夢占い-上り坂の夢の意味は?

上り坂の夢について

ほとんどの場合、坂は両方から進むことができますので同じ坂の上に立っていても「上り坂」と受け取るか「下り坂」と受け取るかは人それぞれです。ですので、「あなたが坂を上っていた」と感じる坂関連の夢でしたら今回のこの「上り坂の夢」をご参照の上、夢占いを通して答えを受け止めていただければと思います。
下り坂に比べて、重力に反した動きをしなければならないため労力を必要とするのが上り坂ですので、夢から覚めた後の疲労感が強いという方も多いです。起きた後すぐの休養は難しいかもしれませんが、隙間時間などを見つけて体を休めるようにしていただければと思います。

 

上り坂の夢は夢占いにおいて、あなたが「今、運気が上がっている最中である」ということを示しています。運気の上昇が表れている「吉夢」となりますので、喜んだ方も多いことでしょう。ほとんどの方は、上昇した運気が下がることを望んでいませんし、上昇した運気のキープの仕方も気になるのではないでしょうか?その秘訣が夢占いには隠されておりますので、ぜひこのページの夢占い結果をじっくりと読み解くことで、そのヒントを手にしていただければと思います。

 

上り坂を登るときの乗り物


徒歩で上り坂を登るのではなく、乗り物になった状態で上り坂を登る夢を見る場合もあります。徒歩に比べて移動スピードが速くなることが多いため、乗り物で上り坂を登る夢は夢占いにおいて「急激な運気の上昇」を示しています。ただ、乗り物によって上り坂を登る労力もスピードも違いますので、乗り物によって運気の上昇の仕方も変わりますし、あなたにかかる負担も変わってきます。ですので、乗り物で上り坂を登る時は「どんな乗り物だったか」に着目してみるようにしましょう。
下記に、乗り物で上り坂を登る夢の中でも特に夢に見やすい乗り物を、2パターンまとめさせていただきました。該当するという方は、ぜひ目を通していただければと思います。

 

◆自転車で上り坂を登る夢・・・自転車は脚でペダルをこぐことで動きますので、自転車で上り坂を登るのもなかなか苦労するものです。ですので徒歩で上り坂を登るのとはまた違った労力を使うこととなり、自転車で坂を登り切ったあとにはへとへとになってしまう方も少なくありません。それは夢でも同じことで、起きたあと「寝ていたはずなのに、逆に体力を消耗している気がする・・・」と感じてしまうこともあります。
自転車で上り坂を登る夢は夢占いにおいて、「様々な努力を積み重ねた結果、運気が上昇していく」ということを示しています。何もせずに幸運なことがぽんと起こるわけではなく、あなたの地道な努力のおかげでどんどん運気が良くなる方向へと変わっていくのです。根拠がない幸せよりも、自分の努力という確実な根拠がある方が安心できるという方も多いと思います。あなたがしてきた努力がしっかりと実を結んでくれたことも表していますので、これから良いことが起こった時にはぜひご自分を褒めてあげるようにしてくださいね。

 

◆車で上り坂を登る夢・・・車はガソリンや電気など、エネルギーを媒体にすることによって動きますので、あなた自身の体力を消耗するわけではありません。しかも人力に比べると馬力も大きいですので、徒歩や自転車に比べるとはるかに早く坂道を登ることも可能です。少しも疲れず坂を登りきることができると、爽快感すら感じてしまいますね。夢から覚めたあとの体力消耗がないのもうれしいポイントです。
車で上り坂を登る夢は夢占いにおいて、「前触れなく急激に運気が上昇する」ということを示しています。先ほどの「自転車で上り坂を登る夢」のようにあなた自身の努力が実を結んだ結果ではないですが、あなた自身が持つ強運で引き寄せた幸せを次々と体験することができるという点においては、あなた由来の幸せということには変わりありません。ですがそれに決しておごらず、これからも、その強運を保ち続けたいものですね。

 

上り坂で転げ落ちる夢

上り坂はただただ登るだけ・・・と思いがちですが、途中でバランスを崩すと後ろ向きに転げ落ちてしまうこともありますので、注意が必要です。後頭部・背中・おしりなど、背面は無防備になりがちですので怪我も大きくなってしまいます。後ろ手もつきにくいですので、転げ落ちるときの衝撃も激しいです。この夢はそんな恐ろしいケースが夢となっておりますので、ぜひ現実世界で上り坂を登る際には安全に気を付けて登っていただければと思います。とはいえ、このように夢に見たことを現実世界でも気を付けることができるのは、夢からのありがたいお告げだとも言えますね。

 

上り坂で転げ落ちる夢は夢占いにおいて、「運気が上昇する途中で、一度下降してしまう」ということを示しています。このまま悪いことが起きずに運気が上昇していくだけだと信じていた方にとってはちょっとショックですね。ですが下降してしまった運気がそのまま下がり続けないように食い止めることができれば、下降した運気はやがてまた上昇していきます。ですのでこれから先何か悲しいことが起きてしまったとしても、落ち込んだりずるずると引きずったりするのではなく、プラスに考えていくようにしましょう。また、悪いことをプラスに変えていくことができるよう、ポジティブな考え方や行動を心掛けていってくださいね。

