夢占い-泳ぐ夢の意味は?

泳ぐ夢について

?泳ぐという行為は、ずっと連続して体中を動かさなければなりません。腕だけでなく脚や胴体など、体全体を絶えず使いながら動かす必要があるため、とても根気と集中力が必要になる作業となります。

息苦しくなったり、もう疲れたと思っても、向こう岸にたどり着くまではその手足を止めることはできません。

 

そういった根気・集中力・努力の結晶である、「泳ぐ」という行為の夢を見たときは、あなたがとても努力をしていることの表れです。そんな夢を見るほどまでに努力をした自分を、ぜひ褒めてあげましょう。

 

泳ぐ夢を見た時に、注意して覚えておきたいポイントは、登場人物泳いでいる場所です。

登場人物は「何を努力しているのか」「どんな気持ちを抱いているか」を探る手掛かりとなります。「泳いでいる場所」は「あなたが置かれている環境」を指し示しています。

 

泳ぐ人を見る夢

?自分が泳いでいるわけではなく、誰か泳いでいる人を見ている夢を見たときは、その人を目標にして努力をしているということの表れです。ですので、誰が泳いでいたのかはよく覚えておくようにしましょう。

 

 

もし身近な相手であった場合は、あなたは心のどこかでその人の努力する姿勢を注意深く観察しており、憧れや尊敬の気持ちを持っています。現実世界でのその人の振る舞いや物事に対する姿勢に対し、興味を持ち自分も真似することができるようにしましょう。

身近な相手とまではいかず、知り合い程度の人であった場合は、その人のことは深く知らないまでも、その人の本質をいつの間にか見抜いていることの表れです。これを機にその人に対し関心を向け、その人が隠れてどんな努力を行っているかを深く理解できるようにしましょう。

 

そして、泳いでいる人が知らない人であった場合は、自分の努力に満足できていないということの表れです。自分の物事に対する姿勢を一度見直してみるといいでしょう。

ですが、あまりにも気合を入れすぎると空回りしてしまったり疲れてしまったりするので、ほどほどにストイックになるように心がけるようにしてくださいね。

 

蛇が泳いでいる夢

?

蛇といえば、金運の象徴でもあります。蛇の抜け殻をお財布に入れておくと金運がアップする、というのも有名な話ですよね。

蛇はお金を司る神様の使い・もしくは化身であるという言い伝えがあるため、蛇は夢だけでなく現実世界で見ても同じように金運アップの効果があるほどです。

 

そんな蛇が悠々と泳いでいる夢を見た時は、あなたの努力によりお金が舞い込んでくることの表れです。

努力というものは、くじけずに続けていくようにすればいつか必ず実を結びます。今回はそんなあなたの努力が、対価・報酬として「お金」という形になって舞い込んでくる、というお告げです。いわば予知夢なのです。

 

ですがこの夢を見たからと言って「もうお金が入ってくるから努力しなくていいや!」と思わないようにしましょう。

調子に乗らず、謙虚にひたむきに努力を続けていくことが、せっかく舞い降りてきた金運を逃さないための秘訣です。

 

魚が泳いでいる夢

?魚が泳いでいる夢を見た時には、魚の大きさと数に着目するようにしてください。

 

 

まず、大きな魚が泳いでいるときは「あなたの努力がしっかりと実を結んでいる」ことの表れですので、自分のことを褒めてあげましょう。

逆に小さい魚が泳いでいる夢を見た場合は、「あなたの努力があまり報われていない」ことの表れです。一度自分のプランを見直してみてください。

 

また、魚が大量に泳いでいる夢を見た場合は「あなたの努力を評価してくれる人がたくさんいる」ということの表れです。小さい魚でも群れになっているという場合は、あなたの努力が効率的に形となっていなくても頑張っていることを認めてくれる人はいるということですので、更に効率的な努力の仕方を見出し、より多くの人の評価を手に入れることができるようにしましょう。

 

逆に魚がぽつんと一匹で泳いでいるような閑散とした夢の場合は「あなたの努力があまり評価されていない」ということの表れです。大きい魚でも一匹で泳いでいる場合は、ちゃんと実を結んでいるにも関わらずあなたの努力が他の人にあまり知られていないことの表れですので、周囲にあなたの努力を理解してもらえるよう努めましょう。

 

泳ぐ途中で潜る夢

?泳いでいる途中で潜ると、途中で息苦しくなってしまうこともあるでしょう。ですが最後には必ず、浮き上がることができ、新鮮な空気を吸うことができます。

 

 

泳ぐ途中で潜る夢を見た場合は、運気が一度下降するが最後には上昇することの表れです。最初は運気が下がってしまうため、努力をしても報われず、くじけてしまいそうになることもあるでしょう。ですがそこで諦めないようにしてください。最後には運気が上がっていくため、努力も認められるようになり幸運も次々と舞い込んでくることとなります。いつの日かすべてが報われる日が来るのだと信じ、努力を続けるようにしてください。

 

プールで泳いでいる夢

プールは人工的な空間です。塩素などが使われているので清潔さは保たれているものの、そこはあくまでも人が作り上げた空間であるため、「本物」ではありません。

 

プールで泳いでいる夢を見た時には、あなたの努力に他の人の手が加えられかけていることの暗示です。あなたが自分の力だけで努力してきたものに他の人から余計な手出しをされてしまうなんて、あまり良い気持ちにはならないですよね。ましてや、あなたの手柄を横取りなどされてはたまったものではありません。

