夢占い-寝坊の夢の意味は?

寝坊の夢について

夢の中にいるのに寝坊の夢を見ると、起きたときの焦る気持ちもすごいですよね。すぐに時計を確認し、今起きた時間と普段通りの生活に戻るための時間を逆算した方も多いと思います。焦燥感は精神的疲労感につながりやすいですので、ただ寝坊の夢を見ただけにしかすぎないはずなのに何とも言えない疲労感に支配されている場合も多く、一日疲れたままで過ごさなければいけなくなります。こうなるとぼーっとしたりミスをしたりする回数もぐっと増えますので、くれぐれもお気を付けくださいね。

 

寝坊の夢は夢占いにおいて、あなたが「夢の中で寝坊したこと」に対しての「心の準備」がまだできていないということを示しています。寝坊するということは、起床時間から逆算する睡眠時間や目覚まし時計など、前日の準備ができていないことが原因である場合が多いです。そこから連想することができるように、あなたの心の準備もまだ十分ではない状態にあるということが表れているのです。
そのため、何に寝坊してしまったのかということをよく思い出し、心の準備を間に合わせるためには自分には何ができるかということをじっくりと考える必要があります。夢の中のように焦ってしまうことのないよう、夢占いを通して心をしっかりと固めていきましょう。

 

会社(バイト)に行くのに寝坊する夢

会社やバイトなど、自分の仕事があるのにも関わらず寝坊してしまうと、職場での信頼も失ってしまいかねません。「労働をし、対価として給料をもらっているのにも関わらず、時間管理をできずに寝坊してしまうとは何事か」という上司からのしかりを受ける場合もあるでしょう。そうした心配があると分かっているからこそ、夢の中のあなたは「今日は仕事があるのに、どうして私は寝坊してしまったんだ!」と焦りながら職場に向かっていたことと思います。前日の自分に対しての後悔もあったことでしょう。

 

会社(バイト)など職場に行くのに寝坊する夢は夢占いにおいて、あなたが「仕事に対して真摯に向き合いきれていない」ということを示しています。今の仕事を一生続けていく覚悟、今の上司をずっと信じていく覚悟・・・など仕事を行うには様々な覚悟が必要です。ですが今のあなたにはそうした覚悟が十分にはできておらず、その結果仕事に向き合いきれないままになっているのです。こうした決意の揺らぎは、仕事に対するモチベーションもぐっと下げてしまいます

 

ですのでこの夢を見たのであれば、一度「仕事と自分」について考え直してみましょう。今の仕事に対して迷いがある場合は、他の仕事を探すというのも手です。上司への不信感があるのであれば、同職種で別の職場を探したり、上司を成績で抜くまで頑張るのもよいです。
それでもなお、今の仕事が自分には一番向いていると思うのであれば、しっかりと覚悟を決め、仕事に真摯に向き合っていきましょう。しっかりと悩みぬいたうえで、それでも選んだのが今の仕事だと思うと、身が引き締まる思いで仕事をしていくことができますよ。

 

結婚式で寝坊する夢

結婚式に寝坊する夢というのは、花婿・花嫁など自分が主役の場合と、参列者の場合と2パターンありますが、どちらの場合でもびっくりしてしまいますよね。他の人に失礼だという気持ちもあり、申し訳なさの中急いで支度をしなければいけません。「どう埋め合わせすればいいのだろう?」と傷を浅くする方法を考えてしまう方もいらっしゃることでしょう。華やかな舞台だからこそ失敗が目立つと考えると、申し訳なさも募ってしまうものです。

 

結婚式で寝坊する夢は夢占いにおいて、あなたが「結婚に対して心の準備ができていない」ということを示しています。結婚は全ての人間がしなければいけないわけではないですし、結婚をする道・しない道どちらを選んでも自由なのです。ですがその一方でどちらを選んだとしても、一生を左右することになる重大な選択でもあります。だからこそ人は結婚に対して大きな迷いと不安が出てきてしまいますし、それが結婚に対しての心の準備の遅れをももたらしてしまうのです。
どちらを選んでもいいですが、大切なのはあなた自身が後悔しないことです。今は結婚すること・しないことに対して動くのではなく、どちらを選択するかだけに集中し、じっくりと今後の人生を見据えて選択していきましょう。

 

