夢占い-ねずみの夢の意味は?

ねずみの夢について

ねずみは、小さく可愛らしい見た目をしていますが、穀物を食べたり不衛生だったりと、人間にはデメリットをもたらしやすい動物となります。
ですがその一方で、海外ではミッキーマウス、「トムとジェリー」のジェリーなど、日本では絵本の「ぐりとぐら」の2匹など、世界中で愛されるキャラクターとして描かれていることも多いです。実際には嫌われやすい動物のはずなのに、どこか親しみがあるのは、こうしたキャラクターが地位を確立しているからです。

 

とはいえ、夢占いにおけるねずみの立ち位置は、現実世界と同じくあまり良いものではありません。夢の中のねずみが可愛かったと思うだけで終わらせるのではなく、夢占い結果にもしっかり目を通してくださいね。

 

ねずみの夢は、夢占いにおいて、「小さなほころび」ということを示しています。
今あなたが置かれている環境は、少しずつ悪い方へと変化しています。かなり小さな変化なので、あなたはまだその問題性に自分で気づけていません。ですがこれを放っておくと、あなたの周りではどんどん嫌なことが起こるようになり、徐々に窮地に立たされていきます。知らない間に、ミスをしやすい状況に自ら進んでいたり、人の悪意を少しずつ増幅させていると思うと、ぞっとしますよね。

 

ただ、この夢を見た段階であれば、まだ間に合うケースがほとんどです。夢占い結果を元に、「どんな行動をすれば、挽回できるのか」を考えてください。ほころびが小さなうちに、リカバリーすることを心がけるのです。
また、すでにトラブルが起きてしまっているという場合でも、「元の平和な状態に戻すには何をすればいいのか」「今からでもできることはないのか」など、これから先も同じ状態のままにならないように意識して行動すると、元通りの日々を取り戻すことができますよ。

 

ねずみに噛まれる夢

ねずみには大きい前歯があるので、噛まれたら非常に痛いです。指を噛まれ食いちぎられたという記録が過去にはあるほどですから、どれだけ強い威力を持っているかが分かるかと思います。夢の中であなたが噛まれた際も、激しい痛みを感じて飛び起きたり、起きたあとも噛まれた部分がズキズキと痛かったり・・・と、現実世界でもリアルな痛みを感じ続けることが多いです。あくまでも夢の中の出来事なので、現実世界には怪我や打撲などがあるわけではないのですが、痛い部位を無理に酷使せず、労わるようにしてください。

 

ねずみに噛まれる夢は、夢占いにおいて、あなたが「他者から負の感情を向けられ始めている」ということを示しています。
あなたは、人を引き付ける魅力をいくつも持っています。人に愛される要素が複数個あるため、多くの人からの注目と愛情を集め、あなたは幸せに過ごすことができます。ですがこれは、人の反感を買う要素にもなってしまうのです。特に、自分に自信がなくコンプレックスが多い人は、あなたのような魅力にあふれる人のことが、眩しくて羨ましくなり、最終的に負の感情を抱いてしまうようになります。妬みはもちろん、悲しみや怒りもあなたに向いてしまうのです。

 

魅力があふれること自体はあなたに非がありませんし、反省や自粛をする必要もないです。ですが、こうやって他者から負の感情を向けられることが多くなると、悪意に足をすくわれる可能性も出てきます。ですので、もし「この人から負の感情を向けられている気がする」という心当たりがあれば、その人に優しくしてください。最初は拒否されることもありますが、あなたの優しさを知るうちに、相手の反感は徐々に尊敬へと変わっていきます。あなたの持つ複数の魅力で、頑なになって凝り固まった相手の心を、優しくほどいてあげてください。

 

たくさんのねずみの夢

ねずみは意外と大きいので、一匹いるだけでも存在感があるのですが、それが何十匹も集まるとなると、大迫力ですよね。その光景にも、衛生面の影響にも、ぞっとしてしまいます。動きだけでなく、鳴き声も大勢だと耳障りに感じてしまうものです。
この夢で重要なのは、「夢の中で、たくさんのねずみに対してあなたがどう行動したか」です。立ち向かったか、逃げ出したか・・・など、自分の行動をよく思い出してみてください。立ち向かった場合は、一匹ずつ倒したか、まとめて倒したかも覚えておくと尚よいです。

