タロット占い-離婚したくない!夫の気持ちを取り戻し、復縁を成功させる可能性

夫への愛情が消えたわけでも離婚したいわけでもないのに、別居することになってしまった・・・。
そんなときは復縁したいと思うのが普通ですが、別居することになった理由を解消すれば、復縁の可能性も上がること間違いなしです!
あなたと夫の別居の原因、別居からの復縁方法をタロット占いしますよ!
離れていく夫の気持ちを取り戻し、復縁を成功させましょう。

恋愛占いメニュー

落ち着いて、別居に至った原因を考えてみましょう
夫にまだ愛は残っている?あの人が今感じている本心と不満
あの人が、あなたともう一度やり直そうと思い起こすきっかけ
同居が叶ったら、あなたが気をつけなければならないこと

タッチでシャッフル開始!

スポンサーリンク

離婚したくない妻がやるべきこと5選

恋愛とは違い、夫婦は生活の大部分を一緒に過ごすのですから、価値観のズレや性格が少々合わないなどの不満が積み重なることで「離婚」という結果になる場合があります。
恋人同士なら簡単に別れることができますが、結婚した夫婦となるとそう簡単にはいきませんし夫の事が大切で愛情があり、どうしても離婚したくない場合には、どのような方法を実践すればよいのでしょうか?

夫に対して感謝の気持ちを伝えよう

長く夫婦生活を続けた結果、夫が仕事をして家族を養うのは当たり前、夫は会社にしか行かないんだからおこづかいは1万円でいいよね?など、夫をお金を稼いでくる道具のように扱ったり、太ってるからみっともない、オジさん臭いなど身体的な事で笑いものにするなど、夫の自尊心や男としてのプライドを傷つけ続けていると、愛情すらも消えてしまいます。
結婚したのだからもう安心!離婚なんてされっこない♪お金は夫が稼げばいい、のような事を考えるのではなく、毎日せっせと一生懸命働いてくれる夫に感謝の気持ちを示すべく、夫だけ料理を一品多めに作ってみたりと、行動で示すことが大切です。
一番伝わりやすいのは「いつも私のためにありがとう」と、自分の気持ちを素直に夫へ伝えることですので、普段から感謝の言葉を恥ずかしくて言えないのなら、結婚記念日や誕生日などのタイミングで気持ちを伝えるようにしましょう。

今までの家事を見直してみる

自分では家事をしているつもりでも、週に3回はお惣菜やお弁当で済ませてしまったり、洗濯は週末にしかしない、掃除もたまにすればいい方など、新婚当時に比べて自分がズボラになっている事に、なかなか気づけないままでいる妻というのは案外多いものです。
最近で夫婦共働き世帯が多く、家事も分担制という夫婦も増えてきていますが、自分も家事はしているものの、夫にばかり家事を押し付けて家事負担を強制してしまうと、夫の不満が爆発して離婚問題に発展するパターンもあります。
共働き世帯の家事分担は浸透してきていますが、しっかりとこの辺を話し合うことで離婚を回避できる場合があります。

冷静にお互いの事を話し合ってみる

夫婦の離婚問題の大部分は、夫婦の間に会話が少なかったことが大きな原因な事が多いようです。
大きな原因がなかったとしても、小さなモヤモヤの積み重ねが溜まりすぎた結果、離婚へと一直線というパターンもありますが、ちょっとした小さなケンカっや意見の食い違いである「価値観のズレ」は、話し合いをして落としどころを見つけることで、大部分は回避できる問題です。
ちょっとしたことでも話し合うようにして、すれ違いを回避するようにしましょう。

夫の何もかもを知ろうとしない

夫婦なんだから隠し事するのはダメ!という理論を振りかざし、夫のスケジュール帳や携帯電話の中身をチェックしたり、すぐに浮気してるんじゃない?と疑ってかかるようでは、一緒にいても安らぐことができませんし「好きだから何でも知っておきたい」という気持ちは、時として自分をも傷つけてしまう結果になります。
人間誰しも知られたくないことの一つや二つはありますので、本当に浮気をしてそうな時以外は、ある程度夫を自由にさせてあげましょう。

最終手段は「離婚届不受理申出」をする

夫の方が頑なに離婚したい!と聞く耳を持たない場合には、署名を勝手に偽造して離婚届を提出されてしまう場合も残念ながらあります。
もし頑なに夫が離婚したいとしか言わない場合には「離婚届不受理届出」を役所に提出しておけば、ひとまず強硬手段で離婚届を提出されてしまう危険性は回避できます。
離婚したいという夫としっかりと話し合いをし続け、離婚話を長引かせながら、離婚をした場合のデメリットである親権問題や金銭問題などで、夫を少しづつ説得していきましょう。

おわりに

離婚をしたくないけど、自分の主義主張は通したい!と自分の意見をゴリ押ししても、なかなか離婚問題は解決しません。
離婚問題の解決には、話し合いでお互いの価値観をすり合わせ、妥協点を見つけていくしかありませんので、お互いに歩み寄っていき離婚問題を解決していきましょう!

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

  1. 乙女座(おとめ座)AB型女性

あなたにおすすめの公開占い


ページ上部移動する