甘える彼氏の心理は?どう接したらいい?

甘える彼氏の心理は?どう接したらいい?

一見しっかり者でクールそうな人だったのに、いざ付き合ってみたら甘えん坊だった!

意外なギャップに母性本能をくすぐられる人もいる一方、私だって甘えたいのに・・・そんな不満に何となくモヤモヤを感じてしまう人もいるのではないでしょうか?

今まで甘えん坊な彼氏と付き合った経験がないなら、甘えん坊彼氏が一体何を考えているのか理解できず、イライラすればケンカに発展しかねません。

彼氏がなぜこんなにも甘えてくるのか、どう接すれば彼との関係が上手く行くのかを紹介しますので、ふたりの恋愛の参考にしてくださいね。

 

甘える彼氏の心理とは?

寂しがり屋

学校や職場ではしっかり者やクールなイメージで通っていても、寂しがり屋な男性は、ふたりっきりになった途端甘えてきます。

彼女が料理を作っていれば、後ろからのぞき込みちょっかいを出してくる、本を読んでいれば目を隠したりと、自分を構えとばかりにちょっかいを出してくる人は、彼女と触れ合っていないと寂しさを抑えきれません

常につながっていたいと感じているので、一般の男性よりもラインやメールもマメですし、SNSアカウントも積極的に教えてくる場合もあります。

ワガママで愛情確認しようとする

小さな子供や若い女の子にありがちなのが、小さなワガママで恋人を困らせる方法ですが、大人の男性の中にも彼女にワガママを言う事で、愛情を確認しようとする人がいます

彼女がパスタを作ると伝えると「え~今日はハンバーグじゃないと食べたくない」と文句を言う、もう夜の10時を過ぎているのに「今から会いたい」と会いに来るのは、何も困らせたい訳じゃありません。

自分が出した無理難題を叶えてもらい事で、いかに自分が大切にされているか、愛されているかを実感したい心理があるからこそ、好きな彼女にわざとワガママを言い困らせてしまうのです。

すぐ抱きついてくる

外出先でさえ抱きついてきたり、彼の方から積極的に手をつないでくるようなスキンシップが好きなのは、肌が触れ合うことで、彼女の温かい体温に触れ安心感を得たいからです。

赤ちゃんが夜泣きをしても、だっこすると泣き止むことがあるように、抱きしめることで体温を感じ、子供の頃のような安心感を得たいと思うのは、男性だって同じ事です。

それでもベタベタされるのが苦手な人にとっては、甘えたがりで抱きつきグセのある彼氏からのスキンシップを、負担に感じる人もいます

甘えていい人の前では素直

男性は誰でも女性の中に「母性」を求めていますが、甘えていい人・ダメな人をしっかり選別しています。

普段は甘えん坊な顔を隠していても、自分の親や兄弟・姉妹・彼女にはワガママも言いますが、基本的には素直だからこそ、甘えん坊な一面を彼女に見せています。

彼女に甘えている姿なんて、男としてのプライドが許さない!と思う男性もいますが、自然体で彼女に甘えられるのは、彼が素直な証です。

素直な人は、他人を操るような策略を立てるような言動とは無縁なので、彼女からのお願いは素直に聞いてくれたりと、扱いやすい一面もあります。

 

甘えてくる彼氏はかわいい?ウザい?

恋愛において「甘える・甘えさせてくれる」状態は、付き合っているからこその特権のようなものですが、6割の女性がかわいいとは思っているものの、残りの4割の女性はウザいとしか感じていません

彼氏に「男らしさ」を望んでいたり、彼女である自分を引っ張って欲しい願望があれば、彼女にとって甘えん坊な彼氏は期待外れでしかありません。

甘える彼氏がかわいい・ウザい、どちらも付き合ってみないと判別がつきにくいものですが、どんな理由からかわいい・ウザいと感じるのでしょう。

 

