夢占い-元彼の夢の意味は?

元彼の夢について

昔の恋人が夢に出てきたということは、あなたが昔の恋人に何かしらの未練を抱いていることを表しています。
もし「元彼のことはもう好きではない」という場合でも、元彼本人に未練はなくとも、元彼といたころの自分や当時の環境などを恋しく思っている、ということを表しています。

元々、自分が何かしら意識している相手と言うのは夢に出てきやすいです。
いつも心のどこかにその人の存在がちらついているため、潜在意識として残りやすく、相手を意識しているということに自覚があったとしても無自覚だったとしても、夢の中で登場人物となってあなたの目の前に現れます。

元彼の夢を見たときは、自分自身の気持ちに、そして自分の仲での元彼の存在の大きさについて、きちんと向き合ってみるようにしてください。
冷静に自分を見つめなおすことによって、本当の自分の気持ちに気づくことができるようになります。

また、元彼の夢を見たときは「どんな状況だったか」をきちんと覚えておきましょう。
夢の中の元彼がどんな状況に置かれていたかによって、夢が指し示す内容も違います。
そこで今回は、夢の中で元彼が置かれている状況によって、夢が何を知らせてくれるのかをご紹介していきます。

元彼とキスをする夢

キスは恋人同士の象徴の行為ともいえます。もちろん付き合っていなくともキスをする場合もありますが、やはり思いあっている恋人同士が愛情表現の手段の1つとしてキスを用いるという場合が多いです。
元彼と恋人同士として付き合っていたころ、何度もキスをしていた、という方がほとんどではないでしょうか?
そのため、元彼とキスをする夢というのは、「あなたがまだ元彼に恋愛感情を抱いている」ということの表れでもあります。

もし、元彼に対して気持ちがないと自分で思っていたとしても、深層心理ではまだあなたは元彼を必要としているのです。
自分に対して意地を張るのをやめ、素直になることも大事です。

元彼と結婚する夢

女性は特に結婚願望が強いため、結婚することを人生の目標として生きている方も多いです。
その結婚相手に、たとえ夢の中とはいえ元彼を選んでいるのですから、あなたの中で元彼の評価はとても高いのです。
「結婚してもいいな」「この人と結婚したら幸せだろうな」という気持ちがどこかにあるため、人としての信頼を寄せている証でもあります。

ただ、結婚する夢=恋しているかというとそういうわけでもない、ということがポイントです。結婚するということは家族になるということ。そのため、恋愛感情以上の気持ちを相手に向けていることの表れです。

つまり、元彼と結婚する夢を見た時は「元彼に対して信頼を寄せている証拠」です。
自分にとって元彼が、もう何の未練もない相手なのか、もしくは好きな人なのか、もしくは信頼を寄せているいわば家族のような存在なのか、今一度自分の胸に問いかけてみましょう。

元彼の新しい彼女の夢

元彼が自分以外の人を愛してしまっている姿というのは、想像もつきにくいですし、どこか複雑な気持ちですよね。
昔愛してくれたように他の人のことも愛するのか、自分にしか見せなかった一面を他の人にも見せるのか・・・などモヤモヤしてしまうことでしょう。

元彼の新しい彼女の夢を見た時と言うのは、「元彼に対してまだ自分のものにしておきたいという気持ちがある」ということの表れです。
しかもこの場合、過去に自分のものだった人を取られたくないという気持ちではなく、好きだからこそ自分のものであってほしいという気持ちが夢として表れています。

ちなみに、現実でも元彼にはもう新しい彼女がいて、その彼女が夢の中に出てきたという場合は、あなたがその人に対してやきもちをやいていることの表れです。

元彼とデートする夢

夢の中で、元彼と過去に行った場所で思い出と同じようなデートをしている場合、あなたは元彼と過ごした日々を心の奥で懐かしんでいます。
思い出に対して「あんなこともあったな」と懐かしんでいるというよりかは、「またあのころの二人のように戻りたいな」という気持ちでいる、という方が当てはまります。
恋人だったころを懐かしみ、復縁してあのころの二人に戻りたいという気持ちが夢に表れています。

また、実際には元彼と行ったことがないような場所でデートしているという夢であった場合は、これと真逆です。
恋人だったころの二人それぞれの至らなかったところを反省し、それを改めて、新しい二人の関係を築きたいという前向きな気持ちの表れです。

