夢占い-ヘリコプターの夢の意味は?

ヘリコプターの夢について

日本では、ヘリコプターは、怪我人や病人を搬送する「ドクターヘリ」として使われたり、災害時に陸上からは助けられない場所にいる人を救助するときに使われることが多いです。また、上空から見た映像が必要になったときの空中での撮影に使われたり、裕福な人の娯楽のツールになることもあります。

これらはどれも、必要なときにのみ使われているので、毎日使用するのとはまた違う位置づけとなっています。
そのため、ヘリコプターは、日常的に飛んでいるわけではなく、どこかイレギュラーな存在です。この非日常感が、夢占いにも大きく影響しています。

ヘリコプターの夢は、夢占いにおいて、「イレギュラーなことをしたときの、あなたの気持ちや物事の顛末、周囲の反応」を示しています。

あなたは今、チャレンジ精神が強まっており、今までしていたこととはベクトルが全く違う行動をしたいという気持ちが強いです。その結果、非日常的なことをしようと試みるのですが、普段とは違うからこそ、「どんな気持ちになるか」「どんな展開になるか」「周りがどう思うか」などが未知数です。その結果を、夢占いは教えてくれるので、必ず参考にしてください。

イレギュラーなことをした結果、失敗してしまうことが夢占いから分かれば、行動を改善して軌道修正することができます。逆に、イレギュラーなことをした結果が良いものであれば、現状維持できるように努力を続ければよいです。このように、夢占い結果に合わせてどう行動すればいいかが分かるのは、心強いですよね。

 

ヘリコプターに乗る(乗り込む)夢

ヘリコプターは、日常生活の中では、なかなか乗る機会がありません。ですので、夢の中でヘリコプターに乗ることができたときは、テンションが上がりますよね。サイズ的にはあまり大きくない機体ですし、中の空間も狭いですが、それでもしっかりと空に浮いていることに、不思議さを感じたかと思います。

ヘリコプターに乗る夢を見たときは、「乗るまでに勇気が必要な場合」と「抵抗なくスムーズに乗れる場合」に分かれるのですが、自分がどちらに属していたかはよく覚えておいてください。

ヘリコプターに乗る(乗り込む)夢は、夢占いにおいて、あなたが「イレギュラーな行動をしてみよう、という決心がついた」ということを示しています。

これまでのあなたは、今までとは違う行動をしてみたいという気持ちはあるものの、迷いがあっていまいち踏ん切りがつかず、実際には動き出せていませんでした。ですが今回やっと決心がつき、頭の中で描いていたことを行動に起こそうと思えるようになったのです。この勢いを大切にして、ぜひ何にでもチャレンジしてみてください。

また、夢の中でヘリコプターに乗る時の心境を元に、再び迷いが出たときに、どうすればいいかを知ることができます。
乗るまでに勇気が必要な場合」は、行動を起こせないままくすぶっていた自分を思い返してください。言い訳をして足踏みをしていた自分を思い出すことで、「あんな風には戻らない!」と思うことができ、再び気持ちに勢いが戻ります。
抵抗なくスムーズに乗れる場合」は、イレギュラーな行動をした結果にある、未来の成功を思い浮かべてください。自分の目標を思い出し、「その未来を引き寄せるために行動を起こそう!」と、やる気を奮い立たせることができます。

ヘリコプターが上昇する夢

ヘリコプターが上昇する夢とは、「上昇していくヘリコプターを見ている場合」と、「自分が乗り込んだヘリコプターが上昇する場合」と2パターンありますが、どちらも同じ夢としてカウントします。体感としてはかなり違うため、別の夢として考えてしまいがちなので、気を付けてくださいね。

ヘリコプターが上昇していくと、どんどん地上から離れていきますし、機体が立てる音や風の音が激しいので、どこか不安を感じやすいです。ですが夢占いは、この印象に対して、とても安心できるものとなっています。

ヘリコプターが上昇する夢は、夢占いにおいて、「イレギュラーなことをして成功して、周囲も応援してくれる」ということを示しています。

今あなたがはじめようとしている新しいことは、これから先、順調に進んでいきます。トラブルはほとんどなく、仮にあったとしてもとても小さなものなので、すぐに解決することができます。その様子やあなたの頑張りを、周囲も認めて応援してくれるので、皆が見守ってくれる安心感の中で過ごせるのも嬉しいですね。

ですので、自分の中で構想を練っているイレギュラーなことは、ぜひ実行に移してください。タイミングも重要なので、「善は急げ」だと思い、今のこのチャンスを逃さないことも大切です。

 

ヘリコプターが墜落して、炎上する夢

ヘリコプターが墜落する夢は、怪我だけですまず、最悪の場合は亡くなってしまうことも多いです。そのため、夢の中で感じる恐怖心はとても強く、起きたあとも心臓の鼓動が早くなったままになりやすいです。冷や汗や動悸が続く上に、精神的にも不安定になりやすいです。飲み物を飲んだり、家族と話すなどして、気持ちをリラックスして切り替えるようにすることをオススメします。

