夢占い-映画の夢の意味は?

映画の夢

?映画は、今自分がいる世界とは違う世界へと一瞬にして連れて行ってくれるような、そんな新しい感動をいつも私たちに与えてくれます。現実とは違う異世界を体験させてくれるのでいい現実逃避になりリフレッシュできるから、と映画鑑賞を趣味にしている方も多いのではないでしょうか。

 

そんな映画の中に自分も登場人物の一人として出ることができるなんて、夢だとしてもワクワクしてしまいますよね。いつも希望を与えてくれる映画に、自分が与える側として出られるのです。

そんな映画の夢は夢占いにおいて「自分の願望」を表しています。どれだけリアルな映画だとしても、映画という以上どうしても非日常であり、完全なノンフィクションというのはあり得ません。ですから、映画の中の出来事のようにとんとん拍子で自分の願いが叶ってほしい、という気持ちが夢に表れているのです。

また、願望だけでなく「あなた自身の現状」を指している場合もあります。この場合、映画の中にあなたの現状がそのまま投影されていることもありますので、自分自身を見つめなおすことができます。

 

映画の夢を見た時に覚えておくべきことは2つです。

1つは「映画の中で自分がどんな役割だったか」ということです。主人公だったのか、それともひっそりとした脇役だったのか、はたまた演じる側ではなく総指揮となる監督だったのか・・・など、映画の夢といっても様々だと思います。そのポジションによっても夢占いの結果が変わってきますのでよく思い出してみましょう。

もう1つは「映画のストーリー」です。喜劇だったのか悲劇だったのか、コメディだったのか感動作だったのか・・・などジャンルだけでもいいので思い出してみましょう。また印象的なセリフも書くなどして覚えておくことをオススメします。

 

映画の中にいる夢

?「映画の中にいる夢」とは自分が見たことがある映画の中に混ざっている夢のことを指します。実際にある映画ではなく、オリジナルの映画に出ている場合は他の見出しを参考にしてみてくださいね。

自分の好きな映画の登場人物になることができる夢は、その世界観の中に入り込むことができますし、自分が好きな映画であった場合はより嬉しいですよね。自分が心打たれた場面や憧れの登場人物と会話ができるのもまた新鮮な感覚があることでしょう。

 

映画の中にいる夢は、自分が入り込んだ映画の中のような人生を送りたいという気持ちの表れです。夢に見てしまうほどあなたはその映画のストーリーそのものに対し憧れを持っており、自分もそんな風に生きたいと感じているのです。

この夢を見たのであれば、その映画をもう一度見直してみましょう。何度見た映画であっても、この夢を見たあなたには新しい発見が待っています。自分が生きる上でのヒントを見つけ、それをこれから生きていくうえでのポリシーにしてください。

 

映画の主人公になる夢

?この項目は主人公として映画に出る夢のみを指します。他の役柄で映画に出ている夢はこの見出 しのすぐ下にある項目の「映画に出る夢」を参考にしてくださいね。

 

映画の主人公と言えば、主要人物の中でも一番大事な存在ですし、映画の中で伝えたいことのカギを握っている人物でもあります。主人公次第で映画が成功する・しないを左右するほどの大きな影響力がありますし、主人公の演技力がなければ映画も物語として成り立ちません。それほど、映画の主人公というのは大きな存在なのです。

 

そんな映画の主人公になる夢というのは、あなたがもっと注目を得たいと願っていることの表れです。

映画の中で主人公は、観客に最も期待され、注目される存在です。期待と注目はプレッシャーとなってのしかかってしまうこともありますが、それを乗り越えて演じ切ってこそ真の主人公になれるというものです。

この夢を見たということは、あなた自身がそういう注目を浴びたいと願っていることの表れであると同時に、注目されるべき素質も兼ね揃えていることをも表しています。ですので、自分に自信を持ってください。胸を張って、人々に注目されるよう前に出て行動してみましょう。

 

(主人公以外の脇役などとして)映画に出る夢

?この項目で「映画に出る夢」というのは、主人公以外の役で映画に出演する夢のことを指します。主人公として映画に出ている夢は上記の「映画の主人公になる夢」という見出しを参考にしてくださいね。

 

主人公以外であっても、映画に出るということはそれだけで多くの人の印象に残ります。脇役だからといって、落ち込んだり馬鹿にしてはいけません。名脇役の俳優も多数いるように、ストーリーに華を添える主人公以外の存在は映画全体をよりよいものにしていくためには必要不可欠なのです。

 

映画に出る夢は、あなたが「誰かの役に立ちたい」と思っていることを暗示しています。脇役が映画に深みを持たせるようにひっそりとでいいから、自分もまた誰かの生きる道を手助けしてあげたい、とあなたが謙虚な姿勢の中で優しい心を持っていることの表れなのです。