前者と後者では後者の方が、二人の現実の問題と向き合い、対処して考えているという点で、これから復縁できる可能性が高いと言えます。

元彼と今彼が出てくる夢

元彼と今彼どちらもが夢に出てくる場合、あなたは心の中でどちらの男性が自分にふさわしいかどうかを決めかねています。
元彼も今彼も違う人間同士ですので、全く同じ長所や短所を持っているわけではありません。
お互いそれぞれ良いところを持っており、逆にネックとなってしまうような短所もあります。
それを比べ、どちらが自分を幸せにしてくれるかどうかを迷っています。

もし、「私は今彼が好き!元彼のことなんてもう好きじゃない!」と思っていたとしてもそれは表向きだけ。
あなたも心のどこかでは自分が無意識のうちではあっても二人を比べてしまっていることを気づいていませんか?

この夢を見たからと言ってすぐに結論を出せ、というわけではありません。
二人の間で悩んでいる自分に目をそらさず向き合い、自分が好きなのは本当は誰なのかということを見極めてください。

元彼が冷たい夢

冷たくされたと感じることは、ほとんどの場合自分が相手に対して(恋愛感情があってもなくても)好意を抱いているといことが前提です。
「私はあの人が好きなのに、あの人はそうではない態度を取った!」と感じるからこそ「冷たくされた」と思うのであって、好きでもない人に突き放された態度を取られたとしても「つんとした態度」と捉えるからです。

ですので、元彼が冷たい夢を見た場合というのは、あなたは元彼に対して好意を抱いているにも関わらず、元彼はあなたに対して同じ気持ちを向けていないということの表れです。
この夢を見た場合はしばらくの間は元彼との接触を避けほとぼりがさめるのを待つようにしましょう。時には程よい距離を取っておくことも大事です。

元彼が怪我をする夢

元彼がけがをする夢は予知夢である場合が高いです。
元彼に何かが起こってしまったらどうしようとあなたが心の奥底で思っていることが功を奏し、彼の危機に敏感に察知できるようになっています。

元彼との接触が途絶えておらず友達としての付き合いが続いているという場合は、元彼に「気を付けてね」という意味合いの言葉をかけておきましょう。
元彼があなたの言葉を真剣に受け止めなかったとしても、心のどこかに深層心理の中に残るため、あなたの言葉が元彼を救ってくれることとなります。

元彼がお風呂に入っている夢

お風呂に入ることで人は、体の疲れも心の疲れも癒すことができます。
体中の血行が良くなることで体調も良くなりますし、リラックスできることによって精神的にも安定します。
お風呂はいわば「家の中の癒しスポット」といったところです。

そんな癒しスポットに元彼がいる夢ということはつまり、あなたが元彼について考えることで癒しを得ているということの表れでもあります。
元彼のことを考えていると懐かしくなって胸の中がほっこりする、という気持ちになったことはありませんか?

ですが癒しと恋愛感情を混同してはいけません。癒されるから好きなのか、好きだから癒されるのか・・・自分がどちらなのかを考え直してみてください。

元彼に告白する・元彼に告白される夢

元彼に告白する夢・元彼に告白される夢どちらの場合であっても、あなたは確実に元彼に対して恋愛感情を抱いていることが夢に表れています。
自分が告白する夢を見ている場合は「自分の思いを知ってほしい」という願望が、自分が告白される夢を見ている場合は「相手に愛されたい」という願望が、それぞれ夢の中で形となって出てきています。

またそれだけではなく、二人が気持ちを伝えあっている夢というのは、相手のあなたを想う気持ちも同じように強まっていることの表れです。

このような夢を見た場合は、元彼に対して積極的になるようにしましょう。
先ほど紹介したような「元彼が冷たい夢」とは違い、夢を見た今は相手にアタックする絶好のチャンスです。

まとめ

一度愛したことがある相手が夢に出てくるというのは、胸の中がかき乱されてしまうことも多いと思います。
メッセージ性が強い夢だということが素人判断でも伝わってきて、一日中その夢が気になってしまう・・・という方も中にはいるのではないでしょうか?

元彼が夢に出てきているということは、あなたの気持ちがどこかしら相手に向かっているということでもあります。

元彼に対する気持ちを一度整理してみましょう。
元彼との思い出を一から思い返してみたり、自分と相性が良かったかどうかなどを冷静に考えてみたり、と別れている今だからこその客観的な視点での考えを大事にしてください。

そして、その上で元彼に対して自分がどう思っているのか、自分の気持ちに向き合ってみましょう。
おのずと答えは出てくることと思います。頑張ってくださいね。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い





ページ上部移動する