夢占い-蛇の夢の意味は?

蛇の夢について

?蛇は「にょろにょろと動くし、不気味だ~」という人もいれば、「たたずまいや動き方にどこか神聖さを感じてしまう」という人もいます。蛇を目にする人によってその印象がまるで違うというのはなんだか不思議ですよね。

 

古くから蛇は、日本でも、そして海外でも「神聖な神の使い」として崇められてきました。何度も脱皮するその姿から、不老不死だともされてきました。そのため夢占いでもその流れを汲んでおり、蛇の夢は夢占いにおいて「知らせ、ニュース」を表します。知らせといっても良い知らせ・悪い知らせと2つありますが、蛇の夢はこのどちらもを表しています。夢の状況などにおいて良い知らせか悪い知らせかが分かるようになっていますので、ぜひ夢の内容は詳しく思い出すようにしましょう。

良い知らせであっても、悪い知らせであっても、蛇の夢が教えてくれる知らせはあなたにとって非常に大きなニュースとなります。あなたの価値観や今の現状を大きく変えることとなりますので、どちらの知らせであってもしっかりと受け止めるようにしましょう。

 

たくさんの蛇の夢

?たくさん蛇がいる状況というのは日常ではあまり目にすることはありませんので、夢の中でもかなり大きなインパクトとして記憶に残りやすいかと思います。ここで思い出していただきたいのが「大量の蛇はどのような場所にいたか」ということです。箱の中、部屋の中などどこか閉じ込められた場所にいましたか?それとも、草むらの中や道端など、閉じ込められることのない開放的な場所にいましたか?場所によって夢占いの結果も大きく変わりますので、できる限りしっかりと思い出しましょう。

 

大量の蛇の夢は、良い知らせ・悪い知らせのどちらかが大量にどっと来ることを表しています。

開放的な場所に大量の蛇がのびのびといた場合は「良い知らせ」ですので、これからたくさんの幸運が舞い込んでくるお告げだ!と楽しみにしておきましょう。

ですが残念ながら閉鎖的な場所に大量の蛇が閉じ込められていた場合は「悪い知らせ」を表します。これからあなたに不幸が舞い降りてくることとなってしまいますので、いつも気を引き締めて行動するようにしましょう。

 

色がついた蛇の夢

色がついた蛇の夢 蛇の夢を見た時は「色」も重要となります。色がついたカラフルな色の蛇は幸運の象徴とされており、色によりそれぞれ特定の運を上げてくれることとなるからです。実在する蛇でも、あなたの空想・夢の中だけに存在する蛇でも構いませんので、色に注目しておくようにしましょう。

特に「緑色」「赤色」「白色」の蛇は、それぞれ決まった特別な意味がありますので、この色の蛇の夢を見たという場合はその夢の内容をよく覚えておくようにしましょう。

 

●緑色の蛇・・・緑色の蛇と言えば日本で有名なのはアオダイショウがいますね。アオダイショウのように深緑がかった緑でもいいですし、黄緑色やパステルグリーンなどの色の緑でもどんな色でも構いません。夢占いにおいて緑色の蛇は「健康運の上昇」を表します。これまでは体の不調を感じていたという方も、この夢を見るとその不調が自然となくなっていき、毎日健康体で過ごすことができるようになります。また、蛇が体の特定の部位に触ったという場合は、その部位の調子が特に良くなります。

 

●赤色の蛇・・・赤色の蛇はあまり実際に見たことがないかもしれませんが、日本にはジムグリとよばれる蛇が生息しており、これは茶色がかった綺麗な赤色をしています。もちろん赤色の蛇も他の色の蛇の夢と同様に、赤色系統であればどんな色の赤でも構いません。赤色の蛇は夢占いにおいて「恋愛運」を表します。一見叶うことがなさそうな恋をしているという方でも、この夢を見たのであれば、恋愛運が上昇するため恋愛がスムーズに進むようになります。また、蛇はこの地球上の生き物の中でもかなり強い部類に入りますので、邪魔なライバルも蹴落としてくれるということをも暗示しています。ライバルがいると恋愛で大きな障害となってしまうことがありますし、コレはかなり嬉しいですよね。

 

●白色の蛇・・・アルビノの蛇は綺麗な白色をしていますよね。アルビノほどまっさらな白でなくてもいいですが、しましまや水玉の模様がついている白蛇は「白色の蛇」の夢に含まれないので注意してくださいね。白色の蛇は夢占いにおいて「全体運」を表します。ですので、ここで紹介した緑・赤の蛇よりも更に幸運の象徴とされていることとなります。この夢を見ると、あなたの周りですべての物事がとんとん拍子で進むようになり、次々と幸運が舞い込んでくることとなります。たまには少しばかりの不幸が起きてしまうこともありますが、トータルで全体的に見ると取るに足らないものであることがほとんどですので、あまり小さなことに執着し落ち込まず、目の前の幸せを素直な気持ちで受け入れるようにしてくださいね。

