なかなか離婚しない不倫相手に決心させる最終手段

不倫恋愛は割り切った大人の恋!

 

無理や無茶はしないのが不倫を楽しむ為のルールです。
恋人の家庭に踏み込んだり、夫婦関係についてあれこれ詮索するのは、恋人を困らせてしまうし、マナー違反です。

 

でも、恋人の事を本気で愛していれば、「早く結婚したい」「家族と離婚して欲しい」と思うのは当たり前。
いつまで待っていてもなかなか離婚してくれない不倫相手に、離婚の決意をさせる方法を知りたいですよね!
「離婚」という大きな決断をさせる時に、焦りは禁物です。

 

相手を追いつめたり問い詰めたりすることなく、冷静な気持ちで作戦を立て、確実に離婚へと導きましょう。

 

浮気をして嫉妬心を煽る

不倫をしている既婚者が離婚をせずに「現状維持」を望むのは、今の状態で満足出来ているからです。
恋人に愛され、家族とも楽しく過ごせているのであれば、離婚をして環境を変える必要がありません。

 

そんな時は、相手に危機感を与える為に、わざと他の人と浮気をしましょう。
「他の人に盗られるかもしれない」という焦りを知ることで離婚を決意する気持ちが沸くかもしれません。

 

彼の奥さんに不倫をバラす

家族に不倫がバレることは、離婚に向けて大きく考えが進むきっかけになります。
夫婦仲が元々冷め切っていて、きっかけさえあればいつでも別れそうな壊れかけの夫婦であれば、不倫バレが離婚の決め手になるでしょう。

 

しかし、仲が良い夫婦は、不倫バレを乗り越えてより一層夫婦の絆を強くする可能性もあります。
相手の家族がどういう状態にあるのかよく見極めてから、不倫バレするかどうか決めましょう。

 

妊娠したかも…と言う

男性の気持ちを大きく揺さぶりたいのであれば、妊娠の可能性を伝えることが究極の手段です。

 

嘘で構わないので「しばらく生理が来ていないの」「妊娠しているとしたら、あなたの子供しかありえない」と伝え、彼の反応を伺ってみて下さい。
もし2人の間に本物の愛が存在し、彼があなたのことを大切に思ってくれているのであれば、妊娠を意識したことをきっかけに、離婚と結婚について具体的に考え始めるでしょう。

 

どのような気持ちで不倫をしているのか、彼の本音を知ることが出来ます。

 

「幸せ」を形にして実感させる

既婚者が離婚を決意出来ないのは「離婚後に幸せになるイメージ」が持てないのが大きな理由です。
「離婚をした方が幸せになれる」「今よりもっと良い生活が出来る」と分かっていれば、離婚を躊躇うはずがありません。

 

そんな恋人には、「幸せ」を具体的に形にすることで実感させ、離婚に前向きな気持ちを持たせましょう。

 

手作りのお弁当を渡して「結婚後は毎日美味しいご飯を作ってあげるね」と言ったり、仕事で失敗して落ち込んでいる彼を一生懸命励ますなど、「一緒に居て幸せだな、癒される」と思ってもらえるように尽して下さい。

 

貯金を作って安心させる

離婚を決意出来ないのは「家族が心配」「離婚の手続きが煩わしい」という問題の他に、生活に関する心配があることも原因になります。
慰謝料を請求されることになるかもしれないし、子供がいれば養育費の支払いも義務付けられるでしょう。

 

家族関係を解消し新生活を始める為にはまとまった額のお金も必要になります。
「離婚はしたいけど、お金がかかるのはちょっと…」と思っている人も多いんです。

 

そこで、「貯金を作ってあるから、当面のお金の心配はしなくて大丈夫だよ」と安心させてあげて下さい。
お金の不安がなくなり、離婚話を進める勇気が湧いてくるかもしれません。

 

家に帰るのを面倒くさくさせる

夫婦が離婚しないのは、「家庭」が自分の居場所だと確信しているからです。

 

「何があっても、結局最後に帰るところは家族の元」だと思っている限り、離婚を決心することは出来ません。
そんな恋人に離婚してもらうためには、家族との繋がりを薄くすることです。

 

具体的には「家に帰るのが面倒くさいなぁ」「家よりも、恋人と一緒に居る方が落ち着くし居心地が良い」と感じさせること!
あなたの自宅に彼を招いたり、とっておきの楽しいデートを繰り返すなどして、「家に居るよりも良い思い」を沢山してもらいましょう♪

 

仕事を辞める

社内不倫をしているのであれば、思い切って仕事を辞めることが、相手に離婚を決心させるための最終手段になります。
会社を辞めてしまうと恋人に会えなくなる、とい不安を感じるでしょうが、逆に言えば仕事を続けている限り、離婚をしなくてもあなたと恋人はずっと一緒に居られるんです。

 

そんな余裕のある状態では、「離婚しなければ!」という気分にはなれません。
離れることで相手の大切さを実感することも出来ます。

 

仕事を辞め、甘えを無くすことで、お互いに離婚に向けて真剣に進む決心をしましょう。

 

引っ越す

離婚を成立させるためには沢山の話し合いや手続きが必要です。
その全てを既婚の恋人が1人でやらなければいけないとなると、億劫になるのも仕方ないかもしれません。

 

