夢占い-一人暮らしの夢の意味は?

一人暮らしの夢について

様々な理由で一人暮らしをする人が多いですが、やはり環境が変わりやすい春になるとその数はぐっと増えますし、一人暮らしの夢を見る可能性もぐっと高まります。昨今では現在の日本の人口のうちの8人に1人は一人暮らしをしていると言われていますので、かなりの方が一人暮らしの経験があることとは思います。ですが実際に一人暮らしの経験があってもなくても、一人暮らしの夢を見ることはあるのが不思議なところですよね。

 

一人暮らしの夢は夢占いにおいて、「一人でいるときのあなたの本心」を表しています。
一人で生活をするということは、他者の介入を受けないということでもあります。誰かの影響があるわけでもなく、ただあなたの本心だけが浮き彫りになった夢となっていますので、夢の中で一人暮らしをどう感じているかによって、あなたの本心を読み置くことができます。人に取り繕っているわけでもなく、素を出している夢の中だからこそ、あなたが本当は精神的にどんな状態になっているのかなどの自分の心の奥深いところを、この夢の夢占い結果を通して知っていきましょう。

 

一人暮らしを始める夢

一人暮らしをはじめるときというのは、これから自分の好きなペースで生活することができることへの嬉しさやワクワク感もある一方で、これからは家族と生活することができないんだなあという寂しさも感じることと思います。
嬉しさと寂しさという両極端の感情が混在するため、何とも言えないそわそわした気持ちがあることと思います。起きた後もある種の切なさに胸が締め付けられそうになることもあるでしょう。一人暮らしを経験した人が一度は感じる感情が濃縮された夢であるとも言えますね。

 

一人暮らしを始める夢は夢占いにおいて、あなたが今「他者が介入しない自分の本心と向き合い始めたこと」を示しています。
今までのあなたは、自分の事を考えるときもどこか他の人も込みで考えてしまっていました。好きな人のことを考えすぎていたり、他者との関わりあいの中で悩みがある場合、家族(特に子供)のことを考える回数が多い場合、などがこれに当たります。
ですが今のあなたは、やっと本当に自分自身とだけ向き合うことができるようになったのです。自分を大切にするためには自分の本心と向き合う必要がありますので、これはとても喜ばしいことです。自分の事を一度見つめ直し、自分でも知らなかった自分の本心や本当の気持ちと向き合っていきましょう。

 

一人暮らしを寂しいと感じる夢


一人暮らしをしていると、部屋の中に自分一人だけがぽつんと座っていることや、自分のためだけの食材しか入っていない冷蔵庫がさみしくなることがあります。部屋に帰っても靴箱には自分の靴しかなく、「ただいま」と言っても「おかえり」と帰ってくる声はありません。
家族と住んでいたころとの落差を痛感してしまうことになるのです。ですので夢の中とは思えないほどに強い「寂しい」という感情を感じることになってしまい、精神的なダメージもかなり大きい夢となったのではないでしょうか。

 

一人暮らしを寂しいと感じる夢は夢占いにおいて、「本当は今の自分の日々を寂しいと思っている」ということを示しています。
一人暮らしの人に限らず、他の人(家族など)と生活をしていたとしても寂しいと感じてしまうことはあります。孤独感というのは、誰かと一緒にいても解消されないこともあるからです。
自分の気持ちを誰にも理解されなかったり自分の味方がいないと感じたとき、人は他者と過ごしていても寂しさを感じることがあります。この夢からは、そうしたあなたのぬぐいきれない寂しさがにじみ出ているのです。

 

ですので、この夢を見たのであればあなたの理解者を一人でも見つけるようにしましょう。あなたの考えを理解し、あなたの心に寄り添ってくれる人物を見つけることで、あなたが今感じている孤独感や寂しさを拭い去ることができます。誰とも相いれない孤独を感じ続けていると、人の心はどうしても枯渇してしまいますので、あなた以外にあなたを労わってくれる人を探してみてください。

 

一人暮らしを楽しんでいる夢


先ほどの「一人暮らしを寂しいと感じる夢」とは打って変わって、むしろ一人暮らしを満喫している夢となっています。親との生活に飽き飽きしていた人などは、誰にも支配されない自分のペースだけで回すことができる生活を楽しいと思うことでしょう。
遅くまで友達や彼氏といることができたり、好きなだけ夜更かしをすることができたり、自分の好物だけを食べることができる生活は、魅力的に感じることと思います。