 

手を蛇に噛まれる夢

手を蛇に噛まれる夢は痛い思いをしてしまいます。その蛇が毒を持っている蛇だった場合、毒が全身に回ってしまうのではないか・・・と夢の中とはいえ心配になってしまうということも多いでしょう。そのため、「これは絶対に悪いことの暗示だ!!」と思ってしまいがちです。ですが実はこの夢はかなりの幸運の象徴の夢となりますので、安心してくださいね。

 

蛇に手を噛まれるということは、蛇の牙があなたの体に刺さり、毒があなたの体の中に入り込み体中を巡ってしまうということです。つまり蛇自信をあなたの体の中に取り込んでいるのと同じことになりますよね。そのため、蛇が持ってきた運が体に入ってくるということでもあり、「これからツキが回ってくる」ということの暗示なのです。

そのためこの夢を見ることにより、あなたにはこれから幸運が訪れるようになるということです。特に勝負運・ギャンブル運が強くなるので、運がモノを言うことになる宝くじなどを買うのに適したタイミングとなります。あなたが直感で心を惹かれるくじを買ってみましょう。

 

蛇に追いかけられる夢

?蛇に追いかけられる夢はかなり恐ろしい思いをしてしまいますよね。人間の足とは違い、うねうねと体を動かすことによって進んでくる蛇は、こちらの予想を裏切る方向とスピードで追いかけてくることとなりますので、いつ追いつかれてしまうのだろうかとびくびくしてしまうこととなるでしょう。

 

この夢の場合、あなたを追いかけてくる蛇は、悪い知らせの象徴です。蛇が悪い知らせを携えてあなたを追いかけてくるということは、これからあなたの周りで不幸が訪れるということの暗示なのです。先ほどの「手を蛇に噛まれる夢」とは正反対に近い夢ですので、こちらの夢は警戒するようにしてください。あなた自身に不幸が訪れないかということも気を付けるべきですし、他の人を不幸な出来事の巻き添えにしないようにも気を付けてくださいね。

 

蛇と猫の夢

蛇だけでなく猫という存在も出てくるので、どこに照準を絞って夢占いをするべきか悩んでしまうこともあると思いますが、この場合は「蛇と猫」という2つで1つのセットで考えるようにしてください。また、蛇と猫の関係性によって夢占いの結果も左右されますので、蛇と猫がどのように接していたかをよく思い出してみましょう。

 

猫は夢占いにおいていくつかの意味を持っていますがその中に「女性」という意味を暗示していることもあります。

そのため、蛇と猫の夢は「女性関係の知らせ」を暗示しており、蛇と猫の双方の関係性によって結果も違います。

 

猫と蛇の仲が良く、お互いに傷つけあうことなく共存することができているという場合であれば「女性関係の良い知らせ」を暗示しています。そのため女性トラブルに悩まされることもなく、女性との間に良い関係性を築いていくことができます。

逆に猫と蛇の仲が悪く、お互いに傷つけあっていたり、どちらかがやられているというような状況だったという場合は「女性関係の悪い知らせ」を表しています。女性の持ってくるトラブルに巻き込まれてしまう場合もあれば、あなた自身が女性とトラブルを起こしてしまうこともあります。イエスマンになってはいけませんが、相手の意見をよく聞き受け入れてあげることも大事です。

 

まとめ

?蛇の鋭い目つきを怖いと感じてしまうという方もいますが、よくよく見ると愛らしいくりっとした目をしていることもあります。逆に細い華奢な蛇だからと甘く見ていると、思わぬほど強い毒を持っている場合もあります。このように二面性を持つ蛇は、夢占いにおいても二つの意味を持っていることを、このまとめを読んで理解していただけたかと思います。結果にも二面性があるので、あなたが見た夢がどちらの意味を指しているのかは間違わないようにしっかりと覚えておくようにしましょう。

 

蛇はあなたに「ニュース」を持って、夢の中にやって来てくれたのです。そのサインが良いものなのか悪いものなのかをしっかり見抜くことにより、これからのあなたの行動の判断基準として役立てていくようにしましょう。

ライターの最新記事

    • 夢占い
    • 2017/11/17

    夢占い-花の夢の意味は?

    • 夢占い
    • 2017/11/13

    夢占い-肉の夢の意味は?

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い





ページ上部移動する