夢占い-旅行の夢の意味は?

旅行の夢について

いつも住んでいる土地とは違うところに行き、いつもとは違う食べ物を食べ、いつもとは違う場所へ行く・・・というように、旅行は、普段とは違う世界を垣間見ることができます。そこで得た刺激を日常生活で活かしたり、「また旅行に行けるよう頑張ろう」と日々の活力にしたり、と旅行から帰ってきたあとも良い作用を生むことができます。
旅行が好きな方にとっては、旅行に行きたい欲求が生まれてくる夢にもなりますね。夢から覚めてすぐ、パッと行けるような旅行先を探してしまう方も多いです。

旅行の夢は夢占いにおいて「非日常」を示しています。日常生活から切り離された非日常をあなたの心は求めているのです。これは今の暮らしに対してあなたが疲れていることを表すSOSでもあるので、見過ごさず、対策を取るようにしてください。
対策を取るべきことは、夢の中で「旅行にメインにしていたこと」です。ここから癒しを得ることができます。ご当地グルメなら「食」、建造物や景色なら「歴史・自然」、テーマパークなら「娯楽」・・・というように、夢に沿って、自分が取り入れるべきことに重点を置いてみてください。効率的に非日常を体験することができ、今の生活に対する疲れを取り除くような癒しを手に入れることができます。

誰と旅行に行くか


旅行をするときに誰が一緒にいるかによって、旅行中に抱く感情や思い出の種類も変わってきます。過剰なくらい気遣わなくてもよく、一緒にいるだけで楽しいと感じる相手でないと、一緒に旅行に行くのは難しいものです。そう考えると、「誰と旅行に行くか」というのは非常に重要な問題なのです。
旅行の夢では、一緒に旅行に行く相手により夢占い結果も変わります。そこで、特に重要な意味合いを持つ3パターンを下記にまとめました。当てはまる方はぜひ目を通してみてくださいね。

◆友達と旅行に行く夢・・・学生の方であれば卒業旅行であったり、社会人であれば休みを合わせていく息抜きを兼ねた旅行であったり・・・と、友達との旅行は気兼ねなくはしゃぐことができて楽しいものです。同世代ということで旅行に求めるものも似ていたり、体力や時間のペース配分も近かったりするので、無理なくお互いのニーズに合った旅行をすることができるのも魅力です。
友達と旅行に行く夢は夢占いにおいて、「友人と一緒に非日常を楽しみたい」というあなたの気持ちを示しています。今のあなたは友達に対して癒しを求めています。日々の生活に追われ、なかなか友達と会うことができない時期にこの夢を見ることが多いです。バカ騒ぎをしたり、悩みを相談したり、共通の趣味を持つ相手とディープな話をしたり・・・と友達だからこそできることをしたいと願っているのです。これらを実行することができるよう、まずは親しい友達に連絡を取ってみましょう。電話で声を聴くだけでも、かなりほっとすることができます。スケジュールを調節して、会う日を決めるのもよいです。

◆異性(特に:恋人)と旅行に行く夢・・・異性と旅行に行くということは、恋人が相手である場合を除き、かなり仲が良くないと難しいですよね。どれだけ友達としてしか見ていない相手でも、いっしょの部屋で寝たりしたらヒヤヒヤもしてしまいます。ですが、夢の中の旅行での相手の行動を見て意外な一面を知り、異性として意識するきっかけになることも多いです。
異性と旅行に行く夢は夢占いにおいて、「異性といっしょに非日常を楽しみたい」というあなたの気持ちを示しています。今のあなたはときめきに飢えている状態です。ドキドキすることができるような、好きな人や恋人を求めているのです。その気持ちに素直になることができるよう、好きな人がいないのであれば出会いを求めてみてください。合コンなどにも積極的に参加すると良いです。好きな人がいるようであれば、その人と距離を縮めることができるよう、会う機会や話す機会を増やしてみてください
また、恋人と旅行に行く夢であれば、「恋人と一緒に、日常から逃げ出したい」という気持ちを示しています。日ごろの人間関係から解放され、恋人と二人だけの愛と優しさに満ちた空間を求めています。ですのでこの機会に、恋人と二人で行く旅行を計画することをオススメします。思い出も増えますし、距離もさらに縮まります。

◆家族と旅行に行く夢・・・家族旅行では、友達や恋人と行くのとはまた別の、肩の力を抜いた旅行を楽しむことができます。生まれたときから一緒の時間を過ごしているもの同士、「どんな旅行を望み、どんなものを食べどんなものを見たいか」ということをお互い把握しているので、全員が満足するような旅行になります。
家族と旅行に行く夢は夢占いにおいて、「家族といっしょに非日常を楽しみたい」というあなたの気持ちを示しています。日ごろの疲れやストレスを全て包んで癒してくれるような、家族の大きな愛を、今のあなたは求めています。
この夢を見たときは、実際に家族旅行を計画してみてください。ご家族の現在の居住地や体調を考えると、日程や移動範囲などかなり調整しなければいけない部分もありますが、それでも無事実行できた際には、大きな思い出となります。そしてその思い出を大切にして、また日常に戻っていくこともできます。
  

一人で旅行をする夢

上記の項目のように誰かといっしょに旅行に行く夢ではなく、この項目ではあなた一人で旅行に行く夢だった場合を指します。
一人の旅行は、自分の好きなペースで楽しむことができます。食事もお腹が空いたときでいいですし、遅い時間にホテルに戻ってもいいのです。好きな場所に行き、自分の興味に対してだけ忠実になればいい・・・そう考えるととても気楽ですよね。旅行での感動を誰かと共有することはできないですが、自分一人だけの大切な思い出にするのも醍醐味です。この一人で旅行をする夢を通して、一人旅に対する考えも変わりますよね。
 