こうした控えめではあるけれど底抜けの優しさがある人というのは、多くの人に愛されるようになります。自己主張を激しくせずとも多くの人の心の中に影響をもたらすこととなるため、あなたを慕う人の数も多くなっていきます。

 

映画に誘われる夢

?映画に出ないかと誘われる夢というのは、自分が出る映画がどのようなものになるかということがとても楽しみになりますが、その反面まだできていない映画ということで「映画がこけるんじゃないか・・・」という心配から多少の不安もあることでしょう。また、夢の中のこれからのあなたの過ごし方を左右することとなりますので、しっかりと考え決断しなければいけないため責任重大だと感じる夢でもあると思います。

 

映画に誘われる夢というのは、あなたが周囲の人から期待されているということの表れです。

あなたが映画に出ることで良い結果を望めるからこそ、あなたを映画に誘ってくれる人がいるのですから、あなたは映画に誘ってくれた人からかなりの信頼を寄せられており、「この人なら大丈夫だ」という期待もされているのです。

その気持ちを時に重たく感じてしまうことがあるかもしれませんが、能力があるからこそ期待されているのだ、と前向きに捉えられるようになると、期待を負担に感じてしまうこともぐっと減りますよ。

能力もなく人望もない人は、期待されることもありません。ですからこの夢を見たあなたは非常に魅力的な存在ということです。堂々として過ごすようにしましょう。

 

映画の監督になる夢

映画の監督になるということは映画の中の物語をある程度自分の好きなように動かすことができます。自分の頭の中にあるイメージをそのまま映画に詰め込むことだってできますし、想いや願いなどの深いメッセージを観客に伝えることだってできるので、「映画」を媒体にして幅広い自己表現が可能となるわけなのです。

映画の監督となり、あなたは夢の中でどんな映画を撮りましたか?内容もよく思い出してみましょう。

 

映画の監督になる夢は、自分の内面を周りに理解してもらいたいという願望の表れです。自分の内面を投影した映画を多くの人に見てもらうように、自分が思っていることを周りにもっと伝えたいとあなたは思っているのです。

 

また、映画の内容はあなたの心情を表しています。

明るい内容の映画であれば、あなたが喜んでいること・楽しんでいることを他者と共有したいと感じています。逆に暗く悲しい映画であれば、あなたは自分の悲しみを理解されたいと感じているのです。

自分の感情を理解することができなければ他者に自分を知ってもらうこともできません。ですので、まずは自分自身とも向き合ってみてくださいね。

 

映画俳優の夢

?映画俳優というとやはり顔立ちが整ってスタイルもすらっとしている方も多いので、夢の中に出てくるだけでどきどきしてしまうという方も多いかと思います。もしご自分の好きな映画俳優であればその喜びも倍増ですよね。

 

映画俳優の夢は、あなたがその人にあこがれを抱いており、その人のように生きたいと感じていることの表れです。

夢の中に出てきた映画俳優が出演していた映画や、映画俳優自身の性格に、あなたが憧れる理由や生き方のヒントが隠されています。

ですので、この夢を見たことをきっかけに、その映画俳優自身の性格を調べてみたり、出演作品に目を通してみることをオススメします。映画俳優は意外と個性的な性格の人が多いですから、新たな発見もあります。また、様々な映画に出演している映画俳優であれば、映画の中に隠されているヒントもたくさんあるため、奥が深いですよ。

 

映画チケットの夢

この夢において重要なのは「映画チケット」のみであり、夢の内容自体はあまり関係ありません。ですので夢の内容に一喜一憂するのではなく、映画チケットが出てきたことを覚えておくだだけで構いません。

 

映画チケットの夢は、あなたの願望がもうすぐ叶うことになる、ということの暗示です。映画チケットはそれを手にすることによって映画を見ることができる権利を得られるものです。映画チケットが夢に出てきたということは、あなたが願望を叶える資格を手に入れることができたということを表しているため、近い将来願いが叶いあなたの望み通りになることを示しています。

 

この夢を見たということはあなたは願いを叶えられる資格だけでなく「幸運」も手にすることができたというわけですので、非常に縁起が良い夢でもあります。自分の願いをより確実なものにすることができるよう、積極的に、そして意欲的に活動するようにしましょう。

 

まとめ

普段は「見るもの」という認識である映画ですが、夢の中では「演じるもの」であり「自分が生きる舞台」となります。そのため普段とは違う感じ方をすることも多く、新鮮な気持ちで目覚めることになるでしょう。

映画は見る人によって全く異なる感想を持つことが多いです。映画の夢もまた同じであり、どんなヒントをそこから見出すかはあなた次第なのです。より自分に有意義な答えを見つけ出すことができるよう、この夢占いのページを参考にして、じっくりと考えてみてくださいね。

 

映画の中ほどドラマチックで劇的なものでないとしても、あなた自身の物語はあなたにしか作り出すことができません。

あなたの人生が映画よりも素敵なストーリーとなるよう、夢占いの占い結果を活用しヒントを探し出しましょう。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する