強力!片思いを実らせるためのおまじない3選

片思いをしているときの最終目標というのはやはり「両思いになり、付き合う」ということだと思います。

ですがそれよりもまずは、そこにいくまでのステップを一段一段しっかり踏みしめていかなければ、最終的な目標まで到達することもなかなか難しいです。

 

好きな気持ちだけを持ってすぐに告白!と気持ちが先走ってしまっても、相手を戸惑わせるだけですので、まずは一歩ずつ彼に近づいていくことも重要です。

そこで今回は、片思いを有利に進めてくれるおまじないをいくつかご紹介させていただきます。

どれも片思いを実らせていくためには欠かすことのできないものばかりですので、恋に悩んでいる方にはぜひ試していただければと思います。

 

なお、これらのステップを無事に乗り越えてあとは相手の気持ちをこちらに向けるだけという方用の「両思いになれるおまじない」のページもご用意しておりますので、ここでご紹介させていただいたおまじないの効果を全て実感できた方は、そちらにも目を通してみてくださいね。

 

片思いもここから発展!「好きな人の連絡先を教えてもらうことができるおまじない」

好きな人の連絡先を知るということは片思いを実らせていくうえでかなり必要な項目です。

連絡先を知っていると、何気ないやり取りをする中で自然と距離を縮めていくことができます。

 

暇だと感じたときに連絡することができる相手というのは意外と重要ですし、そんな中でいつの間にか相手のことが大切な存在となっていた・・・というのもよくある話です。

ですので、彼があなたに気軽に連絡できるよう、彼の連絡先をゲットしておくことは重要なのです。

 

 

おまじないのやり方

◎用意するもの
スマートフォン
スマホカバー(透明のものは避けましょう)
白い紙
緑色のペン

 

◎手順
1.白い紙を縦・横ともに3cmに切り、真ん中に緑色のペンで「☆」のマークを書きます。

2.ペンで書き込んだ面が携帯に接するように白い紙を携帯にくっつけて、その状態のままスマホカバーを装着します。スマホカバーで透明のものを避けるように書いたのはこの手順と関係しており、紙が外側から見えないようにするためです。

3.彼と会ったら、携帯を指で3度撫でてから、携帯を持ったまま彼に話しかけてください。

4.おまじないそのものとの相性が良ければ、これを行うだけで彼から連絡先を聞かれます。

5.おまじないを3度行っても効果が表れなかった場合は、携帯を持ったまま彼に連絡先を聞いてみましょう。普段は人に連絡先を教えないような彼であっても、スムーズに教えてくれます。

 

 

このおまじないは彼の警戒心を解き、あなたのことを知りたいと思わせる効果があります。

そのため今までは連絡先を教えてくれなかったり聞いてくれなかった彼であっても、あなたに対しての興味が強くなっているため、あなたに対して連絡先を知りたいと自分から言い出したり、連絡先を快く教えてくれるようになるのです。

 

人見知りな彼であってもこのおまじないで心変わりさせることができるのはうれしいですね。

このおまじないは、「彼に一目惚れをしたけれどなかなか話す機会がなく連絡先を知る機会まで至らない」「ずっと片思いをしているけど、遠くから見ているだけであまり関わりがない」というような方にぴったりです。

 

引っ込み思案であったり、なかなか恋愛に積極的になる勇気がないという方は、ぜひ試してみてくださいね。

 

彼の中で大事な存在になろう!「好きな人と親しくなることができるおまじない」

親しい間柄にならないことには、あなたの人となりやあなただけにしかない長所を知ってもらうこともできません。

ただ遠くから見ているだけではあなたがどんな優しい心を持っているのか彼にはわかりませんし、笑った表情がどんなに可愛いかを彼が知ることもないでしょう。

 

いくら彼のことを想って外見や内面を磨いたとしても、彼との距離が遠いままでは彼に気づいてもらうことはなかなか難しいのです。だからこそ、彼と親しくなるということは決して忘れてはいけないステップなのです。

 

おまじないのやり方

◎用意するもの
彼に雰囲気が似ているぬいぐるみ
赤いリボン(新品のもの)

 

◎手順
1.まず、ぬいぐるみの首と左の足首に赤いリボンを巻き付けます。首を絞めないよう、できるだけゆるく巻き付けてください。ただ、ほどけてしまってはいけないので固結びをするなどの対策はきちんと行ってくださいね。

