電話占いウィルの那由多先生に結婚を渋る彼氏との今後の関係を占ってもらいました

なかなか結婚してくれない彼氏との今後について悩んでいるまゆさんから、電話占いの体験談をお寄せ頂きました。今回ご相談されたのは、電話占いウィルの那由多先生です。那由多先生は、持ち前の霊感とタロットカードを使った占いで定評のある先生です。

那由多先生-電話占いウィル所属

ウィル鑑定師の”那由多”と申します。霊媒体質の家系に生まれ、幼少の頃は他人の感情が自分の意識に入って来るのを不思議に感じていました。家族も”見える”体質で、私はそこまで強くはなかったのですが、交通事故と2度の薬アレルギーショックからの臨死体験….
電話占いウィルの口コミ情報
那由多先生の口コミ情報

電話占いウィルの那由多先生に結婚を渋る彼氏との今後の関係を占ってもらいました

相談者:まゆさん 30代前半女性
電話占い:電話占いウィル
占い師:那由多先生
相談内容:結婚を渋る彼氏との今後の関係

 

 

結婚を渋る彼氏―今後の関係を占ってもらいました

 

付き合うのはいいけど、結婚は絶対にしたくないという彼氏。彼氏のことは大好きだけど、このまま付き合っていていいのだろうか……ここ毎日、そのことばかり考えています。思い切って電話占いで相談することにしました。

選んだのは、那由多先生。写真を見て、ピンときたのです。プロフィールを見ると霊媒体質の家系の出身とのこと。

初めての電話占い。緊張です。

 

那由多先生
本日はどのようなお話をお伺いしたらよろしいでしょうか。

 

落ち着きのある声でした。芯の強い大人の女性というイメージ。

 

まゆさん
すっ、すみません、初めてで緊張しているんですけど。

那由多先生
大丈夫ですよ。

まゆさん
彼氏が絶対に結婚したくないと言ってまして。この先発展しないのだったら付き合っていくのがどうかなと悩んでいまして、それについて教えていただきたいのですが。

那由多先生
この人との結婚のご縁があるのかどうなのかというところを見ていけばよろしいですか?

まゆさん
結婚しなくても構わない……ただ、結婚しないとなると、これ以上、親密になれない気がするんです。発展性のない関係ってどうなんだろう、と。もっと強いつながりが持ちたい。今のままだったら嫌なんです。必要とされていない感じがすごくするので。

那由多先生
彼はなぜ結婚を嫌がっているのですか?

まゆさん
一人がいいそうなんです。一人が気楽だから、他人と暮らすのが考えられないそうです。

那由多先生
わかりました。今回見て行く内容としては、まず、彼が今の気持ちですよね。それから今後の二人の流れとして、結婚というご縁があるのかないのか。あとは、もし彼とお別れした場合の流れですよね。

まゆさん
はい、それでお願いします。

 

那由多先生
鑑定方法なんですけども、全体的な流れとか今後を見て行く際に、霊感タロットを使います。
普通のタロットとの大きな違いは、カードを引く際にお客様にイメージを合わせていただきながら一緒にカードを引いていくという作業が入ってくることです。
カードを引いた後は、簡単にタロット的な意味をご説明したうえで、さらにそこから詳しく相手の方の細かい気持ち、状況、必要があれば時期やタイミングといったタイムラインを見て行くという2つを組み合わせてわせます。本日はそんな形でよろしいでしょうか。

まゆさん
はい

那由多先生
では早速始めていきます。

まゆさん
お願いします。

 

いよいよ占いが始まります。どんな結果が出るのでしょうか。

 

那由多先生
まず始めに、そのお付き合いしている彼のお顔、ぼんやりでいいです、それとお名前、できればフルネームで一緒にイメージしてください。
今、こちらは、タロットカードをテーブルの上で回すようにして、シャッフルしている状況です。
シャッフルを止めるタイミングをお伺いしたいので、直感で構いませんから、ご自分の中のタイミングで、「ここかな」と思う瞬間に「ストップ」とおっしゃっていただけますか。お願いします。

まゆさん
……ストップでお願いします。

那由多先生
ありがとうございます。今、カードをまとめていますので、少々お待ちいただけますか?

