夢占い-号泣する夢の意味は?

号泣する夢について

号泣というと「激しく泣く」「いつもよりも泣く」というイメージを持ちがちですが、実はこれは号泣の定義ではありません。号泣とは「声をあげて泣く」ことであるため、激しい事やいつもとの比較は関係ないのです。このように号泣の意味を間違って覚えている人が多いことは、世論調査でも明らかになっているのですが、今回の「号泣の夢」では本来の意味通り「声を上げて泣いた夢」を夢占いで占っていきたいと思います。
子供のうちは声を上げて泣くことも多いですが、大人になるにつれて声を殺して泣くようになっていきます。泣くことを子供っぽい・恥ずかしいと捉えてしまうが故ですが、時には大人だって声を上げて泣くこともありますよね。夢の中の感情を引きずり、起きてからも悲しかったり実際に涙が出る人もいますが、中にはいつも我慢して声を上げて泣くことができないので夢の中でそれをできてスッキリした!なんて方が多いのも、興味深いポイントでもあります。

 

号泣する夢は夢占いにおいて、「あなたの心の中に溜まっている感情」を示しています。涙と声が感情により引き起こされ、体外にあふれ出る・・・これが「号泣」となるわけです。感情が臨界点に達して涙が出て、それでもまだ発散しきれてないから声まで漏れ出すというのは、よっぽどあなたの感情を揺さぶる何かがあったからに他なりません。
あなたはそうした自分のうちの激しい感情をどこに出せばいいか分からず、非常に精神的に苦しい状態です。だからこそせめて夢の中だけでも発散しようと号泣する夢を見ているのです。

 

ですので、この夢を見たのであれば、自分の心の中に溜まっている感情が何かを知り、それに対しての理解を深め、自分の感情を発散することができるように努めましょう。どんな感情でも発散しないまま心のうちにためておくと、身体的・精神的な負荷がかかってしまいます。その負荷をなくすように努めることで、心身共に健康な状態を取り戻していきましょう。

 

悲しくて号泣する夢


号泣する理由となる感情の中で上位なのはやはり「悲しさからくる号泣」になることと思います。逃れられない悲しみが襲い、それを発散する方法が分からず涙を流しながら声を出して泣く・・・その理由が明らかになっていてもいなくても、胸は張り裂けそうなほどにいたいことでしょう。
夢の中の自分の感情に引きずられてしまいそうなほど、その感情は激しく、起きてからも悲しくなったり、泣きながら目を覚ますことも少なくありません。それほどまでに夢の影響力は大きいですので、悲しくて号泣する夢を見たときは自分に対する影響には十分にお気を付けくださいね。

 

悲しくて号泣する夢は夢占いにおいて、あなたが「悲しさを我慢している」ということを示しています。悲しいという感情は様々な種類のものがあります。
何も原因はないけれどどこか「物悲しい」、周囲の幸せなど「嬉しいし祝福する反面、自分と比べて悲しくなる」、頭では分かっていることだけど心で消化しきることができなくて「やるせない悲しさがある」など、どれも言葉には表現しづらく、つい心のうちで溜め込んでしまうことが多いので、こうしたストレスも蓄積されていく一方なのです。解決したり納得することができる悲しみであればいいのですが、そうもいかないからこそ苦しさも募ります。

 

だからこそ、この夢を見たのであれば、自分の悲しさはきちんと消化するように努めましょう。まずは自分の心ときちんと向き合い「何が悲しいのか」ということをはっきりとさせます。言語化しづらいものはそのままでいいですから、原因を解明させましょう。
原因が分かればそれに対応する形で対策を見出すことができますので、悲しさをなくすことができるように努力しましょう。もう悲しくて号泣する夢を見なくてすむよう、現実世界でも泣いたり悲しみを声に出して表出することも大事です。

 

