成功率99%!好きな人に告白してもらう10の方法!

好きな人に告白してもらう10の方法!

女性の方から告白することも珍しくはありませんが、好きな人の方から告白してもらった方がうれしいに決まってますよね?
今まで友達だった、友達以上恋人未満な関係で、なかなか告白してもらえないもどかしい関係なら、あなたの方から告白するきっかけを作ってあげないといけません。
もし両想いだったとしても、アピール不足で好きな相手から告白されないような事態は避けたいものですが、好きな人に告白してもらうにどんな方法を試せばいいのでしょうか。

 

好感度を上げ告白してもらう方法

好きな人と会う機会を増やす

会う機会を増やすといっても、何も無理やり話しかけなくてもOK。
好きな人の視野の中に自分の姿を何度も見せていくだけで、好感度が上がっていきます。
単純接触効果(ザイオンス効果)と言われるこの方法は、テレビCMを何度も見ているうちに商品が気になるようになる効果の事で、同じ曲を何度も聞いているうちに好きになるのも、このザイオンス効果が関係しています。
毎日顔を合わせるクラスメイトや会社の上司・同僚を好きになったりするのも同様で、定期的に会う機会を増やしていけば、好感度が自然と上がっていきます。
自分の姿を見せるだけで好感度UPだなんて簡単!と思うでしょうが、このザイオンス効果には、元々嫌悪感を抱いている相手ならより嫌いになってしまうのが大きな欠点。
好きな人から好意を持たれたい・告白されたいなら、好きな人からどんな風に思われているかを知っておいた方がいいでしょう。
もし第一印象が悪い、もしくはどんな印象を持たれているか分からない場合には、好印象になるよう印象を上書きし、イメージを書き換えてしまいましょう。
今までの印象を書き換えるには、

 

・好きな相手や周辺に優しくすること
・身だしなみや髪型をしっかり整え清潔感を出す
・マイナスオーラではなく前向きさを前面に出し明るく振舞う

 

など、見ようによっては当たり前なことばかりですが、いつもニコニコ人の話を聞いていたり、人の手助けをするなどちょっとした行動で、人のイメージはあっさりと塗り替えられます。
たまたま好きな人の前で取った言動が原因で残念な印象を与えたと感じているのなら、今すぐイメージを一新すべく頑張りましょう。

一緒にいる時いつもニコニコ幸せオーラを出す

女性に好意を向けられたり、告白されて嫌な気分になる男性はまずいません。
男性が女性に好意を向けられうれしいと感じるのは、自分の「認証欲求」を満たしてくれるからです。
お互いに好意を持っている間柄なら、自分と一緒にいる時にニコニコしている女性の雰囲気に、男性は好意を感じ取ります
しかしこれが恋愛慣れしていない男性や草食系男子の場合、短期的な効果は薄めです。
ですが草食系男子だって何度会っても女性がニコニコしていれば、自分は嫌われてないと気付くでしょうから、奥手な男子にはもう一歩踏み「楽しいね」「今日はほんとにいい日」など、嬉しさを隠さず見せてみましょう。
男性は「自分が好かれている確信」がなければ告白しませんし、どうせ告白するなら絶対に成功しそうな女にしかアタックしようとは思いません。
どうせならいつもニコニコしている子を彼女にしたいと思う男性が大半ですから、告白して欲しければいつもニコニコ愛想よくしておくのが一番
例えばですが、いつもよりスッと身体を近づけてみたりと「女」を意識させることで、思わず相手がドキッと意識するようになり、好意から恋愛感情に変わるようにじっくと向き合っていけば、彼の方から告白してきますよ。

目線を合わせニッコリする

動物の世界では目を見る行為は威嚇(いかく)でしかありませんが、人間の場合、目線を合わせるだけで「親近感」が生まれやすくなる効果があります。
同じ目線で話しかけられれば威圧感がなくなり警戒心も薄れていきますし、目をじっと見つめることで「もっと理解し合いたい」と思う姿勢が伝わりやすくなります。
好きな人をより意識させたい時、相手の姿を見つめたり目を合わせるのも、好きな人を意識させたい・理解したい気持ちの表れです。
目線を合わせてニッコリした方が親密さも好感度もグッと増すので、そばに行ける関係なら目線を合わせた方がいいでしょう。
他にも上目遣いもアピールには効果的だと言われていますが、これはあごを少し引き顔の角度を少し調整するだけで、顔のバランスが変化し「童顔」に見えるほど印象が変わるからです。
いつもと違う顔を見せられるだけで男性の中の「保護欲求」が高まり、恋愛感情も強くなるからこそ、ぶりっ子は上目遣いをするわけです。
目線を合わせニッコリした後、好きな男性の目を見つめつつ話をしていけば、好意以上の気持ちを持たせられます。
ただ目を合わせてニッコリするだけで告白なんかされるの?と思うでしょうが、目は口ほどにものを言うことわざ通り、目を見ているだけでも胸がドキドキするようになれば、告白されるカウントダウンも近づきます。

