夢占い-待ち合わせの夢の意味は?

待ち合わせの夢について

「◎月◎日の◎◎時に◎◎で合流しよう!」と日時・時間・場所を決めて、その決められた条件通りにその場所に行くことを「待ち合わせ」と言います。
自分の方が早く来た場合は相手が来るまでそわそわした気持ちになってしまいますし、逆に相手の方が早く来ている場合は少し焦ってしまうこともあると思います。相手との関係性によっても待ち合わせに対する気楽さが違ったりすることがあるのも面白いポイントです。
お互いに性格をよく知っている相手だったりすると気がゆるんで「少し遅れてもいいか~」なんて思ったりもしますし、好感度を上げたい相手だったりすると逆に「ルーズな人だ」と思われないように待ち合わせに早めに向かったりもするものです。

 

待ち合わせの夢の意味は夢占いにおいて、「夢の中で待ち合わせている相手との間にある出来事や、相手に対する気持ち予知夢的な意味合いが強い細かいポイントを少しでも多く思い出してみる 

待ち合わせの相手(どちらが先に来るか・遅れるか も含めてご紹介します)

待ち合わせというのは当然ではありますが1人ではできません。誰かと一緒に落ち合うことが前提としてありますので、その相手はまず最初に思い出してみるようにしましょう。
誰と待ち合わせたのか、ということはその前にとった連絡や会話などを思い返せば芋づる式に思い出すこともできますので、待ち合わせの夢の冒頭部分から思い出してみるとよりスムーズかと思います。
なお、夢の中での待ち合わせの相手の中でも特に重視すべき相手を3パターン下記にまとめておきました。もし該当するという方は、ぜひ目を通してみてくださいね。

 

◆友達と待ち合わせをする夢・・・友達と遊ぶ時などは集合場所を決めて待ち合わせをすることも多いですので、現実世界でもよくあるシチュエーションかと思います。ですので日常生活とあまり変わらないため意識せずに夢占いをしないまま・・・という方も多いのですが、重要な夢ですのでぜひ夢占いを通していただくことをオススメします。
友達と待ち合わせをする夢は夢占いにおいて、「友達とあなたの、お互いを想う気持ちのどちらの方が強いか」ということを示しています。早めに待ち合わせ場所についた方の気持ちが強いということが表されているため、お互い同じ時間に待ち合わせ場所につくのが一番理想的となります。相手が先に来た場合は相手のあなたを大切に思う気持ちに胸を打たれ「相手をもっと大切に想おう!」と思うようにしたり、自分が先に来た場合はこれからはもう少し落ち着いた接し方をするようにしたり・・・と友人付き合いをする上でのヒントが隠されている夢となっております。友達との付き合い方がふとわからなくなってしまうことがあるという方は、この夢占い結果を参考にしてみてくださいね。

 

◆好きな人・彼氏と待ち合わせをする夢・・・好きな人や彼氏と待ち合わせをすると、その日がとても楽しみになることと思いますし、またそれと同じくらい緊張してしまうでしょう。待ち合わせ場所に向かう途中も「今日はどんなことをするのかな」「もしかして先に来ているかな?それとも私が先かな?」とそわそわした気持ちになることと思います。こうしたどきどきを夢の中でも味わうと、起きた後もときめいた気持ちが残って、どこかふわふわした気持ちで1日を過ごしてしまうの、この夢の特徴です。
好きな人・彼氏と待ち合わせをする夢は夢占いにおいて、「好きな人・彼氏とあなたの、お互いを想う気持ちのどちらの方が強いか」ということを示しています。「友達と待ち合わせをする夢」と夢占い結果的には似ていますが、こちらの夢だと相手が恋愛対象であるため、アタック方法などに変化が出てくるので、恋愛成就を目標にしているのであれば夢占い結果をしっかりと頭に叩き込んでおきましょう。
もし相手の方が先に来ていたのであれば、彼の気持ちは強くあなたに向いている証拠です。今のままのお互いの気持ちを維持することができるように努力をしていきましょう。なお、場合もこちらの占い結果となります。
ですがもし、あなたの方が先に来ていたのであれば、あなたの気持ちの方が強く、相手はまだそれに追いついていないことを示しています。彼をドキッとさせることができる自分のアピールポイントは何かということを一度考えてみて、彼をときめかせて好感度をもっと上げていきましょう。