嬉しくて号泣する夢

嬉しさのあまり号泣するという経験を実際に経験したことがある方は意外と少ないため、嬉しくて号泣する夢を見ても自分の状況にピンと来ないかもしれませんん。ですがうれし泣きであれば経験したことがある方も多いと思います。
あのときのうれしさがピークになってしまい、声を出して泣いている・・・そう考えると、自分がどれほどのうれしさ・しあわせの中にいたかを実感することができ、夢の中の自分が感じた嬉しさを思い出して、起きた後も胸がほっこりとし続けることでしょう。

 

嬉しくて号泣する夢は夢占いにおいて、あなたが「うれしさを表に出すことを我慢している
」ということを示しています。うれしさを表に出したところで何も問題はないような気がしますが、時として幸せというのは他者に妬まれてしまうことがあります。
他の人からの妬みや僻みを恐れ、本当はうれしいことを我慢して内に閉じ込めてしまう・・・という方の数は意外と多いのです。結婚や仕事での昇進など、できる人とできない人があらわれてしまうようなできごとだと、特にこの傾向は強いです。

 

もしこの夢を見たのであれば、心から信用できる相手にだけ、こっそりとうれしさを出してみましょう。あなたのことを心から愛し、あなたのしあわせを祝ってくれる相手であれば、あなたがうれしさを存分に表に出したとしても僻んだり妬んだりすることはありません。まるで自分の事のように喜んでくれるでしょう。
相手をきちんと見極め
さえすれば、人にうれしさやしあわせを伝えても人間関係のトラブルの原因になってしまうことはないのでご安心くださいね。とはいえ、あまりにもうれしさを自慢しすぎたりするのは禁物ですので、ほどほどにはしておきましょう。

 

怒りのあまり号泣する夢


やり場のない激しい怒りが心の中に満ちると、涙となってしまうことがあります。誰も悪くなかったり、攻めようのない相手が原因だったりすると、自分がどれだけ怒りがピークになっていたとしてもそれを発散することができません。やり場はないことは分かっているけど、それでもいら立ちは募るし、怒りをなくすことができず・・・最終的には声を上げて泣きながら発散するしかなくなってしまうのです。
夢の中とはいえここまでの怒りを抱いてしまうと、精神的にも疲れてしまいますし、非常にお辛かったことと思います。寝てもリラックスすることができないため、ふとした瞬間にどっと疲れが出てしまうこともあったりしますので、日常生活を送っている間もどうかお気を付けくださいね。

 

怒りのあまり号泣する夢は夢占いにおいて、あなたが「激しい怒りを我慢している」ということを示しています。理不尽なことが起きているとき、不当な扱いばかりを受けるとき、自分の努力をめちゃくちゃにされてしまったとき・・・などなど、激しい怒りが湧き上がってくることは日常生活でもいたるときにあります。
ですが「目上だし相手には言えないことだ」「これくらいで怒る人なんだって幻滅されたらどうしよう」「誰が悪いわけでもないし、誰も責められない」などその怒りを面に出せない場面というのも、また多々あることでしょう。あなたはその中で自分のストレスを発散できなくなっているのです。

 

ですのでこの夢を見たのであれば、その怒りは紙に書いてびりびりと破くなど、誰にも知られることなく、視覚的に消し去ることで発散することをオススメします。
声を出して怒ると近所迷惑になったり他の人に知られてしまうのではないかと不安になる方も多いと思いますが、この方法であれば、声を出さずにすみますし、後片付けさえ抜かりなく行えば人に知られることもありません。かつ不満を破り去ることで視覚的にすっきりすることができますので、ストレス発散にもつながるのです。どうしようもない怒りに覚えがあるという方は、ぜひこの方法を試してみてくださいね。

 

他者が号泣する夢

他者が号泣しているのを見たとき、あなたはどんな感情を抱いたでしょうか。相手が親しい間柄の人物であった場合は「ここまで泣くなんてかわいそう、どうしたら励ましてあげることができるだろうか?」と親身になって考えてあげることでしょう。ですが知らない人だったりあまり親しくない相手であると「こんなに取り乱して泣くなんてみっともないなあ・・・はずかしくないのかな」とドライになってしまうこともあるかと思います。
号泣するというのは年齢が上がれば上がるほど珍しい光景となってしまうため、こうしたシビアな視点が時には生まれてしまうこともまた仕方のないことなのかもしれませんね。

