夢占い-浴衣の夢の意味は?

浴衣の夢について

夏の風物詩の一つであり、日本で古くから愛されてきた「浴衣」は、現在も時代に適応しながら愛されています。元々は、現代でいうところのパジャマの様な役割の服装だったとされていますが、現代では夏祭りや花火大会などのイベントでよく見かけますよね。日々愛用できるファッションとまではいきませんが、「着ている人の、日本人ならではの魅力を引き立たせてくれる服装」として、根強いファンも多いです。
そんな独特の存在である浴衣は、店頭などでも見かけやすい夏に、夢に見ることが多いです。

 

浴衣の夢は、夢占いにおいて、あなたが「爽やかさ・清楚さがある印象を人に与えている」ということを示しています。
あなたは、話し方や醸し出す雰囲気、佇まいや所作に、常に爽やかさや清楚さがあります。これらはどちらも、意識して身に着けようとしても、すぐに身に着くものではありません。長い時間をかけてようやく醸し出すことができるものなので、これまでの生活や価値観の集大成だといえます。

 

爽やかさ・清楚さは、どちらの性別でもどんな年代でもウケが良いので、多くの人に愛される要素となります。だからこそ、自分の持つ爽やかさ・清楚さを活かす方法や、これからも保ち続けるコツを、夢占いを通して学んでください。自分でうまくアピールやコントロールができるようになったとき、あなたの魅力は更に引き出されます。

 

夢の中の浴衣の色

浴衣は、色によってかなり印象が変わります。柄も存在感は大きいのですが、配色によって映える柄・映えない柄があることを考えると、やはり存在感における重要度としては、色合いの方が優位となります。そこで今回は、柄ではなく、浴衣の「」にのみフォーカスしております。

 

夢の中の浴衣の色は、夢占いにおいて、あなたが「爽やかさ・清楚さの他に持っており、相乗効果でより魅力的に見える長所」を示しています。
あなたが持っている魅力は、爽やかさ・清楚さ以外にももちろんあります。そしてその中でも、どのような部分が爽やかさ・清楚さとの相性が良く、それぞれの魅力をより引き立たせているかを、夢から読み取ることができるのです。

 

今回は、浴衣の夢の中でも特に夢に見やすい浴衣の色を、下記に2色まとめました。当てはまるという方は、ぜひ目を通してくださいね。
なお、夢の中で見た色と同じ色合いの浴衣を着ると、夢から分かるあなたの魅力を更に引き出すことができます。夏のイベントが近い時に、浴衣の夢を見たときには、このテクニックがオススメです。

 

水色の浴衣の夢

夜まで続くような、夏の独特の蒸し暑さの中でも、見ているだけで涼やかな気分になるのが「水色の浴衣」です。寒色系ではあるものの暗い印象がないですし、媚びないユニセックス感もあるので、両性共にウケがいいです。
水色の浴衣の夢は、夢占いにおいて、あなたが「冷静さ・賢さも持っている」ということを示しています。

 

あなたは、一歩引いて物事を考えることができるような、落ち着きも持っています。頭の回転も早く、「皆を不快にさせないように、雰囲気を盛り下げずにみんなに意見を提案するにはどうすればいいだろう?」と考えられるので、皆が暴走しそうなときにさりげなくストッパーになることもできます。これが爽やかさ・清楚さと組み合わさるので、嫌な雰囲気になることもありません。フレッシュさがあるブレーキ役という、あなただけの魅力的なポジションは、これからも大切にしてくださいね。

 

白色の浴衣の夢

存在感があり、着ている人の体型や顔立ちの美しさを強調してくれるのが「白色の浴衣」です。特に、色白な方が白い浴衣を着ると、肌の美しさが映えます。浴衣の色合いがシンプルだからこそ、帯、髪飾り、巾着、下駄・・・など小物で遊べるのも、白色の浴衣の魅力です。
白色の浴衣の夢は、夢占いにおいて、あなたが「純粋で無垢な部分も持っている」ということを示しています。

 

爽やかさは若さ、清楚さはピュアな雰囲気と近い部分があるので、更にそこに純粋で無垢な要素が入ることになるため、「爽やかさや清楚さが他の人よりも更に強い状態」だと考えると分かりやすいかと思います。純粋で無垢な部分が強いと、悪い人に利用されるターゲットになってしまいがちですが、周りの人があなたを魔の手から守ってくれるので、あなた個人としては痛手を負うことはありません。これは「この人の純粋で無垢な部分を守りたい」と周りに思わせる、あなたの魅力があるからこそです。周りが大切にしてくれる自分のピュアさは、コンプレックスだと思わず、誇りに思ってくださいね。とはいえ、あまりにも人を疑わないといつか痛い目を見る可能性があることを考えると、多少の用心深さは身に着けておくに越したことはありません。

