夢占い-停電の夢の意味は?

停電の夢について

停電は、誰もが一度は経験したことがあるトラブルの1つです。特に現代は電気により動いているものがとても多いので、その影響力はすさまじいです。電気がないと、何をするにも不便さを感じるので、「自分はこんなにも電気に頼って生活していたんだ」ということを思い知らされますよね。

夢の中であっても、停電による被害や、思うように行動できない苛立ちは、とてもリアルなものになるので、かなり印象深く記憶に残りやすいです。この苛立ちや不便さは、夢占い結果をさりげなく暗示しています。

停電の夢は、夢占いにおいて、「順調だったことが、ある日急に不調になる」ということを示しています。

今までは一つも失敗しなかったようなことでケアレスミスをしたり、問題なく進めていたはずのプロジェクトで欠陥が見つかったり・・・といった、これまで順調だったからこそ、落差が激しく見えてしまうような不調が起きるようになります。また、不調になった自分に対して、あなた自身びっくりしてしまい、動揺しやすいので、新たなミスを作り出さないように気を付けてください。
今は順調に見えるけど、停電の夢を見たし、近いうちに失敗する可能性が高いから気を付けよう」と意識するだけでも気が引き締まり、不調による失敗はぐっと減りますよ。

 

夢の中で、停電に遭う場所

停電に遭ったとき、外出していると、分からないことが多くて不安ですよね。どこに何が置いてあるか、どの道に行けば外に出られるのか、などを把握していないと、なかなか動きづらいものです。
停電の夢では、「どこで停電に遭ったか」も重要なポイントとなっています。

夢の中で停電にあった場所は、夢占いにおいて「どんなジャンルにおいての不調か」を表しています。自分がどんな分野において気を付けておくべきかが分かるので、心の準備をすることができますよ。下記の項目では、特に夢に見やすい「停電に遭う場所」を2つ挙げていますので、ぜひ参考にしてください。

 

職場で停電に遭う夢

毎日通っている職場でも、停電に遭うと、どこに何があるか咄嗟に出てこなくなるものです。また、機械を頻繁に使う職場だと、データが飛んだり故障していないかが気になり、ヒヤヒヤしてしまいますよね。
職場で停電に遭う夢は、夢占いにおいて、あなたが「これから先、仕事でのミスが増えてしまう」ということを示しています。

仕事でのミスは、あなた自身の評価が下がるだけでなく、周りの人にまで迷惑をかけてしまいます。「どんなに慣れているはずの作業でも、自分が行った作業は念入りに確認する」「言葉や振る舞いの一つ一つにまで、気を配るようにする」などを徹底し、仕事仲間にもお客様にも迷惑をかけないように気を付けてください。

 

お店で停電に遭う夢

慣れ親しんでいない場所である「外出先」で停電に遭うのは、非常に心細いですよね。すぐに動くこともできませんし、復旧までにどれくらいの時間がかかるかも読めません。「出かけなければよかった・・・」という後悔が生まれることも多いです。
お店で停電に遭う夢は、夢占いにおいて、あなたが「浪費しすぎて、金銭面で困ることになる」ということを示しています。

今のあなたは金運が良く、羽振りが良くなっていますが、これから先、あなたの金運は徐々に下がり、どんどんお金が減っていきます。ですが、今までの羽振りの良さが災いし、あまりお金を貯めていませんし、ついこれまで通りのお金の使い方をして手持ちのお金を更に減らしてしまいます。これ以上、後で自分の首を絞める結果にならないよう、今は金運が良いとしても、節約を心がけるようにしてください。

 

エレベーターで停電に遭う夢

上の項目の場合は「場所」と書いていますが、エレベーターの場合は「空間」として考え、場所とは別で考えてください。
職場やお店は、そこで長時間過ごすことが前提となっていますし、仕事や買い物など、他にもやるべきことがあります。これに対し、エレベーターは、場所を移動するためだけに乗るもので、一時的にしか滞在しないという違いがあるため、場所とはカウントしないのです。

絶妙なニュアンスの差がありますが、こうした判断基準を元に覚えてくださいね。

エレベーターで停電に遭う夢は、夢占いにおいて、「人にしてもらっていることで、トラブルが起きる」ということを示しています。

他の人にしてもらっていることは、自力でやっていない分、「ミスをしていないかどうか、確認したのか」「進捗はどうなのか」などをなかなか聞けないですよね。催促で相手に不快感を与えたくない、相手のペースを尊重してあげたい・・・など、優しさゆえの配慮があると思います。

ですがだからこそ、トラブルに気づくのが遅くなってしまいやすいのも事実です。人に任せてしまった自分の負い目もあり、なかなか注意することができません。ただ、作業のスムーズさを重視するのであれば、時には勇気を出して相手にミスの確認や進捗を聞くことも大切です。相手に配慮した言い方をしながら、円滑に作業を進める方法を模索してみてください。

 

