生年月日占い-彼氏との価値観が合う?合わない?好きな人との考え方の違いを占います

交際をしているうちに価値観や考え方の違いが見えてくることがあります。
彼氏と価値観が合えば良いカップルになれますが、価値観が合わなくても対処をすれば何も問題はありません。
あなたと彼氏の価値観は合っているのか診断します!
価値観や考え方の違いで別れや離婚を考えてしまうカップルもいると思いますが、合わなくても仲良しなカップルも多いですよ。

相性占いメニュー

あなたと彼氏の価値観の違い
彼が思っているあなたとの未来
考えがすれ違ったときの対処方法
別れる?それとも幸せな恋愛ができる?

あなたの生年月日
あなたの性別

スポンサーリンク

彼氏との価値観の違いの対処法

付き合い始めたものの、いざデートして一緒の時間を過ごしてみると、お互いの価値観の違いに戸惑いや絶望を感じてしまうかと思います。

彼の事が好きなら価値観の違いをどうにかして合わせ、やり過ごすかを考えないといけませんが
、多少の価値観の違いは努力で埋められるので、別れを意識する前にどうすべきなのか、対処法を考えていきましょう。

価値観は違うのが当たり前だと受け入れる

価値観の合う人じゃないとずっと一緒にいられないと思い込んでしまうと、ふたりの関係がぎくしゃくする原因になりかねません。

一緒に育ってきた環境の兄弟・姉妹ですら価値観や考え方が違うのですから、恋人同士ならなおさら価値観が合わないのは当然の事なのです。

趣味や性格が多少合ったとしても、全く同じ人生を歩んでいる訳ではありませんし、違う家庭と学校・友達・知人と関わり合い自分の人生に取り込んでいるのですから、全く同じ価値観を持つことなんてあり得ないのです。

たとえ運命の相手だと感じた彼であっても、価値観が全く同じ人がいないのはむしろ当たり前な事、自然な事なのです。

自分と彼氏との価値観の違いに不安や戸惑いを感じたとしても、問題ないしこんな違いは小さなことだと考えるのが、価値観の違いを埋める対処法の第一歩です。

どうしても譲れない部分は主張しよう

彼との価値観が違うのは当然としても、一緒にいると価値観の違いを感じる度にイライラが積み重なり、大ゲンカに発展してはこれからの恋愛に差し障ります。

自分の考えを押し通そうとすればお互いに角が立つでしょうし、小さな価値観のズレが積み重なっていくうちに、別れ話に発展するパターンが多いですが、そうならないためにも小さな価値観のズレは小さいうちに消化してしまうのが一番です。

よくあるズレとして特に多いパターンとしては、食べたい物が違っていたり、観たい映画が違うなどほんの些細な違いですが、こういう小さな違いが積み重なり「私達価値観が合わない!」となってしまいがちです。

違いが小さいうちなら、今回は譲るから次回は私の意見を尊重して!など、話し合いやルールを決めておけば乗り越えられますが、問題なのは大きな価値観の違いです。

ズレが大きすぎると「全部彼氏に合わせてしまえば楽なのでは?」と思うでしょうし最初はお互いに楽でしょうが、何でもいいなりになられると刺激が無く味気ないと感じるようになり、かえって気持ちが冷めてしまうようになります。

大きな価値観のズレを我慢でやり過ごそうとしても、より強いストレスを感じるようになれば激しい怒りから、気持ちまで冷めてしまいかねません。

そうならない為にも「価値観が違うのは当たり前」な事を思い出し「自分は~したいし~するのは嫌!」とはっきり自己主張する事が重要です。

意見が対立しケンカになる事もあるでしょうが、多少のケンカは覚悟し主張し、カッとなるようなケンカ腰な態度ではなく、あくまで冷静にケンカしてくださいね。

共通の価値観を大切に

恋人同士になったのですから全部が全部合わないはずもなく、どこかしら「合う」部分があるはずです。

人間は「負」の部分ほど目がいきますし、不安から合わない部分ばかり探しがちになりますが、少しでも合う部分を見つけてみてください。

例えばですが、好きなアーティストや作家・漫画家が同じという共通点や、食べ物の好みは合わないけど、お金に関する価値観は合うなど、どこかしら合う部分があれば、合わない部分に関してまぁいいや、合う部分だけ合えばいいとあきらめやすくなります。

言えばケンカになる話題は避けるようにする

ある程度一緒に行動していれば、この話題を出せば確実にケンカになる。一緒にいればどの話題に触れればそうなると分かるでしょうから、できるだけケンカになりそうな話題を避けるように心がけてください。

結婚すればそういうわけにはいかないでしょうが、今はまだ恋人同士なだけですから、付き合い続ける事を優先させるなら、価値観の違いを感じさせるような話題を避け、恋人同士としての楽しい時間をできるだけ多く過ごし、信頼関係を強めていけば、多少ぶつかり合っても大丈夫ですよ。

彼に期待しすぎるのは単なるエゴ

価値観が違うから彼は私の事優先してくれないの?私の事本当に好きだったら合わせてくれるんじゃないの?価値観が合わずケンカになった時、ついそう考えてしまいます。

私の事が好きなら~して欲しい。そう思うのは自分のエゴでしかありませんし「私の事好きじゃないんだ」そう思うからこそ、価値観の合わなさに失望するのでしょうが、最初に書いた通り価値観は皆同じではありません。

相手が自分の価値観に合わせてくれると期待するのは自分のエゴ。もし価値観が違いすぎ、何をやっても合わないようなら残念ながら、別れも視野に入れていいかと思います。

おわりに

価値観が違うからといって、会う相手を探し続けたとしても、残念ながら完璧に価値観の合う相手なんて現れません。

何もしないまま合わないと悲観するより、相性の合う部分を大切にしたり、小さな違いはルールを決める等で回避するなど、しっかりと対策を立てておく必要があります。

すれ違いからイライラから感情が爆発しないよう注意しつつ、できるだけ価値観を合わせつつ対処していき、幸せな関係を手に入れてくださいね。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

  1. 山羊座(やぎ座)A型女性

あなたにおすすめの公開占い

ページ上部移動する