2.夜寝る前に、彼のことを頭に思い浮かべながらぬいぐるみを持ち、頭・右手・左手・右足の順にキスを落とします。

3.首と左の足首に巻いたリボンを指でそっと撫でます。

4.眠る場所からよく見える位置にぬいぐるみを置き、就寝します。

5.【2.以降の手順】は、毎日寝る前に行いましょう。

 

このおまじないは、彼の気持ちとあなたの気持ちを近づけることができる効果があります。
おまじないは毎日行うことにより徐々に効果を強めていきますので、このおまじないを行い続けることにより、徐々に彼とあなたは親しくなっていきます。

最初はぎこちなくしか話せなかった二人であっても、心の底から楽しく感じながらいろいろな話をしていくことができるようになるのです。

ですが親しくなるということは、あなたのいろいろな面を知られていくということでもあります。彼に幻滅されてしまわないよう、気を抜かずに自分磨きをしていくよう頑張っていきましょう。

 

 

あなたのことを女性として意識させよう!「好きな人とデートすることができるおまじない」

彼との距離を縮め親しくなることができたら、今度は女性として意識させることも大事です。

 

女性として意識させることなくただただ距離を縮めていくだけでは、ただの仲のいい女友達までしか上り詰めることができません。

 

片思いをしている人にとって大切なのは「いつか付き合う」ということですので、要は友達としてではなく恋愛対象として見られることが重要になるわけです。

 

そして恋愛対象として見られるためにはまずは、異性として、つまり女性として意識してもらうことが必要になってくるのです。

 

おまじないのやり方

◎用意するもの
石鹸の香りのヘアミスト

 

◎手順
1.このおまじないは彼と必ず会えると分かっている日に行ってください。

2.まず、手櫛で髪を丁寧に梳きます。櫛ではなく「手」で髪を梳くというところがポイントですので、自分の髪を労わるように優しく手で綺麗にしていきましょう。

3.鏡を見て自分の髪の状態が良いと思ったら、ヘアミストを自分の髪にかけます。

 

4.髪をかき上げ、ヘアミストからする香水の香りをかいだら、彼に話しかけましょう。

 

5.彼に話しかけたら、あなたの方から、一緒に出掛けるよう誘ってみましょう。彼の趣味のことを教えてほしいなど、彼が優位に立てるような話題で誘ってみるのがオススメです。

 

友達のままだと一緒に出掛けることを時として恥ずかしがられることがあります。ですがこのおまじないでは、そうした彼の恥じらいを取っ払って、素直な気持ちにさせることができるため、あなたのデートのお誘いを必ず快く承諾させることができる効果があります。

 

また、石鹸の香りのヘアミストを付けてから話しかけることで、あなたの中にある女性らしさを彼にぐっと意識させることもできるため、二人で出かけることをただの「お出かけ」と思うのではなく、異性とする「デート」として認識させることができるのです。

 

無事にデートにこぎつけることができたら、その日は必ず心の底から楽しみましょう。要所要所で彼の心を掴み、恋愛対象として意識させることができたら、彼はあなたのことを「ただの友達」から「気になる女性」として徐々に認識を変えていくことになります。

 

こうなればもうあと一押しです。

あなたの方からアタックし、次は彼の中でのあなたの存在を「好きな人」へとランクアップさせていきましょう。

 

おわりに

ただ見ているだけで、相手を想っているだけで、叶う恋というのはありません。

相手のことが好きだという確固とした気持ちをもって、相手の心を手に入れたいという決意をして、そのために努力をすることが、あなたの片思いを叶えるためには必要なのです。

ただ、人の気持ちを動かすというのは非常に難しいですよね。

そこであなたの力になってくれるのが今回ご紹介したおまじないなのです。

 

ゆくゆくは二人が付き合うための大事なステップの手助けとして、このおまじないたちを使っていただければと思います。好きな人の気持ちを手に入れようと努力するあなたの姿は非常に魅力的ですので、頑張ってくださいね。

ライターの最新記事

    • おまじない
    • 2017/4/25

    夢占い-ノートの夢の意味は?

    • おまじない
    • 2017/4/23

    夢占い-ナイフの夢の意味は?

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い

ページ上部移動する