夢占い-神社の夢の意味は?信じたい願望を示す?隠された暗示とメッセージ

神社の夢について

日本人の生活において、神社はとても馴染み深いものです。少し散歩すると、景色の中に一つは溶け込んでいますよね。

また、辛いことがあった時には、お参りに行こうかなとふと思う人も多いです。身近な存在でありながら、たくさんの人の心の支えにもなっているのです。

神社が祀っているものは多種多様で、その土地由来の考えや神社ができた背景や時代によっても違います。信仰を一つに限定せず、八百万の神がいるとする日本のアニミズムならではだといえますね。実は、夢占い結果もこの考えの影響を強く受けています。
 
神社の夢は、夢占いにおいて、「信じる気持ち」を示しています。

何を信じるかは、実際の神社の信仰対象と同じように一つだけに決まっているわけではありません。

信じる対象は、夢の内容によって違うのです。だからこそ、夢の中であなたが神社で何をしていたか、神社に対してどのような気持ちを抱いたかが、大きなキーワードとなります。

「何も信じず期待せずに生きていく」というライフスタイルももちろんありますが、信じる対象がある人生は安心感があります。

自分が信じているものを明確にすることで、適度に肩の力を抜きつつ心の励みを作りながら、充実した日々を過ごしてくださいね。

神社で雨が降る夢

神社は建造物ですので、雨風をしのげる場所もたくさんあります。

この夢でずぶ濡れになるような展開はあまりなかったかと思います。むしろ、「神社のおかげで雨で濡れずにすんだ」と神社に感謝できるという、ポジティブな気持ちになる展開が多いです。

また、この夢では「雨が降る前から神社にいたので濡れなかった」という場合と、「雨が降ってきたがすぐに神社を見つけて雨宿りができた」という場合の、二パターンがあります。

このどちらかによって、夢占い結果もニュアンスが変わってくるので、雨が降ってくる前に神社にいたかどうかも、よく思い出しておいてくださいね。
 
神社で雨が降る夢は、夢占いにおいて、あなたが「今は努力が報われず悲しさや悔しさがあるけれど、いつかは報われるという希望を持っている」ということを示しています。

この夢であなたが信じている対象は、「努力が報われる未来」となります。

あなたは今、いくら頑張っても形にならない無力さを体験しています。苛立ちや辛さなどの、ネガティブな感情を抱くことも多いです。

ですが、あなたは未来への希望を思い出し、前を向くことができる強さも持っています。

どれだけ悩んでも最後には、怒りも焦りも全て原動力に変え、努力を続けることができるのです。

今のあなたの頑張りが実を結び、嬉しさや喜びを体験できるその日まで、希望を忘れないでくださいね。その時には、かつての悔し涙が嬉し涙へと変わっていますよ。
 
また、雨が降ってくる前に神社にいたかどうかは、夢占いでは、前向きな気持ちは「先天的なもの」「悩んだ末に見つけるもの」かを読み解くことができます。

「雨が降る前から神社にいたので濡れなかった」という場合は、あなたは元々前向きな気持ちを持っている、先天的なポジティブ気質です。

そのため、挫折を味わってもすぐに切り替えることができます。落ち込んで何もできなくなる時間がない分、効率良く努力できるタイプです。

「雨が降ってきたがすぐに神社を見つけて雨宿りができた」という場合は、あなたは挫折して苦しんだ中で希望を見つける、後天的なポジティブ思考となります。

挫折が元で性格が変わり、強くなることができるタイプです。負けず嫌いなところがあるので、一度火が付いたら誰よりも努力を続け、たくさんの成果を出すことができます。

恋愛のご利益がある神社に行く夢

「この神社は安産祈願でオススメ」「この神社は勉強に関することをお願いすると良い」など、祀っている対象によって、神社にはそれぞれ得意分野のように特化した部分があります。

