な面から見たら、やっぱり平成31年が一番いいのかなあ~と思います。

サナエさん
はい。じゃあそれに向けて計画立てて動いて行った方がいいですね。

就羅先生
たぶんね、サナエさんの性格的にもその方が安心出来そうな気がするんです。

サナエさん
あ~、ちゃんと未来設計が固まってる方がってことですか?

就羅先生
そうです。

サナエさん
そうですね~。
先々どうなるか分からない、いつまでここに住んどけるか分からないって言う不安があったら、心配事がストレスになりますもんね。

就羅先生
そうです。

サナエさん
両親も家建てるんやったら手伝うよって言って下さってるので、じゃあどこに住みたいかとか主人とよく話し合って先生に見て頂いた31年に引っ越し目指して、色々計画立ててみたいと思います。

就羅先生
そうやね~本当は神戸に戻ったり出来たらサナエさん的にはいいんやけどね~。
なかなかご主人の星的にも今見させてもらった感じでは難しそうなので。

サナエさん
あっそうなんですね~。

就羅先生
長男の星に生まれたご主人と長男の嫁になる星に生まれたお二人なので、まずお二人が離れるってことはないかと思いますので。
「お家」って言うところ、しっかり考えられていいと思いますよ。

サナエさん
そうですね。
主人の両親も実の娘みたいに可愛がってくれて、主人も私の実家の両親に、こっちのご当地果物や野菜送ったり。って言ってくれたりして気遣ってくれてるんですね、お互いの両親の為に自分達で何か出きることがあればしていきたいなあ~って思っています。

就羅先生
そうね~お互いのバランスすごく大切だしね。

サナエさん
はい、そうですね。

就羅先生
そこで悩まれてる人もたくさんいらっしゃるんで、すごく素敵な旦那様だと思いますよ~。

サナエさん
そうですね~(笑)
ありがとうございます。

就羅先生
いいえとんでもないです。
ほんとに今出来ることとか、将来のこととか、考えることもあるかと思いますが、引っ越しの計画って言う感じで焦らずやって頂ければいいと思いますので、又何かあればいつでもおっしゃって下さいね。

サナエさん
ありがとうございます。
なんか色々ずっと悩むだけより、気持ちがスーっとした感じがします。

就羅先生
ありがとうございます。
初めての電話鑑定でちょっと緊張されたかもしれないですけど、こんなかたちでさせて頂いてますので、いつでも又ご相談下さい。

サナエさん
ありがとうございます。

就羅先生
いいえ。じゃあ頑張って下さいね~

サナエさん
ありがとうございました~

就羅先生
こちらこそ ありがとうございました。

サナエさん
失礼致します。

就羅先生
失礼致します。

 

就羅先生は、穏やかな優しい話し方の女性の先生でした。

 

まだピュアリさんでは7月13日にデビューされたばかりで、デビュー割引き中の先生でいらっしゃいますが、こちらからの質問に対しては、どちらとも言えない言葉でにごすことなく、
「知加さん的にはこうするのが良いです。ご主人的にはこうするのが良いです。
でも、こうだから総合的には こうするのが一番スムーズです。そうしようと思ったら
私は何年~何年の間にこのように動かれることをお勧め致します。」
としっかり筋道を立てて、分かりやすくお話下さったことで気持ちがス~っと楽になり、この人とは出会うべきして出逢ったんだ!だからこの先離れることはないなら、家を考えてもいいんだ。あせらず、2、3年かけて楽しみながら少しずつ計画を立てていきたい。
と思わせてくれました。

 

ほんの少し、これは私側にも反省点に繋がりますが、
話すタイミングが合わず、私と先生の声がかぶってしまったりすることが何度かありました。
どちらも引くタイプだったのでお互い相手に先に話してもらおうと引いて、譲り合っている時間が少しもったいなかったかな~と思う以外は、前の方にお話させて頂いた内容をしっかり受け止めつつ次につながる質問をして下さいますので、鑑定時間中、無駄な内容はなく、時間稼ぎに思われるような気になる待ち時間も全くありませんでした。

 

きっとこの先指名が増えて来られると思うので、デビュー割の今チャンスだったかもしれません。電話占いを初めてされる方にも安心でお勧めさせて頂きます。

 

就羅(しゅうら)先生-電話占いピュアリ所属

電話占いピュアリ占い鑑定師の《就羅(しゅうら)》と申します。私がお受けするご相談内容については、それぞれのお悩みについて広範囲で鑑定する事が出来ます。それが私の鑑定のストロングポイントです。更に、鑑定の際に私がモットーとしているのが、ご相談者様に分り易い鑑定結果をお伝えすることです。
電話占いピュアリの口コミ情報
就羅先生の口コミ情報


ページ上部移動する