タロット占い-言い訳は聞き飽きた!離婚するつもりはあるの?!あの人の本音とあなたへの本気度

彼と不倫関係にいるあなたは、もちろん彼に離婚してほしいですよね?
しかし、彼はいつまでも言い訳ばかりして離婚してくれない・・・。
ズバリ彼が不倫関係のあなたをどこまで本気なのか気になりますよね!
離婚をしてくれない彼の本音をタロット占いしましょう。

不倫占いメニュー

冷静に整理して!今、あなたとあの人が置かれている状況
目をそらすわけにはいかない…今、あの人が抱えている複雑な事情と不安
ぶっちゃけ、あの人はあなたとの未来をどのくらい本気で考えている?
「今後あの人は離婚する?」ズバリ、これがあなたの不倫の結末です

タッチでシャッフル開始!

スポンサーリンク

不倫相手の男性が離婚すると言って離婚しない5つの理由

不倫相手から「妻と別れてるから結婚して幸せになろう」と言われ、自分もその気になっているのに、いくら待っても彼の方は「もう少し待って」としか言ってくれない・・・。
長く不倫関係にあるならなおさら焦ってしまいますよね?

私の事好きだって、愛してるっていつも言ってくれるのに、なぜ離婚してくれないのか。
彼が離婚しない・できない理由のなかでも多いものをご紹介していきます!

そもそも浮気は遊びだった

悲しいことですが、不倫関係を持ちかけてくる男性の多くは「遊び」気分で不倫を楽しんでいます。

女性を落とす事をゲームに例え、女性を落とし結婚する前に味わえる、甘い恋愛気分を楽しみたいがために不倫をする人。
妻との関係があまり上手くいっておらず、ストレスが溜まることで他の女性に癒しを求める人。

このような男性は、離婚するつもりはないものの「好きだよ」「愛してる」「結婚したいね」など、甘い言葉をささやくことで自分の手元から離れていかないように、言葉の鎖でつないでいるのです。

もちろん言っているその場では本気で言っていますし、そうならいいね~♪とは思っているものの、離婚する気は全くないのも本音という男性もいますので、泣き寝入りしないためにも本音はしっかりと見極めましょう!

子供と離れることになるから

離婚をするとなると子供の親権は母親が持つことが多いです。
最近では父親が親権を争うことも多くはなってきていますが、実際に子供を育てている母親の方が親権を持つことが一般的ですね。

母親が親権を持てない場合としては、ネグレクト(育児放棄)やDVなどをしていた証拠があったり、子供が父親について行く事を自分で選択した時です。

そして、それ以外は多くの場合、母親が親権を持つことになりますが、離婚をすると当然の事ながら毎日のように子供に会えなくなってしまいます。

妻とは離婚しても子供とは離れたくない!という気持ちは判らないでもないですが、かといって彼と再婚して彼の子供を育てるのかと言われると、戸惑ってしまうのが実情です。

世間体が気になる

現在平均で3組に1組の夫婦が離婚してしまうという世の中ですが、まだ離婚への偏見はあるようです。

同窓会や結婚式へ行っても「離婚したんだって?」と興味津々で離婚理由を聞かれたり、両親からはグチられ、親戚からは法事のたびに再婚しろとせっつかれることになります。

会社によっては離婚が出世の妨げになったり、夫婦仲が冷め切っていても上司から仲人をしてもらった場合には、上司の顔を潰さないために離婚をしないという人もいます。

今の生活に不満がないから

会っている時「妻がロクに料理しない、掃除しない」などと言ってはいるものの、実はちゃんと妻としての家事をしていたり、もう妻にも触れないと言いながらも休日には良き夫を演じ、理想の家庭生活を送っている場合があります。

家庭では良き夫、外では恋人といちゃつくという背徳感にドキドキという生活に不満がなく、このまま継続できるのが一番♪と思っているのです。

そんな考えを持つ男性は、妻の実体の無い不満を作り上げることで、不倫相手に甘え、関係を継続したいというのが本音なのでしょう。

財産分与など金銭問題が大変だから

離婚をするとなると、慰謝料・住宅ローンや保険の受取人の変更、引越し先探し、共有財産や子供の転校手続きなど、やっかいな手続きを踏まないといけません。
また、場合によっては弁護士や司法書士を雇い、書類にしておくなど、かなりの労力やお金を使うことになります。

彼が自宅を持っているから、離婚後は私とそこに住めばいいじゃない♪と思ってしまいますが、住宅の所有名義を夫婦で持っていることも多く、離婚となると売却したりそれ相応の現金を妻に渡すことになるなど、そう簡単にはいかないのが実情なのです。

おわりに

既婚者の男性はとても魅力的に見えますが、それは彼の奥さんがしっかりと夫の身支度を整えたり、金銭的にもサポートしているがゆえだったりと、生活の基盤を奥さんと共に作りあげていたからこそ、男としてのゆとりや自信を武器に不倫を楽しめているのかもしれません。

もし彼と本気で生涯を共にしたいのなら、彼や自分に生活の基盤をすべて捨てて自分と歩んでくれる意志があるかどうか、彼と結婚しても上手くやっていけるかどうかをシュミレーションしてみてから、将来的な事を考えてみても遅くはありませんよ♪

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い

ページ上部移動する