停電が直る夢

停電が直ったときというのは、ほっとしますよね。明るい電気の下で過ごせることや、電子機器をスムーズに使えることなど、これまでは当たり前だった生活に対して感謝したくなります。また、日々の生活において電気がどれだけ重要な位置を占めているかも分かるので、この夢は自分の暮らしを見つめ直すきっかけにもなります。実際に停電になったとき、どんな対処をすればよいかという対策や、普段通りの生活を送るための代替案を考えておくと、実際に停電に遭ったときにも、スムーズに対応することができるのです。

 

停電が直る夢は、夢占いにおいて、「最初は順調だったが、今は不調になっていることが、これから先、再び順調になる」ということを示しています。

今まで不調で、何をしても状態が良くならなかったという方でも、この夢を見たあとであれば、あなたを取り巻く環境が、良い方向へと一変するようになります。今までミスしていたことがうまくいったり、他の人にばかり流れていたチャンスが自分に巡ってくるようになったり・・・と、何事も順調になるのです。

不調で失敗ばかりが続くと、どうしても自分に自信がなくなり、行動を起こす勇気がなくなってしまいがちです。ですが、「この夢を見たんだから大丈夫だ!」と自信にすることで、勇気を出して行動してみてください。最初の一歩さえ踏み出せれば、あとはとんとん拍子に物事が進みます。

 

停電に備える夢

電子レンジで温めたり冷蔵庫で冷やすといった、電子機器による調理や保存が必要ない食料を準備したり、暗闇を照らす強い光となる懐中電灯を用意する・・・といった停電対策を念入りに行うのが、この夢となります。

この夢を見たときは、夢占い結果を役立てる以外にも、実際に停電対策をするのもオススメです。停電は現実世界でもありうる話です。いざ同じ状況になったときに慌てないですむように、先ほどの文章の内容のような準備をしておくと、実際に停電が起きても冷静でいられますよ。

 

停電に備える夢は、夢占いにおいて、「どんな不調が起きるかを予測し、対策を立てておくべきである」ということを示しています。

疲れているときに、ケアレスミスが多くなる」「忙しさがピークになると、逆に眠れなくなる」「期待されすぎると、緊張して失敗する」・・・など、不調の時に起こしやすいミスというのは、誰よりも自分が分かっていると思います。
だからこそ、それを元にミスを予測して対策を立てておけば、トラブルを防ぐことができます。「疲れているときは休み、ミスを確認する回数を増やす」「眠れるようなリラックスグッズを準備する」「外野の声はできるだけシャットアウトし、マイペースを保つ」・・・というように、自分だからこそ分かる解決策を準備してください。トラブル自体も防げますし、万が一トラブルが起きても被害が最小限ですみます。

 

停電を楽しんでいる夢

いつもは明るい電気がついている部屋が真っ暗になると、大人は困りますが、子どもは非日常に興奮してはしゃぎます。暗いところが怖い子どもだとしても、懐中電灯や携帯のライトを使うことで、怖さは楽しさへと変わり、一気に元気になるものです。

この夢を見たあなたもまた、こうした童心を思い返すことができ、懐かしい気持ちを味わえたかと思います。子どもの頃のピュアさや、何に対しても新鮮だと思う気持ちに対し、思いを馳せたくもなりますね。

停電を楽しんでいる夢は、夢占いにおいて、あなたが「ピンチをチャンスに変えることができる、超ポジティブな考え方の持ち主である」ということを示しています。

普段はトラブルだと考えがちな「停電」を、一つのイベントとして楽しむことができるためには、童心だけでなく柔軟性も必要です。あなたの中にある、深刻に考えすぎない童心と、発想の転換ができる柔軟性をうまく扱い、ピンチをチャンスに変える前向きさをいつまでも忘れないでください。ポジティブな考え方を持ち続ければ、チャンスを見逃さなくてすむので、普通の人よりも早く不調から抜け出すことができますよ。

 

まとめ

停電は、常に起きるものではなく、むしろあまり起きない珍しいトラブルでもあります。停電の夢もこれと同じで、常に不調になるわけではありませんので、いつもトラブルに怯える必要はありません。

ですが、珍しいトラブルだからこそ、予想の斜め上を行くような状況になり、うまく対応できないまま被害が広がる場合もあります。すぐに思い浮かぶようなミスだけでなく、裏の裏まで考えた、しっかりとした対策を準備するよう心がけてください。

 

停電の夢を見たときは、自分のことだけでなく、人の調子にも目を向けてみてください。自分の不調を分かっているからこそ、順調に過ごしている人が輝いて見えます。羨ましさもあるかと思いますが、そこであえて相手に近づくのです。相手の持つハッピーな雰囲気を分けてもらうと、あなたも自然と明るくなり、良い運気が巡ってくるようになります。

また、あなたと同じように不調になっている人にも気づけます。自分の調子を元通りに戻してからでいいので、同じ境遇の人に手を差し伸べてあげてください。あなたが順調な人に幸せを分けてもらったように、あなたもまた誰かに幸せを分けてあげて、周りと助け合いながら生きていける環境を作るのです。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い








ページ上部移動する