飽きられた?不倫相手が恋に冷めた時の行動、言動14つ

相思相愛でラブラブのカップルでも、長い期間付き合っていれば必ずマンネリ期が訪れます。
不倫カップルは頻繁にデートをすることが出来ないし、LINEや電話をするだけでも「誰かにバレたらどうしよう」というスリルと特別なトキメキがあるので、他のカップル達よりはマンネリ化しづらい関係です。

 

しかしずっと一緒に居れば、お付き合いに慣れてしまったり、気持ちが冷めてしまうことがあります。
不倫相手が恋に冷めてしまった時、どんな行動の変化があるのでしょうか?

 

相手の気持ちが冷めかけているサインを出来るだけ早くキャッチし、愛情を取り戻す方法を考えましょう。

 

「好き」など言葉での愛情表現がなくなる

「既婚者との恋」という切なさと後ろめたさがあり、不倫カップルはどうしても「好き」という言葉を相手に伝えるのに消極的になってしまいがちです。

 

しかしそれでも愛しくてたまらない相手には、想いが溢れて自然と「好き」「愛してる」と口から出てしまうものなんです。
それまで愛情表現してくれていた彼が急に言葉にしてくれなくなったら、恋愛感情が冷め始めてしまった証拠かもしれません。

 

「不倫だから、好きって言いづらいのかな?」なんて甘えた考えを持たず、きちんと相手の気持ちを確かめる必要があります。

 

セックスの仕草が雑になる

不倫カップル達にとって、セックスは欠かせないコミュニケーション方法です。
しかし実は「セックスは楽しいけれど、時間がかかるし、前戯行動がちょっと面倒くさいんだよなぁ」と思っている男性は意外に多いんです。

 

前戯とは、お互いの感情を昂らせ、2人の身体をほぐして挿入時をスムーズにし、その後の快感を高める為に必要なことです。
恋人の事を大切に思うのであれば、挿入と同じかそれ以上に丁寧に行いたいものですが、恋人への愛情が欠けてくると雑になったり、省略されたりしてしまいます

 

前戯やアフタートークを楽しむ心の余裕は、愛情の大きさに比例します。

 

前に話していたことを忘れる、覚えていない

好きな人の言う事であれば何でも詳しく聞きたいし、話しや相手の態度を良く観察して、少しでも深く恋人の心の奥を知りたいと思うもの。

 

逆に、気持ちが冷めてしまった相手の長話を聞くのはとても苦痛です。
折角2人でお喋りをしているのに相手が上の空の様子だったり、話を聞いているフリをしているだけのように感じるのは、お互いの気持ちが離れかけているのが原因でしょう。

 

恋人の言葉が右耳から左耳に抜けてしまうのは、相手の話に興味を持てていないからです。
相手の興味を引くような話題や、逆に彼の話を聞くなど、会話を楽しむ為の工夫をしてみて下さい。

 

会話を面倒くさがる


話している時の態度が素っ気ない以上に、「会話が続かない」「2人きりの時間を苦痛に感じる」ようになってしまった場合は、2人の関係は重症だと言えます。

 

デート中に会話が途切れてしまったり、こちらが話しかけても無言で返されたり、相槌が「ああ」「うん」だけで明らかに雑、など、2人でいることが気まずい空気になってしまうのはとても危険!
恋人の気持ちは完全に冷めかけてしまっています。

 

ここで無理をして相手の気を引こうとしても上手くいかない可能性が大きいので、逆に少し冷却期間を置いて、相手との関係を見つめ直してみてはいかがでしょうか。

 

メールやLINEへの返信が遅くなる、来なくなる

家族の目を盗みながら、こっそりLINEでやり取りをするのは、不倫カップルならではのスリルがあってドキドキしますよね。

 

相手から返信が来るのを楽しみにし過ぎて、スマホを握り締めて待ってしまう、という人も多いはず。
返信が欲しい!少しでも長くやり取りをしたい!と思うのは、相手に対する愛情があるからですよね。
逆に言えば、愛情が冷めてしまった相手とわざわざ家族の目を盗んでまでLINEを送りあうのは面倒でしかありません

 

恋人がLINEメッセージを既読スルーするようになったり、心がこもっていない適当な返信をして来たり、そっけない短文で「早くやりとりを終わりたい」とアピールをしてくるのは、恋が冷めているからかもしれません。

 

電話の折り返しをしない

いつでも遅れるメールやLINEと違って、電話はお互いのタイミングが合わなければ出来ません。

 

タイミングが悪くて電話に出られなかったとしても、相手から着信があった場合はワンコールだけでも折り返したり、LINEで一言メッセージを送るのが愛情の証というものです。

 

着信履歴を残しておいたのにいつまで待っても折り返しが無いのは、相手にその気がないから。
恋が冷め始めている証拠です。

 

デート代をけちるようになる


特に男性の場合、愛情がある相手にはデートで沢山お金を使いたい、相手をおもてなしして良い気分にさせてあげたい、と思わずにいられません。

 

デートらしいことをせずにすぐホテルに行きたがったり、いつも近場でデートを済ませようとしたり、以前よりもデート回数が減って来たと感じたら、彼の心境の変化に注意する必要があります。

 

男性は愛情の無い相手にはお金を使いたくないと思うものです。

 

約束の時間に遅れる、すっぽかす

折角のデートの時間に遅れたり、約束をすっぽかされたりしまうのは、それだけ相手にとってあなたの優先度が低いということです。
突然、仕事や家族との用事が入ったから、なんていうのはただの言い訳!

