夢占い-シャワーの夢の意味は?

シャワーの夢

?湯船を張り入浴するのとは違い、蛇口をひねるだけでお湯が出て来てさっぱりとした気持ちになることができるシャワーは、私たちの生活において気軽にリフレッシュすることができる方法の一つでもあります。これを読んでいる皆さんの中にも、お風呂よりもシャワー派だという方も結構多いのではないかと思います。

 

シャワーの夢を見たあとは、本当にお風呂に入ったかのようにさっぱりした気持ちになりますよね。 実はこの感覚が夢占いでも深く関係しており、シャワーの夢は夢占いにおいて「心を清らかにする」「リフレッシュする」ということを表しています。シャワーで汚れを洗い落とすように、さっぱりした気持ちで心を清らかにすることができるのです。

また、このことから「禊」「デトックス」などの意味も含まれています。今まで感じていた罪悪感から解放されたり、嫌な気持ちを捨て去ることができたということを表しているのです。

 

ですからこの夢を見た際には、自分がすっきりさっぱりと洗い落としたものは何か、ということも把握しておくようにしましょう。負の感情など自分の心を苦しめるようなものであれば、もう寄せ付けないようにする努力も必要だからです。

また、心が浄化され精力的になっていることを利用し、新しいことに挑戦し始めるのもいいですね。負の感情に支配されることもないためやる気が損なわれる可能性もないので、こうしたタイミングで始めたことはいつまでも根気強くやり続けることができます。新しい趣味などを始めたいときにかなり適しているタイミングだと言えるでしょう。

 

シャワーを浴びる夢

シャワーを浴びるときというのは、体もとてもさっぱりしますし、その爽快感から気持ちもぐっと軽くなりますよね。そのため、朝からシャワーを浴び気合を入れて学校や仕事に向かう人も多いですし、逆に仕事や学校が終わった後まずはシャワーを浴びることにより日頃の疲れをリセットするという方も多数います。

お風呂にゆっくり入浴するのとはまた違う、手軽なリフレッシュ方法として、シャワーを浴びることはとても魅力的な行為だといえるのです。

 

シャワーを浴びる夢は夢占いにおいて、あなたの気持ちが今浄化されている最中であることを表しています。今までのあなたは多少のストレスを抱えており苦しい状態であったことでしょう。ですがこの夢を見たということは、あなたが自分の気持ちを癒してくれる存在と出会うことができ、今までの苦しみや悲しみを浄化させることができているということなのです。

 

ですので、あなたを癒してくれているものは何なのかということを追求して考えてみて、その相手を手放さないようにしましょう。

相手が人であった場合は、その人のことを心の底から大切にし、良い関係を築いていくようにしましょう。相手が物であったり趣味などであった場合は、その物への手入れを忘れないようにしたり、いつまでも継続できる趣味としていってください。

癒してくれるものを明確にしそれを維持していくことにより、心のゆとりを常に得ることができます。そのことはあなたの人生をより豊かにしていってくれますよ。

 

シャワールームの夢

シャワールームは見かける機会はなかなかないかもしれませんが、ホテルや病院などにあります。また最近では二世帯住居などにオプションとしてつけることができるようになってきていますので、少しずつ身近な存在にはなってきていますね。シャワーをするためだけに作られているとても合理的な設計をしていますのでデザイン性が高いというわけではありませんが、シャワーで体をさっぱりさせたいという人にとってはしっかりとニーズにこたえたものとなっています。

 

シャワールームの夢は夢占いにおいて、「リフレッシュする時間を作るべきだ」という心の声の警告を表しています。

シャワーを浴びるためだけにシャワールームがあるように、あなたも自分がリフレッシュするためだけの時間を自分で作り、しっかりと心を癒す必要があります。

自覚症状はないかもしれませんが、あなたは今非常に精神的に追い詰められており、心の余裕がかなり少なくなっています。このままでは大きなミスをしてしまったり、対人関係で誰かを傷つけてしまう可能性が高くなっています。そうしたトラブルを回避するために一度自分自身の心を徹底的に癒し、リフレッシュしておくべきなのです。

