夢占い-飛行機の夢の意味は?

飛行機の夢について

飛行機は、空を飛び移動することができる乗り物です。地上を移動しなくてよくなったおかげで、地形や距離が障害となってすぐに移動できなかった場所にも、足を運びやすくなりました。世界中の流通をスムーズにしたことで、文化の発達は促進されましたし、旅行などのレジャーの幅を広げられたことで、人々の心の潤いや余裕にも一役買っています。

 

このようなメリットがあるので、飛行機は、人間にとって身近ではあるものの、特別な存在の乗り物です。毎日乗るわけではなくとも、その存在感はとても大きいですよね。だからこそ飛行機を夢に見たときも、記憶に残りやすいです。

 

飛行機の夢は、夢占いにおいて、「あなたが今、目標を達成するための飛躍の過程にいる」ということを示しています。
あなたは今、目標にたどり着くために努力しています。ですが、未来に行って結果をすぐに確認できるわけではないからこそ、「今の努力が実を結ぶのか」「目標を達成できるのか」などが分からず不安ですよね。

 

ですが、この夢を見たということは、あなたの努力が実を結び、目標を達成する前段階であることを表しています。ここからどう努力していけばいけばいいのかを、夢占いを通して学んでください。中には「挫折」を表す夢占い結果となるものもありますが、そこから挽回するための手順も載せています。結論を急がず、途中で諦めずに夢占いを信じて頑張ってくださいね。

 

なお、今回の項目は、最後の番外編を除き、全て「あなたが乗っている飛行機」のことを指します。自分は飛行機の中にいるため、外からの状態は分からないとしても、機内の周りの反応やアナウンスの音声などを思い返してみると、夢の展開を思い出しやすいかと思います。

 

飛行機が離陸する夢

飛行機が地面から離れ、空中へと徐々に上がっていく瞬間は、重力が変わる独特のふわっとした感覚があります。その浮遊感が苦手だという人も意外と多いですし、夢の中とは思えないほどリアルに感じやすいです。
ただその一方で、飛行機は離陸したことで、これからどんどん目的地へと向かいます。行きたかった場所へ向かう嬉しさや、目的地で何をしようかと悩む楽しさも感じられるので、浮遊感による嫌な気持ちも徐々に薄まっていきますよ。

 

飛行機が離陸する夢は、夢占いにおいて、あなたが「目標を達成するための準備が整った状態になっている」ということを示しています。
あなたは、目標を達成するために、きちんと計画を立てて考える、真面目さと賢さを持っています。そして計画を立てるときに、今の自分には何が足りないか、どんなステータスを身に着けるべきかを考えることもできます。自分の短所や弱点を自らと向き合って認めることは、なかなか難しいので、これができること自体とても素晴らしいです。

 

その上で、あなたが目的に合った努力をして、必要としていたスキルを手にできたのですから、あなたの頑張りが実ったことも、この夢に表れています。妥協しないストイックさや、自分に甘くならないシビアで冷静な視点、目標に対してきちんとしたプランを立てられる計画性は、目標を叶えるまでのあと少しのステップや、目標を叶えた後の人生でも、持っておくべき長所たちです。忘れないでくださいね。

 

飛行機が予定通り飛ぶ夢

この夢は、「予定」という言葉がキーワードになっていることからも分かる通り、前後の時系列を予想できる夢となっております。
飛行機が、予定時刻から遅れたり早まったりすることなく時間ピッタリに飛ぶのは、予定調和のような安心感があります。今から始まる空の旅も、きっと予定通りに進んでいくのだろうと信じることができるので、やはり頼もしく思えます。
また、予定通りに飛行機が飛んだのであれば、これまでの便でのトラブルがなかったことや、今後の天気の予測が良い結果だったというのも、予想することができます。

 

飛行機が予定通り飛ぶ夢は、夢占いにおいて、「あなたが目標達成のために立てた計画が、予定通り進んでいる」ということを示しています。
あなたはこれまで計画をしっかりと立てて、目標に向かって努力してきました。途中で、努力に対して飽きて怠けることもなく、順調に進んでいるプランにあぐらをかき油断することもありませんでした。だからこそ、今も計画はスムーズに進んでおり、目標に徐々に近づけているのです。これまで頑張ってきた自分を褒めつつ、残りの段階も気合を入れて突き進んでくださいね。

 

また、予定通りに計画が進んでいるということは、これまでトラブルがあったとしても、計画に影響が出るほどのものではなかったということでもあります。これまでミスやトラブルがあり、それが計画を狂わせてしまったのではないかと不安を感じていたのであれば、その心配はもう必要ありません。落ち込んだり気にしすぎることなく、もっと自信を持ってポジティブに考えるようにすると、精神的な負担がなくなりますよ。

 

飛行機が無事に着陸する夢

飛行機が何事もなく離陸し、空を飛び、再び地上に戻ってくることができたのは、あなたが飛行機に乗っている間、最初から終わりまで、ずっと安全だったということでもあります。途中で悪天候やトラブルに遭わなかったということですので、そのことに対して感謝の気持ちも生まれます。
また、これから先の予定に対して、遅刻して焦ったり、早く着きすぎて退屈するようなこともないと思えるのは、それだけでほっとした気持ちになれますよね。着陸後に、時間に追われて焦ることなく、落ち着いて過ごせるので、気持ちが穏やかなままの夢となります。

 