 

◆元彼と待ち合わせをする夢・・・元彼と待ち合わせをする夢を見ると、元彼と付き合っていたころを思い出してしまうという方が多いです。「そうそう、元彼はルーズでいつも遅れてきたっけ・・・」「変なところが几帳面だったから、待ち合わせは必ず向こうの方が先についていたんだよね」など元彼の性格を思い出し、デートしていたころの思い出もいっしょに蘇ってしまうからです。ですので起きた後も切ない気持ちがいつまでもついてまわり、つい元彼に連絡してしまったという方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?
元彼と待ち合わせをする夢は夢占いにおいて、「元彼もあなたもまた惹かれあっている」ということを示しています。これまでの項目の待ち合わせ相手と違い、今まで何度も待ち合わせをしてきた相手である「元彼」。そんな元彼と待ち合わせをするということは、事前に連絡をしていたことも分かりますし、「お互いに会いたい意思がある」ということが表されているのです。良いところも悪いところも知っていて、それでもなお今でも惹かれあうということは、お互いがお互いにとって大切な相手であるからこそです。もしこの夢占い結果を見てまんざらでもないという方は、この機会に復縁に向けて動き出してみることをオススメします。

 

待ち合わせ場所


待ち合わせをするときには、待ち合わせる場所も決めておかなければいけません。でないと相手がどこにいるかも分からないので合流もできないからです。もし待ち合わせが初めて行くところの場合は下調べもしておかなければいけませんし、自分がよく知っている場所であったとしても、逆算して準備をはじめる時間や家を出る時間を決めておくようにしたいものです。
実はそんな待ち合わせ場所も夢占いにおいては重要な意味合いを持っており、「お互いに、相手との関係性を公にしたいかどうか」ということが示されています。夢の中の待ち合わせ場所の中でも特に重要な意味合いを持つ場所を2パターン、下記にまとめておきましたので当てはまる方はぜひ目を通していただければと思います。

 

◆駅・喫茶店で待ち合わせをする夢・・・駅や喫茶店というと地図でも探しやすいですし、多くの人でにぎわっているため、待っていても悪目立ちしないところはうれしいポイントです。その一方で、逆に人が多すぎて見つけづらい場合もあったりしますし、ある程度暇をつぶし終えると急に手持無沙汰になってしまうこともあります。ですがこうしたメリット・デメリットは多くの方が感じたことがあることと思います。それは待ち合わせ場所においてのポピュラーな場所であるからなのです。
駅・喫茶店で待ち合わせをする夢は夢占いにおいて、「相手との関係性を公にしてもいいと思っている」ということを示しています。多くの人の中で待ち合わせをするということは、一瞬であっても他人の目に触れるということでもあります。それを分かっていてなお、そこで待ち合わせをするということは、相手もあなたも相手との関係性を公にしてもよいと考えているからなのです。友達であれば自慢の親友」だと思っていること、恋愛対象の相手であれば「相手への好意が皆にばれてもいい」とお互いに思っていることが分かりますので、好意的な感情が相手にあることが分かる夢占い結果だといえますね。

 

◆人目につかないところで待ち合わせをする夢・・・人目につかないところで待ち合わせをする経験というのはなかなかないかもしれません。ですがあなたと相手だけが分かる場所で待ち合わせをすることになりますので、待ち合わせ場所に相手が来た時にお互いすぐに分かります。2人だけの秘密の場所があるのも何だか秘密基地のような感じがして楽しくなりますよね。
人目につかないところで待ち合わせをする夢は夢占いにおいて、「相手との関係性をまだ周りには伏せていたい」ということを示しています。まだ二人だけの秘密のままにして、周囲に口を出されることなく相手との距離を詰めていきたい・・・というお互いの慎重な態度が分かりますね。
とはいえ、好きな人や元彼など、付き合っていない相手とこうしたところで待ち合わせをする夢だった場合は要注意です。あなたとの関係を伏せているということは、相手のたちの悪さが見え隠れしている証拠です。相手が隠れてやましいことをしていないかどうか、少し疑いつつ相手のことを観察してみましょう。