 

浴衣の着付けの夢

浴衣の着付けは、ハードルを高く感じてしまいやすいものですが、実は意外と簡単です。インターネットでたくさんの情報を得られる現代では、調べればある程度の手順も分かります。この夢を見たことで「私も自分で浴衣の着付けをしてみようかな」と感じた方も多いと思います。

 

なお、浴衣の着付けの夢は、「自分で浴衣を着つける場合」と「他者に浴衣を着つけてもらう場合」との2パターンがあり、それぞれ夢占い結果も違います。家を出るまでの時間に何をしていたか、登場人物が自分以外にいるかどうか・・・などでも判断することができるので、思い出してみてください。

 

浴衣の着付けの夢は、夢占いにおいて、「あなたが持っている爽やかさや清楚さは、人に知ってもらうべきである」ということを示しています。
清楚さや爽やかさは、あまりの真っ直ぐさに眩しいと思わせてしまうこともありますが、決して悪いことではなく、魅力として強みとなるものです。隠したり、コンプレックスに思うものではありません。自分の長所だと思い、周りにアピールしていくことが大切です。そのアピール方法は、「夢の中で、浴衣の着付けを自分でしたかどうか」によって変わってきます。

 

自分で浴衣を着つける場合」は、爽やかさが際立つ発言を恥ずかしがらずに堂々としたり、清楚さがしっかり伝わる服装をすることで、周りにもあなたの魅力を知ってもらってください。強調するのではなく、「私、実はこういう一面もあるんだよね」と堂々と過ごすことで、自分の魅力を熟知して利用しようとする人特有のいやらしさが出ないのでオススメです。

 

他者に浴衣を着つけてもらう場合」は、自分の爽やかさや清楚さをアピールする方法を、あえて他者にプロデュースしてもらってください。「好きな人が、爽やかな人や清楚な人がタイプらしいんだけど・・・」といった感じで周りに相談すれば、それをうまく際立たせる方法を考えてくれるのでオススメです。「あえて」一度他者の意見を取り入れることによって、他の人から見た効果的なアピール方法を知ることができます。自分とは違う意見が分かるので、新鮮ですよ。

 

浴衣の帯がよれて、緩んでしまう夢

浴衣を着ていてどうしてもテンションが下がってしまうのが、浴衣の帯がよれて、緩んでしまったときです。帯の位置がずれると、せっかく綺麗に着ていた浴衣の形が崩れてしまいますし、だらしない印象になりそうで嫌な気持ちになりますよね。普段はしない服装だからこそ、こうしたハプニングは戸惑ってしまいがちなので、起きたあともざわざわした感情が残ってしまうことも多いので、気を付けてください。
また、近いうちに実際に浴衣を着る機会があるという方は、この夢を教訓に、浴衣の帯のよれを直す方法を前もって調べておくことをオススメします。

 

浴衣の帯がよれて、緩んでしまう夢は、夢占いにおいて、あなたの「爽やかさや清楚さが失われてしまいそうになっている」ということを示しています。
今、あなたは負の感情を抱くことがとても多くなっています。ふとした拍子に悲しくなったり、いつもは気にならないような小さなことにイライラしたり・・・と、強いストレスのせいで、自分でも気持ちをコントロールできなくなっているのです。こうなると、心はどんどんすさんでしまい、あなたの魅力であるはずの爽やかさや清楚さが、徐々に弱まってしまいます。

 

このようなときは、「爽やかさ・清楚さが失われてしまうことを、恐れすぎないこと」が大切になります。苛立ちや悲しみで自分の長所が弱まってしまうと考えると、そのこと自体がストレスとなり、更に自分を追い詰めてしまうからです。「爽やかさ・清楚さが失われてしまうことは、今はしょうがない。でも、いつかストレスがなくなったら、また爽やかな自分になりたいし、清楚な雰囲気の人に戻りたいな」と思えるようになると、肩の荷が下りて、ストレスを逃がしやすくなります。そして思い描いていたように、爽やかさや清楚さを取り戻すことができるようになりますよ。

 

