夢占い-面接の夢の意味は?

面接の夢について

就職やバイト、学校の入試など、面接をする機会は意外と多いです。

 

その人の成績や評判で全てを決めるのではなく、本人の人柄や話し方、考えなど、内面的な部分に触れるための試験として、面接はとてもピッタリです。
就活や受験といった人生の大事なターニングポイントに、面接は大きく関わってきます。

 

就活や受験の機会は、若いうちに特に多いです。
そのため、特に若い人たちの間で、面接の夢はよく見られる傾向にあります。

 

独特の緊迫感がある夢なので、起きたあともどこかそわそわした気持ちが続きやすいです。
朝から緊張が続くと、昼頃には疲れも出てくるので、リラックスできるように早めに気持ちを切り替えることをオススメします。

 

面接の夢は、夢占いにおいて、自分が面接を受ける場合は「長所や短所なども含めて、自分のことをもっと知るべきである」ということを示しています。
自分が面接官となり面接する場合は「長所や短所を細かく見て、相手のことをもっと理解するべきである」ということを示しています。
夢の中で自分が置かれている立場によって、夢占い結果も違うので、注意してくださいね。

 

面接は、自己分析がうまくいっていないと、相手の質問に答えられず失敗してしまうことも多いです。

 

ですが、自分を深く知っていれば、どんな質問でも堂々と答えることができます。
自分が面接する側だとしても、相手の言葉に耳を傾け理解しなければ、相手の本当の人となりを見抜くことができません。

 

人生もまた、面接と同じです。
自分や相手の長所を活かすのも、自分や相手の短所をさらしてしまうのも、あなたの理解度次第です。
夢占い結果を参考にして、自己分析や他者の観察に役立ててくださいね。

 

面接に受かる夢

面接の夢の中でも、一番嬉しい展開となるのが、やはり「面接に受かる」夢です。
自分のこれまでの努力や、今まで培ってきた人となりを、正当に評価してもらった気持ちにもなります。

 

受験中や就職活動中にこの夢を見ると、縁起の良さを感じ、これからの面接に対して希望を持つことができます。
実際の面接の前にこの夢を思い出すようにすると、自信もつくのでオススメです。

 

現実では、夢の中よりもしっかりとした思考で返答できるので、実際の面接は更に成功しますよ。

 

面接に受かる夢は、夢占いにおいて、「あなたの自己分析は、かなり当たっている」ということを示しています。

 

あなたは、自分との向き合い方がとても上手です。
自分の長所や短所の捉え方も当たっており、自己分析で外れている部分はほとんどありません
他者からあなた自身のことを細かく質問されたとしても、的確に答えることができます。

 

ですので、これからも自分自身としっかり向き合うようにしてください。
ふとした時に心の中で自分に問いかけ、自分の心が物事をどのように捉えているかを把握するのです。

 

何に喜ぶか、何に落ち込むかなどが分かると、心の健康管理もできるようになるのでオススメですよ。

 

面接に落ちる夢

上記の「面接に受かる夢」とは打って変わり、起きたあと暗い気持ちになってしまうのがこの夢です。
面接官と会話が弾まない気まずい空気や、後で送られてくる不採用通知は、夢とは思えないほどあなたの自信を削いでしまいます。

 

受験中や就職活動中は、できればこの夢を見たくないですよね。
ですがこの夢も、夢占いを通せば必ず意味があります。

 

夢の内容に落ち込むのではなく、夢占いの結果を、今後に生かそうと思える芯の強さを持ってください。

 

面接に落ちる夢は、夢占いにおいて、「あなたの自己分析は、外れている部分が多い」ということを示しています。
あなたは、自分に対してあまり自信がありません。

 

そのため、自分の長所をよく分かっておらず、短所ばかりに目が行っています
その短所すらも、見方を変えれば強みになることにも気づいていません。

 

「自分は短所ばかりで、良いところなんて全然ない」と思いこみ、自己評価が下がっているので、長所もだんだん埋もれてしまっています。

 

この状況は、面接など自己分析が大切になる場面だけでなく、今後の人生を考えたうえでも、絶対に良くありません。
ですので、自分のことを冷静に見つめ直してみてください。
自分のことをもっと客観的に、じっくりと考えてみると、あなたが今まで見逃していた長所に気づくことができます。

 

「自分にもこんないい部分があったんだ」という発見があると、自己評価もぐんぐん上がります。
すると、短所を長所に変えることができ、今までよりも卑屈ではない、正しい自己分析ができるようになるのです。

 

以前より前向きな性格にもなるので、周囲からの評価もガラッと変わりますよ。

 

面接に遅刻する夢

電車が遅れた、他の面接が長引いてしまった・・・など、面接に遅刻してしまうケースは実際にもあります。
もちろん、「時間を勘違いしていた」「寝坊した」などの自己管理不足が原因の場合もありますが、こちらはあまり許されることではありません。

 

とはいえ、こうした夢を見ると、「実際にこういうことが起きたら、どう動けばいいのか」という対策を考えるきっかけにもなります。
「現実でも、面接に遅刻してしまったらどうしよう」という心配の種にするのではなく、物事に対応する力を身に着けるためのイメージトレーニングに役立ててください。

 