飛行機が無事に着陸する夢は、夢占いにおいて、あなたが「近いうちに、目標を達成できる」ということを示しています。
今のあなたは、目標を達成できる直前の状態です。これまでの努力が全て報われて、自分で考えたプランをスムーズに進めてきたおかげで、今あなたは正に目標に到達しようとしています。あなたが頑張ってきたことは決して無駄ではなく、念入りに組んだプランも間違いはなかったのです。

 

目標を達成するまでに、頑張りを馬鹿にされて悔しかったり、失敗してしまいくじけそうになったこともあると思います。ですがそれを乗り越えることができたあなただからこそ、ここまでやってこれたわけなので、諦めなかった自分を褒めてあげることも、忘れてはいけません。
ここまでくれば、あともうひと頑張りすればゴールです。最後まで気を抜かず、頑張ってください。

 

飛行機が墜落する夢

自分の乗っている飛行機が落ちていくというのは、夢の中とはいえ本当に怖い夢です。死ぬ可能性も高く、命があったとしても大怪我をすることになります。悲惨な光景を目にしたり、深い悲しみに襲われることもあります。
そんな風に、強い恐怖を感じることになる夢なので、一度夢占いで鑑定したあとは、夢の内容は早く忘れるようにしてください。忘れようと考えると、余計に記憶に刻み込まれやすくなるので、少しでも夢の内容を思い出しそうになったら他のことを考えるようにしてください。思い出す回数を減らせば減らすほど、夢の記憶も曖昧になっていきます。

 

飛行機が墜落する夢は、夢占いにおいて、あなたが「目標を達成しようとして努力していたことで、挫折してしまう」ということを示しています。
残念ですが、あなたは近い将来、目標達成のために頑張ってきたことの中で、大きな失敗をしてしまうことになります。精神的なショックも大きく、なかなか「もう一度頑張ろう」と思えません。

 

ですが、ここで完全に努力を放棄してしまったら、今までやってきたことも全て水の泡です。やる気を取り戻すために、「目標を決めたとき」を思い出してみてください。
どうしてその目標を志し始めたのかという理由や、「これから頑張ろう!」と思ったときの決意、期待して応援してくれた周りの反応などを思い返すのです。初心を取り戻せますし、これまでの努力の過程も思い出せるので、もう一度自分を奮い立たせることができますよ。

 

また、努力を馬鹿にされた時の悔しさや、自分より先に目標を達成した人が出たときの焦りを思い出すと、負の感情をポジティブな動力源に変えることができるので、負けず嫌いの方にはこちらもオススメです。

 

番外編:飛行機が落ちてくる夢

冒頭でも触れた通り、これまでの項目は全て「自分が飛行機に乗っている状態」でしたが、この夢に関してのみ、「自分は飛行機に乗っておらず、ただの傍観者となっている状態」となります。上記の「飛行機が墜落する夢」のような状態を地上から見ており、それが自分の近くに落ちてくるというような状況です。もし自分がいた場所が少しでもずれていたら、飛行機の下敷きになっていたんじゃないか・・・と思うと、ぞっとしますよね。このように「飛行機が墜落する夢」とはまた少し違う恐怖を感じることになるので、やはりこちらも鑑定後は早く忘れてしまうことをオススメします。

 

飛行機が落ちてくる夢は、夢占いにおいて、「親しい人が挫折してしまうが、あなたを頼ってくれる」ということを示しています。
これから先、あなたと仲が良い人が、目標に向かって努力している途中で失敗して、心が折れてしまいます。そして傷心の中で、あなたを思い出し、相談してきます。ここからが、あなたの頑張りどころです。まずは相手の話すことを否定せずに聞いて、心の叫びを受け入れてあげます。そのあとで違うと思う部分は、相手の気持ちに配慮しつつ論理的に指摘して、一緒に解決策を探してあげてください。このときは、相手の心のケアを並行するために、頑張りを褒めて「自分を頼ってくれてありがとう」と相談自体を肯定すると、指摘も受け入れてくれやすくなりますよ。
もし相手が何も話したがらないようなら、無理に聞き出さずに、傷心の相手のペースを優先して、自分から話すときを待ってあげてください。

 

また、相手にとってあなたは、弱い面も見せられるほど心を許した存在であり、かつ「力になってほしい」と頼ることができるほど、高い能力を持った人だと思われているということでもあります。精神面もスペック面もかなり高評価だということですので、ぜひ誇りに思ってください。

 

まとめ

目標というのは、本当に複雑なもので、その人にとってプラスになる場合だけでもありません。時には目標を持って生きることが、自分自身の期待や希望を裏切り、心が傷ついてしまう原因になるケースもあります。自分で目標を掲げたものの、「目標を諦めることさえできれば、もっと自由に楽しく生きられたのに・・・」と後悔したり、「自分には無理な話だったんだ・・・」と自分を卑下してしまうこともあるのです。未来に希望を持つために設定した目標だったはずなのに、こう思ってしまうのは悲しいですよね。

 

ですがここで心が折れてしまっては、元も子もありません。自分の心を強く保つために、いつまでも目標を見据え続けられるように、夢占いをご活用ください。

 

良い結果であれば、「今は辛いこともあるけど、これから絶対に良い方向に行く」と思えるので、これからのやる気につながります。悪い結果であっても、そこからの改善策が分かれば、深く落ち込まずにすみますし、トラブルを回避したり早期回復することもできます。
このように、飛行機の夢の夢占い結果をポジティブに捉えることができれば、あなたの未来は明るい方向へとどんどん切り拓かれていきますよ。

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い








ページ上部移動する