夢占い-ぬかるみの夢の意味は?

ぬかるみの夢について

雨が上がったばかりなど、まだ地面が湿っているときに、道端に現れやすいのが「ぬかるみ」です。ヌチャヌチャとした独特の音や、靴の裏にまとわりつくねばついた感覚は、気持ち悪く感じてしまいますよね。ぬかるみのこの独特の不快感は、現実世界でも悩まされてしまいますが、これを夢の中でまで体験するのは辛いものです。夢から覚めて雨が降っていた時などは、「この雨が止む頃には、現実でもまたぬかるみを見なきゃいけない・・・」と暗い気分になってしまいます。

 

ぬかるみの夢は、夢占いにおいて、あなたが「物事に失敗してしまう」ということ、そして「その失敗に、どう立ち向かうべきなのか」を示しています。

今あなたが取り組んでいることが失敗してしまうのが分かるのは非常に残念なことではありますが、それはあくまでも過程の話であり、途中から挽回することは可能です。夢占いでは挽回するまでの道のりも分かるので、決して気を落とさず、これからどう頑張るべきなのかも読み取ってください。

また、失敗の程度と挽回方法を知り、気持ちを楽にすることで「とんとん拍子でうまくいきすぎる人生はつまらないし、これくらいの失敗も一種のスパイスになる!」とポジティブに捉えられるようになると、どんな出来事も楽しめて、穏やかな心を保てますよ。

 

雨でぬかるみができる夢

雨は、ぬかるみができる一番の原因でもあるため、ぬかるみの夢の中でも特に見やすい夢となります。

人間は、天候を思い通りにコントロールすることができないので、もちろん雨を防ぐこともできません。ぬかるみを作らないようにするためには、雨が降っていないタイミングで、ぬかるみができやすい場所の土を減らしたりするくらいしか、方法がないのです。こうした、夢の中で起こる「一人の力ではどうしようもない事象」は、夢占い結果にも大きく関わってきます。

 

雨でぬかるみができる夢は、夢占いにおいて、あなたが「悲しいことに気を取られてしまい、大きな失敗をする」ということを示しています。

あなたはこれから深い悲しみを経験することになりますが、それにより集中力や気力がなくなり、大きな失敗を招いてしまいます。悲しみに次ぐ悲しみがあなたを襲うことになるので、しばらくはどん底の時期が続きます。だからこそ、その辛さや悔しさをバネにして一念発起することで、ミスを挽回してください。

とても酷な言い方をすれば、悲しいことが一切起こらない人生はありません。一人の力ではどうしようもないことが起こるのが人生ですし、それをどう受け止めて乗り越えるかが、その後の人生を決めます。ですので、悲しいことがあっても、いつまでもそのことに気を取られず、「そういうこともあるよね。しょうがない」と立ち直ることができる強さとドライさも、ある程度身に着けておくようにしてください。

 

ぬかるみの中を歩く夢

ぬかるみの中を歩こうとすると、ぬかるんだ土が靴にくっついてしまうため、一歩一歩がとても重いですよね。乾燥した地面を歩いているときのようなテンポの良い歩き方ができなくなります。足を上げるたびにする粘着質な音や、足を大きく上げる動作は、美しくありません。

思うように動くことができないもどかしさによるストレスや、その中での歩行による疲れがあり、起きたあともリフレッシュできず、心身ともにダメージを受けていることが多いので、気を付けてくださいね。ぼーっとしやすくなるため、不注意による怪我やミスがないように、気を引き締めておくことも大切です。

 

ぬかるみの中を歩く夢は、夢占いにおいて、今のあなたが「効率は悪いが、一歩ずつ着実に、失敗から立ち直り回復している」ということを示しています。

あなたは気持ちの切り替えがうまく、失敗から立ち直るタフさを持っています。そしてそのタフさを上手に使い、今は失敗を挽回するために行動している最中です。ですので、今の気持ちのまま、落ち込まずに努力することを続けてください。

失敗が大きければ大きいほど、回復するための効率は悪くなりがちですし、成果が出るまでの道のりも長いですが、いつの日か必ず結果は形になります。すぐに結果が出ないからと腐らず、今のあなたのままで頑張れば問題ありません。

 

乗り物で、ぬかるみを抜けようとする夢

この項目は、徒歩ではなく乗り物によって、ぬかるみの中を移動する夢となります。徒歩よりかは効率的に動けるので、歩くときほどのストレスはありません。ですが、別の部分の筋肉を使う疲れや、いつもとは違った条件で乗り物を操縦することによる頭の使い方への負荷はありますので、夢から覚めたあとは自分を労わってあげるようにしてください。

乗り物で、ぬかるみを抜けようとする夢は、夢占いにおいて、あなたが「失敗してから挽回するために動くとき、どのようなポイントに気を付けるべきか」を示しています。失敗でなくしてしまったもの以上の結果を取り戻したいとき、自分がどう動けばいいか、何をしたらタブーなのかがよく分かるので、今後の指針となります。

今回は、ぬかるみの夢の中でも、特に夢に見やすい乗り物を、下記に2つまとめました。当てはまる場合は、ぜひ参考にしてください。

 

自転車で、ぬかるみを抜けようとする夢

自転車は、子供から大人まで、誰にでも乗りやすく、多くの人に愛されている乗り物です。そのため、老若男女問わず多くの人が夢に見やすいです。自転車はペダルを踏むことで動くため、下半身の疲れが溜まりやすいですが、ぬかるみだとペダルが重くなるので、余計に負担もかかります。起きたあとは座る時間を増やし、足や腰を休めるようにするなど、こまめに下半身を労わることをオススメします。