 

この夢を見た時には警戒心を忘れないようにし、あなたの努力について細かく聞いてくるような怪しい人がいた場合には要注意です。また、あなたのことを心から心配し思いやってくれるような優しいアドバイスであれば聞く必要がありますが、あなたの立場を無視した余計なアドバイスも耳に入れる必要はありません。

 

川で泳いでいる夢

?川は泳ぐことができたり近くでバーベキューができたりとアウトドアにはもってこいの場所です。川のふもとで遊んだりと心を癒す娯楽の場所となりますが、一見穏やかに見えるような場所でも少しでも場所を間違うと激流に飲み込まれてしまうこともあります。

 

ですので川はある意味では二面性がある場所ともいえますね。

 

そんな川で泳いでいる夢というのは、努力をすることで、良い結果・悪い結果どちらもを得ることになるという表れです。

あなたの努力を認めて支持してくれる人も出てくる中、逆にあなたの努力を批判して馬鹿にしてくる人も現れます。また、努力が実を結ぶこともあれば、またあるときには努力が形として残らず悔しい思いをすることにもなります。

あなたは良い結果も悪い結果もどちらもを受け止めなければいけないことになるということです。ですがこのとき、ポジティブに考えるかネガティブに考えるかが鍵となります。良い結果だけでなく悪い結果までも「そういうこともある!」と前向きにとらえることができるようになりましょう。

 

海で泳ぐ夢

?母なる海という言葉もあるように、海は私たちにとって遥か昔から欠かすことのできないとても身近な存在です。

 

水であったり、魚などの食料であったり、と多くの恵みを与えてくれる一方で、津波などの災害を起こし大切なものを奪っていくこともある、優しくも恐ろしくもある存在です。

海の良い面・悪い面どちらもを深く理解し、受け止めることで人間たちは暮らして来ました。特に島国である日本は海に囲まれているため、海との関わりも深いです。

 

そんな海で泳ぐということは困難もあるが、乗り越えられるということの表れです。

海の波は時に荒れますので、大きな波にのまれそうになることもあります。全てを奪われそうになることもあるでしょう。ですが人々は最後には必ず海と共存することができているのです。

ですのであなたの努力もまたそれと同様です。困難があり「もう頑張ることすらやめたい」と感じることもあるとは思いますが、諦めず、強い心を持ってください。その困難までも乗り越えることができ、あなたは人として一回りも二回りも成長することができます。

 

池で泳ぐ夢

池は植物や魚が生息していたりと、多くの命が暮らしている場所でもあります。海や川にも同じように生き物は生息していますが、池には波が起こることがないので更に穏やかな環境の中にあります。

 

 

池で泳ぐ夢を見た場合はあなたの努力が他の人に良い影響を与えているということの表れです。ひた向きに努力を続けていると、いつの間にか他の人を助けることができていたり、誰かに「あの人が頑張っているから私も頑張ろう」という活力になっていたりと、プラスの効果を発揮することができている、ということなのです。

 

ですので、「自分の努力は報われないのでは」と思わないでください。他の人に良い影響を与えることであなたは感謝されるようになり、また、同じように尊敬の念を向けられることさえあります。あなたの努力を見ている人はいるということですので、決して無駄ではありませんし、報われていないということはないのです。

 

湖で泳ぐ夢

?湖は池と同じように波がありません。ですが池よりも大きく、広いです。

 

湖の数は池の数に比べると少ないので、ぴんと来ない人も多いでしょう。夢の中で池か湖が区別がつかなかったという場合は、広さを思い出すようにするとどちらかわかるかと思います。

 

湖の波立つことのない穏やかな環境の中でのびのびと泳ぐと、とても気持ちがいいものです。

そんな湖で泳ぐ夢を見た場合は、あなたの努力が報われて形となり、気持ちが安定していくことの表れです。この夢を見た時には、近い将来努力が報われるのだと思い、残りの努力すべきことを成し遂げるようにしましょう。

 

今までの努力が形となり実を結ぶと、目標を達成できたり他者から評価されるようになったりと、心に余裕が出てくるようになります。「何で報われないんだ!」といら立つこともないので、穏やかに生活することができるようになり、精神的に不安定になることもありません。

疲れてしまうことがあっても、努力の先にはそうした心が穏やかになる生活が待っているのだ、と信じ、あと少しだけ頑張るようにしてみましょう。

 

まとめ

?努力を続けなければ人は怠けてしまい、堕落していってしまうことも多いです。

 

ですが、いくら頑張って努力を続けていても心が折れてしまいそうになる瞬間というのは誰にだってあるものです。

 

泳ぐということもこれと同じです。長い間泳がないでいるといつの間にか長い距離を泳げなくなってしまいますし、泳ぎ続けている間に「もう疲れた。泳ぐのをやめよう」と思ってしまう瞬間は訪れてしまうものです。

 

ですが泳ぐことも努力することも同様に、諦めずに挑戦し続ければいつか必ず「ゴール」が見えてくるものです。

 

泳ぐ夢を見たということは「あと少しだよ、頑張れ」というお告げでもあります。ですので、「泳ぐ夢を見たんだから、自分はまだまだ頑張れる」と自分を奮い立たせてくださいね。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い








ページ上部移動する