生年月日占い-遠距離恋愛、向いてる?向いてない?離れたあの人との恋愛相性を精密診断!

愛しあう彼と遠距離恋愛をすることになると、別れや浮気など、不安を多く感じますね。
彼は遠距離恋愛でも自分のことを愛してくれるのか、それも二人の恋愛相性から判断できるのです!
会いたいけど会えない、遠距離恋愛を乗り切るために、二人の恋愛相性を生年月日占いで診断します。
彼と別れたくない気持ちで一杯のあなたに、遠距離恋愛の未来をズバリお教えします!

相性占いメニュー

あなたとあの人の基本性格は?
二人はお互いにこんな恋愛観を持っています
二人は遠距離恋愛に向いてる?向いてない?
今後二人にとって幸せな未来は待っている?

あなたの生年月日
あなたの性別
お相手の生年月日
お相手の性別

スポンサーリンク

遠距離恋愛を長続きさせるコツ5選

遠距離恋愛は長続きしにくいというのが定説ですが、遠距離という試練を乗り越えることができたカップルなら、結婚への意志も強くなるなどの「絆」を強めるきっかけにもなります。
遠距離恋愛を続けていくには、しっかりとしたコツや忍耐力が必要になってきますので、進学や転勤で離れ離れになってしまったからと「別れ」を選択するのではなく「ピンチ」を「チャンス」に変える遠距離恋愛のコツを知っておき、活かしていきましょう!

連絡はマメに取るようにする

遠距離恋愛の王道的な方法ですが、今までは会いたいと思えば簡単に会えていた相手なのに、月に1回でも会えればいい方という生活環境に変わってしまうことで、覚悟はしていたもののその淋しさを解消できず、近くにいる人と浮気(もしくは本気)をしてしまいやすくなります。
そんな淋しさや浮気心を慰めるには、マメに連絡を取るようにして、お互いの今現在の生活がどんなものなのかを把握しておく必要があります。
もし彼の現状が分らないままで何となく遠距離を続けてしまうと、生活リズムの違いや小さなすれ違いで気持ちまで離れてしまう事態になりかねないので、メールやLINEなどで積極的に連絡を取っていくようにしましょう。

淋しい気持ちはなるべく隠さない

「私も淋しいんだから我慢しなきゃ」と思ってしまうかもしれませんが、人は我慢や無理ばかりを重ねてしまうと知らない間に息苦しさを感じるようになり、あんなに好きだった彼氏との電話中に、ささいな意見の食い違いでケンカになり別れてしまったり、音信不通になることもあります。
自分の淋しい気持ちを彼に伝え「淋しいけど○○の事が好きだから」「今度会った時には○○へ行こうね♪」など、必ず気持ちが明るくなるようなポジティブな言葉で終わるようにしないと、彼が罪悪感を持ってしまったり「俺だって淋しいのに」と怒りの気持ちを抱いてしまうことがありますので、しっかりとしたケアをするようにしましょう。

何でもルールを決めてしまわない

彼の気持ちが離れてしまうのでは?という恐怖から、ふたりの間に「電話は1日1回必ずする」「毎月1回は絶対に会う!」などの決まり事をしてしまうと、ルールを守ることばかりに一生懸命になったり、守れない相手を責めてしまうことで、二人の関係はおかしくなってしまう事があります。
ある程度のルールは必要ですが、絶対に守らないといけない!とキッチリしすぎるルールは必要ありません。
少しゆるいルールにしておいた方がお互い気がラクになります。

お互いの事を考えた遠距離恋愛をする

彼の進学や転勤で遠距離恋愛になってしまった場合、男性のほうは罪悪感を持ってしまい、彼女の多少のワガママは聞かないといけない!と思っていることが多いようです。
しかし、その気持ちに甘えて、彼のほうから会いに来る回数が多くなったり、テレ屋な彼に電話口に何度も「好きって言って」と要求するなど、彼氏の負担や気持ちを考えないような恋愛では、いつしか彼からの連絡が少なくなり、進学先や転勤先で新しい恋と彼女を見つけてしまいます。
反対に全部を彼に合わせてしまうような恋愛でも「なんか重い」と敬遠されてしまいますので、お互いになるべく負担が少ないような遠距離恋愛をしたり、今まで彼といた時間を趣味や自分磨きに費やすなど、気持ちの配分にも気を配っていきましょう。

たまには手紙を書いてみる

現在ではメールや電話、SNSなどで自分の気持ちをすぐに伝える方法がいくらでもあります。
しかし、毎日やり取りをしている場合でも、たまには手紙で自分の気持ちを伝えてみると、彼の心をグッと掴むことができます。
便箋や切手を用意し、彼の事を考えながら手紙を書くという、手間ヒマをかけることで愛情がより感じられますし、彼女の字からぬくもりを感じ、何度でも読み返してしまいたくなりますので、たまには手紙を書いてみましょう♪

おわりに

遠距離恋愛を乗り越えるには、お互いを好きな気持ちの他に、あまり頑張りすぎないこと、かといって放置しすぎないことなどもありますが、ほどよい距離感で恋愛を楽しんでいきましょうね。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

  1. 水瓶座(みずがめ座)O型男性
  2. 蠍座(さそり座)O型男性

あなたにおすすめの公開占い

ページ上部移動する