告白されたいなら「聞き上手」になろう

好きな人に告白してもらいたいなら、自分の方から積極的に話す機会を作るべきです。
あなたの方は彼を大好きでも、彼の方は果たしてどう思っているのか分かりませんよね?
彼の方から告白させたいのなら、彼とたくさん話をする機会を作ってください。
よくある勘違いの例として、よく自分の話を聞いてくれるから脈ありに違いない!そう思い込み、やきもきしながら早く告白して欲しいと待ってみても、一向にその気配なし・・・
彼の方から告白してもらいたいなら、彼の話をじっくり聞く姿勢を彼に見せていきましょう。
女は話し好きなので、オチのない話を延々してしまいますが、そのときの男性側は表面上はニコニコ聞いてくれていても、内心うんざりしている場合も少なくありません。
男性も女性に対して「自分の話を聞いてほしい」という欲求を持っているものです。
男性としては「話を聞いてもらえる=肯定してくれた」と感じますし、肯定される事は自分を認めてもらう事ですから、「自己評価」の低い男性なら自分の話に正面から向き合ってくれる女性に好意や恋愛感情を抱きやすくなるものです。
どうしても告白されたいなら、彼の話を聞き「肯定」してあげることも大切な方法ですよ。

内面を重点的にホメる

周囲からイケメンだともてはやされている男性や、フツメン・平均より少々下の男性であっても「外見より内面を見てほしい」と感じているものです。
外見も確かに重要ですが、外見ばかり持てはやされる人の中には、一生懸命努力して培ったスキルを「イケメンは何でもできる」で片づけられて、やる気を失ってしまっている可能性もあります。
イケメンであろうとなかろうと、性格や仕事で評価されたいのが男性ですし、外見よりも中身で勝負したいのが男の意地
イケメンならなおのこと彼の内面をホメるべきですし、外見はそれなりの男性だって、外見よりも中身重視の女性には好感や親近感も抱きやすいので、告白されたいなら積極的に彼の内面をホメていきましょう

 

友達以上恋人未満な彼から告白してもらう方法

彼の好きなファッション&髪型を聞き実践する

どんな男性の中にも明確な好みのタイプがありますし、付き合うならこんな子がいいと密かに思い描いている理想がありますから、直接彼に好みのファッションや髪型を聞き出し、次に会う時には彼の好きなファッションで目の前に現れましょう。
彼好みのファッションや髪型にすることで彼への好意を感じさせますし「あなたを受け入れたい」という気持ちが分かりやすく表面に出ているだけに、一目で「もしかして好かれてるのかも?」と感じるようになります。
少々あざといやり方ではありますが、これくらいの事をしないと男性はなかなか気付いてくれませんから、勇気を出してまずはやってみましょう!

一緒にいる時「楽しい」を連発する

楽しいを連発するだけで何が変わるの?と思うでしょうが、一緒にいる女性が笑顔を見せながら「楽しいねぇ~」と何度も言ってくれたら、それだけで好感度も上がりますし、一緒にいて楽だと感じさせます
男性の中には過去の恋愛経験や奥手な性格から、女性が楽しんでいるか・いないのかを気にするあまり、女性とのデートを楽しめない男性もいます。
特に男性は「デートで楽しませなきゃダメなんだ」と使命感を感じている人も多く、デートにも誘えないし告白もできないままで終わる場合もあります。
自己評価や自尊心が低く、自分に自信が持てない男性なら自信が付くよう「一緒にいて楽しい・うれしい気持ち」を伝えるためにも、今の自分の気持ちを口に出して伝えていきましょう。

ふたりっきりでお酒を飲みに行く

お酒の上での失敗は誰にでもある話ですが、なかにはお酒の力を借りないと自分の気持ちを吐き出せない人もいます。
酔った勢いで告白されるなんて・・・と抵抗を感じる人もいるでしょうが、お酒は気持ちを開放的にしますし、酔った勢いで口説く男性もいる以上、お酒に頼る選択肢もアリ
お酒に弱い女性相手だったり、お酒を飲むと気がおおらかになる傾向のある男性なら、ふたりっきりでお酒を飲むチャンスを見逃しません。
女性からあえて口説きやすい状況に持っていけば、ここぞとばかりに告白してくる男性もいるので、まずは告白しやすい状況に持っていきましょう。
ただし注意しておきたいのが、記憶を失くすまで泥酔いすれば告白自体を覚えていない可能性もありますし、性欲の方が勝り身体の関係だけが先行すれば、恋人同士より「都合の良い関係」で終わる可能性もあるので要注意!

