夢占い-振られる夢の意味は?

振られる夢について

振られるということは、自分が相手に向ける愛情を要らないと突き返されてしまうことを意味しています。
これは片思いをしている相手に告白した時も、付き合っていた相手に振られる時も、同じですよね。
ですのでどちらもかなりのショックを受けてしまいますし、今まで相手のことを愛してきた時間や労力も無駄だったのでは・・・という絶望すら感じてしまうことでしょう。そのため、振られる夢は起きた後もその悲しさを引きずってしまいやすく、一日気分が上がらないときも多いです。正夢になってしまうのではないか・・・と不安になってしまう方もいらっしゃるでしょう。

 

振られる夢は夢占いにおいて、「恋愛において臆病になっている気持ち」を表しています。
振られるというのはざっくり言ってしまえば恋愛においての失敗です。それを夢に見るということは、あなたがその失敗、つまり振られてしまうことを恐れているからこそなのです。失敗を恐れるがあまり、その失敗をできるだけ避けたいというあなたの臆病な気持ちが夢に表れているのです。

 

ですが、恋愛において臆病になってしまうと何のアクションも起こせなくなってしまいますし、今の位置から動くことはできません。むしろ相手が遠ざかってしまってもあなたは追いかけることができないため、相手との心の距離がどんどん遠ざかっていってしまうことだってあります。
臆病な気持ちは、先のことまで考えられる聡明さや、後先考えずに動き出さない慎重さがあるからこそではありますが、それが仇となってしまうこともあります。恋愛では直感や勇気が必要な場面も多いのです。
ですので振られる夢を見たときには、臆病な自分を一度見つめ直してみましょう。

 

好きな人に振られる夢

片思いをしている相手にいざ告白しようと考え、行動に移したものの、その好意を突き返されてしまった・・・。好きな人に振られるということはとても辛いことです。
片思いが報われなかったということでもあるため、今までの想いや努力がすべて水の泡となり、やけになってしまうこともあるでしょう。告白自体がトラウマとなってしまうほどのショックを受けてしまう場合もあります。
現実世界で片思いをしている人にとっては、「もしかして未来の自分を見ているのではないか?」という不安に襲われてしまうことも多いです。

 

好きな人に振られる夢は夢占いにおいて、あなたが「相手に自分の想いを知られることが怖いと思っている」ということを示しています。
今のあなたは、好きな人と恋人になってはいないものの、それなりに近しい距離をキープできていることと思います。
気軽に話せる友達であったり、他の人よりちょっと親しい先輩・後輩であるなど、恋人ほどの距離ではないまでも、なかなかよい配置のポジションのうまみを知ってしまっているのです。

 

そのため今のあなたは、自分が好意を持っていることを相手に知られてしまい、それが元で気まずくなることが怖いと感じてしまっています。
もう元の仲の良さに戻れないと思うと、好きな気持ちを伝えたいと思っても行動に移せないですよね。
ですが、だからといって今のままでいると、相手に恋人ができてしまう可能性だってあります。そうなるとあなたの片想いは叶わなくなってしまうことが決定的となるわけです。あとから後悔しても遅いですし、相手と両思いになりたいのであれば、怖いかもしれませんが行動に出す勇気を持つことも時には大事なのです。

 

彼氏に振られる夢


付き合っていて、お互い同じ愛情を相手に持ち、いつまでもいっしょにいられると思っていたのに、ふられてしまう・・・。
青天の霹靂のように急に振られる場合もあれば、相手がよそよそしかったりなど何らかの傾向がある中で振られてしまう場合もあったりと様々ですが、どんな場合にせよ辛いことには変わりありません。
今までもらっていた愛情が急に途絶えてしまうことで心のよりどころをなくしてしまったり、今まで恋人と過ごしていた時間をどうすればいいか分からなくなったりと、今までのあなた自身をがらがらと打ち崩されてしまうことも多いです。そのため喪失感の激しい夢となってしまいます。

 

彼氏に振られる夢は夢占いにおいて、あなたが「今の幸せが崩れてしまうのが怖いと思っている」ということを示しています。
今のあなたは彼氏と過ごす時間や彼氏に愛されていることに対して幸せを感じており、できることならこの幸せがいつまでも続いてほしい・・・と願っています。
今の幸せのありがたみを実感しており、それを失いたくないと思える現在への感謝の気持ちがあるからこその夢だと言えますので、あなたは物事の本質を見抜き、またそれに感謝できる人物であることも示されています。いつまでも今の幸せを保ち続けられるよう努力をしていきたいものですね。また、相手には感謝の気持ちを、態度だけではなく言葉でも伝えていくようにしましょう。

 

自分が原因で振られる夢(浮気・わがまま など・・・)


ふられる理由は人によって様々ではありますが、自分が原因で振られてしまうと、自分を責めてばかりでどうしようもなく辛くなってしまいます。あなた自身が浮気をしてしまったり、彼に甘えてわがままを言いすぎてしまったり・・・。どうしてあんなことをしてしまったのだろう、と過去の自分の行動を悔やんでも元には戻れず、行き場のない後悔と悲しみで苦しくなってしまいます。
起きた後に夢を思い返してみると、「現実の自分は、夢の中の自分と同じ行動をしていないだろうか?」と自分自身を省みることもできますね。