甘えてくる彼氏がかわいい理由

普段と違うギャップがたまらない

普段は男らしい雰囲気なのに、部屋でくつろいでる時には子供みたいに甘えてくる。

しかも彼女である自分しか、甘えん坊な彼を知らないとなれば、普段とのギャップにますます愛しさが深まります。

普段とのギャップの差が大きいほど、強い恋愛感情も湧きやすく、彼氏がより愛しく思えてきます。

ツンデレ的な対応にドキドキ

普段は素っ気なく無口な彼なのにデート終盤頃にそっと手をにぎってきて「帰りたくない、もう少し一緒にいたい」なんて言い出されると、思わずドキドキします。

普段は一生懸命自分のキャラを守りクールに振舞ってるのに、彼女への気持ちが抑えきれず、つい甘えてしまった彼に思わずドキドキ・・・

不器用な人は普段はツンツンしていても、こらえきれずに甘えてくる事がありますが、ツンデレ的な態度に彼をますます愛しく思えば、甘えられるのも悪くないと感じます

 

甘えられるのがウザいと感じる理由

理想通りの男らしい彼氏でいてほしい

彼氏の男らしさが好きだったのに、いざ付き合ってみたら子供みたいにベタベタ甘えてきてうっとおしい、子供っぽすぎて嫌!と感じれば、甘えてくる彼氏がウザいと感じる人もいます。

普段から甘えん坊キャラな男性なら、甘えられるのが好きな女性とくっつけばいい話ですが、普段は男らしい態度で毅然(きぜん)としているタイプの男性なら、付き合ってみないと中身までは判別できませんよね?

恋愛は理想通りにはいかないパターンばかりですが、理想とかけ離れすぎては恋愛感情も冷めます。

マザコンなのかなと感じるから

男が子供みたいに甘えるなんて気持ち悪い。もしかしてマザコン?と感じると生理的に受付けられない嫌悪感にさいなまれれば、思わず別れを意識することも・・・

「甘えん坊=マザコン」だと感じ、嫌悪感を感じるのはマザコン男性の後ろで操っている、母親の存在に嫌悪感を感じてしまうからです。

マザコンと孝行息子の見分けは付けにくいですが、息子を精神的に支配し彼のすべてを操っているようなら、彼は明らかにマザコン男。

マザコン男性は、人生のすべてを母親に依存し、判断基準を母親の意見一つで決めてしまうほど自立心がありませんから、もし将来的に結婚すれば後悔しかありません。

「ママが〇〇に就職すれば安心だって」

「服はおしゃれでセンスがいいママに選んでもらってる」

など、人生の選択を母親頼りにしていたり、服すら自分で選べないのは立派なマザコン。

母親と彼が共に依存し合っているような関係の事を「共依存関係」と言いますが、お互いがいないと生きていけないと感じている親子は、結婚したところで嫁が入り込める隙間もありません。

甘えん坊なだけでマザコンと思われるのは災難ですが、親孝行息子とマザコンまで混同しないよう、彼氏の言動はよくチェックしてから判断しましょう。

 

甘えん坊な彼氏の特徴

兄弟と歳の離れた末っ子

長男(長女)は「お兄ちゃんなんだから」と期待や責任感を養うように教育されているため、無意識にしっかりしなきゃと感じているためか、甘えん坊になりにくい傾向があります。

甘えん坊になりやすいのは、親にとっての最後の子として可愛がられ、皆から愛情を注がれ続け、今まで甘やかされているからこそ甘えん坊として育てられます。

生まれた時から親や上の兄(姉)から可愛がられ守られていると、大人になっても自然な雰囲気で甘えてきます。

大人になれば男としてのプライドもあり、自然と甘えるような素振りは控えるようになり、よほど心を許した相手にしか甘えなくなりますが、心を許した人にはすぐに甘えてきます。

一人っ子も同様で、親の期待を一身に受けていますが、他に兄弟がいないこともあり、きびしくしつけられていれば甘えん坊にはなりません。

精神年齢が幼い

長男や次男三男でも甘えん坊な彼氏もいますが、その場合には精神年齢が低く大人になり切れていないからこそ、彼女にべったりと甘えています。

初めての子供だからこそ、親が長男を甘やかし育てていた場合には、外では大人の男を演じつつデートの時にはベタベタに甘えてくることも・・・

一見大人の男だと思い込んでいたはずの彼氏が、実は自分よりも精神年齢が下だったと気付いたらショックでしょうが、一般的には女性の方が早く大人になるもの。

男性では平均12~14歳頃、女性は平均10~14歳頃から思春期に入りますが、女性の方が2年程度早く思春期に突入する分、精神的に幼い男のガキっぽさに、うんざりさせられる女性も多いのでは?