浴衣でお祭りに行く夢

浴衣で出かけたいイベントといえば、やはり「お祭り」です。夏祭りや花火大会には浴衣で出向くという方は、男女共に多いです。普段は洋服で過ごしているからこそ、いつもとは違う自分の姿にテンションが上がりますよね。友達と打ち合わせをして皆で浴衣姿を楽しむこともできますし、カップルで浴衣デートを楽しむのも風情があって新鮮です。イベントをいつもとは違う服装で楽しむと、やはりその印象は色濃く残るので、良い思い出になります。最初は洋服でお祭りに行くつもりだったけど、この夢を見て浴衣のお祭りもありだなと思うようになった・・・という方が多いのも、この夢の特徴です。

 

浴衣でお祭りに行く夢は、夢占いにおいて、「爽やかさや清楚さを保ちながら、オフの日の息抜きを楽しむべきである」ということを示しています。
あなたは今、仕事や勉強に力を入れて、十分なほどに努力をしています。自分が任されているプロジェクトや、大事な試験があると、人はどうしてもそちらに意識が行ってしまい、休むことに罪悪感を覚えてしまいがちです。ですが息抜きを楽しむことは、次の頑張りのための大きなバネとなり、「しっかり休んだし、また頑張ろう!」と思えるきっかけにもなります。

 

ですので、オフの日は存分に楽しんでください。運動して汗をかくと運動不足の解消にもなりますし、カフェでゆっくりとお茶をしたりすると気持ちも落ち着きます。こうした息抜きだと、爽やかさや清楚さというあなたの魅力が失われず、むしろ強まります。爽やかさや清楚さは、好感度が高い要素でもあるので、仕事や学校でも役立つことが多いです。強調しておくに越したことはありません。

 

番外編:異性の浴衣の夢

これまでの項目は全て、「自分が浴衣を着る夢」ばかりでしたが、この夢に関してのみは、「自分は関係なく、異性が浴衣を着ているのを見る夢」となります。ですので、夢の中で自分が浴衣を着ていなければこの項目のみチェックすればいいですし、自分も浴衣を着ているのであれば、他の項目も合わせてチェックしてください。

 

異性の浴衣は、普段とは違う別の角度からの魅力を引き立たせてくれます。着崩れないように、いつもよりも大人しく振舞う姿や、和服により強調される、日本人ならではの顔立ちや体つきの良さは、例え夢の中だとしても、現実世界でも相手を意識するきっかけになることもあります。元々好きな相手が浴衣を着ている夢の場合は、新しい魅力を発見した気持ちになり、テンションも上がりますよね。

 

異性の浴衣の夢は、夢占いにおいて、あなたが「異性の爽やかさや清楚さに、ときめいている」ということを示しています。
男性であっても女性であっても、さっぱりとした爽やかさや、下品な感じがない清楚さは、とても魅力的です。あなたは異性のこうした魅力を感じ取ったことで、今までは意識していなかった人にどきっとしたり、好きな人の新たな一面に惚れ直しています。

 

爽やかさや清楚さは、人に悪意を持ったり、世間の汚い部分を知ると、どうしても失われていくものです。相手が今の魅力を保ち続けられるよう、相手を守ることができる包容力を身に着けておきたいものです。また、あなた自身が相手の魅力の妨げにならないよう、あなたも清らかな心を持つ事を、心がけてください。

 

まとめ

清楚さや爽やかさは、誰しもが必ず持っていなければいけないものではありません。ですがその一方で、誰でも持つことができるものではないので、いわば一つの才能のようなものだといえます。これを上手く活かし、あなたの性格の他のプラスの要素と合わせることができれば、あなたは「あなたらしさ」というオリジナルの良さを作り出せるのです。誰にも真似できず誰にも超えられない、唯一無二のあなただけの魅力は、あなたと関わる人の心の中に、しっかりと印象強く残ります。

 

ですので、この夢占いの占い結果を通して、自分の爽やかさ・清楚さの状態を再確認したり、それをより効果的に引き出す方法を学ぶことは、あなたの今後の人付き合いにも良い影響をもたらしてくれます。人に不快感を与えない爽やかさは、仕事では上からも下からも愛されますし、友人には心のオアシスとして大切にしてもらえます。清楚さは、大人になる前の人格形成の途中で失ってしまう人が多いため、一種の憧れとして、恋愛では非常に人気になります。このように、人間関係ではプラスに関わることばかりなので、これからもその魅力を守れるように、気を付けることが大切です。

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い








ページ上部移動する