 

たくさんのねずみの夢は、夢占いにおいて、「小さなほころびが、一度にたくさん起こる」ということを示しています。
今、あなたの周りでは、小さなほころびが同時に大量に発生しています。一つだけであればすぐに対処して解決できるようなミスでも、一度にたくさん発生してしまうと、パニックになってしまうものです。

 

上手く立ち回れずに更なる被害を増やしてしまわないように、適切な対処方法を知るためには、夢の中で「たくさんのねずみに対して、あなたがどう行動したか」を参考にして下さい。

 

立ち向かった」という場合は、問題の多さに気圧されないように心を強く持ち、トラブルに向き合うようにしてください。
夢の中で「ねずみに立ち向かい、一匹ずつ倒した」という場合は、問題は一つずつ解決するようにしてください。ほころびの多さに最初は気が遠くなるような怖さもありますが、一つずつ根気強く向き合えば、意外と早くトラブルをなくしていくことができますよ。

 

ねずみに立ち向かい、まとめて倒した」という場合は、似たようなほころびがあるものでグループ分けし、一度に解決できるものをいくつか選び、同時タスクで解決するようにしてください。慣れないうちは大変ですが、数をこなしていくうちに逆に簡単だと思うようになりますよ。

 

また、「逃げ出した」という場合は、他の人に助けを求め、力を合わせてトラブルを解決してください。一人で全ての問題に対処しようとする必要はありません。他者がいると、連係プレーなど、複数人だからこその行動もでき、かなり効率的に動けるようになり、トラブル対応にかかる時間もぐっと短くなります。

 

ねずみを捕まえる夢

ねずみを捕まえれば、これから先ねずみの被害に苦しんだり、足音や食い荒らしにイライラすることもなくなります。夢の中とはいえ、悩んでいたこと自体は変わらないので、ストレスからの解放は、非常に嬉しかったかと思います。起きたあともその影響を受けて、ほっとしたような安心感があります。
この夢を見た際は、「どうやって捕まえたのか」が最も重要です。買ったり作ったりなどして罠で捕まえたのか、手で捕まえたのか、他者に頼んで力を合わせて追い詰めたのか・・・など、様々な捕まえ方がありますが、あなたはどれに当てはまりましたか?

 

ねずみを捕まえる夢は、夢占いにおいて、「小さなほころびを、被害が出ないうちに消すことができた」ということを示しています。
あなたは、小さなほころびに、かなり早い段階で気付きました。すぐにその対応に取り掛かれたので、被害も出ない状態で、ほころびをなくすこともできました。これは、いつも周りを見渡せる注意力と余裕、被害を出さないように考えて動ける思考力と行動力を、あなたが持っていたおかげです。こうした長所は、これからも様々な場面で役に立ちますので、ぜひ活かし続けてくださいね。

 

なお、「夢の中で、ねずみをどうやって捕まえたのか」は、あなたが小さなほころびをなくすために、どんな手段を使うのが効果的かが分かります。
罠で捕まえた」という場合は、知識を元に、トラブルに対処してください。本やインターネットなどで調べたり、理論や法則を応用した対処法など、頭を使って行動するのがオススメです。

 

手で捕まえた」という場合は、根気強く体力勝負をして、トラブルに対処してください。力仕事や耐久レースになることもありますが、負けず嫌いの方は特に本領を発揮できます。
また、「他者に頼んで力を合わせて追い詰めた」という場合は、同じトラブルに遭ったことがある人に、体験談と教訓を教えてもらうのがオススメです。

 

ねずみが死んでいる夢

自分が倒したわけでもないのに、ねずみが死んでいるのを見かけると、かわいそうだと思ってしまいますよね。夢の中で、何かしらの死体を見たときというのは、どうしてもショックを受けてしまいます。夢の中は細かい思考が働くことが少ないので、ストレートな気持ちで感情移入してしまうことも多いです。ですが、ひどいことを言ってしまえば、ねずみはいわゆる「害獣」です。気持ちを切り替えて「夢の中の出来事で、しかも自分はねずみの被害を受けた被害者なんだ」と思い、夢占いで自分の得になる情報を得る方が大切です。ただ、そんな自分を非情だと思わないでくださいね。