まゆさん
はい。

 

カードをまとめる、小気味よい音が聞こえてきます。

 

那由多先生
それではですね、今タロットカードをトランプのように切っている状態なんですけれども、引き続き彼のお顔とお名前をイメージしていただきながら、さきほどと同じようにご自分の中のタイミングで、また「ストップ」とおっしゃっていただけますか? お願いします。

まゆさん
ストップ。

那由多先生
はい、ありがとうございます。
では、次の作業に入ります。今、タロットカードを3つの小さな山に分けたところで、これをまた1つの山に戻していくんですが、戻す順番を教えていただきたいので、右、真ん中、左と、まず一番上に持って来たい山を教えていただけますか?

まゆさん
右でお願いします。

那由多先生
右です。次に、真ん中と左のどちらを?

まゆさん
左でお願いします。

那由多先生
左。真ん中が一番下でよろしいですか?

まゆさん
はい。

那由多先生
ありがとうございます。
ではカードの方が整いましたので、早速、まず始めに、彼の今の気持ち、状況が出て来ることがあるんですけれども、そのカードを1枚引いていきたいと思います。
カードが78枚ございますが、1から78までの間の数字で、今その彼のお顔を思い浮かべたときに、ぱっと出てくる数字を、直感で教えていただけますか?

まゆさん
78でお願いします。

那由多先生
78ですね。わかりました。……次にですね、今後の二人、結婚というご縁があるかどうかというカードを1枚引いていきます。

まゆさん
はい。

那由多先生
まず意識をですね、現在よりもちょっと先の、未来の方にとばしてもらっていただいて、そのときに「自分とその彼は、結婚という状況に発展しているのかな? どうなのかな?」ぐらいの軽いイメージを作っていただいて、そこからぱっと出てくる1から77までのカードの数字を1つお願いできますか?

まゆさん
19でお願いします。

那由多先生
19ですね。少々お待ちください。……次に、思い切って別れた場合のご自身のカードを引いていきます。
「この彼と別れた場合に自分の状況はどうなるのかな?」ぐらいの軽いイメージを作っていただいて、そこからぱっと出てくる1から76までの間の数字を一つお願いできますか?

まゆさん
5でお願いします。

那由多先生
少々お待ちください……カードの方が出ましたので、どういうカードが出たかというところをお話していきながら、各々、霊視していきたいと思います。

那由多先生
まず初めに引いた彼の今の気持ち、状況というところに出てきたカードなんですけれども、今回出てきたカードが、ペンタクルと呼ばれる星のマークのシリーズです。
ペンタクルの2っていうカードの正位置が出てきています。
カードの上の主人公の男性が2つの星のマークの描かれたディスクを、右と左の手に一枚持って、それをお手玉のようにぐるぐる回しています。「バランス」っていうのがキーワードのカードです。

那由多先生
このカードが正位置の場合、カードそのものの意味合いとしては、現状をキープする、だけど決め手に欠けるというところを表していて、ちょうど、主人公の回しているディスクっていうのが仕事だったり生活だったり、日々、なんだかんだ慌ただしく物事をこなして、日々回してるっていう状況です。
このカードの場合っていうのはバランスを取るのに手いっぱいで新たに事を起こすパワーがないっていうことを表しています。

那由多先生
今の状況でちょうどバランスが取れちゃってるんですね、彼の場合。だから、ここから結婚とか、次の一歩を踏み出そうかというと、「いやいや、今のステージがいいんです、ここに留まります」みたいな。
あなたに対しては否定的な感情はないものの、じゃあここから何か発展させようっていうよりも、「今がいいんだよ」と。

那由多先生
……ここから彼の細かい気持ちを霊視でやっていきたいと思いますので、彼のお顔とそれからお名前をフルネームで頭で一緒にイメージしていただけますか? ……この人ね、ま、ちょっとぶっきらぼうかもしれないけども、好きは好きなんですよ。この人なりに。

まゆさん
私のことをですか?