その中でも特に、恋愛に強いとされている神社に行く夢は、夢占いにおいて特別な意味合いを持っています。

なお、縁結びや縁切り、両思いや復縁など、恋愛関連のご利益でも様々な種類がありますが、今回の項目では全て「恋愛」としてカウントします。

夢占い結果も全て同じものとなりますので、どんなご利益だったかまでは思い出せないという方も、ご安心くださいね。
 
恋愛のご利益がある神社に行く夢は、夢占いにおいて、「自分の好きな人の性格や言動を信じている」ということを示しています。

この夢であなたが信じている対象は、「恋愛対象の相手」となります。

今のあなたには、恋愛においての悩みがあり、気分が沈んでしまっています。神頼みしたい気持ちもあるからこそ、こうして恋愛関連の神社に行きたいと思い、夢に見るほどです。

ですが、あなたはどれだけ恋愛で悩んだとしても、相手への恋愛感情をなくすことはありません。

今まで見てきた相手の言動や、接しているうちに理解した相手の性格を鑑みて、「この人ならこう考えるはず、だから大丈夫だ」と信頼して、悩むこと自体をやめることができます。

その潔さが相手から好感を抱かれる理由となり、相手との距離が縮まるので、結果オーライにもなります。

神社の前にいる夢

この夢は、まだ神社に足を踏み入れておらず、これから神社に行こうかどうかを迷っている状態です。

神社の前で立ち尽くしたままで終わらず、その後の行動までセットで夢に見ることが多いのも、この夢の特徴です。

ですので、その後の行動によっては他の項目とセットで鑑定した方がいい場合もありますので、ぜひ他の項目もチェックしてみてください。

その後の展開で、神社に足を踏み入れて参拝した場合と、結局神社に足を踏み入れないまま立ち去り参拝しなかった場合で、夢占い結果が変わります。

夢の中で、神社の前から移動してどこに行ったのかをぜひ思い出してみてくださいね。
 
神社の前にいる夢は、夢占いにおいて、「あなたが周りにいる人のことを疑っている」ということを示しています。

この夢であなたが信じられなくなっている対象は、「知り合い全般」となります。

あなたは、これまで人に裏切られたことが何度かあったため、今は疑心暗鬼になっている状態です。そのため、周りにいる人のことも手放しで信じることができず、常に疑いの目を向けています。

ですが、それが相手に伝わってしまうと、「こんなに一緒にいても、自分のことを疑うんだな」と相手を傷つけてしまうことになります。

相手に嫌な思いをさせないよう、これからのあなたがどう行動すればいいかは、夢の中で神社の前にいたあと、参拝したかどうかから読み解くことができます。
 
「神社の中に入り、参拝した」という場合は、信じられる要素を徐々に見つけて、心を許すことができるということを読み解けます。

今の距離感のままでいいので、周りの言動を注意深く見るようにしてください。相手の誠実さやあなたへの愛情を感じることができ、相手を信用できるようになります。

「神社の前から立ち去り、参拝しなかった」という場合は、警戒心がかなり強い状態なので、周りと距離を取り一人で行動して心に余裕を作るようにしてください。

今の状態から脱却するために無理に距離を詰めようとすると、怪しくない言動まで怪しく見えるようになり、逆に信頼できない気持ちが強くなってしまいます。時には離れることも必要なのです。

神社の階段の夢

日本では、どんな神社でも全国的に階段が多いです。

急な斜面や長い段差を乗り越えたからこそ、階段を登り終えたあとの爽快感と達成感は、格別なものがありますよね。高いところに登る分、見晴らしがよく景色が綺麗な場所も多いので、気持ちも洗われます。

そのおかげで、起きたあとは多少の体の疲れを感じることもありますが、気持ちはとても爽やかになっており、スッキリした気持ちで目覚めることができます。

このページの中でも、特に寝覚めが良い夢となるのが、この項目です。
 
神社の階段の夢は、夢占いにおいて、あなたが「人を信じる気持ちが徐々に上がっている」ということを示しています。 この夢であなたが信じている対象は、「周りの人」となります。