 

恋人とのデートをする数少ない機会なのですから、本来であれば「恋人とのデートは最優先!用事を済ませてすぐに駆けつけたい!」など、大切してもらえるはずなんです。

 

彼の中で今、自分の優先順位はどのくらいなのか、確かめてみましょう。

 

友達との約束を優先する

女性の多くは友達よりも恋人の事を優先させるのが当たり前だと思っているものですが、男性は必ずしもそうではありません。

 

男性は、「不倫は期間限定だけど、友達とは一生の付き合いだから」と、恋人とのデートより友達の事を優先してしまうことがあるんです。

 

でも、友達と一生付き合っていくつもりなら、期間限定かもしれない不倫恋愛はもっと大切にされてもいいはず!
友人よりも大事にして欲しい、もっと愛されたい、と彼にアピールしてみて下さい。

 

デート中にスマホばかり見ている

デート中の様子をじっくり観察してみると、彼の本音が分かる瞬間が沢山あります。

 

例えば、目の前に恋人が居るのに、スマホばかり眺めてしまうのは愛情があるとは言えません。
恋人の事を本当に愛していれば、愛しくて可愛い相手の顔をずっと見つめていたいと思うはず。

 

デートが楽しくないとか、恋人への愛情が薄れてしまっているから、スマホを眺めるなどして時間を潰してしまうんです。

 

2人の気持ちを盛り上げる為に、思い切って遠出をしたり、2人で力を合わせて1泊デート等を計画してみると、相手はまたあなたの事を気にして見てくれるようになるはずです。

 

わざとそっけない態度をとってくる

恋が冷めたり、他に気になる女性が出来た時、男性は恋人と距離を置きたいと思わずにいられません。

 

不倫恋愛をしていてもつい他の人に気が向いてしまったり、恋人との関係がマンネリ化してしまうのは、残念ですがあり得ないことではないんです。
女性の意見を冷たく拒否したり、デート中につまらなさそうな顔を見せるなど、わざとそっけない態度を取る男性は、彼女から嫌われるように仕向けているのかも?

 

彼の愛を取り戻すように自分磨きをしたり、もっと彼に尽す等の努力をしてみてはいかがでしょうか。

 

デートを早めに切り上げる


まだ時間があるはずなのにデートを早めに切り上げるのは、恋人と一緒に過ごす時間を楽しめなくなっているから。
デートをしていても2人の間にラブラブさが無く、物足りない空気を感じてしまっているのではありませんか?

 

今のまま退屈なデートを繰り返していては、愛情が冷めたり、関係がマンネリ化するのは当たり前です。

 

少し冷却期間を置いて改めてデートする、それまでしたことない遠出のデートをするなど、新しい刺激的なデートをしてみることで、2人の間に新しい風を吹かせてみましょう

 

「気になる人いないの?」「たまには他の人と遊びなよ」など、他の異性を探すように促される

不倫とはいえ相手に純愛を捧げているつもりだったのに、「自分以外の人とも遊びなよ」なんて言われたらショックですよね。
他の異性に目移りする暇があるなら、少しでも恋人と仲良くしていたいのに…とガッカリした気分になってしまうでしょう。

 

相手があなたに他の異性を進めてくるのは、愛情が冷め始め、そろそろ不倫を終わらせたいと思っている可能性が高いと言えます。
一旦離れてお互いの心を冷静にし、改めて自分の魅力をアピールできる機会を作ることをお勧めします。

 

相手に言われたことがショックだとは思いますが、どうか落ち込まないで下さい!
ハッキリフラれたのではない限り、挽回のチャンスは必ずあります。

 

ケンカをしない

恋人とケンカにならないのは楽でいい、自分の事を受け入れてもらえているからだ、と思うかもしれませんが、実はそれは間違いです。

 

不倫恋愛は頻繁に連絡を取ったりデートをしたりして気持ちのすり合わせをするのが難しい関係なので、相手に対しての気持ちが大きい程、沢山の要求や不満があるはずなんです。
「本当はもっとこうして欲しい、ああして欲しい」という要求があるのにそれを伝えないのは、言い合いをするのが面倒くさいから。

 

相手の「本音」に興味が無いので話を適当に切り上げ、ケンカにまで発展することがありません。
ケンカを怖がらず、恋人としっかり向き合う事を心掛けた方がラブラブカップルになれますよ。

 

おわりに

いかがでしたか?あなたと恋人に当てはまる行動はあったでしょうか。
不倫相手との恋が冷めてしまった!相手の愛情が少なくなってきている!と感じたら、早めに手を打たなければいけません。

 

2人の間にあるすれ違いや物足りなさを解決する為には、とにかく良く話し合うこと。
お互いの本音を言い合い、相手が求めていることを理解すれば、恋愛感情を再び盛り上げる為の良い方法が必ず見つかります。

 

恋のトラブルは早期発見、早期解決が基本!
恋人とのラブラブな関係を取り戻して下さいね♪

 

★おすすめの占い★

 

彼と不倫できる?既婚者との相性を占い、不倫関係になれるか診断します

 

信じ続けるべき?身を引くべき?あなたの不倫の結末を占います

 

不倫から始まった恋愛まだ続ける?将来、二人の関係がどうなるのか占います

 

不倫占い一覧

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い






ページ上部移動する