自転車でぬかるみを抜けようとする夢は、夢占いにおいて、「特に大きな障害があるわけではないが、気が緩むと失敗する」ということを示しています。

今のあなたは失敗を挽回するために動いている最中であり、それを阻むような大きな事件はないので、回復までの道のりは比較的スムーズです。ですがだからといって途中で油断してしまうと、また大きな失敗を繰り返してしまうことになります。「もう絶対に失敗したくない」という強い気持ちを持ち、気を引き締めて頑張ってください。

 

車で、ぬかるみを抜けようとする夢

徒歩や自転車に比べ、体力の消費なくぬかるみを抜けることができるのは、やはり「」です。ただ、タイヤ自体がぬかるみにはまってしまうと一気に動けなくなるので油断は禁物です。どうすれば、ぬかるみにはまらずに通過できるかを考えながら運転しなければならないので、身体よりも頭を使う夢となりやすいです。起きたあとは、何も考えずに音楽を聴くなど、頭を休めてリラックスできるような工夫を取り入れてください。

車でぬかるみを抜けようとする夢は、夢占いにおいて、「失敗を一気に挽回できるチャンスが来るが、それを逃がすと大損になる」ということを示しています。

あなたの場合、地道な努力を続けて失敗を挽回するというよりは、一つの大きなチャンスに対して集中して努力することで失敗を挽回することができます。ですがこれを逃すと大きな損になり、今まで以上の失敗を経験することになります。非常にリスクは高いですが、成功すればかなりの利益を得られます。どんな小さなミスもしないように、全ての神経を集中して努力することで、大きなチャンスを自分のものにしてください。

 

ぬかるみがなくなる夢

これまでの項目のように、あなたのことを散々悩ませてきたぬかるみがなくなる夢は、すっきりとした気分になりますね。
一歩ずつ足を取られずにテンポよく歩けること、乾いた地面を遠慮なく踏みしめられること、靴やズボンのすその汚れを気にしなくてすむこと・・・など、普段あなたが何気なくしている動作が、どれほどありがたいことだったかを、再認識することができます。そう考えると、いつもは当たり前だと思ってしている行動に対して、感謝の気持ちも生まれてきます。

 

ぬかるみがなくなる夢は、夢占いにおいて、「失敗を挽回することができ、物事が順調に進むようになる」ということを示しています。

これまであなたは、自分の失敗により起きた損失を元に戻すことに対して、直向きに努力してきました。失敗に対して、自分を責める気持ちも、周りに対して申し訳なくなる気持ちも、どちらも十分に感じ、その感情を決して忘れませんでした。
その努力と後悔の念がついに実を結び、あなたは失敗を挽回することができたのです。自分がしたことから目を背けず、きちんと償おうとしたあなたの姿は、多くの人の心に残り、失敗を吹き飛ばすほどのプラスの評価へとつながっています。これからは、今回の反省を十分に活かし、同じ失敗を繰り返さないように日々を過ごしてください。

 

地面や道にあるぬかるみを、掃除する夢

この項目に関してのみ、自分がぬかるみについて悩む夢ではなく、「他の誰かがぬかるみで悩まないように」と、当事者ではないあなたが動く夢となります。あなたがどれだけ気配り上手かが分かる、優しさや思いやりが伝わる夢だといえますね。

地面や道にぬかるみができると、たくさんの人が困ってしまうことになります。あなたはそれを回避させてあげようと思っているので、一度に大勢の人を助けることができると考えると、夢の中のあなたの影響力は非常に大きいことも分かります。

 

地面や道にあるぬかるみを掃除する夢は、夢占いにおいて、「周りの人が失敗しないよう、フォローを徹底するべきである」ということを示しています。

今のあなたは、一歩引いて物事を見ることができます。そのおかげで、「誰がしていることが成功するか」「誰がしていることが失敗するか」を客観的に判断することができます。

成功しそうな人が近くにいるときは、その人の周りでミスが起きないように助けてあげてください。あなたのさりげないサポートは、相手が努力していた面まで出しゃばるわけではない絶妙さがあるため、相手の成長を止めることもありません。逆に、失敗しそうな人が近くにいるときは、その人の行動を止めて諭してあげてください。ちょうどいいタイミングでのアドバイスとなり、その内容も論理的であるため、相手も素直に聞いてくれます。

どちらも感情的になっていては決してできないことなので、あなたの一歩引いた冷静さが、成功を近づけ失敗を遠ざけるカギとなります。

 

まとめ

失敗のない、成功だけの人生を送ることができる人はいません。どんな人でも多かれ少なかれ失敗はありますし、それを教訓にすることで乗り越えて、成功できるのです。だからこそ、失敗は誰にでも起こりうるものだと受け入れ、必要以上に落ち込まないことも大切です。もちろん、失敗に対する反省は必要なので、「どうして失敗したのか」「どうすれば挽回できるか」は、じっくり考えるようにしてください。そのための手掛かりとして、夢占いとその結果は必ず役に立ちます。

 

また、失敗とその反省、そして挽回するための方法は、自分の中だけで終わらせず、他者のために活用してください。自分が失敗した経験があり、その痛みを知っている人は、他者のフォローに回ったり、その人の悔しさや悲しさに寄り添うことができます。また、そこからどうすれば這い上がることができるかのノウハウが分かっているため、他者に対する的確なサポートができ、解決の糸口まで導いてあげることもできます。

あなたの失敗は、決して無駄にはならず、誰かを救ってあげるためのキッカケになるのです。

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い








ページ上部移動する