夢占い-尿の夢の意味は?

尿の夢について

尿の夢というと、「汚い」「はずかしい」というイメージが強い方もいるかと思います。
ですが尿というのは、人間にとって大切な、新陳代謝の1つなのです。本来は、恥ずべきことでも隠し通さなければいけないことでもありません。

 

特に夢占いでは、尿の夢は、あなたの心の中を知るための大切な手掛かりにもなります。
尿の夢を見たことをマイナスな意味だと思わず、もっとポジティブに考えてみてください。
今まではタブー視していたものへの認識が変わると、あなたの価値観にも変化が生じますよ。

 

尿の夢は、夢占いにおいて、「心のデトックス」を示しています。
あなたの心の中に溜まっていた負の感情が、外に流れ出ていき、今はすっきりとした気持ちでいることを表しています。

 

逆に言えば、今までは負の感情で心がいっぱいになっていたことも分かるので、これまでの精神的負荷を測ることもできます。

 

また、他者の尿の夢であれば、その人の精神状態の手掛かりにもなります。
心の状態は目には見えないものですが、このように夢占いを通すことで、自分や他者の気持ちについて、ぜひ考えてみてくださいね。

 

尿が止まらない夢

現実世界では、放尿には必ず終わりが来ます。
ですが、非現実的なことが当たり前のように起こる夢の中では、尿が止まらず、いつまでも出続けることがあります。
いつまで待っても終わりが来ない恐怖というのは、独特ですよね。

 

「自分は病気なのではないか?」と悩んだり、これからの生活を案じて、途方に暮れてしまうこともあります。
幼少期に夜尿症(おねしょ)の経験があるという方は、「起きたときに布団が濡れていないか不安だった」と感じた方もいると思います。

 

ですが、この夢を見たからといって、夜尿症になるようなことはありませんので、ご安心くださいね。

 

尿が止まらない夢は、夢占いにおいて、「心のデトックスがいつまでも続いている」ということを示しています。
いつまで経っても心のデトックスが続いているということは、いくら吐き出しても足りないほどのストレスが溜まっていたことの表れです。

 

1人で膨大なストレスを抱え続けるのは、とても辛かったですよね。
今はそのストレスを放出することに専念してください。

 

ぼーっとして過ごしたり、生活の中の娯楽をできる限り増やしたり・・・といった、ストレスを発散しやすい環境を作ることが大切です。
仕事や勉強も、時には休みを取り入れ、息抜きすることを意識してください。
いつまでも休み続ければ、生活は破綻してしまいます。

 

ですが、適度な休暇は、生きていく上で必要です。
自分を律しすぎず、時には甘やかすようにするだけでも、ストレスはかなり軽減されますよ。

 

尿漏れする夢

くしゃみをしたとき、声を出して笑ったとき、ジャンプをしたとき・・・など、腹筋を使ったときの尿漏れに悩む人は、実は意外と多いです。
出産や加齢など、理由は様々なものがありますが、自分の体の機能の衰えを目の当たりにするのは辛いですよね。

 

現実世界でも尿漏れに悩んでいる方は「夢にまで見るようになったか」と落ち込んでしまいますし、まだ尿漏れを体験したことがない方も「いつか本当にこんな風になるのかな」と不安を感じてしまうものです。

 

尿漏れする夢は、夢占いにおいて、「心のデトックスが間に合わず、精神的なストレスが外見や体調に表れている」ということを示しています。

 

今のあなたは、心のデトックスが十分ではありません。
既存のストレスを排出できないまま、新しいストレスを感じているからです。

 

そのため、ストレスは次から次へとたまっていき、どんどんあなたを悩ませます
最終的には、精神的なストレスが外見や体調に表れるまでになるのです。
険しい顔つき・肌の疲れ・風邪のような症状・体のあちこちの痛み・・・など、人によって様々な症状が出ます。

 

この夢を見たほとんどの人が、この症状のどれかに心当たりがあるかと思います。

 

ですので、この夢を見たのであれば、まずはストレスを遮断することが最優先です。
新しいストレスが入って来ないよう、あなたが嫌だと思うことを避けるようにしてください。

 

家事が苦痛であれば、手抜きをしてもいいのです。
人と会うのが憂鬱であれば、約束を延期してもらってください。
仕事にどうしても行きたくないときは、有休を使うのも手です。

 

このように、できるだけストレスを避けて生活すれば、新しいストレスを防げます。
あとは、心のデトックスを地道に続けていけば、ストレスがない状態に戻ることができますよ。

 

トイレで尿をする夢

この夢は他の項目に比べて、内容もノーマルです。
排泄はトイレでするものですし、当たり前だと感じてしまいますよね。
他の項目のように、インパクトが強いわけでもありません。

 

だからこそ、あまりにも印象が薄く、夢占いで調べることを忘れてしまうこともあります。
ですが、尿の夢である以上、この夢もまた、重要な意味合いを持っています。

 

あなたに合った心のデトックス方法が分かる夢なので、必ず夢占いを通し、占い結果を覚えておいてくださいね。

 

トイレで尿をする夢は、夢占いにおいて、「あなたにぴったりの心のデトックス方法は、一人での行動である」ということを示しています。
トイレでの排泄は、一人で行うものです。
このことから、この夢は、今のあなたが一人の空間でリフレッシュしていることを表しています。

 

