弱みを握られた?不倫相手に脅されるパターン14つと対処法

はじめに

不倫相手とは、愛情を持ってお付き合いをするもの。

 

でも「既婚者との恋」は非常に繊細なバランスで成り立っており、気持ちが混乱してぐちゃぐちゃになった結果、「愛」が「恨み」に変わってしまうことがあります。
相手を強烈に愛していたほど、恨みも深く、深刻なものになります。

 

また、自分の願いを叶えてもらうために、相手の「弱み」を使って揺さぶりをかけてくることもあるかもしれません。
愛し合っていた不倫相手から、もし脅されてしまったら?

 

一番愛したからこそ一番の弱みも知っている、不倫相手からの脅しについての対処法をお教えいたします。

 

家族にバラすよ!と言われたら距離を置いて相手を冷静にさせる

不倫相手からの脅しで一番ありがちで、そして最もダメージが大きいのは「家族にバラすよ!」という一言でしょう。

 

当然ですが、不倫恋愛での家族バレは一番のタブー!
脅す方もその事は分かっているので、脅しを実行に移すにはかなりの躊躇いがあります。
また、家族バレは、不倫相手も家族から慰謝料を請求されるリスクがあって、出来るだけ避けたいものなのです。

 

しばらく連絡を取るのを止めるなどして距離を置き、相手の気持ちが冷静になるまで待ちましょう。
心が落ち着けば、家族バレだけは止めてくれるはずです。

 

職場で言いふらす!と言われたらとにかく説得する

職場内不倫の相手に、「不倫恋愛であなたに弄ばれたと、会社に報告にするよ!」と脅された場合。
これまで一生懸命仕事をしてきたのに、不倫が原因で職場に居づらくなったり、移動させれたり、昇進が取りやめになってしまったりするかもしれません。

 

この脅しに負けない為には、とにかく相手の情に訴えかけて説得するしかありません。
自分がいかに仕事を大切に思っているか、今の仕事でこれから頑張って行きたいこと、将来の夢などの話を交えながら「職場バレだけは勘弁して」とお願いしましょう。

 

あなたにとって仕事がどれほど必要か伝われば、職場バレだけは回避できるはずです。

 

家の近くに行きたいと言われたら、デートをして相手のご機嫌を回復する


既婚者が普段どんな生活をしているのか、家族とどんな関係なのか、不倫の恋人はどうしても興味があります。
「あなたの家に行ってみたい」と言うのは、既婚者を困らせることで自分の要望を通すか、もしくは相手の家に行けるか、どっちに転んでも成功と言える脅しなんです。

 

でも、既婚者としては家族と不倫相手は絶対に接触して欲しくないもの
そんな相手の気を逸らす為に、彼女が「家に行きたい」と言い出したら、いつもより豪華なデートをするなどして相手のご機嫌を回復させましょう。

 

お付き合いに満足すれば、「家に行きたい」なんて不倫相手を困らせる事は言わなくなります。

 

あなたの子供を見てみたいと言われたらリスクを訴えて止める

「家に行きたい」
以外にも、「家族を見てみたい」と脅されることもあります。
特に困るのは「子供の顔を見せて」と言われてしまった時です。

 

自分の家族、特に子供の顔なんて、嫉妬の対象にしかならないし、トラブルに巻き込まれる可能性もあるので絶対に避けたいですよね。
そんな時は、「子供の顔を見ても、君が苦しむだけだと思う」と伝えて、拒否しましょう。

 

脅しの材料に自分の家族を利用されそうになった時は、絶対に受け入れてはいけません。

 

リベンジポルノで脅されたら警察に相談すると伝える

不倫恋愛に限らず、どんなに信頼できる恋人相手であってもセクシー過ぎる写真は撮らせないのが基本的なルールです。

 

でも、相手に「1枚でいいから撮らせて」「自分を慰める為に、ちょっとエッチな写真が欲しい」なんてお願いされて、つい撮らせてしまうことがあるかもしれません。
もしその写真を脅しの材料に使われそうになった場合は、強い態度で「それは犯罪だ」と伝えましょう。
いざという時は、ハッキリ「あなたが本当にその気なら、警察に相談する」と警告して下さい

 

一度外部に流出した写真画像を全て回収することは絶対に出来ませんので、必ず阻止しましょう。

 

デートDVで束縛されたらしばらく会うのを止める

「脅されている」と自分でなかなか気付くことが出来ないパターンもあります。
気を付けなければいけないのは、デートDVです。

 

「不倫恋愛だから」「時間が無いから」と理由を付けて「LINEは即返信して」「自分以外の異性と連絡を取らないで」「デート代を負担して」「今すぐセックスさせて」等と要求されてしまう時。
「言う事を聞いてくれないなら、別れるよ」という言葉で恋人を束縛するのは、立派な脅しであり、デートDVです。

 

お付き合い方法を一旦リセットする為にも、しばらくの間恋人と会うのを止めましょう。
あなたが傷ついていることに気付いてくれれば、デートDVはなくなるはずです。

 

「別れるなら死ぬ!」と言われたら、思い切って連絡を絶つ

行き過ぎた愛情がこじれてしまった場合に、「別れるなら死ぬ!」「結婚してくれないなら、生きている意味がない」などと過激なことを言い出されてしまうことがあります。

 

