姓名判断-大好きな彼からプロポーズされる時期を無料で占います!

交際中の彼からいつプロポーズされるかドキドキしているあなた。
彼はあなたにプロポーズしてくれる?
プロポーズしてくれる時期はいつ頃なの?あなたは彼からのプロポーズにどう答えますか。
プロポーズの時期を占うと共に、幸せが長続きする夫婦の秘訣をお教えします!

結婚占いメニュー

あの人があなたを好きになったきっかけは?
あの人はプロポーズを意識している?
プロポーズしてくれる時期は?
離婚することのない幸せな夫婦になる秘訣って?

あなたのお名前
あなたの性別
お相手のお名前
お相手の性別

スポンサーリンク

彼からのプロポーズで幸せになる方法

彼氏の方からプロポーズして欲しい!多くの女性がそう感じているものですが、女性に比べ男性は結婚を真剣に考える時期が女性よりも遅いので、結婚に対してものんびり構えている人も多く、彼の方からはなかなかプロポーズしてくれないものです。

彼氏からプロポーズされ幸せな結婚をするためにはどんな風にすればいいのでしょうか。

プロポーズされない理由を考えよう

女性はある程度長く付き合ったらこのまま結婚するのかも?そう考えますが、男性にとって「恋愛=結婚」ではない場合も多いのが実情です。

普通は結婚適齢期近くまでお付き合いすれば、自然と結婚を意識すると考えますが、今の彼女と将来的には結婚するんだろうな~とは思っていても、結婚に対して焦りもそうありません。

一方女性は年齢が高くなればなるほど妊娠しづらくなりますし、出産後の子育てに十数年の時間がかかる為、体力もある若い頃に出産・子育てを終わらせたい焦りもあり、なるべく早く結婚したいと感じますが、男性にはまいち伝わりません。

もちろんのんきな気持ち以外にも、手取りの給料が少ないなどの生活不安から結婚を渋るなどの一般的な理由の他に、幼少期のトラウマから結婚に踏み出せない人もいます。

両親の仲が悪い家庭で育っていたり、幼い頃両親が離婚し暖かい家庭のイメージが無い、過去にプロポーズを破棄されていると、なかなか結婚には踏み出せません。

彼氏に結婚の良さを理解してもらい、心配に感じている部分を取り除いていけば、結婚に対して前向きになる可能性が高まりますよ。

結婚に対しての不安を取り除こう

結婚を意識させようと彼氏とのデート先にブライダルフェアを選び、無料で試せるウエディングドレスを着てみせたり、披露宴のメニューを試食してはしゃいでみせたとしても、結婚にネガティブなイメージがあるなら、ますます結婚から遠ざかります。

男性が結婚を嫌がるのは、結婚したら今より自由に使えお金や時間が減るのでは?もう自由な生活を満喫できないなど、今の生活が変わってしまう不安や焦りを感じていると、いつまでもぐずぐずと時間だけが流れてしまいます。

今の彼氏からプロポーズされたければ、今まで自分が彼氏に取っていた言動を思い返してみてください。

彼氏との結婚を意識するあまり、彼氏の自宅で掃除洗濯をしてみせたり、彼氏の浪費を叱りつける、週に何度も会いたがり毎日連絡を約束させる等の行為は、行き過ぎると男性に束縛やうんざり感を抱かせます。

今までの言動を振り返り、改善していけば案外早くプロポーズしてくれるかもしれません。

彼氏が手放したくない魅力を感じさせて

男性は自分の手元から離れていかないと知ると、少しくらい遊んでもいいだろうと浮気心がむくむくと顔を出し、すぐよその女性を追いかけてしまいます。

将来的には結婚?と思っているような女性がいてもそう感じるのですから、どんなことがあっても手放したくないほどの魅力を感じさせないといけません。

昔からよく胃袋をつかめと言われますが、食べる事は本能的な欲求のひとつなので、美味しい手料理を振舞えるかどうかで人生が変わってしまう場合も大いにあります。

その他にも彼氏を絶対に裏切ることなくずっと一緒にいること、歳を重ねても支え続けることを彼に感じてもらえれば、結婚への具体的なイメージも沸きプロポーズも考えてくれるようになります。

彼の一番の親友になろう

彼氏を一番愛しているのは自分だ!そんな自信があるなら、今のふたりの関係が「親友」に近いものかどうかをまず考えてみてください。

今まで付き合っていなかった友達と電撃的に結婚するカップルがたまにいますが、結婚して長続きする夫婦の多くは、男女の性別を超えた「友情」に似た愛情で結ばれているのです。

愛情は時として冷めてしまうものですが、友情はゆるく長く続く感情です。何でも話せ時にはケンカをしながらも、自分の事を理解し適度な距離感で接していける彼女なら、長い結婚生活も添い遂げられると感じます。

一番自分を理解してくれるのは彼女だ!そう感じてもらえるよう、何をしたらいいのか考えてみてくださいね。

プロポーズされやすい環境作りも必要

男性の中にはなかなか踏ん切りがつかなかったり、周囲が独身者ばかりだからと結婚をあまり意識しないまま日々を過ごしている人も少なくありません。

特に既婚者が少ない環境だと、まだ早いなどと自分に言い訳をしたまま先延ばしにしてしまいます。そうなると彼女側の婚期が遅れ、ふたりの気持ちやタイミングがズレてしまいかねません。

そんな時には彼氏のご両親や兄弟・姉妹、親友などに結婚の良さを説いてもらったり、のろけ話を聞かせたりと、外堀から埋めていく方法もあります。

他にも彼氏の誕生日やふたりが付き合いだした日にレストランを予約しておくなど、何かがあっても決して断らないような雰囲気作りをしたりと、プロポーズしやすい環境を積極的に作り上げていく事もかなり大切です。

いつもとは違う特別な環境でドキドキしてもらえば、彼氏の方も思わず意識せずにはいられませんよ。

おわりに

プロポーズされ幸せになrたければ、彼氏が結婚に対してどんな意識を持っているか、どんな相手との結婚を理想としているのか、今の自分が彼氏にとって心を許せる相手なのか、さまざまな角度から吟味し、プロポーズしてもらいやすいよう工夫してみてくださいね。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い

ページ上部移動する