一人で旅行をする夢は夢占いにおいて、あなたが「一人きりの非日常を求めている」ということを示しています。友達とはいえ気を遣ってしまうこと、理不尽なことも「仕事だから」と片付けなければいけないこと、恋人や家族など親しい相手であっても本音を言えないこと・・・こういうことは、人と関わる上で避けては通れないことたちばかりです。そしてそれは大きなストレスへと変わってしまいます。あなたはこうした人との関わりに疲れを感じてしまっています。

この夢を見たときは、休みの日などに人との関わりをシャットアウトしてみてください。1日誰とも関わらないだけでも、かなりほっとするものです。そして誰とも関わらない1人の時間を過ごしていると、ある時、誰かと接したくなる時がやってきます。ここまで来たらあなたもリフレッシュした証拠です。それまでは一人きりの穏やかな時間を過ごしてみてくださいね。

旅行の計画を立てる夢


実際に旅行をするわけではなく、旅行の計画を立てる段階の夢でも、ワクワク感がありますよね。むしろ、「旅行は計画しているときが一番楽しい」と豪語する方もいるほどです。旅行の準備も、旅行中の些細なストレスも、人によってはストレスになってしまいます。ですが、旅行先を決め、宿泊先を決め、どんな旅行プランにしようか・・・と考えているときは、こうしたストレスもありません。旅行の計画を夢に見たときも、旅行に対する不快感は一切感じないものです。

旅行の計画を立てる夢は夢占いにおいて、「非日常を得られるプランを探してみるべきである」ということを示しています。忙しく、なかなか息抜きができないという方でも、移動中や寝る前の少しの時間などの隙間時間は、探せばあるものです。この時間に、非日常を得るためにはどうしたらいいかを考えてみてください。遠くに出かけなくてもできること、時間がなくてもできることに重点を置いて探せば、現実との落差に悲しくなることもありません。近年は科学医術やサービスの発展などにより、様々な非日常を手軽に楽しむことができるようになっています。忙しさから抜け出せるような、非日常を得る手段を探してみてください。これは、他者にプランを提示してもらうのではなく、あなた自身の力でプランを見つけ出すことに価値があります

旅行先でトラブルがある夢

旅行先でよく起こりがちな「トラブル」。いつもとは違う環境だからこそ、冷静に対処することができずパニックになってしまうこともあります。なくしものをした、迷子になった、乗り物に乗る時間を間違えた・・・など旅先のトラブルは大変な事態に発展してしまうことも多いので、焦りも募ります。夢から覚めたあと「夢で良かった・・・」とほっとする場合も多いですが、実際に旅先でトラブルに遭遇した時冷静にできるよう、この機会に対処方法を頭に入れておくのもいいですね。

旅行先でトラブルがある夢は夢占いにおいて、「今は非日常を堪能する時期ではない」ということを示しています。非日常を得たくなるときというのは誰しもにやってきますが、やはり物事にはタイミングがあります。タイミングからずれた時期にやりたいことを好き放題してしまうと、あとで大きなしわ寄せがやってきます。辛いかとは思いますが、今は日常生活を淡々とやり過ごし、来たるべき「非日常を満喫するタイミング」を待ってください。先回りしてやるべきことを先に終わらせておくと、ちょうどいいタイミングを逃さず非日常へと飛び込んでいくことができます。

旅行先でお土産を買う夢


旅行先である意味ノルマ化してしまうのが「お土産」です。旅先のものをみんなに食べてもらいたいという親切心でお土産を買う人もいれば、「周りからもらっているから恩返ししなきゃ」と義務感からお土産を買う人もいます。「みんなが喜ぶものはどれか」「コストパフォーマンスが高いものはどれか」「実用的なのはどれか」・・・など考え出すときりがなくて、買うのも迷ってしまいます。しかもそれを夢に見るとなると、頭を巡らせて考えないといけないので、起きたあとに疲労感が残ることもあります。

旅行先でお土産を買う夢は夢占いにおいて、「他者にも非日常を体験してほしい」とあなたが思っているということを示しています。自分だけでなく、他人のことまで考えることができるあなたは、非常に心が優しい人物です。あなたは、周りの人の心の疲れなどにとても敏感で、その人のことを思いやってあげています。

ですが、こうした気配りを長い間続けてしまうと、自分自身の心が疲れてしまいます。人のことを思いやる前に、先に自分の事も思いやってあげてください。まずはあなた自身が人のことを思いやることも忘れるほど非日常を満喫してください。その後、他者にも気を配ってあげればいいのです。

まとめ

旅行の夢を見て「夢の中だけじゃなくて、現実でも旅行に行きたい!」と思ったのであれば、ぜひ旅行を計画してください。夢の中の出来事を現実でも取り入れると、運気をプラスにすることができます。しかも旅行の夢は「非日常」を意味していますし、ぜひ旅行を通して非日常を体験してください。可能であれば、夢の中の旅行先と同じところに行くのもいいですね。

非日常を欲しているということは、「日常生活がそんなに悪いものなのか」と感じてしまいがちですが、そういうわけではありません。非日常を積極的に取り入れすぎると、非日常が日常へとすり替わってしまいます。そうなると、今までありがたみを感じていた非日常にも無感動になってしまいます。たまに触れるからこそ、非日常の良さが分かるのです。だからこそ、日常生活と非日常のバランスをうまく取り、どちらの良さも手にしながら、日々の生活を過ごすことが大切です。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する