那由多先生
そう。この人なりには好き。

まゆさん
うーん。

那由多先生
この人がもともとちょっと偏屈というか、トラウマか何かがあって、人を深く愛したことがない。
人との関係を深く結ぶということを彼はしたことがないんですね。
親子関係から始まっていると思うんですけど。

まゆさん
そこが変わってくれないかな、と思っているんですけど、それは難しいでしょうか。

那由多先生
彼にとっては今の状況が一番ベストバランスですよ。だから、これ以上近づいてこられると重くなっちゃうし、しんどくなってくる。
たまに会うぐらいの方がいい。常に同じ屋根の下にいたら、彼の中ではもう、いっぱいいっぱい。
重くなって、やってられなくなっちゃう。
なので、この状況を続けてくれるんだったら、続けていきたいな、と思っています。

那由多先生
だけど、責任を取るような、例えば、結婚とか籍を入れるというのは、それだけで彼のストレスになっちゃうんですよ。「そこまで自分は背負えません」みたいな。
今みたいにたまに会うことで楽しいし、これ以上、接近すると関係性が崩れてしまうということが、わかってるんですよね、彼は、自分がバランスを取れないっていうのが。

 

彼氏とたまにしかデートしていないことを先生に言っていないのに。
那由多先生は言い当ててしまいました。

 

まゆさん
嫌じゃないってことですよね、とりあえず。

那由多先生
そうそう、今がいいんですよ、彼は。
でも、あなたからすると中途半端に感じてしまう。
じゃあ、籍入をれなくてもパートナー的になってくれるのというと、彼はそこまで責任を取らないんですよね。いざ何かがあったら逃げちゃう。
例えば、あなたがが病気になっちゃいました。じゃあ、「ごめんね、俺、そこまで背負えないわ」ってなっちゃうし。そういうところで気にしないのが彼にとって一番いいラインになっちゃってるから、都合がよく見えるところもある。

 

確かに!
私のことをそれなりには好きだけど、これ以上、深い絆を結ぼうとは思っていない―それは私が彼の態度からなんとなく察していたことでした。

 

那由多先生
今後の二人のところに出て来た「結婚しますか?」ってところのカードなんですけれども、今回出て来たカードは、カップ、飲み物のカップなんですけれども、カップの9というカードの逆位置が出てきています。

那由多先生
正位置の場合のカップというのは愛情や感情がカップに注がれるというイメージから、気持ちが満たされるとか、満足するって意味合いになってきていて、逆位置の場合、今回逆位置なんですけれども、カップが下を向いてしまっている。
なので、気持ち、愛情や感情が満たされない、不満足という状況を表していて、位置関係だけでも気持ちが満たされない状況になりますよってことを表しているんです。

那由多先生
9というカードは、主人公の男性が9つのカップを得る状況を表していて、それで満面の笑みを浮かべて「手に入れたぞ」と喜んでいる絵なんですけれども、正位置の場合は夢の実現とか願いがことごとくかなうという、まあ、ラッキーカードですね、いわゆる。

那由多先生
それによって自分の中で大いなる満足、幸せの絶頂を感じる、というところを表しているんです。
逆位置の場合というのはカードそのものの意味合いとしては夢破れるとか、目指す方向が違ってしまっているというところを表していて、心理的な状況というのも、落胆と絶望とか、あるいは不当な扱いに仕上がっていまうというか、望んだものが手に入らない状況を表すカードが出てきているので、ちょっとこう、関係性がぶちっと切れないにしても、このカードが逆位置の場合将来性のない関係だったりするような、望んだものが手に入らない状況だったり、打つ手のない状況だったり、相手が予想をはるかに下回るような結果を表しているので、結婚は、もうほぼほぼないと思います。

