職場で気になる男性上司に好かれる方法8つ

職場に気になる上司がいると、大変な仕事も乗り越えられますし、職場も楽しくなります。

単なるあこがれから恋愛感情にまで気持ちが高まれば、なおのこともっと好かれたい・私を見て欲しいと欲張りになってしまうものです。

好かれたいなら媚びればいいと、簡単に考えてしまいがちですが、下手すれば周囲の反感を買い、仕事がしにくくなる可能性も・・・

周囲にも気を使いつつ、職場で気になる上司に好かれるには、どんな方法を試してみればいいのでしょうか?

 

職場の上司&同僚から好かれるには?

男性上司に好かれるには、上司だけでなく他の同僚にも好意的に受け入れられないといけません。

職場で好かれるには、社会人として常識的な行動や心構えが必要ですから、今の自分と照らし合わせてみましょう。

あいさつをしっかりする

社会人として最初にチェックされるのが「あいさつ」です。

朝から「おはようございます」退社時には「お先に失礼します」「お疲れ様でした!」

としっかりあいさつし、礼儀正しい姿勢をアピール。

目を合わせながらあいさつができる人は、それだけでやる気を感じさせます。

年上の先輩・同僚・後輩にも丁寧なあいさつを交わし、そこそこ親しくなっても礼儀を忘れず、あいさつをしましょう。

一生懸命な誠実さ

新人の頃は簡単な雑用しかやらせてはもらえませんし、仕事に少し慣れ始めると中だるみし、仕事も手抜きするようになりがちです。

自分では要領よく立ち回っているつもりでも、上司から見れば単なる手抜きにしか見えず、信頼され好かれるどころか、評価が下がります。

どんな小さな仕事や雑務も一生懸命にこなし、どんな仕事にも誠実に取り組む姿勢は、好感度を上げてくれます。

清潔感がある身だしなみ

「人は中身が勝負!」

とは言うものの、

 

・髪はボサボサすっぴんに近いメイク

 

・汚れが目立たない事重視の暗めの服装

 

・近づくと臭う口臭

 

・香水や化粧、柔軟剤の強い香り

 

など、社会人として清潔感のある身だしなみは、周囲の人に不快感を与えない為にも必要不可欠なものです。

人に好かれたいなら、好かれやすいよう外見を整えるのが一番の近道。

職場にふさわしい服装やメイク・髪型は、内面を知ってもらう為にも必要不可欠です。

誰に対しても分け隔てない態度

意外と見られているのが、周囲の人に対する態度。

上司の前では礼儀正しい態度で振舞っていても、後輩や会社の出入り業者には冷たく不愛想な態度を取っていては、好かれるはずもありません。

社内のビル掃除をする業者さんを無視したり、仕事に無関係な人に横柄な態度を取っている姿を見られれば、ほのかな好意もかき消えてしまいます。

上司はもちろん後輩・業者にも分け隔てなく接し、優しい対応ができる人ほど、周囲との調和も取りやすいです。

さりげない気配りができる

仕事が立て込んでいる時でも、さりげない気配りができる人は、周囲からも頼りにされ好かれます。

気配り上手は常に「自分ができる事」を探しています。

小さな雑用や補助など、上司の言動をよく観察していれば次にやるべき事が見えてきます。

気配りは生まれつきのものではなく、周囲と溶け込む為、

「意識的に気を配ってこその行動」

ですから、かゆい所に手が届く察しのの良さは、上司が欲しい部下の大きな特徴です。

「報告・連絡・相談」ができる

仕事をしていればどこかで失敗しますし、大小さまざまな失敗を積み重ねながら、成長していくものです。

ところが上司に怒られたくないと感じていると、失敗しても何とか隠し通そうとして、より状況が悪化します。

最初は小さな失敗だったとしても、時間が経てば大問題へと発展しやすいですから、

「報告・連絡・相談」

をしっかりしておけば、失敗も最小限に抑えられます。

上司も失敗は仕方ないものだと理解していますが、失敗を隠し通そうとすれば、上司に大きな迷惑をかけることになります。

新人がまず最初に上司や先輩から教わるのが報告・連絡・相談ですが、案外できていない人が多いので、要注意ポイントですよ。

 

