夢占い-頭痛の夢の意味は?

頭痛の夢について

頭痛はほとんどの人が一度は体験したことがある身体のトラブルの一つです。中には片頭痛など慢性的な頭痛を患っている方もいらっしゃるかと思います。そんな風に、誰しもの体にとって身近なトラブルが夢で起こったときというのは、ついつい日常生活として流してしまいがちです。「寝る前まで頭痛がしてたからその影響かな?」と何かと理由をつけてなかったことにしてしまうこともあります。ですが、この夢は重要な意味合いを含んでいるのです。ですので必ず夢占いを通してみてくださいね。

 

頭痛の夢は夢占いにおいて、あなたが「大きな悩みや強いストレスを抱えている」ということを示しています。精神的に大きなダメージを負っているということの表れでもありますので、放置してしまったり見なかったことにしてはいけない夢占い結果です。悩みやストレスといった精神的ダメージは、今のところ身体を及ぼす害はないかもしれません。ですがこのまま放っておくと、あなたの心はストレスに蝕まれてぼろぼろになりますし、日常生活にも大きな支障をきたしてしまいます

 

だからこそ、夢占いによってあなたの夢を詳しく読み解くことで、あなたのストレスや悩みの原因について探ったり、ストレスに対してどう対処するかを知ったり、ストレスが今どれくらいのレベルなのかを把握したり・・・と、解決の糸口を見つけていきましょう。夢から教えてもらうことができるメッセージをどう受け止めるか、どう活用していくかは、あなた次第なのです。

 

病気(風邪など)で頭痛がする夢


風邪やインフルエンザなど、熱が出てしまう病気になると、頭痛を併発してしまうことがあります。発熱や風邪の症状にプラスされる形で頭痛まで襲ってくると、肉体的にもかなりこらえますし、精神的にもうんざりしてしまいますよね。頭痛がすることで病気にかかっていることに気づくケースもあるほど、病気と頭痛は結びつきが強いです。身体を休めて寝ているはずなのに、その夢の中で病気になって頭痛に苦しんでいる夢を見ると、起きたあとの体力の消耗も著しいですのでご注意くださいね。

 

風邪などの病気で頭痛がする夢は夢占いにおいて、あなたが「実際にどこか病気を抱えており、それが悩みの原因になっている」ということを示しています。どんな些細なことでもいいですので、身体に不調を感じていませんか?この夢を見たということは、その不調は病気の症状や前触れの1つである可能性がとても高いです。まずは一度病院で診察してもらうことをオススメします。どんな病気も早期発見を心掛けることに越したことはありませんし、万が一異常がなかったとしてもこれからは病気に気を付けた生活を送ることができます。病気の不安から解放され、悩みを持たなくてもよくなるよう、病院など専門施設の力を借りましょう。

 

アイスクリームを食べて頭痛がする夢

アイスクリームやキンキンに冷えた飲み物やかき氷など、冷たい食べ物や飲み物を急いで口の中に入れると、頭痛がしてしまった・・・こういった経験は多くの人が一度は感じたことがあると思います。体質としてこうした頭痛を感じない方も中にはいらっしゃるようですがそれはごく少数であり、多くの人は冷たい食べ物・飲み物を一度に受け付けることができず頭痛に苦しんでしまいます。おいしいものを食べたり飲んだりしていたはずなのに頭痛がする夢を見ると、何だか損をした気分になり、がっかりしてしまいますよね。

 

アイスクリームを食べて頭痛がする夢は夢占いにおいて、あなたが「食生活においてストレスや悩みを抱えている」ということを示しています。「痩せたくて食事制限しているけど、本当はもっと好きなものを食べたい」というストレスや、「こんな食生活ってもしかして健康に良くないのではないか」という悩みを抱えてはいませんか?食欲は人間の三大欲求の1つでもありますから、好きなものを食べたいと思ってしまうのは当然のことです。ですが、だからといってあまりにも食欲を優先しすぎると、健康や体重などあなたの体に直に影響を及ぼしてしまいますし、この塩梅は難しいですよね。

 

ですのでこの夢を見たのであれば、食生活においてのストレスや不安は、他方面から解決していきましょう。特に、誰にでも取り組みやすいのが運動をすることです。運動によるカロリー消費があれば、好きなものを食べても体重を気にしなくてよいですし、運動をすることで血行や自律神経を改善していき、健康を促進していくこともできます。もちろん暴飲暴食はいけませんが、食事においての悩みやストレスを軽減することができれば、楽しく食事をすることができますよね。

 

頭を打ち、頭痛がする夢

頭を打つと、しばらくの間はずっと頭の痛さが続いてしまいますよね。たんこぶになっているときなどは尚更ズキズキしてしまうことでしょう。頭を打ってしまったついちょっと前までの自分を恨んでみても、頭の痛みが取れることはないですし、ただひたすら痛みが遠のいていくのを待つほかありません。また、実際には頭を打っていないとしても、起きてから自分が夢の中で頭を打った場所をそっと触ってみた・・・という方も実は多いのではないでしょうか?