 

自分が原因で振られる夢は夢占いにおいて、あなたが「夢の中で振られた理由と同じ行動を自分がしている自覚があり、それが原因で振られてしまうのではないか」と不安になっていることを示しています。
時々他の人に対して目移りをしてしまっていたり、わがままを言いすぎたり、甘え過ぎたり・・・。こうした行動を自分でもしている自覚があり、いつかそのことに対しての不満が彼の中で溜まり、別れの原因となってしまうのではないかという不安があなたの中には常にあるのです。
自分の改善すべき点は分かっているのですから、ぜひそれを治すようにしていきましょう。
問題点が分かっている以上、効率的に改善していくことができます。今からでも遅くはありませんので、頑張ってみてくださいね。

 

相手が原因で振られる夢(他に好きな人ができた・冷めた など・・・)

俺が悪いから・・・と言って相手が原因のことで振られてしまうと、相手のことを責めきることができずに、どうしようもないいら立ちだけが残ったまま何も動けなくなってしまいます。
「他に好きな人ができた」「愛が冷めてしまった」「他のことに集中したい」など交際を続けていけない理由は様々なものがありますが、あなたへの愛情がそれらの理由に勝つことができなかったことをはっきりと示していますので、無力感や悲しさも強くなってしまいますよね。

 

相手が原因で振られる夢は夢占いにおいて、あなたが「相手からの愛情が弱まってしまうことを恐れている」ということを示しています。
今のあなたは、彼から与えられる愛情を強くうれしく思っている反面、「この愛がなくなってしまったらどうしよう」という不安に襲われています。彼に愛されなくなった自分が無意味なものに思えてしまうことすらあります。

 

ですがだからといって彼に縋り付いてばかりいてはいけません
愛情を損なわないように、自分の考えを押し殺したりしてもいけません。あなたはあなたのまま、あなたらしくいることを心がけましょう。そのあなたこそ、彼が好きになったあなたであることに変わりはありませんので、感情を押し殺したり、無理のある自分を振舞い続けなくてよいのです。
そのうえで、彼には愛情表現を惜しみなくすることを続けてみてください。
あなたから愛情表現をされていると彼の方もそれに感謝するようになり、いつの間にか自分から愛情表現をしてくれるようになります。彼から愛されていることを常に感じることができるようになるため、不安になる頻度もぐっと減り、あなたの精神状態もかなり安定したものとなります。

 

番外編:好きな人も彼氏もいないのに振られる夢

好きな人も彼氏もいないのに、実在しない彼氏や好きな人に振られる夢を見ると、何とも言えない虚しさがあることと思います。
「振られ損」というと語弊があるかもしれませんが、受けなくていいショックを夢の中で受けてしまうので、「いや、私好きな人も彼氏もいないんですけど!」と誰に向けるわけでもない釈明をしたくもなることでしょう。
起きてから夢を思い返してみると、「あれは誰のことを指していたんだろう?」と疑問に思う気持ちでモヤモヤもしてしまいますよね。

 

好きな人も彼氏もいないのに振られる夢は夢占いにおいて、「恋愛をすること自体に憶病になってしまっている」ということを示しています。
好きな人も彼氏もいないということは、今のあなたは恋愛からかなり遠ざかった位置にいる状態となります。
恋愛から遠ざかる期間が長ければ長いほど、恋愛をすること自体億劫になってしまいます。恋愛はハッピーな気持ちもたくさん運んできてくれますが、その一方で悲しみや辛さなどの後ろ向きな気持ちも運んできます。
そうしたマイナス面だけが目につき、「恋愛はもういいかな・・・」とすら思うようになってしまうのです。

 

ですが先ほども申し上げましたように、恋愛は前向きな気持ちを持ってきてくれることもまた事実です。
きれいになったり、愛される喜びを知ったり、とあなた自身にもプラスな出来事をたくさんもたらしてくれます。
ですので一度だけでいいので恋愛に対して積極的に行動してみてください。今までの恋愛観を変えてくれるような素敵な出会いが待ち構えている場合もとても多いですよ。

 

まとめ

振られる夢というと、どうしても不吉な感じがしてしまうことが多いです。
「本当になってしまったらどうしよう・・・。不安になりたくないし、こんな夢見たくなかったなあ」と思ってしまうこともあるかと思います。
ですがいざ夢占いの占い結果を紐解いてみると、これから待ち受ける現実が分かるわけではなく、あなたの心の中が判明し、自分が何を不安に思っていたかを理解することができます。不安になる理由が分かれば、その不安材料を取り除いていけばいいですので、長い目で見るとこれからのあなたにとってプラスとなる夢占い結果になったのではないかと思います。

 

恋愛は幸せも不幸せも連れてきてしまうことがあります。何度も恋愛をしていく中でそれを知ると、どうしても不幸せになりたくないと思い、不安が募ってしまうものです。
ですがその不安に脅かされ続けてしまうのではなく、どうすればその不安をなくすことができるかという「対処法」に目を向けてみるだけで、幸せはぐっと近づくのです。夢占いの占い結果を参考にして、不安のない恋愛を目指してみましょう。

 

頑張ってくださいね!

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い

ページ上部移動する