夢占い-マンションの夢の意味は?

マンションの夢について

大きめの集合住宅であり、人が住む住居の形態の1つでもあるマンション。アパートよりもワンサイズ大きく設計されていることも多いので、アパート暮らしの方は「いつの日かマンションに住みたい・・・」という気持ちを持っている方も多いかと思います。憧れのマンションなどが夢に出てきたときは、記憶にも残りやすいですよね。
また、実際にご自分がマンションに住んでいるとこの夢を見ても、自分の普段の住居なのであまり重要視しない方が多いのですが、特にマンションが印象強く残る夢でしたら、こちらを参考にしていただければと思います。

 

マンションの夢は夢占いにおいて、あなたが「新しい環境で暮らしたいと思っている」ということを示しています。今のあなたは煮詰まっている状態であり、今までの環境の中では、新しいアイディアをひらめくことややる気を出すことが困難になってしまっています。これは環境を変えることで状況を改善することができるので、あなたは新しい環境での暮らしを望んでおり、その気持ちが夢に表れているのです。
また、マンションの夢を見たからといって、次の住居を必ずマンションにせよ、というわけではありませんので、ご自分の生活スタイルなどに合わせ、これから暮らす新しい住居をぜひ探してみてくださいね。

 

マンションを買う夢

マンションを買えば、これから先自分の家として安心して暮らすことができます。賃貸ではなく持ち家として所有することができれば、精神的な安定を得られるという方もいらっしゃることでしょう。ただそれにはある程度まとまったお金が必要になります。そのため、それに向けての貯金もあった方が良いのではと考えたり・・・というように、夢の中とは思えないほどリアルにじっくりお金のことを考えたりするため、起きてから頭を使いすぎて疲れてしまう、という方も少なくありません。起きたあと思考を巡らせた独特の疲労感に苛まれてしまったという方は、こういったことが原因な場合が多いです。

 

マンションを買う夢は夢占いにおいて、あなたが「新しい環境で暮らすために、貯金をするべきである」ということを示しています。何か新しいことを始めたいと思ったときに、お金がない状態では実現できないことも多いです。環境を変えるとなるとどうしてもお金は必要になってきてしまうのです。ですので、「新しい環境で暮らす」という目標があるのであればそれをクリアするために貯蓄も始めましょう。もし既に貯金をしているという方は、実際に引っ越しなどにかかるお金を試算してみて、その後の生活まである程度まかり通るかどうかも考えてみてくださいね。

 

マンションに引っ越す夢


いざ念願のマンションに引っ越す夢となりますので、実際にはそこまでマンションに住みたいという気持ちがないという方でも、夢の中で達成感を感じたことと思います。部屋の構造や日当たりや立地など、自分の望んでいた条件に沿ったマンションに住む夢だったという方は、満足感もありますし、夢だけでなく実現させたいとモチベーションが上がったのではないでしょうか?逆に、あまり自分の好みに合うマンションではなかったという方は、がっかりしてしまったかもしれませんが、これを教訓に現実世界では同じ失敗をしないよう気を付けることもできますね。

 

マンションに引っ越す夢は夢占いにおいて、「今が正に新しい環境で暮らすべきタイミングである」ということを示しています。前々から引っ越したいと思っていた方にとっては、背中を押される夢占い結果となったことと思います。どんな物事にも実行すべきタイミングというものがあり、これに沿うようにすると何でもとんとん拍子に進みますし、逆にそれに沿わないと不調になってしまうことがあります。ですのでこのように、夢占いによって明確に特定の行動におけるタイミングの良さが示されているときには、できる限りそれに沿うことをオススメします。このタイミングで新しい環境で暮らすことができれば、その後の生活も絶好調となりますよ。

 

マンションが火事になって崩れる夢

マンションにはたくさんの人が住んでいますし、どれだけ部屋数があったとしても1つの集合住宅には変わりありませんので、一部分が燃えると火災が広がってしまうこともあります。しかもその結果崩れてしまうとなると、かなりの大火事ですし、夢の中とはいえぞっとしてしまった方がほとんどだと思います。火事は実際に起こりうるトラブルだからこそ、いつか自分の身に起こるかもしれないという恐怖は強く心に刻まれたことでしょう。ですので起きたときに夢でよかった・・・と安堵した方も多いのではないでしょうか?