 

頭を打ち、頭痛がする夢は夢占いにおいて、あなたが「体のどこかが無理をしており、そこを隠したりかばわなければと思うことがストレスとなっている」ということを示しています。立ち仕事をしている方は足や腰、デスクワークをしている方は手首や肩など、日頃の生活をしている中で酷使してしまう体の部位というのが皆様もあるかと思います。そこをかばいながら生活するのはなかなか大変ですよね。自分の事だからと自分でカバーしたくても、酷使するほど無理しなければいけない場所であれば難しいものです。

 

ですのでこの夢を見たのであれば、自分だけで自分の体を守ろうとするのではなく、他の人の力を借りてみるようにしましょう。他の人に自分のやるべきことを手伝ってもらうのは、良心の呵責がある方も多いと思いますが、身体を酷使しすぎてその部位が故障してしまったとしたら、他の人への負担はもっと増えてしまいます。ですのでまた全快まで戻していくためにも、他の人に助けを求めてみてください。無理してまで頑張ってきたあなたの仕事ぶりを評価している方はたくさんいますし、あなたのSOSにも対応してくれますよ。

 

頭痛薬を飲む夢


頭痛がしたときにはついつい頭痛薬が手放せなくなってしまう・・・という方も多いと思います。薬に頼ってはいけない!という声もあるかと思いますが、頭痛があまりにもひどすぎて日常生活を送ることができないなど、重度の頭痛を抱えてしまうと、薬で緩和するのも1つの手だといえるでしょう。頭痛薬が効いてきて次第に頭痛が和らいでいくときの、心身ともにほっとする瞬間は、夢の中とはいえ心が安らいだのを感じたのではないかと思います。ただ、夢占いにおいてはこれは問題視すべきことなのです。

 

頭痛薬を飲む夢は夢占いにおいて、あなたが「悩みやストレスから目を背けようとしている」ということを示しています。問題の根本的解決をせず、とりあえずの対処をするだけ・・・というのはそのときだけは楽かもしれませんが、後になって来るしわ寄せが大きいのもまた現実です。これ以上大きな悩みやストレスにならないうちに、しっかりと問題と向かいあい、一つずつ解決していくようにしましょう。一気にすべてを解決しようとするのではなく、一手一手を確実に進めていくことが大切です。

 

番外編:起きてからも頭痛がするとき

この項目では、夢の中だけでなく起きてからも頭痛がするときのことを説明させていただきます。ですので、起きる前までの頭痛に関しての夢占いは上記のいくつかの項目の中から参照していただきつつ、起きても頭痛がする時はこちらの項目も合わせて夢占いの参考にしていただくと良いかと思います。
頭痛の夢を見ている間は「夢から覚めたら頭痛はないはずだから・・・」と思っているわけですから、起きてもなお頭痛がしてしまうのは本当に気力を削がれてしまうものです。朝一で体調が悪いとその日一日中のテンションまで下がってしまいますよね。

 

起きてからも頭痛がするときは、夢占いにおいて「ストレスや悩みがピークとなり、日常生活や身体面にも影響を及ぼしている」ということを示しています。かなり深刻な状況であり、一刻も早くストレスや悩みの解決に取り掛からなければいけません。精神面だけで留めることができなかったストレスや悩みは、身体面にまで表出してしまいます。体調を崩せば日常生活にも支障をきたしてしまうのです。ですのでここまで大きくなってしまった悩みは、解決するほかなく、決して目を背けてはいけません。自分の心の叫びをしっかりと聞きとり、ストレスや悩みを取り除く方法を模索していきましょう。

 

まとめ

普段あまり頭痛を感じない方がこの夢を見ると違和感を感じ、すぐに夢占いと照らし合わせてくださいます。ですが、実際に片頭痛など頭痛持ちの方がこの夢を見ると、「いつもの頭痛が寝ている間に起きたから夢に見たのかな~」と思い、夢占いと照らし合わせることを忘れてしまいがちです。その結果、ご自分が悩みやストレスを抱えていることに気づくのも遅くなってしまいがちですので、特に片頭痛などの大切の方は早めに夢占いを通してみていただくことをオススメします。

 

悩みやストレスは誰しもが一度は心を痛めるものですが、だからといってそれに慣れてはいけません。慣れているから大丈夫とたかをくくっていると、思わぬ落とし穴にはまってしまい、もう二度と這い上がってくることすらできなくなってしまう可能性もあります。
これは頭痛も同じです。誰しもに起こりうる身体トラブルですが、慣れずに治療していくことが必要です。大きな病気にかかっているリスクなどを考えつつ、対処していかなければいけません。だからこそ、悩み・ストレスも、頭痛と同じように、問題に向き合う勇気を持つことが大切なのです。

 

 

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い





ページ上部移動する