あなたの心自体はそのことをしっかりと分かっているため、あなたにそれを自覚させようと夢という形で訴えてきているのです。

 

心の余裕のなさは、あなたの想像以上に悲しい出来事を生んでしまうことがとても多いです。そうして生まれる負の感情は更にあなたの心の余裕をどんどん蝕んでいってしまいますので、夢の警告に素直に従い、心をリフレッシュさせましょう。

 

何かにシャワーをかける夢

?この夢の場合、シャワーをかける対象は何でも構いません。誰か特定の人物であったり、または動物でもいいですし、物体でも構いません。自分がシャワーを浴びているのではなく、対象にだけシャワーをかけており自分は一切濡れていない状態の夢のことを指します。

自分は少しも濡れていないのにも関わらず、相手のみがただただ濡れていく夢というのは、独特の感情が浮かび上がってくるものです。自分が濡れないことに対する罪悪感が出てくることもあるでしょうし、もしくは相手は濡れて当然なのだという自分を肯定する気持ちも現れてくることもあるでしょう。

 

何かにシャワーをかける夢は、その対象に対し負の感情を抱いており、その気持ちを洗い流そうとしていることを表しています。

例えば自分が友達にシャワーをかけている夢だったとしたら、あなたはその対象に対し嫉妬しており、その気持ちを忘れようとしているわけです。また、仕事の書類にシャワーをかけている夢だったとしたら、仕事に対しかなり疲れを感じているもののその気持ち自体をなくし仕事をしなければならないと思っている、といった感じです。

 

シャワーをかけているときの感情もこれと関係しています。罪悪感を感じている場合は自分が負の感情を持っていることに対する罪悪感を表していますし、自分を肯定している場合は自分が負の感情を持っていることを正当化しようとしているものの、その負の感情自体に飲み込まれそうになっていることを表しています。

 

この夢を見るということは、あなたは自分の持っている負の感情に対しかなり葛藤の気持ちがあるということでもあります。負の感情は誰しもが持つ当たり前の感情ではありますが、それに対し自分自身でも消耗してしまうことがあるのもまた事実です。だからこそ、できるならそれを払拭したいものですよね。

 

ですが大事なのは「無理をしないこと」です。徐々に徐々に、自分の心に負担のないように負の感情を浄化していくことができれば、あなた自身にかかるストレスもぐっと減りますよ。

 

シャワーをしているのを見られる夢

?シャワーをしているときというのはほとんどの場合裸ですので(後述のように服を着ている場合の夢もありますが)、人にシャワーシーンを見られるなんて、夢の中とはいえ恥ずかしくていてもたってもいられなくなるものです。

夢の中でシャワーシーンを見られた時というのは、相手が知り合いかそうでないかに着目するようにしましょう。なお、視線を感じるのみであった場合は他人としてカウントしてください。

 

シャワーをしているのを見られる夢は夢占いにおいて、あなたが心に余裕を持ってないことが他の人に勘付かれているということを表しています。

ですので、あなたのシャワーを見ていた人というのは、あなたの心の余裕のなさにいち早く気づいてくれた人であり、同時にあなたのことを心配してくれている人でもあります。あなたに関心を持ってくれている、心の機微に気付ける優しい人ということですので、相手のことを大切にしたいものですね。

また、他人にシャワーを覗かれた場合は、あなたが知らない人に見透かされてしまうほど、心の余裕のなさが外見に表れているということでもありますので、注意が必要です。

 

心の余裕のなさというのは、いくら隠そうと思っても知らず知らずのうちに出てきてしまうものです。そしてその心の余裕のなさを他人に気づかれてしまうと、心配をかけてしまったり遠慮されてしまったりと、今までの人間関係に影を落としてしまうことがあります。周囲の人に迷惑をかけてしまわないためにも、自分の心を早く清らかにしたいものですね。出来る限りリフレッシュできる時間を確保してください。

 