 

他者が号泣する夢は夢占いにおいて、「あなたの周りの人が激しい感情を我慢している」ということを示しています。激しい感情の種類に関しては、夢の中の号泣の理由と同じですのでぜひしっかりと思い返してみましょう。
この夢を見たということは、夢の中で号泣してた人物があなたに対してSOSを出していることを示しています。「私はこういう感情を我慢しているけど、どうそれを表に出したらいいか分からない。助けてほしい」という相手の無言のうちの心の叫びがあなたに直接伝わってきているのです。

 

ですのでこの夢を見たあなたは、相手がその感情を開放することができるよう、うまくサポートしてあげましょう。相手に対して問いかけてあげることによって、相手がその感情を話し始めるきっかけを作ってあげるのです。話していくうちに相手は次第と感情を表に出すことができるようになり、感情を閉じ込めるストレスからも解放されるようになります。
「最近うれしいことあった?」などその感情に沿った出来事があるかどうかを聞いてあげるようにするととても自然なので、相手も疑わずに話してくれますよ。

 

目に異物が入って号泣する夢

目に異物が入ると人は自然と涙を流しますが、その痛みが激しいあまり涙はぼろぼろとあふれ出し、声すら漏れてしまうことがあります。ここまでの激しい症状が出る異物というのはなかなかないのですが、それでも夢の中とは思えないほどの痛みがくることも多いですのでお気を付けください。
なお、起きたときに実際に涙を流している場合もあります。これを放っておくと、目が腫れたりお肌が荒れる原因になりますので、洗顔したり濡れタオルで拭くなどのケアは忘れないようにしましょう。

 

目に異物が入って号泣する夢は夢占いにおいて、「目に激しい疲れがたまっている」ということを示しています。他の項目とは毛色が違っていますので混同しないように注意しておきましょう。スマートフォンやパソコンなど、目が疲れてしまう原因というのは身近なところにあります。仕事上これらを見続けないといけない場合などはどうしても目を酷使してしまう結果となりますので、当然疲れもたまっていきます。
ですので、この夢のことを警告夢だと思い、目のケアを心がけることをオススメします。ブルーベリーなど目に良い食べ物を積極的に食べたり、遠くにある緑を見るようにしたり、何も見ずに目を閉じて横になる時間を少しでもとるようにしたり・・・と簡単にできることからはじめてみてくださいね。

 

まとめ

号泣する夢を見たときは実際に号泣してみることをオススメします。
とはいえ、近所迷惑を考えたり、号泣するまで泣く方法が分からないという場合は、「カラオケで歌いながら泣く」ことが非常に効果的です。感情移入しやすい曲や切ない曲、悲しくなるストーリーが秘められた曲などを歌うと、スムーズに涙が出てくることが多いです。もともとカラオケで歌うことで声を出すことに抵抗がないので、この途中で泣くと自然と声を出して泣くことができるのです。声を出して泣くと血中のストレス物質の数が激減するということが判明しているので、科学的にも証明されたストレス発散方法でもありますので、ぜひ試してみてくださいね。

 

号泣する夢を見たときは自分自身でも非常にびっくりすることと思います。ただならぬことが夢の中で起きていることははっきりとわかりますし、声を出して泣くほどに取り乱していることに戸惑うことでしょう。
ですがそれだけの激しい感情があなたの心の中に溜まっていることを示していますので、それを受け止め、その感情を発散するためにはどうすればいいか、ということを自分自身のために考えていきましょう。これは決して自分を甘やかしていることにはつながりません。自分自身のために優しくすることは、これからを生き抜いていくうえでとても大事です。

 

 

ライターの最新記事

    • 夢占い
    • 2017/11/17

    夢占い-花の夢の意味は?

    • 夢占い
    • 2017/11/13

    夢占い-肉の夢の意味は?

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い





ページ上部移動する