まゆさん
やっぱり結婚は難しいですか。

那由多先生
結婚はしない、うん。
で、だから、ご自身が、結婚しない彼にどこまで妥協してやっていけるのかというところがこの関係性の鍵です。今の状況、悪くないんですよ。
今だけ見ていくとね。先のことを考えないなら。先もこういう状況で問題なければね。
密接な関係でないにしろ、彼の心地いい距離感というのがこういう距離感らしんです。
あんまり近づきすぎちゃうとダメなんですよ、彼。重くなっちゃう。
……ちょっと彼のお顔とお名前をイメージしてう一度いただけますか? ……一応、彼なりには必要としていますよ、あなたのことを。

まゆさん
そうですかね。あまり必要にされている感じがしないのですが。

那由多先生
一応は。「いないと寂しいな」ぐらいの感じかもしれないけれど、だから、普通の恋愛的な関係性に比べると、やっぱりこう、ひとつ間に挟まったような感じっていうか、距離があるような感じがあるんですけれども、この人の精一杯というか。これ以上ぶつけられると、重くなっちゃう。
手に余っちゃうというか。今の関係性でよければ続けていける。
別に、浮気するわけじゃないし、この人。他に誰か付き合うとか、そういう人ではないから。
ただパートナー的にサポートしてくれるかっていうと、それはない。

まゆさん
わかりました。

那由多先生
最後に、別れた場合のご自身の状況というところに出てきているカードです。
今回出てきているカードがペンタクルのページっていう、キャラクターのカードの正位置が出てきていて、ページっていうのはわかりにくいかと思うんですけど、数字のカードがエースから10まで続いたあとに、入って来る、ページ、ナイト、クイーン、キングってまあ、トランプと同じように、数字のカードの後にキャラクターのカードが4枚入ってくるんですけど、ページというのはトランプにいないキャラクターで、いわゆる「若者」といったものなのですが、将来について、明るい兆しが見えてくる、良い方向に向かっていくことを表します。

那由多先生
……ちょっと霊視してみますね……彼以外にもご縁はありますよ……今すぐってわけじゃないけど……結婚もありえますね……。
今の彼に引っかかってしまうとご縁を流してしまことが多くんなってしまうんで、ちょっと考えた方がいいかな。
基本的に彼は変わらないと思ったほうがいい。それで自分がついていけるかついていけないか。合わせていけるか、ですね。

まゆさん
わかりました。ちょっと考えます。

那由多先生
そうですね、うん、そうですね。

まゆさん
どうもありがとうございました。

 

電話を切ったあと、ベッドに仰向けになって考えました。彼氏の顔が頭の中をぐるぐる巡ります。そして、将来のこと……。
那由多先生は、まるで彼氏と私たちのことをずっと前から知っているような話し方でした。先生が指摘した彼氏の性格は、ピタリと当たっていました。
そんなすばらしい能力を持つ那由多先生が、彼氏とうまくいかなくなっても新しい縁がある、と言ってくださったことで、心に余裕が生まれました。
彼氏とは結婚できないかもしれないけど、このままの関係であれば続けていける。そして、もしお別れとなったとしても、私には次がある! だったら、先のことを思い悩まず、今を楽しめばいいや!

 

暗い気持ちが晴れました。これからは、彼氏に対してもっと寛大になれそうです。私が楽しそうにしていれば、彼氏だって私との関係をもっと心地よく感じてくれるに違いありません。

 

那由多先生、すごい。相談して正解でした。

 

那由多先生-電話占いウィル所属

ウィル鑑定師の”那由多”と申します。霊媒体質の家系に生まれ、幼少の頃は他人の感情が自分の意識に入って来るのを不思議に感じていました。家族も”見える”体質で、私はそこまで強くはなかったのですが、交通事故と2度の薬アレルギーショックからの臨死体験….
電話占いウィルの口コミ情報
那由多先生の口コミ情報


ページ上部移動する