 

好きな人と上り坂を登る夢


好きな人と上り坂を登っていれば、過酷な上り坂でも楽しく感じてしまうものです。また、坂を上っている途中で息が荒くなってしまったり、汗をかいてしまったりしないようにしなければ・・・と考える自分の乙女な一面に気が付くこともあるでしょう。このように、ただ一人で坂道を登るのとはまた違う感想を抱くのも、好きな人の存在があってこそです。恋をするだけで人の思考回路にこうした大きな変更があるというのもまた興味深いポイントといえますね。

 

好きな人と上り坂を登る夢は夢占いにおいて、「恋愛運が上昇する」ということを示しています。恋をする人すべてにうれしい夢占い結果となりますね。今の恋愛をより良い方向に持っていくためには、恋愛運の上昇が必要不可欠です。片思いの人は恋愛がついに成就したり、お付き合いしている方はより仲が深まったり、別れた方には復縁の兆しが見えたり・・・と良いことが起こるようになりますので、ぜひこれからの恋愛運の上昇を後押しすることができるよう、自分を磨くことを忘れないようにしましょう。また、恋をしていない人にとっても、これから素敵な相手と巡り合えるチャンスが巡ってくることになりますので、こちらも自分磨きを怠らないようにしたいものですね。

 

上り坂の途中であきらめる夢

上り坂の途中で「もうこんな坂を上るのはやめたいなあ」という気持ちは、誰にでも多かれ少なかれ湧き上がってきてしまうものです。この夢の場合は、そうした気持ちに素直に乗っかってしまい、上り坂を登りきることを中断しているわけですから、他の夢に比べて起きた後の疲労感も少ないかと思います。ですがどこかで、自分が坂を登ることを途中でやめてしまったことへの後悔や罪悪感を感じてしまうことも多く、なんとなく後味の悪い夢だと感じることもあります。

 

上り坂の途中であきらめる夢は夢占いにおいて、「自分が心のどこかに諦めがあることで、運気の上昇が止まってしまう」ということを示しています。辛いことや苦しいことがあまりにも多いと、人は諦めを感じ多くのことに期待できなくなってしまいます。「こんなうれしいことがあるはずない、あっても長くは続かない」「自分には身に余る幸せすぎて気が引けてくる」と良いことがあっても一歩引いた態度しか取れなくなってしまうのです。こんなままではせっかくの幸せがもったいないですし、あなたの思考回路に運気そのものが逃げていってしまいます。

 

ですのでこの夢を見たのであれば、この機会に、幸せを全てありのまま享受することができる明るさを持つようにしましょう。幸せを疑ってかかったり、手放したり突き放そうとするのではなく、幸せ全てを受け止めるのです。「ありがとう」と感謝しながら幸せを感じるようにすれば、いつしかその幸せをもらえる自分も含めて愛することができるようになります。謙虚な姿勢は時には大切ですが、あまりにも極端だと幸せを遠ざける原因にもなりかねませんので、こうした前向きな発想も身に着けていきたいものですね。

 

急な角度の上り坂の夢(何かに捕まって登る)

急な角度の上り坂になると、足だけを使って登るのがなかなか難しくなってしまい、よろけたりこけてしまいそうになることも増えます。特に山の中の上り坂などがそうで、木の枝や看板、手すりなどを使わないと登ることができない・・・なんてことも少なくありません。こうした急な角度の上り坂というのは現実では舗装されていることも多く、なかなかめぐり合うことができないのですが、夢の中だからこそこうした状況が夢に出てくることがあります。

 

急な角度の上り坂の夢は夢占いにおいて、「困難を乗り越えながら突き進んでいくことによって、運気が上昇する」ということを示しています。どんな道を進んでいようとも、困難が降りかかってくることはたくさんありますし、その中で思い悩んでしまうこともあるでしょう。ですがそれらを一つひとつクリアして進んでいけば、最後には大きな幸運が待ち受けているのです。ですので困難の途中であきらめてしまうのではなく、一つずつ問題を解決していくたくましさと前向きさを忘れないようにしましょう。困難に負けることなく、頑張ってくださいね。

 

まとめ 

上り坂の夢を見ると、起きた後に体力を消耗していたり、寝たはずなのに疲労感が取れなかったり・・・とあまり良くないことの前触れのように感じてしまうかもしれません。ですが夢占いを通して考えてみると、運気の上昇という、これからの未来が明るいことを示してくれています。夢占いを見ずに落ち込むのではなく、まずは落ち込む前に「夢占いではどうなんだろう?」と考える習慣を身に着けるようにすれば不要な一喜一憂もいらなくなりますね。

 

ただ、運気の上昇という言葉だけにとらわれるのではなく、「上昇した運気を保つにはどうすればいいか」「運気が下降しそうになったらどうすればいいのか」「どのような過程で運気が上昇していくのか」など運気が上昇する上での様々なポイントにも着目していきましょう。こうして、夢占いを通して細かいところまできちんと考え、対処していくことによって、あなたは揺らがない幸せを手にすることができるようになるのです。

 

頑張ってくださいね!

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い


ページ上部移動する