気になる上司に好かれる方法とは

いつも笑顔を絶やさない

モテる女性はいつも笑顔を絶やさず、仕事がキツい時でも元気な笑顔を見せるものです。

笑顔なんて何の効果があるの?と思うでしょうが、女性の笑顔はとても魅力的。

平凡な顔立ちの女性でも、いつもニコニコ笑顔で接してくれる人の方が心を開きやすく、信頼関係も作りやすいです。

男性は自分に笑いかけてくれる女性に対し、

「好意以上の気持ち」
を抱きやすいですから、いつも笑顔で仕事を引き受けてくれる部下は、好感度も自然と高くなります。

「仕事を押し付けても嫌な顔ひとつせず、笑顔で引き受けてくれるいい子だな」

「この間も残業してくれたし、たまには食事にでも誘って慰労しておこうかな?」

上司の中で好感度が高くなれば、残業終わりに飲みに行ったり、食事した事をきっかけに、恋愛関係に発展する例もよくあります。

年齢差を感じさせない

上司との年齢差があるほど、共通の話題がなく恋愛関係に発展しにくくなるものです。

5~10歳以上の年齢差のある上司なら、雑談しても話が合わないと、年齢差を強く感じてしまい、

「理性」や「道徳心」

から、好意があっても一歩前に踏み出せないままで終わってしまいます。

逆に「年齢差」を感じさせない女性なら、上司の方も一歩踏み出しやすくなります。

上司に年齢差を感じさせないようにするには、上司の年代で流行った遊びを調べたりと、話を合わせるべく徹底して調べてみてください。

上司の趣味がゴルフなら、打ちっぱなしにつれて行ってもらったり、読書が趣味ならオススメの本を読んでみたりと、上司の趣味に合わせてみましょう。

上司に悩みを相談する

恋愛において「悩み事相談」は大きな恋愛のきっかけになります。

特に仕事に関する悩みは、上司に相談するのが最も効果的ですし、

 

「〇〇さんにしか相談できなくて」

 

と言い出されれば、上司として相談に乗らない訳にはいきません。

少しでも好意を感じている女性が困っていれば、

 

「保護欲求」

 

を感じますし、相談事を聞いているうちに、守りたい存在だと認識するようになります。

最初は上司として相談を受けていても、一緒に話しているうちにプライベートな悩みも打ち打ち明け合うようになれば、より親近感が湧いてきます。

上司は部下を管理し、仕事をスムーズに進める役割もありますから、悩み事相談はスタンダードな方法ですよ。

前向きなポジティブさ

仕事が立て込み忙しい時でも、周囲への気配りを忘れずてきぱきと仕事をこなし、職場を盛り立てている姿には、好意を感じやすくなります。

周囲を盛り上げる為に、多少無理をしても張り切って見せ周囲をはげます姿は、ひたむきさや健気さを感じさせるので、好感度もUP!

疲れた顔で黙々と仕事をするより、前向きなポジティヴさでがんばる方が好かれます。

つらい時になぐさめる

男性上司がさらに上の上司に叱られ、注意され落ち込んでいる時、そっとなぐさめられると、かなりグッときます。

新入社員として入社して以来、社会人経験をそれなりに積んできていますし、沢山叱られ怒鳴られてきているもの。

そこそこ耐性が付いているものの、大失敗をすればさすがに心から落ち込みます。

上司が管理職となると今後の人生にもかかわる問題なだけに、割と深刻なまでに悩んでしまうことも・・・

上司が落ち込んでいる時こそ、そっと声をかけてなぐさめたり、失敗した分を取り戻すべく上司をはげまし、仕事に打ち込みましょう。

ただし、叱られた直後では気が立っている時もあるので、男性上司の顔色をうかがいつつ、なぐさめるきっかけを考えてみましょう。

ONとOFFでギャップを見せる

職場で仕事をきっちりこなし、どんな仕事でも柔軟に対応したりと、ONである仕事時には厳しいのに、OFFの時にはくだけたノリの良い姿を見せられると、

 

「ギャップ萌え」

 

から思わずドキドキするものです。

普段はきっちりしてるのに、職場を離れた途端、全く別の顔を見せられると、男性は思わず惹きつけられます。

職場や飲み会のようなプライベートな場所でまで、お仕事モードでお堅い雰囲気では、何のギャップも感じませんよね?

もちろん外見のギャップは簡単に作れるギャップのひとつ。

普段はパンツスタイルばかりなのに、社員旅行ではワンピースやミニスカートなどのギャップを見せられると、思わずドキドキします。

他にも普段見せないドジな面を見せたりと、普段見せない面は大きなギャップを感じさせますよ。

「ありがとう」をしっかり言える

 

「ありがとう」

 