少しでも恋人の負担を減らすことが出来るよう、思い切って先に「恋人と2人で過ごす為の家」を借りて引っ越してしまいましょう。
「自分の為にそこまでやってくれた」という感動と、「離婚後に住む家が既に準備されている」という安心感、そして何より「もう後には引けないという」プレッシャーで、離婚話は進展します。

 

「何事も早い方がいい」と説得する

「離婚話は少しずつ進んでいるから」「夫婦関係はすでに破たんしているから」と離婚に向けて進んでいるようなことを言うわりに、いつまで待っても離婚成立しない恋人夫婦。
時間が経てば経つほど、「本当に離婚する気があるの?」と疑いたくなってしまいますよね。

 

この恋人の言葉を信じてじっと待っていても、事態は変わらないかもしれません。
不倫関係が始まって半年内が、一番略奪しやすい時期なのです、このチャンスを逃す意味はありません。

 

彼が「今は仕事が忙しいから」「妻が独り立ちできるようになってから」等と言い訳を並べているうちは絶対に離婚しません。
「早く離婚した方が、もっと長く一緒に居られるよ」「少しでも若いうちに、私もドレスを着たいな」と、早く離婚してくれるようオネダリしてみましょう。

 

不倫がバレないうちに慰謝料無しで離婚

男性は、「今、離婚しなければいけない理由がない」と思うから、離婚を先延ばしにしてしまうのかもしれません。

 

そんな彼には、いますぐ離婚をすることのメリットを説明しましょう。
不倫期間は長くなればなるほど不倫バレの危険が増します。

 

不倫バレすると、離婚の際に慰謝料が必要になってくるし、離婚の為の話し合いも複雑になり面倒になります。
「不貞行為がバレると、離婚の為の話し合いも面倒になってしまうよ」
「今なら不倫を疑われていないし、慰謝料ゼロで、トラブル無しで離婚出来るよ」と言って彼を説得してみて下さい。

 

弱みを見せて同情を引く

押してダメなら引いてみる、という作戦もお勧め!

 

「早く離婚して!」と迫るばかりではなく、「一緒に居られなくて寂しい」「1人で過ごす夜が切なくてやりきれない」と弱みを見せて恋人の心を揺さぶってみるのも良い方法です。

 

「離婚しなければいけない」と焦ったり、人に押し付けられてイヤイヤ離婚をするよりも、「本当に愛しい人と一緒になりたい」「恋人を喜ばせてあげたい」と前向きなやる気を出す方が、離婚に向けて一生懸命になれるものです。

 

幸せになる為に離婚して、ということをアピール

男性が離婚を決意出来ないのは、離婚後のことが不安だからかもしれません。

 

「離婚をしたら、今の生活とどう変わるのか?」「新しい家族と上手くやっていけるだろうか?」と、離婚後の生活にネガティブなイメージを持っているようです。
「結婚したら、憧れてた街に住もうね」「車はあなたの好きなものに買い替えようね」と、男性のテンションが上がるような離婚後の話を沢山しましょう。

 

(男性を離婚させたい)離婚するメリットを説明する

男性が離婚を決意するのは、離婚に納得し、自分にとって離婚することが必要だと思った時です。
離婚するメリットを沢山上げて、彼の気持ちを納得させましょう。

 

特にポイントしたいのは、彼のメンタル面です。
「奥さんより自分の方が、あなたを癒して、支えてあげられる」「今以上仕事に集中出来るように、しっかりサポートする」など、彼の生涯の理解者になれることをアピールして下さい。

 

(女性を離婚させたい)感情が昂ったタイミングで離婚を決意させる

女性が離婚する時は勢い、思い切りが必要です。
夫と大きなケンカをした時や不倫旅行中など、家族への気持ちが離れ、恋人の事を「好き!」という気持ちが昂った時が離婚を決意するチャンスです。

 

彼女の心が大きく動くタイミングを見逃さない様に十分注意しましょう。
彼女が「もう離婚したい」と思った瞬間に背中を押してあげると上手くいくはずです。

 

離婚してくれるまでセックスをお預けにする

特に男性は不倫相手とのセックスに依存しがちです。

 

どんなにケンカしても、恋人と上手くいっていないと感じることがあっても、気持ち良いセックスが出来ていればそれだけで満足出来るし、恋人と愛し合っているという自信を持てます。

 

そこで、彼の気持ちを刺激する為に、離婚成立するまではセックスはお預け!と言ってみて下さい。
それまでは恋人の優しさに甘えていた人も、セックス出来なくなった焦りで「自分がやるべきこと」を思い出すに違いありません。
離婚を成立させ、晴れてカップルとして結ばれてから、思いっきりセックスを楽しみましょう♪

 

おわりに

夫婦を離婚させる為には、相手に支配されていてはいけません。

 

恋愛の主導権を、恋人ではなくあなたがしっかりと握りましょう!
「今のままでも平気」という安心感があるうちは、面倒なことやリスクを乗り越えてまで離婚をしようなどと必死になることは出来ません。
「早く離婚して、恋人と一緒になりたい」と焦らずにはいられないくらい、相手の心を掴み、夢中にさせる必要があります。

 

強い愛情を育み、離婚成立に向けて相手の気持ちをコントロールして下さいね。

 

★おすすめの占い★

 

夫と不倫相手どちらを選ぶべき?あなたが幸せになる選択を教えます

 

不倫関係はもうイヤ。あの人が家庭を捨ててあなたを選ぶ可能性

 

不倫相手の彼が離婚する確率を占います

 

不倫占い一覧

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い






ページ上部移動する