他の男性に告白されて悩んでいると相談する

もし好きな人が告白されたと悩んでいたら、あなたならどんな反応をするでしょうか?
このままでは奪い去られてしまう・・・危機感から勢いで告白させるのは古典的な方法ではありますが、後がない状況なだけにここまで言われたら、勢いで告白してしまう男性も多いようです。
どんな男性にも闘争本能がありますし、突然現れた恋のライバル出現に後押しされでもしない限り、奥手な男性は告白できません。
使い古された方法ですが、彼の闘争本能に火を付けるためにも告白されたと言ってみて、彼の反応を確認してみましょう。

他のカップルを見てうらやましがる

なかなか告白されない理由の中には、相手から見てあなたが今現在彼氏が欲しいのか、恋愛したいと感じているのかどうかが分からないからこそ、告白できずにいるパターンもあります。
今現在恋愛したくない女性を口説いても振られるでしょうし、確信がない限り告白しようとはしないため、それとなく彼氏が欲しいと意思表示をした方が、告白される確率も高くなります
一緒に外出してる時、仲良くしているカップルを見て「はぁ、やっぱり彼氏欲しいな。もうずっといないし」「あんな風にラブラブな彼氏が欲しい」など、うらやましそうな感想を伝えておけば、今がタイミングだと告白されますよ。

ロマンチックな場所へ出かけよう

ロマンチックなテーマパークやお祭り・ドライブに出かけるのは、告白させる常套手段。
仲の良い友達同士か、好意を持っている人でないとふたりきりで遠方には出かけませんし、特に男女ふたりっきりで出かけるとなると恋愛感情を持っている相手でないとまず行きません。
「〇〇へ一緒にいかない?」と誘われた時点で何となく察するでしょうから、好意を持っているならビックチャンスを逃す手はありませんよね?
夜にふたりで夜景スポットや花火を見ているうちに、気持ちが盛り上がり告白してくる男性が多いのは、男性も女性に劣らずロマンチックな人が多かったり、いかにもベタなシチュエーションの方が、断られにくいからです。
ただしここまでお膳立てしても告白してこなかったと、イライラしたりむくれてはいけません。
勇気が出なくて告白できない人もいるので、もし告白してこない場合には「楽しかったね~またふたりっきりで出かけようね」とニコニコしてみてください。
次回は自分から誘ってもいいんだ!とうれしくなりますし、次回こそ告白してみようかな?そう思ってくれれば万々歳。
遠方へのデートに誘ってもOKな相手と認識されれば、告白してもらう日は遠くはありません。

適度なスキンシップで気持ちを伝えよう

恋愛とスキンシップは切り離せないものですが、男性からのスキンシップは下手すれば「セクハラ扱い」されてしまうため、両想いだと確信できないままでは肩や手にも触れにくいと感じているものです。
付き合う前であっても、好きな人には触れたいと感じるものですが、告白もしないうちから手をにぎるのはちょっと・・・と感じる人もいれば、気にせず手をつなごうとする人もいたりと人それぞれの反応を示すかと思います。
大胆に身体を密着させて誘えば、キスやそれ以上の関係になるでしょうが、きちんと告白される前からいきなり身体の関係ができてしまうのは、あまり良いとは言えません。
男性は性的欲求が満たされてしまえば面倒くさい恋愛から逃げ出したくなる人もいるので、あいまいな関係だけが続くと恋人にまで関係が発展しないままで終わるパターンも考えられます。
この場合の適度なスキンシップとは、

 

・彼の隣りに座る際にはいつもより身体を密着させる
・肩やひじが当たりそうなスレスレラインまで近づく
・話している最中、軽いツッコミを入れる
・髪に触れる
・冗談半分で彼のお腹やわき腹をくすぐる

 