ですので、今後も、ストレスが溜まっているのを感じたら、できるだけ単独行動をするようにしてください。
一人で出かけてみると、自分のペースで買い物ができ、好きなところをゆっくりと回ることができます。

 

一人で趣味を楽しんでみると、自分のこだわりについて他者に口を出されることもなく、集中して没頭することができますよ。

 

誰かと一緒に行動することも、もちろん楽しいものです。
ただ、今のあなたはそれが必要ではありません。
逆に、今のあなたには「他者に干渉されない時間」が必要であることを知っておけば、今よりも上手に心のデトックスができるようになりますよ。

 

尿をかけられる夢

尿をかけられるなんて、現実世界では絶対に嫌なことですよね。
「これが夢の中で良かった・・・」と安堵する気持ち半分、「夢とはいえ、朝からすごく嫌な感じ・・・」と苛立った気持ち半分で、目覚めなければいけません。

 

夢の中で感じた尿の独特の匂いや、濡れた服や肌の感触、相手の悪意などに、いつまでもモヤモヤする場合は、シャワーを浴びてみてください。
これだけでも気分がかなりサッパリしますし、夢と現実の区別がはっきりとできるので、切り替えができますよ。

 

尿をかけられる夢は、夢占いにおいて、「他者にストレスのはけ口にされている」ということを示しています。

 

今のあなたは、周りの人に、ストレスをぶつけられています。
八つ当たりをされる、愚痴を言われ続ける、馬鹿にされる・・・他者からこういうことをされた経験があれば、もう間違いありません。

 

これは、言い換えれば、他者が心のデトックスのために、あなたを利用しているのです。
相手はそれですっきりするかもしれませんが、当事者としてはとても不快ですよね。

 

あなたは、「とても優しく、怒らない人」というイメージが強いです。
だからこそ、他者に甘えられやすく、なめられやすいのです。

 

ですので、現状を変えたいのであれば、今の状況が嫌だと相手に伝えてください
あなただって怒るのだということを相手が知らなければ、今の状況は変わりません。

 

いつも穏やかなあなたが怒ることで、相手も自分の非を反省し、ストレスのはけ口にすることをやめます。
不快なことは不快だと伝える勇気を持てば、あなた自身もストレスが溜まらないようになりますよ。

 

ペット(犬・猫など)の尿の夢

ペットの尿には、人間とは違う、独特の強い匂いがあります。
マーキングの意味合いなどがあるので、当然といえば当然なのですが、匂いに敏感な方にとっては辛いですよね。

 

夢とは思えないほどの、リアルで強烈な匂いは、眠っていても気持ちが休まらなくなるほどです。
夢の中で嗅いだ匂いが、起きたあとも取れないような気がして、不快感がある場合は、いつもより香水の量を気持ち多めにしてみてください。

 

これだけでもかなり気分が和らぎますし、夢で嗅いだペットの尿の匂いを忘れることができます。

 

ペットの尿の夢は、夢占いにおいて、「あなたのペットが、ストレスを溜めている」ということを示しています。

 

動物は、人間の言葉を話すことができません。
そのため、ペットの喜怒哀楽を、飼い主がうまく汲みとれないことがあります。

 

今のあなたのペットは、この中でも怒りや悲しみを、あなたに伝えられず、自分で処理できなくなっています。
ストレスを放置するのは、人間と同様に、動物にとっても悪影響です。

 

ですので、この夢を見たのであれば、ペットがストレス発散しやすい環境を作ってあげてください
いつもよりも多めに構ってあげたり、散歩の時間を長くしてあげる・・・などであれば、すぐに実行しやすいです。

 

家飼いをしているペットであれば、抱っこして一緒に外に出てあげて、ひなたぼっこをするのもオススメです。
食事面では、いつもはあげないような少し高めのペットフードなどをあげると、生活にメリハリが出ますよ。

 

このように、飼い主側からできる行動を考えてあげると、動物も心のデトックスがしやすくなります。
夢から伝わるペットの気持ちをしっかりと受け止めて、改善につなげてあげてくださいね。

 

まとめ

尿が生理現象だからこそ、尿の夢は現実を想起してしまいやすいです。
だからこそ、冒頭に書いたように、尿の夢に拒否反応がある方もいます。

 

ですが、尿の夢が示す「心のデトックス」や、その元となる「精神的なストレス」もまた、現実であなたの心の中で起こっていることです。
「苦手意識がある」「あまり朝から考えたくない」と目をそらさずに、夢占いの内容を受け止めてください。
どうしても尿の夢に拒否反応を感じてしまう場合は、「尿の夢」ではなく「夢占い結果」だけを覚えておくようにするのがオススメです。

 

また、心のデトックスは、人によって方法が違うのも特徴的です。
身体を動かすことで気持ちまでスッキリするという方もいれば、一日寝続けることでストレスがなくなるという方もいます。
飲み会や女子会で人と会ってストレスを発散する方もいれば、家で一人きりで趣味に没頭することでストレスを発散する方もいます。

 

このように、心のデトックスの方法は1つではなく、どれも正解で、間違いはありません。
ですので、心のデトックス方法がぴんと来ないという方は、まずは自分に合っている方法を探してみてください。
「自分にとって最善のストレス発散方法はこれ!」というものが見つかると、その後の生活はかなりストレスが軽減されますよ。

 

頑張ってくださいね!

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する