なんてセリフは、何かをしてもらった時には当たり前だと感じますが、ちょっとした事柄なら「感謝の言葉」を伝えない場面も多いものです。

直接頼んだ大仕事の場合、目の前でありがとうと言ってくれるでしょうが、間接的に手伝った程度では、お礼さえしない事もよくあります。

例えばですが、出張のお土産を配っている際、ちょうど所要で出かけている女性社員のデスク上に置いていた場合、

「近くを通った時にでもお礼を言おう」

と思うのと、

「直接出向いてお礼を言う」

のでは、受ける印象がまるで違います。

会社にいればお菓子のおすそ分けや、お土産のお菓子をもらう機会がありますが、よくあるだけにお礼を言いそびれる事もしばしば。

好意を持っている男性上司に良い印象を与えるには、どんな小さな事にも

 

「感謝の気持ち」

 

を示した方が、男性上司の心をつかめます。

気持ちを示したいのであれば、ちょっとした事でも直接出向いてお礼を伝えたりと、小さなお礼もしっかり言えた方が、与える印象がまるで違ってきます。

 

「小さな思いやりでも、ちゃんと感謝する」

 

本当に小さな思いやりを受けたとしても、ありがとうの言葉を伝えられる人なら、男性上司も好意以上の気持ちを感じやすいです。

素直な態度で接する

男性上司は「上司」という立場的にも、仕事のしがらみがあったりと、日々悩みを抱えているものです。

自分が純粋で素直でいられない自覚があると、周囲にいる素直な人に目がいきがちになります。

 

・仕事を頼んでもすぐに引き受けてくれる

 

・グチや陰口、悪口で周囲の雰囲気を乱さない

 

・お人よしで困っている人を見て見ぬふりできない

 

・がんばり屋さんで一途に仕事を頑張っている

 

など、忙しさからつい忘れてしまいそうな、素直な部分を持ち合わせている女性がすぐそばにいると、温かく素直な性格にひかれ始めます。

外見的な美しさも大切ですが、ある程度の年齢で、恋愛経験も積み重ねてきた男性なら、内面的な美しさの方が心に響きますよ。

 

上司の性格を見極め、対応しよう

上司に好かれたいと願うなら、好かれやすい態度で接するだけではなく、男性上司の性格に合わせた対応をする必要もあります。

自分に自信がない上司

優柔不断で物事をすぐに決められないものの、常に慎重に動こうとする為、失敗も少ないプラス面があります。

この手の上司には、絶対大丈夫だと確信が持てる状況なら、

「大丈夫ですよ、きっと上手くいきます!」

そう背中を押してあげ、上司に自信を付けてあげれば、信頼関係を築けます。

ぶっきらぼうな上司

しつこくしたり、押し付けがましい態度では嫌われるので、上司に接する時は気配りのできる部下になりましょう。

上司が何も言わずとも率先して行動し、コツコツと成果を上げていけば、上司の態度も変わっていきます。

温厚な性格の上司

部下にも分け隔てなく接してくれ、声を荒げることのない上司には、周囲と同じように接していては、振り向いてもらえません。

周囲との良好な関係はそのままに、男性上司には他の同僚と差をつけるためにも「特別感」を演出ましょう。

例えばですが、他の同僚に一個渡すお土産を、上司にだけこっそり二個渡し、

「いつもお世話になってるお礼です」

と言い添えたりと、ちょっとしたえこひいきで「優越感」を感じさせ、男性上司の中での存在感を大きくしていきましょう。

オレ様系上司

常にオレ様気質全開な上司は、自分の言う通りにしない部下が苦手です。

上司の指示通り素直に命令を聞き、上司に仕事を教わりたい、頼りにしたいと態度で示していきましょう。

ワンマンな人は内心

「自分に自信がない人」

が多いので、自分を尊敬してくれ頼ってくれる相手をかわいいと感じます。

オレ様系上司は人一倍プライドが強いので、自分の自尊心を満たしてくれる相手を、自分のそばに置きたいと思うようになります。

上司の性格に合わせた対処方法で接していく必要がありますが、常に中心には「仕事」があります。

上司に気に入られようと仕事をおろそかにしては、好かれるどころか残念な部下として扱われてしまいますから、要注意!

他の同僚との関係も良好に進めつつ、男性上司との関係を近づけていきましょう。

 

おわりに

職場で気になる男性上司に好かれるには、仕事と上司への想いをバランスよく配分し、男性上司の気持ちを手に入れなくてはいけません。

上司によっては社内恋愛自体に乗り気でない人もいますから、過去にどんな恋愛をしてきたかをあらかじめ調べておいた方が、上司に好かれる傾向と対策にも役立ちますよ。

 

★おすすめの占い★

 

社内での片思い。あなたの恋が叶うのか占います

 

職場で気になる人へどうアプローチしたらいいですか?

 

片思いのあの人から連絡がくる可能性はある?

 

恋愛占い一覧

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する