など、笑って流せる程度のじゃれ合いを重ねていき、好意以上の関係を持っている事実を伝えていけば、2~3度目かのデートで告白され、キスまでできれば大収穫だと考えてくださいね。

わざと隙(すき)を作る

隙がない女性は男性が入り込むこともできず、オレなんかが告白してもどうせダメだろう?とあきらめさせてしまいます。
そういった女性は自分では隙がないという自覚がなく、周囲からガードが堅そうな女だと見られているとは気付いていない場合が大半です。
生真面目そうで融通が利かなさそう・他人に頼らない・弱みを見せられないなど、全体的に他人を受け入れなさそうなきっちりした雰囲気があると、男性としては好きな女性であっても口説けない・告白もできない状況に立ち止まってしまいます。
本人としてはいつでも受け入れOKでも、口説いてもぴしゃりと断られそうな雰囲気では男性も途中であきらめ、他の女性に乗り換えられてしまう可能性も・・・
外見がきつめだったり、性格的にきっちりしてないと嫌、何でも自分でやりたがる傾向のある人は自分が思っている以上に隙がない人と思われています。
ガードが堅い女と思われていると感じたら、まずは好きな相手の得意分野に頼ってみるのも一つの手段。
ベタなところではパソコンの設定や使い方の指導や、案外ドジな素顔をさらすなどですが、他にもお酒を飲んだ時軽くはしゃいでみたりと、普段とは違う素顔を見せた方が、普段とのギャップとの差にドキドキします。
「この子はオレがいないとダメなんだ」
「ドジだし心配だな~」
など、男性の保護欲求を刺激し気持ちを引き付けたりと、ギャップや抜けてる加減を隠さず出していけば近寄りやすさも増していきます。
隙がなくて男性が声をかけるチャンスもないようでは、好きな人から告白してもらうのは難しいので、好きな人の前では隙を見せ、誘いやすい雰囲気を作り出してくださいね。

「声が聞きたかった」と電話する

例えばですが、事前にラインなどで電話したい旨を伝えておき、相談がひと段落した際「〇〇君(さん)に電話して良かった~声を聞いて安心した」「低くていい声だよね、〇〇君の声って好きなんだよね、気持ちが落ち着くよ」など、電話の最中に「声が聞きたかった」と伝えてみてください。
好きな人の声ならずっと聞いていられますし、急に「声が聞きたかった」と言い出すことで相手は思わずドキドキします
女性の声フェチは結構多いですが、男性からしたら声が好き・落ち着くと言われる経験はそうある事ではなく、よほど声に特徴がある人でない限り言われないからこそ、予想外なだけに思わず意識しちゃいますよ。

「私のこと、どんな風に思ってるの?」と悲しげに言ってみる

何をやっても告白してくれないようなら「私のこと、どんな風に思ってるの?」と、冗談っぽく彼の本心を聞き出してください。
ここまで行くとほとんど自ら告白しているようなものですが、色々アプローチされているのに気付いていながら告白してこないのは、自信がない・恥ずかしい・関係を壊したくない・考えすぎてしまうなど、彼の内面に問題がある場合がほとんど。
女にここまで言われて告白せず、そのまま黙り込んでしまうようなら彼との関係をもう一度見つめなおす時期なのでしょうし、遅ればせながらも慌てて告白してくれたなら告白された喜びをかみしめてもいいかと思います。
ただし注意しておきたいのが、実は結婚している倦怠期中の彼女がいて、別れられぬままズルズル関係が続いている可能性もあるので、あまりにも告白してこないようなら、実は彼女や奥さんがいるケースなどを少々疑った方がいいです。

 

おわりに

普通ならもう告白されていてもおかしくないのに、なかなか告白してくれないと「私って魅力ないのかな」と落ち込んでしまいますよね。
肉食系男子なら、気になる女性に即アプローチして順調に告白まで進むのでしょうが、草食系男子のように恋愛経験が少ない・自分に自信が持てないような人なら、親しくなった後でもズルズルと中途半端な関係が続いてしまうので、早めの対応が必要です。
好きな人に告白してもらうには、あの手この手で好きな人をその気にしていくしかありませんが、しつこくしすぎず、女磨きをしたり好意を伝え続けていきましょう。

 

★おすすめの占い★

 

彼にとってわたしは恋愛対象?それとも友人?知られざる彼の本音教えちゃいます

 

片思いの相手は口下手な彼。口下手な彼と上手に恋愛をしていく方法をお教えします

 

【片思い】彼からの告白を待つべき?それとも私からすべき?

 

恋愛占い一覧

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する