 

ねずみが死んでいる夢は、夢占いにおいて、「小さなほころびがあったが、気づけなかったり対処に間に合わず、大きなトラブルにつながってしまった」ということを示しています。
あなたは今、心身ともに忙しいです。小さなほころびに気づけないほど注意力が散漫だったり、気づいていても対処できないほど時間がない状態です。そのため、小さなほころびはいつの間にか大きな問題になり、被害を生んでしまいました。

 

物事の結末としては残念な夢占い結果ではありますが、ここから先どう行動するかが大切です。
今回の失敗を教訓とすることで、これから先は注意深く周りを見渡す回数を増やしてください。小さなほころびに気づいて対処できますし、他の人が困っている場面を見つけて助けてあげることもできます。誰かの力になれるだけでなく、あなたが助けた人が、いつかあなたがトラブルに遭ったときに助けてくれることもありますよ。

 

また、時間に余裕を作るために、まずは「時短」を意識して行動することも大事です。時間をかけるべき部分を選別するのは、時短に慣れてからでもできます。

 

白いねずみの夢

白いねずみといえば、やはり有名的なのはハツカネズミです。真っ白な毛や赤い瞳は、色合いはうさぎに似ていますし、ピュアな雰囲気もありますよね。ですが、ペット用として販売されているもの以外は、やはり害獣であることに変わりないです。起きたあとに「やっぱり、ねずみって可愛いかも!」と思わずに、「非衛生的だし、見た目に騙されると痛い目に遭う」と思える冷静な視点を持ちたいものですね。

 

なお、あえて「白い」というように色を指定していますが、ねずみの夢の夢占いの中で、色合いに意味を持つねずみは白色のもののみです。黒・茶などのねずみだからといって、特別な意味合いがあるわけではありません。白いねずみ以外は、他の項目のような、ねずみの行動や状態のみに着目してください。

 

白いねずみの夢は、夢占いにおいて、「小さなほころびを食い止めてくれる人が現れる」ということを示しています。
この夢を見たということは、これから先、あなたが小さなトラブルを見つけ悩んでいるときに、声をかけてくれる人が現れます。元々の知り合いである場合も、このときに初めて出会う人である場合もどちらもあります。だからこそ、「あなたの悩みに気づき、声をかけてくれた人」は、どんな関係性であったとしても大切にしてください。

 

この相手は、あなたが悩んでいることに対して、一緒に解決策を考えてくれたり行動してくれたりと、力になってくれます。ただ、相手はほころびを「食い止める」というだけであり、ほころびを「なくす」のは、あなたの役目です。相手は、全てを解決してくれるわけではないですが、ミスをこれ以上大きくせず、被害を食い止めてくれるので、非常に頼りになる存在となります。相手の協力を無駄にすることがないよう、あなたは問題解決のために頑張ってくださいね。

 

まとめ

今回の夢占い結果である「小さなほころび」は、最初は本当に些細なことで影響力がないように思えてしまいますが、それはあくまでも「今の状態」だからです。もしこれから先、小さなほころびが他のほころびと合わさったり、他のミスと同じタイミングで発動してしまうと、大きなトラブルの元になる可能性は十分にあります。だからこそ、小さなほころびを見逃さず、かつ的確な対処をして解決することが大切なのです。大雑把な考え方をしないで、真摯にほころびと向き合わなければいけません。

 

小さなほころびをなくしても、他の人はあまり気づきません。評価されづらいという悲しさはありますが、逆に粗探しをされたり、非難されないので、ある意味ではほっとできますよね。誰かに糾弾されてしまうと、傷ついて悲しくなったり、挑発に乗って怒りが湧いてくることもあったりと、負の感情に心が支配されてしまいやすいです。ですが、すでに小さなほころびをなくした後なら、こうした負の感情を体験せずにすみます。心穏やかな平和な状態を続けるためにも、この夢を見たらすぐに行動を起こすことが大切なのです。

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い








ページ上部移動する