四柱推命-付き合い始めたばかりのカップル限定!二人の相性を占います

彼と付き合い始めたばかりのあなた。
今の幸せを長続きさせるためにも二人の相性を占ってみませんか?
全ての相性が良いカップルなんていません。
どうしても合わない部分を埋めるための対処方法をお教えします!
お互いにどれだけの思いやりと気遣いが持てるかが大切です。
相性の良い所、悪い所を今のうちにハッキリさせましょう。

相性占いメニュー

二人の性格相性
二人の価値観や好みの相性
二人の恋愛観、結婚観の相性
二人のイメージする未来はどれくらい重なっている?

あなたの生年月日
あなたの性別
お相手の生年月日
お相手の性別

スポンサーリンク

付き合いたてのカップルが長続きする秘訣

付き合いたてのカップルのにとって一番大切なのは「今の関係をより長く続けたい」という強い気持ちです。

恋愛当初は付き合えた喜びのあまり今の関係が「永遠に続くもの」と思い込んでしまいますが、ただ何となく付き合っていても関係は長続きしません。お付き合いを長続きさせお互いの関係を成熟させるには、どんな秘訣があるのでしょうか。

お互いの関係を尊重し合う

付き合いだした頃は双方共に遠慮があるので、内心気が乗らない提案も笑顔で受け入れますし、彼の方も彼女の機嫌を損ねないよう、次は彼女の意見も聞いたりとお互の意見を尊重し合えます。

ところが付き合いだして数ヶ月もすれば、ふたりの関係にもすっかり慣れきってしまい、自分の意見を強く主張しすぎるようになれば、相手の意見を尊重する気持ちが失われて、ケンカも多くなれば二人の関係も少しづつ冷めていきます。

もちろん自分の意見や気持ちを伝えるのは大切ですし、自分の気持ちを押し殺していては後々感情が爆発し相手を思いやる余裕すら持てなくなってしまうので、付き合いだした頃から、意見が合わない時にはそのつど相手の意見を聞き、話し合い尊重しあえる関係作りが大切です。

価値観の違いを否定しない

自分と同じ物が好きじゃないから気が合わない、彼の趣味がいまいち理解できないなど、自分と価値観が合わないからと簡単に「私たち気が合わない」そう思い込んでしまってはいけません。

家族ですら価値観が違ってくるものですし、恋人になったからと自分に合わせろというのもごう慢すぎます。

価値観は育ってきた環境や出会った友人、男女の性別によって変わってくるもの。少々違うからと合わないんだと思い込んだり、理解しようとしないでいては付き合い続けようがありません。

価値観が違うのは当たり前だと理解し、その違いを理解し楽しめるような関係になった方が、彼との違いも乗り越えられます。

適度な距離を置いて付き合うようにする

好きだったらいつも一緒にいたい♪単純に考えればそうですが「好き=いつも一緒にいる」と思い込むのは大変危険です。

彼氏といつも会いたいとわがままを言ってみたりと、いつも一緒にいるのが愛情の証と思い込んでいると、少し会えないだけで「私の事好きじゃなくなった」と不安になり、何度もメールや電話をする面倒くさい女になってしまいます。

付き合い始めた頃ならいつもデートしたいでしょうし、いちゃつきたい気持ちを抑えきれないでしょうが、ある程度気持ちが落ち着けば、お互いの負担にならない程度のデート回数に落ち着いていくのが普通です。

ところが恋愛至上主義な人の恋愛感情は冷めにくく「前はもっと会ってくれたよね?もっと一緒にいたい」そんな気持ちから、少しでも会うのを断られれば「私の事もう好きじゃないんだ」とばかりにすねたりと、女の面倒くさい部分をむき出しにしてしまえば彼氏の心にも負担になります。

男性はひとりの時間を大切にするタイプの人も多い為、彼女といる時間も大切だけど自分の時間も大切にしたい・・・そんな気持ちを無視し、自分の会いたい気持ちばかりを押し付けてしまうと、自分の大切な時間を奪う存在としてうとまれるようになり、恋人としてではなく厄介者として扱われかねません。

恋愛関係を続けていきたいなら、お互いの心にゆとりを持てる頻度でデートを楽しめる関係を作っていくのが、長続きするカップルの大きな秘訣です。

「親しき仲にも礼儀あり」の関係

恋愛当初は嫌われるのが怖くて何を言うにも気を使っていますが、付き合いだしたばかりの頃は、早く彼と心から打ち解けあえる信頼関係を築き上げたいと、つい焦ってしまうこともあります。

恋愛に焦りは禁物!ふたりの関係を急速に近づけようとしても、気付かぬうちに彼を傷付けてしまうかもしれません。

「その服変だよ~私が選んであげる」アドバイスのつもりで言ったとしても、礼儀を欠いた言葉で伝えれば彼氏は傷付くでしょうし、彼氏の友達の前で彼の失敗談などで笑いを取ろうとすれば、彼のプライドを傷付けるだけでなくデリカシーのない女と思われます。

急速に関係を近づけるのではなく、じっくりと付き合っていくには、人としての最低限のマナーを守るようにしていきましょう。

ケンカについてのルールを決めておく

恋人同士が別れで多いのが「ケンカ別れ」です。

付き合い始めの頃は、ケンカくらいで険悪な関係になりたくないと恐れますが、そこそこ長い付き合いになるとお互いに遠慮がなくなり、ケンカも一気にエスカレートしやすくなります。

付き合い始めの頃のケンカとなると、価値観や性格の違いが大きな原因でケンカになりますが、この頃からケンカをしたら当日か翌日中には話し合い、仲直りをする。そう決めておけば、今後ケンカになった時も深刻な状況になる前に解決できる可能性も高くなりますよ。

おわりに

付き合いたては恋愛の中でもドキドキ&ワクワクな気持ちを味わえる、最も楽しい時期です。

~したら嫌われる?笑われてしまうかも?すぐに不安な気持ちになるでしょうが、不安になったらまず彼に気持ちを打ち明け相談しあうようにする。

よく話し合い理解しあっていき、思いやりや感謝を伝えていけば、末永くお付き合いできるカップルでいられる、幸せなカップルを目指してください。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

  1. 牡牛座(おうし座)O型女性

あなたにおすすめの公開占い


ページ上部移動する