少々年上の男性でも、甘ったれで精神年齢も低い場合、ガキっぽすぎると恋愛感情が冷めてしまう場合もあります。

独占欲が強く束縛してくる

同僚男性の話をしただけで「その男の事気になるの?」と聞いてきたり、何気なく見ていた視線の先にいたイケメンに嫉妬心をむき出しにしたりと、嫉妬心が強く束縛してくる男性は甘えん坊です。

友達と出かけただけなのに、誰と行ったのか答えるまで聞いてくるような、独占欲が強く束縛されては、さすがにうんざりします。

「彼女はオレだけのもの」「甘えていいのは自分だけ」

なんて意識が強く、少しでも他の男の影があれば怒りをぶつけ、独占欲や嫉妬心から他の男を彼女の周囲から排除したがりますが、これも愛情ゆえの行動

束縛や嫉妬心は、恋愛関係をおかしくさせる原因になりますが、彼女が去っていく不安や焦り・自分に自信がないからこそ、束縛している自分にも気付けていません

好きだからこそ嫉妬するのでしょうが、強すぎる嫉妬は彼女の心を冷ますだけです。

自立心が育っていない

大きな決断はおろか小さな決断すらろくにできず、いつも彼女に決めてもらうなような人は、十分な自立心が養われていません。

決断はいつも自分以外の親や兄弟・姉妹・彼女・友達がしてくれる為、決断は他人任せにしていれば自立心が養われないのも当然の事ですよね?

何でも自分の思い通りに事を進めたいタイプの人なら、こんなに適した男性はいませんが、自立心のない彼の決断をひとりでしょい込んでしまう可能性もあります。

母性本能のくすぐり方を心得ている

女性なら誰しも持ってる「母性本能」を上手にくすぐり、すべて計算づくで甘えている男性は、どこまで甘えていいかを心得ています。

どう甘えれば女性がドキドキし、甘やかしてくれるかを知っているからこそ、ここ一番の使いどころで甘えるからこそ、彼への愛情が深まります。

よくあるのが仕事ではカッコイイ男、彼女と一緒に映画を観ている時にはひざまくらをねだったりと、普段とのギャップで母性本能をくすぐる方法。

ギャップ萌えとはよく言いますが、ベタベタした甘え方ではなく、ポイントを押さえ甘えてくる人は、恋愛のエッセンスとして甘える自分を楽しんでいます

 

甘える彼氏にどう接したらいいの?