「死ぬ」と脅されるとビックリするし、どう接して良いか分からず困ってしまいますが、そんな時は思い切って連絡を絶ってしまうのが正解です。
「死ぬ」と言われたからと我儘を聞き続けてしまう限り、相手はその脅しを使い続けます。

 

何かあれば、その時は警察に任せればいい、と心を決めて、恋人の気持ちが落ち着くまで会うのを止めましょう。

 

無理矢理セックスさせられそうになったら2人きりにならないよう心掛ける

不倫恋愛で、セックスはとっても大切です。
2人きりになれる時間が少ない関係ですから、デートの時はより濃い密着感を求めずにはいられません。

 

しかしかと言って、あなたがその気になれないのに「セックスしないならデートしない」「セックスしたくないの?俺のこと嫌いなの?
という脅しに屈してはいけません

 

セックスをする時に嫌な気分になってしまうような相手との恋愛関係は、絶対に長続きしません。
2人の相性が悪い可能性もありますから、一旦2人の関係をリセットしてしまうのもありです。

 

貸したものを借りパクされそうになったら、返してくれるよう文章でお願いする

「別れたいけど、貸したものを返してくれないから別れられない」ということがあるかもしれません。

 

大切な物だから、別れる前にどうしても返して欲しいのに、「忘れた、分からない」などと言って相手が誤魔化してばかりいる時。
別れない為に貸したものを返さないのは、脅しです。

 

何をいつ貸したのか、いつまでに返して欲しいのか文章にして渡し、必ず返してくれるよう相手にお願いしましょう。

 

妊娠したかもと言われたら相手の意思をよく確かめてどうしたいのか相談に乗る

恋人に「妊娠したかも」と言われると焦りますよね。

 

しかし女性の中には、「妊娠したい」「赤ちゃん出来ちゃったかも」と言って男性の気持ちを引きつけようとしたり、自分と別れることのないよう脅しをかけるタイプの人がいます。
「妊娠したかも」と言われたら、まずは妊娠が本当かどうか、病院で検査してもらいましょう

 

それが彼女の勘違いであればそれで済みますし、もし本当に妊娠していた場合は、相手がどうしたいのかしっかり聞いた上できちんと話をし、「一方的な脅し」ではなく「きちんとした相談」で解決するようにして下さい。

 

暴力を振るわれそうになったら警察に相談する


男女関係なく、暴力で恋人を脅そうとする行為は最低です。

 

初めは軽い叩きあいのつもりでも、徐々にエスカレートして本気で相手を傷つけてしまったり、キツイ言葉で相手をなじってしまうようになってしまうかも。
「恋人なんだから、いつか暴力を止めてくれるはず」とか「止めて、なんて言ったら逆に彼を刺激して怒らせてしまうかも」と怖がってばかりいては、脅しから逃げられません。

 

相手からの暴力がエスカレートしだしたと思ったら、一度警察に相談することも考えましょう。

 

お金を貸せと言われたら距離を置く、甘やかさないようにする

「お金を貸してくれないなら別れる」「俺のことが好きならお金貸して」と言われるのは、好きな人と離れたくないというあなたの愛情を利用した脅しです。

 

「恋人が自分から離れていくはずがない、言う事きいてくれるはず」と考え、精神的に依存している証拠です。
相手からの依存を断ち切らなければ、この脅しは永遠に続くので気を付けなければいけません。

 

「お金はないから、貸せない!」と断り、恋人を甘やかさないようにしましょう。

 

ストーカーのように付きまとわれたら1人きりにならないよう心掛ける

ストーカー化した恋人の存在は怖いですよね。
例え愛し合っている恋人であっても、つきまといは脅しと同じです。

 

1人きりでいる時間が多いと相手に狙われてしまうし、しつこく接して来られてしまうので、わざと誰かと一緒にいるように心掛けてみて下さい
友達と過ごす時間を増やす、仕事を忙しくする、など、相手が近づけない雰囲気を作って下さいね。

 

スマホの中を勝手に覗き見されたら、しっかり叱る

スマホの中身を盗み見するのはキツイ束縛ですし、「脅されている」と感じてしまいます。
相手に何を見られたのか、何か情報を盗まれたのではないかと不安になってしまうからです。

 

恋人が自分のスマホを覗き見したことに気付いた時は、画面ロックの暗証番号を変える、指紋認証で画面が開くようにするなど、二度と覗き見されないように対策を取りましょう。

 

また、相手にも、同じことを繰り返さないようしっかり釘をさしておいて下さいね!

 

おわりに

大好きだった恋人に脅されるようになってしまったらショックだし、どうやって対処しようと考えて慌ててしまいます。

 

そういう時は、まず冷静になりましょう
慌てたり焦って行動しても、良い方法は浮かびませんし、相手を刺激してより酷い脅しが始まってしまうかもしれません。
自分の事を脅してくる恋人のことを「怖い」と感じるでしょうが、心を強く持って、脅しの言いなりにならない様にして下さい

 

いざとなれば、家族や友人、警察など、頼れる人があなたの傍に必ずいるはずです。
何よりもあなた自身の安全を一番大切だと考えて、無理をしないようにしながら上手に脅しから逃げて下さいね。

 

★おすすめの占い★

 

不倫相手を信用できなくなったあなたの未来を占います

 

不倫相手が嘘ばかりつく理由とは?

 

一晩だけの不倫関係を持ったあの人との未来

 

不倫占い一覧

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い






ページ上部移動する