バレにくい不倫とバレやすい不倫の違い

ダメなことをしている自覚はある、ただ、好きになった相手が結婚していただけ…いけないとは分かりつつも、恋しい相手と別れるなんてこと、簡単に出来るはずがありません。

 

リスクのある恋を乗り越えるためにも、「不倫バレしない」のは絶対条件!

 

バレにくい不倫とバレやすい不倫の違いを学び、内緒の恋を守っていくための方法を考えましょう。

 

連絡する頻度が多い程バレやすくなる

当たり前のことなのですが、お互いに連絡を密に取り合うほど、不倫バレする確率は上がります。

 

頻繁にメールやLINEのやり取りをしていては、いつか履歴を消し忘れてメッセージの内容を家族に見られてしまうかもしれないし、恋人と何度も長電話をしていると、いつか会話を家族に聞かれてしまうかもしれません。
万全の注意をしているつもりでも、恋人との接触が増えると必ずどこかでミスが起きてしまうんです。

 

「いつかボロが出るかもしれない」という危機感は、恋に夢中になるほどに薄れてしまいます。
不倫バレのリスクを減らしたいのであれば、恋人との連絡を最小限に控えるのが一番良い方法なのだと心得ておきましょう。

 

「絶対にバレない!」と思っているとバレる

不倫バレのきっかけはいつでも「油断」から生まれます。
お付き合い期間が長くなると、「これだけ長い間付き合っていても不倫バレするどころか、疑われることすらなかった」という自信が生まれます。
自分達の不倫バレ対策は完璧!この先も今まで通り、安心安全に付き合っていけると思うかもしれません。

 

でも、そんな油断した瞬間にピンチはやってきます。
何か月もずっと完璧に証拠を残さずにいたのに、ある日たった1通だけ消し忘れたメールを妻に見られてしまい、不倫バレしてしまった。

 

30分だけだから大丈夫だと油断して、会社の近くでデートをしていたら知り合いに見られてしまった、等、ちょっとした気の緩みが不運に繋がります。
「不倫バレするかもしれない」「まだ気を付けられることがあるかも」という緊張感は常に持ち続けていて下さいね。

 

持ち物が多く整理整頓が苦手な人の不倫はバレやすい

あなたの机の上や、鞄の中、上着のポケットの中はいつどんな時でもきちんと整理整頓されていますか?
持ち物が多く、ぐちゃぐちゃでどこに何があるか分からない、という状況はとても危険です。

 

自分の物なのにどこに何があるのか把握出来ていない、鞄の中に何があるのかすら分かっていない、というのは、つまり不倫の証拠をどこかに残している可能性があるということです。
ふとした瞬間に、家族や知り合いに不倫の証拠を掴まれてしまうかもしれません。

 

手に持ったものを適当にポケットや鞄の中に放り込んだり、持ち物を適当な場所にほったらかしにする癖は早めに直しましょう。

 

電話をするカップルは不倫バレする


不倫相手と連絡を取るのにさまざまな手段を使っている事と思いますが、最も不倫バレしやすいのは頻繁に電話をするカップルです。
何故なら電話をしている間、人は無防備になってしまうから。

 

大好きな人の声を聞き、幸せな気分に浸っている間はその雰囲気に夢中になってしまい、周囲に誰か知り合いがいても気付くことが出来ません。
恋人とのラブラブな会話を聞かれてしまっては、言い逃れが出来なくなってしまいます。

 

恋人との電話はほどほどにしておく方が安全です。

 

社内不倫はいつか誰かにバレる

ストレスが多い会社の中に、愛しい恋人が居てくれるというのは大きな癒しです。
憂鬱な通勤時間も「会社に行けば恋人に会える」と思えば足取りが軽くなるし、疲れていても恋人の顔を見ることで仕事へのモチベーションを取り戻すことが出来ます。

 

しかし、毎日出社してから退社するまで、長い時間恋人と一緒に居られるというのは幸せではありますが、大きなリスクがあることは間違いありません。

 

恋人と一緒に居る様子を常に誰かに見られているのですから、いつか必ずミスが起きます。
恋人を見つめる熱い視線や、恋人にかける優しい声で、2人の関係に気付く勘の良い社員が必ずいるものです。

 

恋人に尽し過ぎると不倫バレしやすくなる

大好きな恋人のことを沢山愛したい、とことん尽してもっともっと愛されたい、と思うでしょう。

 

でも、恋人に尽し、夢中で恋をするカップルは周りが見えなくなっています。
自分達の付き合い方が他人からどう見られているかを意識出来なくなってしまうんです。
不倫カップル達は常に一定の距離感を保ち、周囲から怪しまれないように振る舞わなければいけません。

 

恋人に尽すのはほどほどに!
相手に尽すのではなく、自分磨きの為の時間を使い、しっかり自立する為の努力を続けましょう。

 

嘘を吐きすぎると不倫を怪しまれる

不倫デートに出掛ける為または恋人との関係を誤魔化す為に、事実に嘘を吐いたり、誤魔化したりすることがありますよね。
不倫関係を誤魔化す時のコツは、「真実の中に、ちょっとだけ嘘を混ぜる」こと!

