姓名判断-夫が不倫をやめないのはなぜ?幸せになる方法は?

夫はもう私のことを愛してくれないの?
夫が別の女性と不倫をやめないのはなぜ?
彼はあなたにどんな不満があるの?
いち早い不倫の発見が夫が不倫をやめるきっかけになるかもしれませんよ。
彼が不倫をし始めるサインを見抜き、夫の心を取り戻しましょう。

不倫占いメニュー

夫が不倫をしているタイミングは?
夫はあなたのことを愛している?
夫が不倫をやめない理由
別れる?別れない?あなたが幸せになる方法は?

あなたのお名前
あなたの性別
お相手のお名前
お相手の性別

スポンサーリンク

不倫をやめない夫。あなたが幸せになる4つの方法

人生の伴侶としてお互いを必要だと感じ結婚したのに、夫が自分とは別の女に夢中になり不倫をやめてくれないとなると、精神的にもひどいダメージを追ってしまうかと思います。

自分の人生にこんな事が降りかかるなんて思いもよらなかったでしょうが、このまま立ち止まっている訳にはいきません。

不倫をやめてくれない夫に対し、どのような態度を取り接していけば幸せになれるのでしょうか。

夫が帰りやすいよう家庭を守る

不倫する男性の多くは、ほんの出来心があったり家庭に不満がある、もしくは仕事も家庭も順調なあまり調子に乗ってしまったなど、あらゆる原因が必ずあります。

女性より男性の方が性欲が強い為、自分好みの女性といい感じになれば流されますし、不満があれば家庭とは別の場所に癒しを求めるようにもなります。

性欲は生殖本能と快楽の為にありますが、男性の性欲は子孫繁栄の本能と直結していることもあり、定期的に発散せずにいると精神的にも身体的にも辛くなっていきます。

夫が性欲のみが目的で不倫相手と付き合っているのなら、性欲が満たされ相手に飽きればやがて家庭へと帰りたくなりますが、不倫相手との関係に浮かれていた熱が冷め家庭の事を思い出したとしても、不倫していた後ろめたさから帰りづらくなっています。

不倫した夫には腹が立つでしょうが、夫が帰りたい時に帰れるような雰囲気作りをしておく必要があります。

離婚せず夫と子供達とやり直す幸せを選択したのなら、夫に不倫されたムカつきや苛立ちはグッと胸の中に収め、家庭を守り帰ってきやすい雰囲気作りに努めましょう。

子供が大きくなるまで独立への下準備をしておく

夫と不倫をやめて欲しいと夫に話してみても、全く応じてくれない・・・もう離婚したいと思っても、専業主婦だったりパート勤務な場合収入が安定していないので、自立後の生活基盤もなくそう簡単に離婚はできません。

そうなると生活の基盤を整える為に、資格取得にはげみ離婚しても生活していけるよう、資格取得や就職を目指していけば、夫に不倫されたショックから抜け出すきっかけも見つけ出せます。

今現在自分の興味のある物事の中から、取得すれば仕事に役立てられそうなものを選び勉強していけば、途中でくじけることなく勉強できます。

インテリアコーディネートに興味があるならインテリア系の資格、その他にも行政書士や宅建・医療事務・フィナンシャルプランナー・介護職員初任者研修など、仕事に結びつく資格はたくさんありますし、元々持っている資格のさらに上の資格を目指してもいいでしょう。

今すぐ離婚したい!そう考えるでしょうが、衝動的な気持ちで離婚をしてもその後の人生を想像できないなら、離婚すべきではありません。

離婚してもやっていける自信ができ、子供もある程度大きくなった頃に離婚を設定し、今後どうしていきたいのか考えてみてくださいね。

夫の両親に相談する

夫に何度言っても不倫をやめないようなら、夫が頭が上がらない相手に叱ってもらうのが一番です。

妻に不倫の事実を知られる事も嫌ですが、親に知られる事もかなり嫌がります。特に夫が開き直っており妻の意見に耳を貸さないようなら、最終兵器として両親に不倫がいかに妻の心を傷付けるのかを説いてもらってください。

以前なら「浮気は男の甲斐性」なんて言い訳で済まされた時代もありましたが、最近では不倫に対して世間の目も冷たいですし、不倫が会社の昇進査定を下げる原因になる場合もあります。

夫が反省し心を入れ替えてくれたなら、今後妻が幸せになれる道も開けてきますよ。

夫を痛い目に合わせる

自分の心を傷付けた夫や不倫相手に復讐し夫への未練を断ち切りたいなら、夫や不倫相手に痛い目に合ってもらいましょう。

夫と不倫相手のおかげで精神的なダメージを受けたのですから、それ相応の罰を受けて欲しい!そうしないと私は幸せになれないと感じるなら、さまざまな方法が考えられます。

よくあるのものでは夫が不倫相手の部屋へ入った後妻が乗り込んだり、ホテルから出てきた所を探偵・親・友達等と捕まえ、不倫相手共々こってり油を絞るなど、不倫がバレても開き直っているならここまでしないと、不倫相手とは別れないでしょうし、慌てている顔を見れば気も晴れます。

他にも夫の不倫相手(もしくは夫)に「慰謝料請求」し、自分の精神的な苦痛を訴える方法もあります。

ただしこの方法は合法的なものですし、精神的苦痛を受けた証明する必要があるため、妻が集められる証拠、夫が不倫相手と利用したレストランやホテルのレシート等では、明確な立証が難しくなってきます。

どうしても請求したいのなら、夫と不倫相手が不倫の事実を否定できないほどの不貞行為の証拠(肉体関係を示す写真・動画など)が必要なので、一番良いのは探偵に依頼し決定的な証拠をつかんでおくか、スマホの中身をチェックし写真や動画をおさえておくべきです。

夫と別れる・別れないどちらを選ぶかによって、取るべき方法も変わってきますが、不倫相手の職場や親にバラすと脅迫行為と逆に訴えられる可能性もあるので、慰謝料請求程度に留めておいた方がいいでしょう。

おわりに

「離婚=幸せ」だと感じているなら、夫・不倫相手に慰謝料や財産分与請求をして離婚すればさっぱりしますが、夫が遊びで不倫しているならお互いに離婚を望んでいないはずです。

だからといって夫の理不尽な不倫に悩み悲しんでいるなら、離婚して新しい伴侶を見つけた方がいいでしょうし、怒りで我を忘れ突発的に離婚しては後々後悔しかねません。

自分がどうすれば幸せになれるかは、自分の冷静な判断力にかかってくるので、その場の感情のみで離婚したり、、不倫相手をおとしめるような言動をしないよう努めていきましょう。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

  1. 乙女座(おとめ座)A型女性
  2. 魚座(うお座)A型女性

あなたにおすすめの公開占い




ページ上部移動する