 

待ち合わせに相手が来ない夢


待ち合わせ場所に相手が来ないと心配になってきますよね。「自分が思っていた待ち合わせ場所・時間・日時がすべて違うのではないか?」と自分のミスを疑ったり、「相手にもしかして何かあったのではないか?」と相手の状況を心配したり、「考えたくはないけれど、もしかしてドタキャンされた?」と最悪のパターンさえ思い浮かんでしまうこともあります。
自分は来ているのに待ち合わせに相手が来ないと、待っている手持無沙汰な時間があるからこそ、こうした様々な場合を考えてしまうものです。

 

待ち合わせに相手が来ない夢は夢占いにおいて、残念ながら「あなたの待ち合わせ相手に対する想いが一方通行になっている」ということを示しています。自分はどれだけ相手のことを思っていても相手が同じ熱量で答えてくれない場合というのは残念ながらありえる話です。
あなたは相手のことを大切に思っているけれども、相手はそれほどでもなかったり、あなたの想いに対して一歩引いてしまっている場合もあるのです。ですのでまずはこちらも一歩引いた接し方をしてみましょう。
それでもあきらめきれない場合は、一定期間時間を置いてから、今度は今までとは違ったアプローチで相手に対して接してみるようにしてみてください。

 

待ち合わせにたどり着けない夢

待ち合わせ場所も時間もちゃんと分かっているのに、アクシデントがあり待ち合わせにたどり着けない夢を見ると、気持ちばかりが焦ってしまいますよね。
例えば電車やバスなどの移動手段が遅れてしまった場合などは、誰も悪くないからこそ焦りによるいら立ちをぶつけることができません。いつも使う道が封鎖されているなど想定外の出来事が起こった場合などは、事前に確認しなかった自分を責めてしまうことでしょう。夢の中だと分かっていても、こうしたときのジレンマは辛いものがありますよね。

 

待ち合わせにたどり着けない夢は夢占いにおいて、意外かもしれませんが、「あなたの気持ちがそれほど相手に向いていない」ということを示しています。
待ち合わせ場所にたどり着けないときの焦りは確かに本物だったかもしれませんが、実はあなたの持つ気持ちが自分で思うほど強いわけではないのです。
今はまだ相手と距離を詰めるべきタイミングではなく、あなたと相手の気持ちの双方が高まったときにまた相手との心の距離を埋めるべきなのです。ですので今しばらくは相手との接触を必要最低限にしつつ、他のことに目を向けて過ごしてみるようにしてみてくださいね。

 

まとめ

待ち合わせはいろんな相手といろんな場面で行うことになりますので、とても身近な出来事が夢になっているように感じることと思います。ですが相手やあなたがお互いをどう思っているかが分かったり、これからの出来事に対してある程度見通しを立てることができたり、と非常に奥深いことが分かる夢占い結果になっているといえますね。
身近な出来事が夢になったからといって重視しないのではなく、むしろそうした出来事だからこそ夢占いを行って夢占い結果を知っておくことが大切になるのです。

また、相手とあなたの気持ちを知ったからといって、全てにたかをくくるのではなく、それ以外にももっと相手のことを知ることができないかという観察眼を忘れないようにしましょう。もちろん夢占い結果は重要ではあるのですが、これから起こる出来事で夢占い結果とはまた違う出来事が起こるようになる可能性もあります。気持ちの変化だってあるのです。
それらを見落とすことがないよう、相手の心をしっかりと見つめる姿勢を忘れないようにしたいものですね。

頑張ってくださいね!

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

    • 夢占い
    • 2016/12/17

    夢占い-足の夢の意味は?

    • 夢占い
    • 2016/12/17

    夢占い-寺の夢の意味は?

あなたにおすすめの公開占い


ページ上部移動する