あなたは、これまで他人に対して線を引いているところがあり、常に一定の距離感を保ち、人を寄せ付けないようにしていました。ですが、様々な人のぬくもりに触れ、優しさを感じ、人を信じてみようという気持ちを抱きました。

他者との間の線を取り払い、周りを拒むのをやめて自ら近寄ることができたのです。

その判断は決して間違いではなく、あなたは今周りの人との良好な関係性を感じながら「周りを信じて良かった」と思うことができています。今の素敵な関係を続けていけるよう、頑張ってくださいね。

神社を怖いと感じる夢

今回の夢占いページの中で唯一、神社に対してマイナスな印象を抱いているのが、この夢となります。

赤い鳥居や、人の気配が決して多いわけではない神社独特の静けさは、厳かな雰囲気が一転して怖さへとつながってしまう場合もあります。

私たち人間の目には見えない「神様」というものを祀っていることも、それを助長してしまっているのです。

もちろん、これは夢の中のあなたの精神状態由来のものであるため、実際の神社が怖いものであるわけではありません。気持ちが落ち着いたら、ぜひ現実世界でも神社に足を運んでみてくださいね。
 
神社を怖いと感じる夢は、夢占いにおいて、あなたが「昔、人に傷つけられたことがトラウマになっており、誰も信じることができず苦しんでいる」ということを示しています。

この夢であなたが信じられなくなっている対象は、「過去にあなたを傷つけた人と、現在の知り合い全般」となります。
 

あなたは昔、人に傷つけられて、気持ちがずたずたになりました。信じて親しくしていた相手が急に手のひらを返し、自分に辛く当たる・・・というのはとても辛いですよね。

そのショックから、あなたは人を信じることができなくなっています。

どれだけ優しくしてくれる人にも「心の中では何を考えているか分からない」と感じますし、悪意のない些細な言動にも「自分を裏切ろうとしている!」と警戒してしまうのです。

こうした不安や恐怖は、あなた自身も疲弊しますし、心を砕いて接してくれる周りの人も傷つけてしまいます。そのことをあなたも分かっており、トラウマを乗り越えられない自分を責めて苦しんでいるのです。
 
こうしたときは、本当は信じたいと思っている相手に対し、トラウマのきっかけを話してみてください。

軽く流したり笑ったりする人は、無神経だと思って遠ざけることができます。

ですが、あなたと同じように悲しんだり怒ったりしてくれる人は、本当にあなたを大切に思い、守ってくれる人です。

あなたに共感し負の感情を抱いてくれる相手には、少しずつ自分のことを話して理解してもらい、できるかぎり慎重に心の距離を縮めてもらうようにすれば、ゆっくりと相手を信じられるようになりますよ。

まとめ

人と人との関わりで生まれる信頼や、「こんなに努力してきたんだから大丈夫だ」と思える自分の努力に対する自信は、とても素敵なものです。

神社の夢を見たときの夢占い結果がプラスな状態だという方は、対人関係や努力に対する自分のこれまでの歩みを、ぜひ誇りに思ってくださいね。

そして、夢占い結果を元に、今の努力が無駄にならず、むしろもっと輝くように、これからの行動の方針を決めてください。今あなたが立てるライフプランが、将来のあなたの幸せの度合いを左右することになります。
 
ただその一方で、冒頭で「信じる対象がある人生は安心感がある」と書きましたが、信じる気持ちは無理して持つものではありません。心が弱っているときには何も信じられなくなり、小さなことでも疑ってしまうものです。

こうしたときに無理に「信じる気持ちを持たなきゃ!」と思ってしまうと、義務感と焦りで余計に心が弱ってしまいます。

神社の夢を見たものの、夢占い結果における「信じる気持ち」がマイナスな状態になっているときは、自分を責めないように気持ちを楽にすることも大切です。

夢占いの一覧はコチラから

 

夢占い辞典-みんなが見る夢占い一覧

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめの恋愛コラム

あなたにおすすめの公開占い









ページ上部移動する