異性(特に好きな人)とシャワーを浴びる夢

?異性とシャワーを浴びるということは、恋人がいる・いないに関わらずかなりドキドキする夢になったことと思います。多くの人にとって、本来シャワーというのは一人で浴びることがほとんどだと思いますし、一人だからこそくつろげる独特のテリトリーになっていることでしょう。そこに対して他人である異性がずかずかと入ってきて、あろうことかあなたとシャワーを一緒に浴びているのですから、緊張や警戒、そしてときめきなど、様々な感情がごちゃ混ぜになる夢となってしまいますね。

そのため起きてからもどきどきしたことをいつまでも覚えてしまっているため、ぽやーっとした気持ちになり続けてしまいやすいです。

 

そんな異性とシャワーを浴びる夢は夢占いにおいて、恋愛によってあなたの心が浄化されていることを表しています。

恋愛は時としてやきもちや失恋など悲しい気持ちを思い起こさせるものでもありますが、それ以上に喜びや楽しさなど、プラスの感情を引き起こしてくれる素敵なものでもあります。そしてあなたはそうして恋愛で生まれてくる前向きな感情に癒されており、心が浄化されているのです。

 

ですので、「好きな人とシャワーを浴びる夢」は特に縁起が良い夢です。あなたが心を浄化される恋愛ができているということですので、相手との相性の良さを示しているからです。一緒にいてプラスの方向へと行くことができる影響力を持った異性というのは、なかなかめぐり合えるものではありません。その人への恋心をいつまでも忘れずに持ち続けていきましょう。

 

恋というものは人を良くも悪くも変えてくれる強い影響力を持っています。

あなたの傷ついた心が浄化されていくような素敵な恋をしたいものですね。

 

服を着たままシャワーを浴びる夢

?服を着たままシャワーを浴びると、服が水分を吸収してしまうためかなり重くなり動きづらくなります。それだけでなく異常なまでの水分量が服に含まれてしまうため、不快感もピークとなります。ですので、この夢を見た時は不快感が強く残ったまま目覚めてしまうことでしょう。とはいえ、実際にはあまり経験することがないシチュエーションであるため、不快感と共にかなり印象的な夢として記憶に残ることとなります。

 

服を着たままシャワーを浴びる夢は夢占いにおいて、心を浄化しきれていないことを表しています。この夢を見たということは、あなたは自分に休息が必要だと感じリフレッシュをしようと試みたのですが、完全に心の汚れを洗い落とすことができず、多少の不快感が残ってしまっているのです。心にもいつまでもモヤモヤとした感情が残ってしまい、リフレッシュをしたはずなのにすっきりしない何とも言えない不完全燃焼な感じがある状態なのです。

 

このままあなたの心を放っておくと、中途半端な心の状態となってしまいますので逆に危険です。

そもそも中途半端にしか心をすっきりさせられなかったのは、あなたの心に何らかの気がかりがあったからです。何が気になってしまっていたのかをしっかりと突き止め、例えば仕事が中途半端に終わっていたのが気がかりだったのであればそれを全て終わらせるなど、しっかりと気がかりをなくすように努めましょう。

そしてその上でもう一度心をリフレッシュするようにし、今度こそしっかりと心をきれいな状態に戻せるようにしましょう。

 

まとめ

?現代はストレス社会とよく言われているように、生きていくだけでたくさんのストレスと遭遇してしまいます。自分は悪くないことで与えられるストレスなど理不尽なものも多いですが、それを受け流しつつ生きていかなければならないのもまた現状です。

ですがストレスを全く受けずに生活するということはなかなかできることではありませんので、いつの間にか心が疲弊してしまうこともあるでしょう。

 

そんなときこそリフレッシュして心を浄化させなければいけません。

このシャワーの夢を通して、あなたが今どんなストレスを感じており、どのような心のデトックス方法を取ればいいのかということを理解するきっかけになれば、と思っております。

心をリフレッシュすることができれば、どんなにストレスフルな生活を送っているという方でも、また前向きに過ごすことができるようになります。

綺麗な心でさっぱりとし、また次の日も笑って生活していくことができるよう、

 

 

夢占いの一覧はコチラから

 

夢占い辞典-みんなが見る夢占い一覧

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い








ページ上部移動する