十分に甘やかしてあげる

甘えてくる彼氏には優しく十分甘やかしてあげましょう。

まるで母親や姉のように包み込むような優しさで彼に接し、十分に甘やかし、彼の甘えに答えてあげてください。

ひざまくらをお願いされれば答え、グチを聞かされれば「大変だったね」とねぎらったりと、彼の望みを叶える事で、より強い安心感と信頼が築けます。

ただし甘えてくる彼にイライラし「男らしくない」「気持ち悪い」などの言葉で彼を非難すると彼の心を傷付け、彼との心に距離ができてしまうので、十分な注意が必要です。

自分の気持ちを彼に伝える

甘えん坊な男性は、大人の男女のような駆け引きができませんから、単純明快に「好き」「大好き」と直球で伝えないと愛情に気付いてくれない可能性もあります。

普段は彼の方からイチャチャしてくるようなら、今度は自分の方から彼へ積極的に彼に甘え、彼に好きな気持ちを伝えてください

もちろん言葉だけじゃなく、自分の方から彼の手をつないだり、彼にキスをせがんでみたりと、積極的に行動すると彼との愛情も深まります。

言葉で伝えるのが恥ずかしいなら、メールや手紙でもかまいませんから、自分の彼に対する気持ちを伝えていけば、彼は喜んでくれますよ。

彼をほめてあげる

子供をほめる時「わぁ~すごいね」「よくやったわね」と頭をなでたり、時には抱きしめてほめるかと思いますが、彼にも同じように接してみましょう。

ただ単にほめられるよりも、彼女の方からしがみつき身体が触れ合えば、体温に気持ちが安らぎます。

あまり子供のようにほめすぎると、バカにされていると感じるので、ほどほどにしておかないと、彼を怒らせてしまうので注意してくださいね。

こまめに連絡を取り合う

甘えん坊な男性は独占欲が強いからこそ、彼女に連絡がつかないと不安になります。

学校や仕事が忙しかったとしても、甘えん坊な彼氏は常に彼女とつながっていないと、さびしさを感じてしまいます。

甘えん坊な人は寂しがりやな為、こまめに連絡が取れない状態が長く続けば、彼女以外の自余生徒浮気や二股に走る場合も考えられます。

それぞれ生活がありますから、時には勉強や仕事が忙しすぎ、すぐには連絡できない場合でも、気付いた時にはすぐに折り返しましょう。

連絡を待ち続け、スマホをじっと見続けるのはつらいですし、彼女に会えない時、他の女性から優しく・誘惑されると簡単に流されるので要注意!

あまりラインやメールをする習慣がなかったら、お昼休みや仕事終わり・夕食後などにライン・やメールをする習慣を付けておくといいですよ。

 

甘えてくる彼が面倒くさい時の対処方法

甘えルールを作る

いつも甘えられてばかりでは、精神的にイライラしたり、うっとおしくなってしまう事もよくあります。

外出先で甘えてこられても、周囲の目が気になり恥ずかしい、疲れてるのにまとわり付かれるように甘えられるのはつらい・・・

自分だって甘えたいのに、常に彼氏から甘えの対象にされるのもつらいでしょうから、思い切って彼氏との間でルールを作ってみてください

ふたりっきりの時だけ抱きついてもいい、外では手をつなぐ程度のスキンシップにとどめる、時には彼女を甘やかす日を作るなど、ふたりだけのルールを作ってみましょう。

彼の性格を考え先読みする

甘えん坊な人は、少々精神年齢が低かったり自己中心的な面もありますが、逆に言えば素直で率直な考え方の持ち主です。

先の行動も割と見通しやすく、こう来たらこう切り返すと事前に決めておけば、甘えん坊な彼氏はわりと操縦しやすいキャラ。

彼の性格をよく分析しおけば心にも余裕ができますし、ケンカをしても「わ~そう来たか」と客観的に考えられるようにもなります。

彼氏をほめて伸ばしていこう

甘える彼氏がかわいい・母性本能をくすぐられると感じる一方、子供っぽい面にうんざりすれば、気持ちも冷めますよね?

甘えん坊な彼がちょっとつらい・・・と感じているなら、彼をほめて伸ばす方向に持っていきましょう。

さびしがり屋で嫉妬深い人は、自分に自信がなく、いつか彼女が自分を捨てるのでは?と感じているからこそ、束縛し彼女をつなぎ止めようとします。

自信のない人の心に余裕を持たせるには「自信」を付けさせるのが一番。

彼のちょっとした部分をほめて伸ばしていけば、性格も少しづつ変わっていくはずです。

 

おわりに

恋愛初期には甘えてくる彼氏がかわいくて、胸もキュンキュンするかと思いますが、常に甘えられ続けるのは少々つらい場合もあります。

甘えん坊彼氏は、バリバリ仕事をこなし、カッコいい雰囲気を醸し出していても、彼女の前では甘えたりとギャップがたまらない魅力のひとつ

あまりにも彼氏の甘えが負担になったら、ちょっと距離を取ったりと、心の休憩を取るのも必要です。

多少イライラすることもあるでしょうが、広い心で彼を受け止められるよう、上手にバランスを取っていきましょう。

 

★おすすめの占い★

 

彼の束縛が激しい!このまま付き合って大丈夫なのか占います

 

私と恋人の相性はどうですか?

 

友人からの紹介で始まる恋。その恋を逃がさない方法を占います

 

恋愛占い一覧

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する