なお、この夢は、上記の「ヘリコプターが上昇する夢」とは正反対の印象がありますよね。夢占い結果も同じように、正反対なものとなっています。

ヘリコプターが墜落して炎上する夢は、夢占いにおいて、「イレギュラーなことをして失敗して、周囲からも非難される」ということを示しています。

今あなたが考えている新しいプランは、自分の中ではどれだけ完璧だと思っていても、実は欠陥があります。このまま今のプランを実行に移してしまうと、失敗へとつながってしまいますし、周囲からも非難や反対を受けます。
ですので、今のプランを実行に移す前に、周囲の人に相談してみてください。「これは問題だよ」「こうすればいいんじゃない?」など、指摘やアドバイスを受けたときは、必ずそれを素直に受け入れ、改善してください。反発してはいけません。当事者ではないからこその冷静な意見をもらうことで、自分のプランのミスに気づくことができますよ。

ヘリコプターが着陸する夢

ヘリコプターが着陸するということは、最後まで無事なまま飛行を終えた、ということでもあります。上記の「ヘリコプターが墜落して、炎上する夢」のように、危険な状態になるわけではないので、ほっとした気持ちのまま目覚められるのは嬉しいですよね。
この夢を見たあとは、日常生活でまれにヘリコプターを見上げたとき、「夢の中のように、ヘリコプターが無事に着陸しますように」と思うようになるケースが多いです。夢をきっかけに現実の物事への印象が変わる、というのは、実は意外とよくある話なのです。

 

ヘリコプターが着陸する夢は、夢占いにおいて、「あなたがイレギュラーなことを行った結果、無事に最後まで問題なく終わり、周囲も安心している」ということを示しています。
他の夢は「これからあなたが始める新しいこと」に関しての夢占い結果でしたが、この夢だけは「あなたが最近まで行っていた、新しい取り組み」のことを指していますので、混同しないように注意してください。

あなたが始めた新しい取り組みは、無事に最後まで成し遂げられ、トラブルは一つもありませんでした。自分でもほっとしたかと思いますが、それはあなたを大切に思い見守ってきた人も同じ気持ちです。適切なプランを組み立て、それを実行した自分自身を褒めてあげると共に、寄り添ってくれた人々にもお礼を言ってください。あなたを信頼しているからこそ口出しせず、見守ってくれていた、周囲の愛情と優しさを、今一度噛みしめる時間も大切です。

ヘリコプターで、困っている人を救助する夢

道路での渋滞や、離島や山奥などの地形も気にせず、一刻も早く患者を救いたい場合や、災害が起きてこれまでの交通機関が使えないけれど危険な状態にある人を助けたい場合、ドクターヘリや救助ヘリの出番となります。どちらも人の命を救うためのヘリコプターの夢となるので、夢の中はかなりの緊張感が漂います。起きたあと、朝ののんびりとした雰囲気を肌で感じ、肩の力が抜けてほっとしたという方も多いです。
もちろん、ドクターヘリや救助ヘリの大切さをきちんと実感できる夢でもあるので、ヘリコプターへの印象もかなり変わりますよね。

 

ヘリコプターで困っている人を救助する夢は、夢占いにおいて、「あなたがイレギュラーなことをはじめると、他の人を助けることができる」ということ、そしてあなたが「他者を思いやることができる心の余裕と、献身的な愛情を持っている」ということを示しています。

今のあなたが考えている新しいプランは、他者を助けられるような、社会への影響力が強いものです。あなただけが恩恵を受ける成功につながるものではないところに、あなたの優しさを感じますね。新しい上に、大規模な計画となるので、実行までに時間がかかることもありますが、沢山の知識を身に着けて頑張ってください。

また、他者のためになりたいと思う、あなたの献身的な優しさと愛情は、ある程度の心の余裕がないと生まれないものです。ですので、他者を助けるプランにだけ常に没頭するのではなく、上手な息抜きの仕方も覚えておくことをオススメします。

まとめ

いつもとは違う自分の考えや行動は、スムーズにいかないこともありますし、他者からの反応が思わしくないこともあります。ですが、今回のあなたの行動がどんな結果だったとしても、あなたの中ではたくさん考えた上での行動ですよね。失敗したとしても、他者からのブーイングが激しかったとしても、自分を褒めてあげてください。失敗の中から次の挑戦へのヒントが見つかることもあれば、批判をバネに次こそ頑張ろうと思うこともできます。あなたの捉え方ひとつで、どんな経験も無駄にせずにすみます。

 

非日常的な行動をするとき、安定志向の方は、いつもとは違う行動に自分自身不安を感じることがあります。「本当にこれで良かったのかな」と終わったあとも不安になりやすいです。これは、リスク回避能力の高さによるものなので、様々なパターンを考えることができる思慮深さを表しています。ですので、一種の長所ともいえます。

これに対して、ポジティブな発想の方は、清々しい気持ちで思い切れることも多いです。前者のように不安がないことは、あなたの自信や勇気の表れなので、決して悪い事ではありません。堂々と突き進んでください。

 

不安があることも、自信があることも、どちらも悪い事ではなく、元の性格をベースにした当然の考えです。どちらの場合も、間違った反応ではないので、胸を張っていいのです。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い








ページ上部移動する