 

マンションが火事になって崩れる夢は夢占いにおいて、「今はまだ、新しい環境で暮らすタイミングではない」ということを示しています。上記の「マンションに引っ越す夢」とは対等的ですね。新しい環境に引っ越したいという気持ちが募っている方にとっては残念な気持ちになってしまうと思うのですが、ちょうどいいタイミングを考慮せずに引っ越してしまうと、様々なことが不調へと変わっていきます。何かを変えたくて新しい環境で暮らしたいと思っていた方にとっては、それが悪い方向へと転がってしまっては本末転倒です。ですので、今は来るべき時が来たらいつでも引っ越すことができるよう、準備だけ進めておくことをオススメします。

 

マンションの最上階の夢

マンションの最上階というのは、家賃がかなり高めに設定されていますが、その分二階建てに構造になっていて部屋数が多かったり、きれいな景色が楽しめたり、とメリットもたくさんあります。当然のことではありますが、最上階というのはどのマンションにも1つしかありませんので競争率も高くなりがちであるためで、いつか住みたい憧れの場所だと思っている方も多いのではないでしょうか?そうした憧れを夢の中とはいえ手に入れることができると、感無量ですよね。

 

マンションの最上階の夢は夢占いにおいて、「新しい環境で暮らしたいという気持ちが最高潮に高まっている」ということを示しています。あなたの「新しい環境へと引っ越したい」という気持ちは、マンションの最上階に届くほど高くまで募っているのです。どんな目標だって、気持ちが強くなければ達成することはできません。ですのでこの夢を見たのであれば、新しい環境で実際に暮らすことができるよう、物件を探してみたり、引っ越し貯金を短期間で貯めるなど、行動に移してみてください。今までは気持ちが続かなかったようなときでも、この夢を見た今このときであれば、失速することなく気持ちを持続することができます。

 

友達のマンションに泊まる夢


これまでの項目では「自分とマンション」のことに焦点を当てて説明させていただきましたが、この項目に関しては「友達とマンション」のことに焦点を当てています。自分が物語の主人公ではない夢が記憶に残りづらいという方や興味がわきづらいという方もいらっしゃると思うのですが、もし起きたあと少しでもこの夢が印象深かったと感じるのであれば、ぜひ夢占い結果と照らし合わせてみてくださいね。友達に関することは、ゆくゆくはあなたに関連することもあります。

 

友達のマンションに泊まる夢は夢占いにおいて、「友達が新しい環境で暮らしたいと思っている」ということを示しています。夢の中に出てきた友達があなたにとって親しい相手であればあるほど、お友達の願望はサポートしてあげたいという気持ちが湧きあがってくることと思います。お友達が好きそうな物件や暮らしやすそうな物件があれば、お節介かも・・・なんて思わずにぜひ教えてあげてください。それがキッカケになり、お友達も行動を起こせるようになります。また、実際に引っ越しすることになった際には、ぜひ手伝いをしてあげましょう。いつかあなたが引っ越すことになったとき、かつての恩を返す形でお友達があなたをサポートしてくれますよ。

 

まとめ

新しい環境で暮らしたいと思うということは、今の環境や暮らしに対して不満がある場合がほとんどです。騒音トラブルや日当たりの悪さ、ご近所間とのごたごた、立地の悪さから生活が不便になっている・・・など、何かしら今の環境に対して思うことがあるのではないでしょうか?ですのでマンションの夢を見たときは、「実は私って新しい環境で暮らしたかったんだなあ」という気付きだけではなく、「実は私ってストレス抱えていたんだなあ」という自らの心の疲弊への労わりも意識したいものですね。 

 

また、例えば「マンションの最上階の夢」のように最高のタイミングで引っ越すことができたとしても、新しい環境に暮らすだけで全てがうまくいく、というわけではありません。あなた自身が生活をより良いものにしていくという意識はもちろん必要です。ですので、環境を改善していくための考え方やライフスタイルの模索は、常に行っていき、決して妥協しないようにしたいものですね。その前向きでガッツのある姿勢こそが、更に良い生活を運んできてくれますよ。

 

 

 

夢占いの一覧はコチラから

 

夢占い辞典-みんなが見る夢占い一覧

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い

  1. あの人があなたに抱いている本音







ページ上部移動する