卒業式で寝坊する夢


門出の季節、今まで在籍していた学校から旅立つという節目の行事でもある「卒業式」。それに寝坊してしまうとなると、今までの学校からの旅立ちも歯切れが悪いものとなってしまいますし、何より多くの人に注目されて悪目立ちしてしまうことになりますので、焦って卒業式が行われている学校に向かった・・・という展開の夢を見た方が多いかと思います。注目すべきは、実際の学生ではなく、すでに学校から卒業している人でもこの夢を見てしまうところです。自分にはもう関係ないはずの行事の夢というのは、不思議な感覚になってしまいますよね。

 

卒業式で寝坊する夢は夢占いにおいて、あなたが「今の状況から抜け出すことを恐れている」ということを示しています。あなたは今の状況に非常に満足しており、今の状況が変わってしまうことに対して強い恐れがあります。
ただ、どんな状態もずっと続くことはありません。様々な出来事が起こりますし、その中で人々の価値観も変わります。あなた自身の考えが変わることもあるでしょう。そうなると、何もかも今のままというわけにはいかないのです。ですので、今の状況に固執するのではなく、新しい環境や考えを受け入れていく努力をしていきたいものですね。

 

試験で寝坊する夢


資格のために必要な試験、進級や昇級のために必要な試験など、この世界胃はたくさんの重要な試験がありますが、どの試験に寝坊する夢だったとしても、心臓に悪いですよね。起きてから「あれが夢で良かった・・・」とほっと安心してため息をつく方も多いかと思います。そもそも試験は実力を身に着けてきたかを問うものですが、それに寝坊してしまうとなるとそれ以前の問題になってしまいますので、他の人に軽んじて見られてしまうのも嫌なポイントでもあります。

 

試験で寝坊する夢は夢占いにおいて、あなたが「今の学習に対してしっかりと知識を身に着けきれていない」ということを示しています。今あなたが取り組んでいる学習に対して、もしかしたらあなたは自分が完ぺきな状態であると思っているかもしれません。
ですがこの夢を見るということは、どこかで取りこぼしがあり、完璧ではなく抜けがある状態であるということが表されています。ここで大事なのは「そんなはずない!」と突っぱねず、自分の学習について今一度見つめ直してみることです。細かいところまで念入りにチェックし、自分の苦手なポイントやついつい忘れてしまいがちな項目などを見つけ、復習を心掛けてみましょう。

 

寝坊するが間に合う夢

寝坊して「これはまずい!」と思って焦って準備したところ、何とか間に合う・・・結果としてはうれしいことであるはずなのに、何t泣く拍子う抜けしたような気持ちになる夢だったのではないでしょうか?人間というのは追い詰められた時こそ本領を発揮する場合も多いですので、自分でもびっくりするほどの早さで準備を完成させることができる場合もあります。現実世界でも寝坊したものの何とか間に合ったというケースは意外と良くある話なのです。

 

寝坊するが間に合う夢は夢占いにおいて、あなたが「今、心の準備ができていないことでも次第に納得がいくようになる」ということを示しています。今あなたが何か未来のことに対し不安を抱いているようなことがあったとしても、この先じっくりと突き詰めて考えていけば納得がいき、心の準備ができるようになるのです。
ですので今は焦らず、自分が何に対して心の準備ができていないのか、そしてその理由は何なのか、ということを突き詰めて考えてみましょう。理由が分かればそれを解決させる方法を考えていき、一つ一つ不安点をつぶしていくと、心の準備も次第にできるようになりますよ。

 

まとめ

現実世界では寝ているのに、夢の中では起きていて、かつその起きた時間帯に焦っている・・・でも起きてみると時間は間に合っている・・・という現実世界と夢の中が時間差でちぐはぐになってしまっていると、起きてからそのずれを直していかなければいけないですので、少し精神的に消耗してしまうかと思います。そこでぐったりしてしまうのではなく、夢の中の出来事があなたに何を伝えて呉れようとしていたのかを、夢占いを通して考えていきたいものですね。

 

また、寝坊の夢は「心の準備ができていないこと」を指しますが、これは決して責められることではありません。どんな物事でもだれもが一度は通る道ですし、ゆっくりとじっくりと、自分の納得のいく形で心の準備をしていけばいいのです。焦らず、自分の心に無理をすることなく、気持ちを固めていくようにしましょう。その際、夢占いとその占い結果があなたのお力になればとてもうれしいです。

 

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い




ページ上部移動する