 

一人暮らしを楽しんでいる夢は夢占いにおいて、あなたが「自分一人だけの時間を有意義に活用している」ということを示しています。
一人だけで過ごすことを苦痛に思わず、自分の好きなことにあてることができる人というのは、少しの隙間の時間でも有効活用することができる賢さを持った人でもあります。自分一人になると何をすればいいか分からず、誰かと一緒にいたがる人には、こうした過ごし方ができません。どんな環境でもやり抜いていく強さを持っていることも分かりますので、このスタンスは崩さないようにしたいものですね。
また、この夢を見る人は自分だけの時間をうまく使うことができる人であるため、リフレッシュすることも上手であるため、仕事や学業で大成することができるのも特徴です。

 

一人暮らしで困っている夢

一人暮らしでは困ることも多いです。今までは実家で親がやっていてくれたような家事も1人でしなければいけなくなるため、仕事や学校からへとへとで帰ってきても数々の家事が待ち受けていることとなり、なかなか休まる暇がないことも多いです。
家具をセットするのも部屋の模様替えも、一人だけでやるとなかなか進まなかったりして心が折れることもありますよね。たとえ夢を通した出来事であったとしても、今まで周りにどれほどサポートしてもらっていたかを痛感し、周りへの感謝が芽生えてくるきっかけになったのではないでしょうか?

 

一人暮らしで困っている夢は夢占いにおいて、あなたが「自分一人では解決できない問題に直面している」ということを示しています。
大人になればなるほど、「自分に降りかかってきた問題は自分で解決しなければいけない!」と思うものですが、誰だって完ぺきではない一人の人間ですし、困ってしまうこともあります。今のあなたはまさにその状態であり、自分一人ではどうしようもなく右往左往しているのです。

 

ですのでこの夢を見たのであれば、自分一人で解決しようとすることをやめて、周りにSOSを出してみましょう。誰かの力を借りてやっとはじめて解決できることだってたくさんあります。
いい大人だから誰かにすがるのは恥ずかしいと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、大事なことは問題を解決することのはずですよね。本来の目的を果たせるよう、プライドを一度忘れて、誰かを頼ってみることも、実は大切なことなのですよ。

 

何らかの理由で一人暮らしをやめる夢(実家に帰る、同棲するなど・・・)

実家に帰らなければいけなくなった、彼氏と同棲することになった、友達とルームシェアをすることになった・・・など様々な理由で一人暮らしをやめて、誰かと生活をすることになる機会というのは意外とあるものです。
これまでの一人の自由気ままな生活にも魅力はもちろんありますが、その一方で誰かと生活を共にすることはまた違った魅力があります。これまでとは違う新しい生活に期待も不安もある中、夢はラストへと向かったことでしょう。

 

何らかの理由で一人暮らしをやめる夢は夢占いにおいて、「あなたの心の奥深くに入ってくる誰かの存在がある」ということを示しています。
心の中まで入ってくるということは、あなたにとってかなり大きな存在となります。そのため夢の中で一人暮らしを辞める理由となった人物が、あなたにとって重要な存在であることが分かります。そのため、家族、恋人、友達・・・どれも身近な存在ですよね。とはいえ、自分の心の中まで他者が入り込んでくるとなると、あなたのプライバシーなテリトリーがかなり狭まってしまうこととなります。他者との共存を図ることができるよう、どうにかして一人だけの時間も設けるようにしてくださいね。

 

まとめ

多くの人が経験する一人暮らしだからこそ、感情移入しやすく印象にも残る夢となったことと思います。あなたの心のかなりプライベートなところまで分かる夢となっておりますので、生活の中で様々なところで活用することができるのもうれしいポイントとなっていますね。他者との関わりあいの中でも、ふとしたときにこの夢の夢占い結果を思い出していただき、対人関係をするうえで自分を尊重するポイントの1つとして活用していただければと思います。

 

一人で生活していても、誰かと生活していても、人は「自分」を切り離して生きていくことはできません。ですので自分の心が今どうなっているかを知ることはとても大切なのです。自分でも気づくことができないような心の小さな叫びを聞き漏らすことがないよう、たまにはこの夢の夢占い結果を思い出し、「本当は自分はこう思っているんだから、こうした行動をしてみようかな」と思っていただければ非常にうれしいです。

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

    • 2012/6/26

    タロット占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い


ページ上部移動する