面接に遅刻する夢は、夢占いにおいて、あなたが「自己分析をしようという気持ちを、あまり持っていない」ということを示しています。

 

あなたは、自分に対してあまり興味を持っていません。
自分にはどんな強みがあって、どこが弱点なのかも分かっておらず、それを知ろうという気持ちもないのです。
そのため、周囲にあなたのことを細かく聞かれても、うまく答えることができず、困る結果となってしまいます。

 

こうした事態を避けるために、自分に対しての興味を強める努力をしてみてください
どうしても自分に関心が持てない場合は、友達・恋人などあなたの親しい人のことを考えてみると良いです。
「◎◎は、私のことをどう思っているだろう」と考えると、他者から見た自分のことを見通せるようになります。

 

更にそこから「でも、◎◎の抱く私のイメージ像は、実際の私と少し違う」と考えを進めると、自分自身への理解を深めることができます。
このように一つずつステップを踏んで、自分という人間を知っていけば、細かく自己分析ができるようになりますよ。

 

面接で採用する夢(自分が面接する側)

面接を受ける側の夢は、不採用にされるのではないかという不安があります。
ですが、面接をする側の夢も、「いかにいい人材を採用できるか」「不採用にしたら、相手を傷つけてしまう」というプレッシャーを感じ、ストレスが溜まるものです。

 

ですが、自分が面接する側の夢でも、気持ちが多少晴れやかになるのは、この「面接で採用する夢」です。
相手の喜ぶ顔を見ることができ、自分の判断に対する自信をつけることもできます。

 

面接で採用する夢は、夢占いにおいて、「あなたは、他者のことを深く理解できる人物である」ということを示しています。

 

あなたは、他者を客観的に見ることができる、冷静な視点の持ち主です。
親しい人物に甘い評価をしたり、苦手な人物に厳しい評価をすることはありません。

 

どんな間柄の相手も公平に見ることができるので、相手の人となりを正確に把握することができます。
こうした判断は、私情に流される人にはなかなかできないものです。

 

この冷静で公平な視点のおかげで、あなたは周囲からの評価もかなり高いです。
様々な立場の人から、「あの人は私のことをちゃんと分かってくれる」という信頼を得ることができます。

 

そのため、あなたが窮地に立たされた時も、あなたを助けてくれる人の数はとても多いです。
情に流されず、真実を見極める、あなたの凛とした考え方を、いつまでもなくさないでくださいね。

 

面接で不採用にする夢(自分が面接する側)

心優しい人がこの夢を見てしまうと、「ここで自分が不採用にすることによって、相手の人生に悪影響を与えてしまうのではないか・・・」というプレッシャーを感じてしまうことがあります。
起きたあともその罪悪感が消えないまま残ると、とても辛いですよね。

 

ですがこれは、あくまでも夢です。夢は、リアルであればあるほど、感情移入してしまい辛い気持ちになるものです。
だからこそ、しっかりと切り替えて物事を考えることも大切なのです。少し肩の力を抜いてみると、気持ちも楽になりますよ。

 

面接で断る夢は、夢占いにおいて、「あなたは、他者のことを誤解してしまう傾向にある」ということを示しています。
あなたは、とても素直な心の持ち主です。
そのため、人から「あの人って、◎◎らしいよ」という悪い噂を聞くと、その言葉を信じきってしまう傾向にあります。

 

ですがこれが根も葉もないただの噂話だった場合、話題に上がった人はかなりの被害を受けます。
あなたも色眼鏡で相手を見るため、相手の本当の人となりを知らず誤解したままになります。

 

これでは、両者どちらにとってもマイナスですよね。

 

ですので、この夢を見たのであれば、どんなに評判が悪い人でも、直接話してみるようにしてください。
実際に話してみると、「悪評高い人だと思っていたけど、実はいい人だった」という場合も多いです。
言葉使いが荒いため誤解されていることもあれば、嫉妬の対象にされて悪い噂を流されていることもあります。

 

本当のことは、実際に相手と接してみないと分からないものです。
本来、あなたの素直なところは、とても素晴らしい長所です。
そこに、事実を必ず確かめる聡明さも、プラスしてみてください。

 

人として更にステップアップすることができますよ。

 

まとめ

面接は、とてもシビアな世界ですし、それを夢に見ると精神的な疲弊感も強いです。
「夢の中でまで、こんな現実的なことを考えたくない」と思い、無理矢理忘れたくなることも多いと思います。

 

ですがそこには、「あなたが自分と向き合っているかどうか」「人を見る目が備わっているかどうか」という、生きていく上でとても大切なヒントが隠されているのです。
あなたがより生きやすくなるように、ぜひ夢占いを通して考えてみてください。

 

また、この夢を見ると、自分や他人に対しての感じ方も変わってきます。
「まだ自分には隠された一面があるのではないか」と自分への興味が強くなったり、「本当は相手のことを誤解しているのではないか」と他者のことが気になってきますよね。

 

この気持ちは、自分の人生をもっと楽しむために、そして人と深く関わり理解し合うために、とても大切なものとなります。
あなたの人生がより豊かなものになるためのキッカケとして、夢占いがお役に立てば嬉しいです。

 

頑張ってくださいね!

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する