 

許されない恋をしているのですから、2人の関係を隠すために嘘を吐くことが必要になる瞬間はありますが、あまりにも沢山嘘を吐くと矛盾が生じ、いつか周囲に2人の不倫がバレてしまいます。

 

出来るだけ嘘を吐かずに不倫をするように心掛けてみて下さいね。

 

バレにくい不倫にはしっかりしたルールがある

不倫バレしにくいカップル達は皆、2人でしっかり「不倫恋愛をする為のルール」を考えてそれを守っています。

 

電話をする時間やメールをするタイミング、デートの頻度やデートコース、プレゼントとして受け取れるものや受け取れないものなど、細かい事までしっかり決めているんです。
決まり事がしっかり出来ているということは、それだけコミュニケーションがとれており、意見の交換が出来ていることの表れでもあります♪

 

お互いの本音をしっかり話し合い、約束事を守れるカップルが不倫バレせずに関係を続けて行けるのは当たり前です。

 

不倫恋愛に「ちょっと冷めてる」方がバレない


不倫相手に対しての気持ちがちょっと冷めているくらいの方が、不倫バレはしにくくなります。
不倫バレしない為に重要なのは、ほどよいお互いの距離感を常にキープし続けること。

 

離れすぎてはお付き合いが長続きしませんが、ベタベタと親密過ぎるお付き合いをしているといつか不倫バレしています。
恋人に依存せず、自分らしい生活をしながら不倫を楽しめる「大人」でなければ、不倫恋愛は続けていけないのです。

 

悩みが少なく、満足度が高い不倫はバレにくい

不倫恋愛を辛いと感じていたり、多くの悩み事で苦しんでいるカップルは、冷静でいられなくなります。

 

苦しみを一人で抱えきれず友達に不倫恋愛を相談してしまったり、つい油断してSNSに不倫恋愛を匂わせる投稿をしてしまうなど、動揺したままに行動してしまうんです。

 

悩みが少なく、自分なりの不倫を楽しめているカップル達は、不倫恋愛の全てを自分の中で「完結」させることが出来るので外に漏らさずに済むのです。

 

不倫バレしたくないなら2ショット写メは撮っちゃダメ

恋人との楽しいデートの思い出を残したくて、とか、会えない間の寂しさを少しでも埋めたくて、という理由で恋人との2ショット写メを撮りたいと思うかもしれませんが、恋人と2人きりで親し気に写った写真なんて、不倫の証拠そのものです。

 

1枚だけであれば誰にもバレないようにしっかり管理出来るかもしれませんが、2ショット写メが何十枚もたまると、どこにどんな写メを保存したのか自分でも分からなくなってしまうでしょう。
どんなきっかけで外部に流出するかわかりません。
2ショット写メは、絶対に言い逃れできない不倫の証拠です。

 

出来る限り撮らない、撮った写メは必ず誰にも見られることのない場所に保管するようにして下さい。

 

「自分で自分をチェックする」ことが出来れば不倫バレしない

不倫バレしないカップル達は、「自分で自分をチェックする目」を持っています。
第三者的目線で自分たちの振る舞いや行動を振り返り、不倫恋愛を勘付かれるようなことをしてしまっていないか、不自然で怪しい態度を取っていないかを常に意識することが出来るんです。

 

不倫バレの証拠をどこかに残していない?恋人に夢中になり過ぎて我を忘れた行動をとっていない?家族に怪しまれるような不自然な嘘をついていない?など、冷静な気持ちで自分自身をチェックし、不倫バレしない為の行いをとるように心掛けましょう。

 

お金をかけたデートは不倫バレしづらい

給料の管理を配偶者に任せており、お小遣い制でやりくりをしている既婚者は、不倫デートにあまりお金をかけられないという場合もあるでしょう。
しかし、使うべきお金をケチってしまう不倫カップルは不倫バレしてしまいます。

 

不倫バレしないカップル達は、交通費をかけてお互いの家や仕事場から離れた場所までわざわざ出かけてデートをするし、食事をする時は誰にも見られない個室があるお店を選びます。
お金をかけないデートをしていると、特に女性は自分にお金を使ってもらえないことを不満に思い、「なんだか物足りない」「愛されている実感がない」と恋人との気持ちがすれ違ってしまいます。

 

2人の関係に亀裂が入り、意思の疎通が上手くいかなくなるのも不倫バレの原因になります。
無理をしてまでデート代を捻出する必要はありませんが、必要なお金はきちんと使って、不倫バレには充分気を付けましょう

 

おわりに

不倫バレする時のパターンはとても単純で、たいていが鞄や財布の中、スマホのメールやLINEのやり取りを見られることで発覚します。
恋人とのデート現場を偶然目撃されたとか、態度や趣味が変わったから怪しいとか、誰かに密告されたなんて特別に不運なことはそうそう起こらないんです。

 

決して油断せず、身の回りの管理さえしっかり出来ていれば不倫バレを防ぐことは必ず出来ます。
もし不倫バレしそうになったり、誰かに勘付かれたかもしれないと感じた時は、一旦不倫関係を解消してほとぼりが冷めるのを待ちましょう。

 

この記事を参考にして、「バレない不倫」をして幸せな恋愛をして下さいね♪

 

★おすすめの占い★

 

【好きになった!】既婚男性と不倫したらどんな結果になりますか?

 

【最近冷たい】連絡が減った不倫相手。理由はなに?

 

不倫相手が嘘ばかりつく理由とは?

 

不倫占い一覧

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い






ページ上部移動する